はたらく自動車の「画像」掲示板

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色

題名:無題  名前:Big Muski 2009/04/07(火) 18:41 No.637  HomePage 操作


海外の建機BBSは活発ですなぁ

http://www.heavyequipmentforums.com/Forum/showthread.php?t=12038

そこで見つけたブルのサウンド

う〜ん、何でもありな感じ。
やったらマニアックな機種の話題で非常に盛り上がってたり。
あ〜英語が出来たら楽しいだろうな。

  
 

題名:Re: 無題  名前:おけさ 2009/04/09(木) 19:46 No.641  操作

641の画像を原寸大表示します こんばんは。

件のBBSちょいと覗いてみましたが、確かに濃い話題満載のようですね。
レアな機械の写真も投稿されてるようで。
日本だと実際に機械を持ってるユーザーの情報交換の場などはあまり無いですかね。

ブログ拝見しました。
なかなか古参機が揃ってますね。
住友のショベルはやけにサビサビなのが多い気がしますが。。。
クボタのRW25Sは初めて見ましたが、ユニークな形してますね。

福島で見つけた住友-リンクベルトのショベルです。
何やら派手めな色ですが、S260辺りでしょうか。
バケットと思いきや石の上にアームが載ってます。

  
 

題名:Re: 無題  名前:Big Muski 2009/04/10(金) 17:20 No.642  HomePage 操作

おけささま

日本だと実際に持っている方のほうが少ないですから。
少ないと言いつつ、何名か存じ上げているのですがww

粘土屋さんのレポ、おおむね好評のようですね。
サビが多いのは、水田の表土を引っぺがして採掘しているからでしょう。
クボタのRW25Sは・・農機具から建機へと進化しかかっているような形態ですね。見かけないところをみると、イマイチだったのかと。

バロネスかブレーカと思いきや、石なんですね。
あ〜この辺りの住友って過渡期で、形式の判別が難しいんですよね。恐らくS260かS265だと思います。

  
 

題名:Re: 無題  名前:おけさ 2009/04/11(土) 19:14 No.643  操作

643の画像を原寸大表示します こんばんは。

粘土の採取というのは、ちょっと見かけたことがないですね。
田んぼの哺場整備で建機が入ってるのは見かけますが、古参機はまず見かけないです。

これも福島で見つけた恐らく住友のショベルだと思うんですが、機種不明です。
S260辺りよりは一回り大きいような気もしますが。

例のフリッカーを探してみたら、初期の型と思しきスクープモビールが。
川重と組む前に商社が輸入していたらしいですね。

http://www.flickr.com/photos/16955701@N04/2265732343/

  
 

題名:Re: 無題  名前:キングレブ 2009/04/11(土) 19:29 No.644  操作

644の画像を原寸大表示します あの粘土屋、我が地元です。。。
  
 

題名:Re: 無題  名前:Big Muski 2009/04/15(水) 17:37 No.652  HomePage 操作

おけささま

備前焼の粘土も田んぼの下から採掘するらしいですが、ココまで本格的にやっている現場はここ以外に思い当たる節はありませんね。
S260より大きいとなると、S280でしょうか。
ブームの増設配管が気になりますね。3本も使うってどんなアタッチ付けてたんでしょう。

国産化される以前の建機って商社の取り扱い品目の一つだったんですね。
クラークミシガンも大倉商事という商社が輸入販売していたとか。

キングレブさま
あのS340現役なんですね。
この頃の住友ってコ○ツそっくりな外観で紛らわしい!!
黄色で再塗装された機械と20HTを間違えたことが何度か。





題名:無題  名前:Big Muski 2009/04/12(日) 17:59 No.646  HomePage 操作


646の画像を原寸大表示します 久しぶりにビックリさせてもらいました。
海外BBS、恐るべし

  
 

題名:Re: 無題  名前:Big Muski 2009/04/12(日) 18:00 No.647  HomePage 操作

647の画像を原寸大表示します こう使うのね
  
 

題名:Re: 無題  名前:おけさ 2009/04/13(月) 20:45 No.649  操作

こんばんは。

これはまた珍機ですな。
デッキの浮き輪が用途を物語ってますね。

  
 

題名:Re: 無題  名前:玉野の建機小僧 2009/04/13(月) 23:27 No.650  操作

LZ600も同じような感じで使えますね(笑
平金やらないかなぁ〜?
ってやるような作業が無いですね・・・

  
 

題名:Re: 無題  名前:Big Muski 2009/04/15(水) 17:23 No.651  HomePage 操作

651の画像を原寸大表示します こんにちは

PC100-1のハイポストなら、青木あすなろ建設(旧:小松建設工業)が所有していたはず。
D155Wに比べ露出が少ないところをみると、やはり用途が限定されていて使い勝手が悪いんでしょう、きっと。

件のBBS、スクレーパスレッドがとっても盛り上がっています。
で、見つけたのがコレ
ロンドンの街中を行く657・・その昔、日本でも同じような光景が展開されていたとか(確か所沢→相模原間を自力回送)



題名:さすが北海道  名前:Big Muski 2009/03/27(金) 21:52 No.621  HomePage 操作


http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m61464696

動く個体があったなんて

兵庫県内には一台あるんですけどね。

  
 

題名:Re: さすが北海道  名前:おけさ 2009/03/27(金) 22:24 No.622  操作

こんばんは。

さすがは北海道、あちらでは30年落ち位では古い部類には入らないのかも知れませんね。
しかし何ともいえない異形ですが、キャブが低すぎてやや作業性が悪そうな気も。
兵庫にも動態機が居るんですか?
そういえば先日見つけたKLD7も、銘板にはスクープモビールとありましたね。
米国のミキサーモビール社が、スクープモビールという呼称を使っていたようですが、そちらとは何か関連あるんでしょうかね。

  
 

題名:Re: さすが北海道  名前:Big Muski 2009/03/28(土) 17:03 No.623  HomePage 操作

こんにちは

KLD5のインストを見ると、非常時に運転席からの脱出が容易というのが宣伝文句の一つでした。
作業性に関しては、フロントが地形に追随して上下左右自在に動くので良い、アームが運転席側面にないので視界も良いそうです。
想像の斜め上を行くスゴイ文句のオンパレードですよ。

フロントが自在にって、デフロックでもつけないことには仕事にならないような気がしてなりません。

兵庫の実動機は、川重の工場にあります。数年に一度のオールペンの際は自走するとの事。
残念ながら、銀色なんですね。

>米国のミキサーモビール社
鋭い指摘です。
まさにその会社と技術提携をして、製造販売していた機械とKLD5一号機の解説にありました。
本家は「LD**」という形式で、川重製ということで頭に「K」が付加されたようです。

  
 

題名:Re: さすが北海道  名前:おけさ 2009/03/30(月) 20:19 No.624  操作

こんばんは。

川重のホイールローダも、やはり海外メーカーとの提携から始まってるんですね。
兵庫のは生まれ故郷に居るんですか。
しかしこちらも銀色ですか、1/1のダイキャストモデルのノリなんですかね。

検索するとこんなのが出てきました。
あまりの不恰好さが逆にシビれます(笑)
マフラーはどう考えてもおかしいと思いますが。

http://www.flickr.com/photos/13268147@N05/2384132880/

  
 

題名:Re: さすが北海道  名前:Big Muski 2009/04/01(水) 19:06 No.627  HomePage 操作

627の画像を原寸大表示します おけささま

かの国の草ヒロ写真集ですか。
古い機械が多いのはお国柄かはたまた土地が広いだけなのか。

何れにせよ、朽ちゆく構造物に哀愁を感じるというのは万国共通なようで。

たしかに、あんな位置にタイコが付いていたら後ろ見えないだろうッ!と突っ込みを入れたくなりますね。

友人に頼んで撮ってもらいました。おべ工業の古いクレーン

  
 

題名:Re: さすが北海道  名前:おけさ 2009/04/03(金) 20:46 No.631  操作

631の画像を原寸大表示します こんばんは。

あちらでは草ヒロもやはりスケールが違うというか、大物が転がってるようですね。
リサイクル法だの鉄バブルだので、あっさり消えてしまう日本とは違うのでしょう。

結構大きな型のようですが、色といい形といい旧そうな感じですね。
港湾クレーンは、場所柄なかなかお目に掛かれないのがネックです。
尾部工業は今はなぜか「おべ工業」となってますが、HPもまた独特な感じで。

宮崎の漁村で見つけた年代もメーカーも不明なクレーンです。
これは動いているのを見てみたいですね。

  
 

題名:Re: さすが北海道  名前:Big Muski 2009/04/04(土) 09:18 No.633  HomePage 操作

おけささま

かの地の草ヒロ、すごいですよ。
牽引式のグレーダとか戦中型D7とか普通に転がってますからね。
捨ててあるのか持ち物なのか微妙なのは、日本と同じですww

聞くところによると、30年位前クレーンとのこと。
恐らく、5〜10t吊り位ではないかと。

お、林業用ウインチにジブがついただけって感じのクレーンですね。まさに起重機という言葉がぴったり。
この手のクレーンは、海沿いより工業地帯の川岸や漁村に多い気がします。



題名:data  名前:datapig 2009/03/31(火) 23:21 No.626  HomePage 操作


626の画像を原寸大表示します ファイル形式=jpg
サイズ=240px*240px
テーマ=自動車
データ引用=雑誌
コメント=スキャン画像です。




題名:また出た  名前:Big Muskie 2009/02/11(水) 21:58 No.578  HomePage 操作


http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r52110275

が今回は分が悪いぞ・・

ダブりも多そうだし。でも、ユタポクニュースは気になるところ。
ま、様子見て考えてみるか。

  
 

題名:Re: また出た  名前:玉野の建機小僧 2009/02/11(水) 22:09 No.579  操作

う〜ん前回のような掘り出し物は無さそう・・・
肩透かし喰らいそうで怖いなぁ。。。。

たしかにユタポニュースは気になるけど今回は彼も気付いたようで・・・
厄介になりそうですねぇ・・・

こんな曲者を
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f76774737#enlargeimg
東洋じゃなくてダイハツの衛生車。高いし時間もあと1h・・・

  
 

題名:Re: また出た  名前:Big Muski 2009/03/13(金) 21:40 No.606  HomePage 操作

http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f72392594

さらに曲者満載のセットがwww
値段もさらに吊りあがり。。。もうこれ以上の消耗戦は無理です。

  
 

題名:Re: また出た  名前:おけさ 2009/03/13(金) 22:47 No.607  操作

こんばんは。

まだ在庫があったんですね(笑)
高騰してますが、まだ1冊当たりならそれほどでも?
いや、それならもう少し小分けで出品しては?と思ってみたり。
日開のグレーダーや、日車のクレーン、カエルみたいなロードスイーパーも気になりますね。
単品だと売るのは難しそうなブツも混じってますが(笑)

  
 

題名:Re: また出た  名前:Big Muski 2009/03/14(土) 14:58 No.608  HomePage 操作

こんにちは

何をどのくらい在庫されているのか分からないので、予算配分が難しいところ。前回落札し損ねた分より内容は良いので、見送って正解かなと。
コマツなら単品でも樋口さん、日開なら諭吉さんの価値はあるはずなんで、損はしていないと思います。


また、大穴があればいいなぁと淡い期待を寄せております。

ちなみに、日車のD-07は3冊目、SR62は2冊目ww
意外と残っていて、オクでもよく出品されます。

  
 

題名:Re: また出た  名前:Big Muski 2009/03/20(金) 21:48 No.613  HomePage 操作

613の画像を原寸大表示します とりあえず、半分程度スキャンしました。

昭和30年代末期〜昭和40年代初期のブルとドーザーショベルは揃った模様
特にD80SとD250は貴重品です。

  
 

題名:Re: また出た  名前:おけさ 2009/03/21(土) 23:56 No.615  操作

615の画像を原寸大表示します こんばんは。

いやー素晴らしい、これだけ揃うと壮観ですね。
さすがにこのカタログの面子で、現役機はまず無いでしょうね。

さほど旧くはないですが、栃木で見つけたD40Pを。

  
 

題名:Re: また出た  名前:Big Muski 2009/03/22(日) 22:52 No.616  HomePage 操作

616の画像を原寸大表示します アップ&更新完了
デバッグは・・きっと不完全なので、皆様の意見お待ちしております。

ちなみに投資額を枚数で割ったところ、約\1200/枚となりました。

おけささま
私の知る限りでは、D30がはたらくじどうしゃ博物館の収蔵品として、HA46Dが個人所有であるくらいでしょうか。

  
 

題名:Re: また出た  名前:おけさ 2009/03/26(木) 20:55 No.619  操作

619の画像を原寸大表示します こんばんは。

一枚1200円なら格安ですね。
もっともこの手のカタログを評価する同好の士がどれ程居るものやら。。。(笑)

日車のD-04、なかなか奇抜なデザインのキャブですね。
どこかに残ってないですかねえ。
同じく日車の坑内用DLのカタログも何気に珍品かと。
熊谷組のロッカーショベルは自前で生産してたんですかね?

大阪南港で見かけた尾部工業のRH-15000、キャブ周りを見ると旧そうな感じです。
牽引式と自走式があるようですが、これは牽引式のようですね。
この手のクレーンは古参の穴場かもしれませんね。

  
 

題名:Re: また出た  名前:Big Muski 2009/03/26(木) 22:19 No.620  HomePage 操作

こんばんは

この手の商品、本当に水物で高いときもあればすごく安いときもあったりして一概には言えないんですよね。
何せプレミアがモノをいう商品ですから。

D-04・・探せば草ヒロ位出てきそうですけどね。何せ60年代の機械、難しいかも。
日車の名古屋工場にあるのはDH06だし。

構内用機関車は一番のアタリですね。まぁこんなカタログは滅多に出ませんから。
35年前には東京近郊でこんな光景が見られたそうで
http://rail.hobidas.com/blog/natori/archives/2006/06/post_303.html

ロッカーショベルといえば、黒部の太陽ですね。多分、黒四で使われた機械と同じか改良型のカタログだと思います。
生産は熊谷ではなく、UDLと同じ日車の鳴海工場だと思いますよ。

港湾用のクレーンは古参が多いですね。震災で激減したとはいえ、神戸でもこの手のクレーンはまだ使っています。
特に地方の公設埠頭には多いように思います。



題名:ホビーショウに向けて・・・  名前:N川 2009/03/10(火) 18:22 No.602  HomePage 操作


602の画像を原寸大表示します Big Muskie さん、ご無沙汰しています。
ホビーショウに向けて順調に遅れています・・・
マジ、ヤバイです。
最近の週末は、引きこもりになっています。
が、地元の現場の1枚をどうぞ。
ホビーショウまで気が許せません。

  
 

題名:Re: ホビーショウに向けて・・・  名前:Big Muski 2009/03/11(水) 19:05 No.604  HomePage 操作

N川さま

お久しぶりです。
おぉ、これはキャリオールスクレーパーじゃないですかぁ!!
まだ、コレを使う現場があったんですね。

この機械、一定の周回ルートをぐるぐる回りながら、高い場所の土を削って低いところに盛る作業が得意なんですよ。
さながら、地球を削るカンナといったところですね。

今年も静岡で超絶作品にお目にかかれることを期待しております。
無理せずに、お体にお気をつけてください。



題名:data  名前:datapig 2009/03/06(金) 23:53 No.598  操作


598の画像を原寸大表示します ファイル形式=jpg
サイズ=240px*240px
テーマ=自動車
データ引用=雑誌
コメント=スキャン画像です。



題名:中間報告  名前:Big Muskie 2009/02/28(土) 22:11 No.590  HomePage 操作


・酒井O&KとLH704
形状は似ているものの、全くの別物(ホイールベースが約70mm違う)
FL60や505/507にも同じことがいえます。どうやら当時、流行したデザインだったようです。

・新潟のUH50
エンジンO/Hの上、輸出されました。
50tラフラー2台で解体したらしいです。

・D125W水陸両用ブル
千葉県にて保存機があるとのこと。

以上近況報告でした。

  
 

題名:Re: 中間報告  名前:おけさ 2009/03/01(日) 21:40 No.591  操作

こんばんは。

千葉のD125Wは某お役所の展示機でしょうか。
角が2本の3m仕様のようですね。
同じ系列の中国地方のお役所では、戦前のキャタピラーのブルを保存してるようで。
お役所ということは平日しか開いてないんですかね。
そもそも一般人を入れてくれるのか不明ですが。

  
 

題名:Re: 中間報告  名前:玉野の建機小僧 2009/03/02(月) 18:53 No.593  操作

新潟のUHはやられてしまったんですか…。残念。
155じゃなくて125Wとはキワモノですね。

そういえば前見せた北海道のマイミクの写してたひょうきん顔のブルは北大の演習林に保存されてる保存機だそうです。
カウンティー・アングル・ドーザーというそうでフォードソン・トラクターと呼ばれているらしいです。英国のカウンティー・コマーシャル社という所のものでした。

おけささま

キャタの22ブルですかね?


  
 

題名:Re: 中間報告  名前:おけさ 2009/03/04(水) 22:08 No.595  操作

595の画像を原寸大表示します こんばんは。

北大は加藤の旧いトラクタなど珍品を多数保存してるようですね。
さすがに気軽に行ける距離ではないですが。

中国地方に居るのはどうやらキャタピラーの22型のようですね。
海外の中古建機サイトを見ると、この年代の建機もまだ出てくるようで。

千葉といえば、先日こんな古参を見つけました。
川重のKLD7、昭和46年式です。
千葉もなかなか侮れないです。

そういえば川重の建機部門、今は分社化されてKCMになってますが日立建機の傘下に入るそうですね。
いずれはTCMがフォークリフト、KCMがホイールローダと分業するようになるのかも。

  
 

題名:Re: 中間報告  名前:Big Muski 2009/03/04(水) 23:51 No.596  HomePage 操作

玉野の建機小僧さま
カウンティー・コマーシャル社ですか。初耳の会社ですね。
英国と言えばジェットモグラのベースとなったヴィッカーズとJCB、ルーストンビサイラス位しか思い当たる会社がない・・

おけささま

お役所に展示してあるんですね、3m仕様の試作機は。
コマツに引き取られてバラバラになって存在しないのかと思っていました。

ちなみに関東某所にあった戦中型のD7、鉄の値段のいい頃に切れれてしまったとか。

キャタピラーの22馬力トラクタ(トゥエンティートゥー)でしたか。
20馬力クラスのTTTはアメリカでも人気があるようで、実働機が多数存在するとか。あとは軍用の建機も部品が豊富という理由から人気があるそうですよ。

ぬをおを、KLD7っすか!?
恐るべし千葉。埼玉・栃木・群馬以上に穴場かもしれませんね。
KLD6は岐阜ではメジャーな機械とのこと。

価格で勝負しているメーカーは淘汰吸収合併が激しいですね。
もし、TCMがリフト専業となれば、龍ヶ崎工場とそこの85Aがヤバくなりますね。滋賀で保存されればいいのですが。

  
 

題名:Re: 中間報告  名前:玉野の建機小僧 2009/03/05(木) 20:30 No.597  操作

おけささま

北大は加藤まで保存してるんですか!
土地は多くあるはずですから保存機が多いのも納得できますね。

Big Muskiさま

私も初耳の会社でした。横にはウニモグも保存されてましたが決して状態はいい物とは言えないものでした。カウンティーの案内板も字が消えかかって・・・



題名:本日の収穫  名前:Big Muskie 2009/01/11(日) 21:47 No.495  HomePage 操作


495の画像を原寸大表示します 好きな方も多いはず、ポルシェもどき

幹線国道沿いにあるトラクター専業の中古屋で眠ってました。
何度となく通っているはずなのに、今日はじめて気が付きました。


売り物っぽいトラクタにはめぼしいものはなし。
二つゴマの発動機もなし


ちなみに幹線道路から離れたところにある大規模な中古トラクタ屋、輸出が盛んなようで40ftバンがひっきりなしにやってきています。
数年前から在庫が減ってめぼしいトラクタは全くなし。

建機と同じく昭和末期が底のようです。

  
 

題名:Re: 本日の収穫  名前:おけさ 2009/01/14(水) 19:56 No.504  操作

504の画像を原寸大表示します こんばんは。

Big Muskie様
こうして鼻先だけ突き出てると、ちょっと不気味ですね。
タツノコプロのアニメに出てくるガイコツのようにも見えますが。
この井関TBはこのまま眠り続けるんでしょうか。

以前、福島の井関販社で見かけたマッセイファーガソンです。
標準は赤かと思いましたが、井関が輸入してたのは青かったんでしょうか。

  
 

題名:Re: 本日の収穫  名前:Big Muskie 2009/01/15(木) 21:27 No.509  HomePage 操作

こんばんは

タツノコアニメww
みんな考えることは同じですね。友人も同じことを言っておりました。さらに、フェンシングの面にも見えるなぁと。

R2沿いで非常に目立つところにある割には、サルベージされていないところを見ると、持ち主が偏屈か上に乗っているトラクタを撤去するが困難とみて誰も手を出さないんでしょう。
ベース車があれば、部品鳥として欲しいところです。

MFなのに真っ青・・丸っこいデザインで海坊主みたいですねww

  
 

題名:Re: 本日の収穫  名前:岩手のTW乗り 2009/01/16(金) 12:37 No.512  操作

こんにちは。

おけさ様Big Muskie様
古いファーガソンは純正で青だったと思います。
以前酪農家の倉庫ので、写真とグリルの少し違うタイプのファーガソンが有りましたが。
やはり青でした。

ヰセキ仮面ライダー部品取りに欲しいですね〜!
空冷ディーゼル独特の音がたまりません!

今日出庫するロックペッカーも三井ドイツの空冷直6が乗ってますが、やはり独特のエンジン音です。 但し空冷は音がうるさいのが玉にきずですね。

  
 

題名:Re: 本日の収穫  名前:Big Muskie 2009/01/16(金) 20:53 No.513  HomePage 操作

こんばんは

仮面ライダー上に乗っかっているトラクタやらテーラを片付けられれば、サルベージ可かと。
もっとも持ち主との交渉が一番難儀しそうな気がしないでもないですが。

ほ〜三井ドイツの空冷直6ですか。三井ドイツのエンジンといえば、椰子の繊維みたいなシュラウドが付いてるんですよね。TY45のエンジンで見たんですが、他のも付いてるのかな。

空冷だと寒冷地での始動性に難ありではないでしょうか?
トーチで吸気口を炙らないとかからないなんて話も聞きますが。

  
 

題名:Re: 本日の収穫  名前:岩手のTW乗り 2009/01/16(金) 21:53 No.515  操作

こんばんは。

Big Muskie様
仮面ライダーは見るからに色々背負い込んでますね。

椰子の繊維のような物ですか?
う〜んそれらしき物はなかったですが。見ればわかるところでしょうか?

うちのホクト350HDも三井ドイツの2気筒なので確認してみます。

始動性ですが、三井ドイツに関しては余熱機構は有りませんが、一発でかかります。
但し物によっては、始動補助でインテークヒーターが付いて場合もあると聞きいた事が有るので。
余り寒いと、暖める必要が有るのかも知れませんね。

近いうちに、三井ドイツの空冷V12のメンテナンスを手伝えそうなのです。
何でもエアースターター始動だとか…
今から楽しみです!
因みに仮面ライダーの空冷エンジンは、余熱は付いてますが、かかりの悪い物が多い気がします。

本家ポルシェは北海道でも一発始動だったと聞きますが。
仮面ライダーの川崎エンジンはそこまでコピー出来なかったようです。

  
 

題名:Re: 本日の収穫  名前:おけさ 2009/01/17(土) 19:54 No.517  操作

517の画像を原寸大表示します こんばんは。

岩手のTW乗り様
MF社のトラクタは昔から赤のようなので、後塗りでなければ井関が輸入した物だけ青かったのではないかと。
井関は今も大型の一部はMFからOEM供給を受けてるようですが、井関とは別にMFのトラクタを輸入してる会社もあるようですね。

三井ドイツといえば、三井造船のホイールローダーに空冷エンジン積んでるのがありますよね。
東北では三井のHLシリーズを結構見かけますが。

信州で見つけた同じMFのセミ顔です。

  
 

題名:Re: 本日の収穫  名前:岩手のTW乗り 2009/01/17(土) 20:33 No.518  操作

こんばんは。

おけさ様
なる程、青はヰセキの販売と見れば間違い無いわけですね!勉強になりました!
そう云えば農協の機械展示会には、ヰセキと別ブースでファーガソンが来てました。
他に外車が来てなかったのでもしかして、農協推奨なんですかね?

岩手は意外にインターナショナルなんかも結構見かけます。
三井造船のローダーで思い出しましたが、三井のHL−4と酒井のローダーは同一機体の用に見えるんですがどおなんでしょう?
両方とも三井ドイツの空冷なんですよね。

  
 

題名:Re: 本日の収穫  名前:岩手のTW乗り 2009/01/17(土) 20:34 No.519  操作

こんばんは。

おけさ様
なる程、青はヰセキの販売だけだったんですね!勉強になりました!
そう云えば農協の機械展示会には、ヰセキと別ブースでファーガソンが来てました。
他に外車が来てなかったのでもしかして、農協推奨なんですかね?

岩手は意外にインターナショナルなんかも結構見かけます。
三井造船のローダーで思い出しましたが、三井のHL−4と酒井のローダーは同一機体の用に見えるんですがどおなんでしょう?
両方とも三井ドイツの空冷なんですよね。



  
 

題名:Re: 本日の収穫  名前:おけさ 2009/01/19(月) 22:24 No.520  操作

520の画像を原寸大表示します こんばんは。

岩手のTW乗り様
インターナショナルのトラクタはこちらでも長野、山梨などで見かけますね。
北海道ではホクレン推奨だったデビットブラウンのトラクタをよく見かけます。

酒井はO&K社と組んでましたので、ローダーもO&Kの銘板が付いてます。
三井のランドメイトとは確かに似てますが、両社の関係は果たして?
HL-4は見たことが無いのですが、HL-3なら北海道で見つけてます。
小振りでローダー付のトラクタといった趣の機械でしたね。

旧いものではないですが、欧州ではシェアトップというクラース社のトラクタです。

  
 

題名:Re: 本日の収穫  名前:Big Muskie 2009/01/20(火) 08:53 No.521  HomePage 操作

521の画像を原寸大表示します 岩手のTW乗りさま

おけささまのおっしゃるとおり、酒井はO&Kと組んでローダを作っていました。
また、岩手のTW乗りさまのおっしゃることもよく分かります。両者は非常に酷似しています。

これは今後の調査課題ですね。何か進展があれば、お知らせしたいと思います。

井関といえば、昔はバックホーも作っていたという話を聞いた事があります。


岡山で撮影したHL-4を

  
 

題名:Re: 本日の収穫  名前:E.Akita 2009/01/20(火) 20:57 No.524  操作

Big Muskieさんの発言にあった井関のバックホーについて説明します。(大昔に所有してましたが現存しません)
愛称は「マイパック」でイメージはコマツWB04のような感じです。(前部に排土板、後部にバックホー)

P.S.写真を撮っておくべきだった・・・。

  
 

題名:Re: 本日の収穫  名前:岩手のTW乗り 2009/01/21(水) 08:45 No.525  操作

おはようございます
確かに酒井ローダーにはO&Kと有りますね。
O&Kと云えば日鋼もそおですね。
ヤフオクに程度の良さそうな酒井のローダー出てますね。

Big Muskie様
酒井と三井の類似性ご存知でしたか。
三井造船の小型機はHL703とHL705が有りますが。 いつの間にか酒井とそっくりなHL704が加わっています。
調査に進展が有りましたら宜しくお願いします。

おけさ様
トラクタータイプのHL703は以前バックホー付を所有しておりましたが。 友人のUH03とバクりまし。
フロント旋回で片ブレーキも無く、小型ローダーのくせに小回りが効きませんでした。
それでも車体幅とバックホーの重量で。フォーク作業や、重量物の荷役には重宝しました。
現在は中折れタイプのHL703を所有してます。

ヰセキのバックホーですか、WB04と同じ格好となるとOEMか何かですかね?
昔々クボタでは農用トラクターのオプションで、リア取付バックホーが有りました。

  
 

題名:Re: 本日の収穫  名前:E.Akita 2009/01/21(水) 19:57 No.526  操作

岩手のTW乗りさんへ
ヰセキのバックホーですが、建機専用のモデルではなく本体は農業用トラクターの流用だったと思います。
バックホーを使う時は運転席を後ろ向きにできました。(バックホーの操作レバーが5〜6本あったような・・・)

P.S.三井造船ならHL712のカタログがあったような気が・・・。(今度探してみます)

  
 

題名:Re: 本日の収穫  名前:Big Muskie 2009/01/21(水) 22:49 No.527  HomePage 操作

岩手のTW乗りさま

シュラウドですが、古いものは殆ど残っていないそうです。
何せ植物の繊維ですから、すぐに無くなるようで。

三井ドイツのエンジンは始動性良好なんですね。
余熱なしの一発始動ができるのは魅力ですね。

エアースタータってF1マシンと同じ始動方法っすか!?
それを採用した意味って何かあるんでしょうかね。やっぱり軽量化でしょうか?

本家ポルシェって如何にもドイツらしい堅実な設計ですね。
やはり極寒地ならではのノウハウが蓄積された結果なんでしょう。

ドイツのコピーといえば、川西でドイツの設計図を元にエンジン作ったものの油漏れが酷く使い物にならなかったという話を二式やら紫電改を作っていた爺さんから聞いたことがあります。

JSWもO&Kと提携していましたね。
RH30までラインナップされていたとか。

意外と知られていないようですが、RH5WはTY45と双璧をなしていたそうです。当時は熾烈な営業合戦だったとか。

デフロックなしのHL703って本当に使い勝手悪そう・・
三井の中折れはシリンダーが一本だけで左右で切れ方が若干違うらしいですが(506のセールスマニュアルにありました)

E.Akitaさま
就活順調かい?こんなところで遊んでる暇は無いはずだぞ〜!!

ほ〜実家の土建屋で井関のバックホーを使っていたとな。RH3.5と12HT、YB1200は知っていたけど井関は初耳だなぁ、


高千穂工業とか山口バックホーとか高木鉄工所とか北海フォードとか色々なメーカーが挙って建機を作っていましたね。

  
 

題名:Re: 本日の収穫  名前:岩手のTW乗り 2009/01/22(木) 10:54 No.528  操作

おはようございます。
E.Akita様
それはもしや、日の本コンバックではないでしょうか? 日の本ではMB1500という、高級?農機用灯油ハイブルー使用の17馬力エンジンのトラクターに。
排土板または、フロントローダーとバックホーを付けたコンバックと云う製品を造っておりました。 MB1500は井関ににもOEMしていたようなので。
もしかするとコンバックの井関ブランド品かも知れません。Big Muskie様
初めて聞きますが、RH5Wとはホイールバックホーでしょうか?

三井ドイツのエアースターターは、隣にある石川島の直8の大型低速お化けエンジンが元々エアースターターの為に、始動装置の共通化したようです。

何せお役所の河川非常排水ポンプ用なので。
そんなお化けエンジンの様です。

川西は水冷にこだわったようですが、本家ドイツの完全コピーは出来なかったんですね。

昨年、ポルシェ40馬力仮面ライダーを見る機会が有りましたが。
フロントにもPTOシャフトと、ヒッチが付いておりました。
明らかにライセンスなのに、井関仮面ライダーとは違う感じがしました。

もっとも、小型水田用と大型畑用を比べるのは間違いでしょうが…

余りきにしませんでしたが、HL703は確かに角度が違ったはずです。
シリンダーが右付なので、右が角度が深かったと思います。

  
 

題名:Re: 本日の収穫  名前:おけさ 2009/01/22(木) 21:29 No.529  操作

529の画像を原寸大表示します こんばんは。

日の本のコンバック、岩手のリース屋に1台ありましたね。
イワフジの古参ブルなんかもありましたが。

ドイツのコピーといえば、三式戦のエンジンもそうですね。
エンジン不調でよく落ちるので、敵より危ないというシロモノだったようですが。。。

そういえば古河のFL60辺りも、三井や酒井のローダーと似てますね。

北海道で見つけた三井のHL-3です。
三井のローダーでは初期の部類になってくるんでしょうか。

  
 

題名:Re: 本日の収穫  名前:Big Muskie 2009/01/23(金) 22:56 No.530  HomePage 操作

皆さん、守備範囲が広いですね。戦闘機ネタでもOKとは、感心させられます。

岩手のTW乗りさま

RH5Wは私の記憶違いで、正しくはWH5です。
WH3もあったようです。

日ノ本→井関にOEMがあったんですね。
そうなると、コンバックの井関ブランド品という線も濃厚になってきますね。

非常排水ポンプだったんですね。気動車用エンジンにしてはでか過ぎるなぁと思っていたんです。
同じエンジンで統一したほうが何かと便利だと思うんですが、別メーカが入るということは理由があるんでしょうね。

40馬力の仮面ライダー!!
化け物トラクターですね。大きくなると、ウニモグみたいに色々とアタッチメントを付けて汎用性を高めないと投資した分を取り戻せないんでしょう。

おけささま
岡山のリース屋で、UH025が置いてあってビックリしましたが上には上があるんですね。
イワフジのブルまで貸しているとは。。

FL60もヒョロ〜っとしたアームが酒井や三井とダブりますね。
中小メーカーってそれぞれの得意でOEMが盛んだったようなので、関係が複雑です。

HL3のバケットリンクはトヨタの古いジョブサンみたいですね。

  
 

題名:Re: 本日の収穫  名前:おけさ 2009/01/29(木) 22:48 No.534  操作

534の画像を原寸大表示します こんばんは。

Big Muskie様
22BRのミニチュア、細部まで凝った作りですね。
キャブの色が英国らしい?何とも上品な感じです。

神戸港は色々と面白いものに出会えるようで。
建機もまだ旧そうなのが入ってきてるようですね。
先日、九州からの帰りに大阪南港のヤードを覗いてみましたが、めぼしい物はほとんど無い感じでした。

HL3はバケットの角度が不自然な気がしてましたが、リンクだけ交換してるんですかね?

以前後姿を紹介した日の本BLです。
これはなかなか独特の形をしてますね。

  
 

題名:Re: 本日の収穫  名前:Big Muskie 2009/01/30(金) 18:58 No.536  HomePage 操作

おけささま

22BRは凝りまくりですよ。
実物を小さくしたような感じですね。見れば見るほど、お〜っ、う〜ん、と唸ってます。きっと、見えない部分でも手間かけているはずですよ。

小松ビサイラスバージョンの発売を切望するところ。

神戸港は変な建機が終結する業者があるんですよ。どうやら東南アジアに強いみたいで、動けば売れる地区にバンバン出荷しているみたいです。

大阪は出尽くした感があります。中古業者も撤退しているようですし。
それでも、安治川沿いや尻無川沿いは独特の雰囲気が残ってますね。荷役用の古いクレーンがあったり、よく分からない設備があったりして楽しめますよ。

HL3はカタログや写真で正規の姿を見たことが無いので何とも・・

日ノ本のBL、いいですね。
神戸の中古業者が一台持ってるんですが、バックホーが無いんですよ。ホー付いていて値段の折り合いが付けば、セカンドトラクターとして欲しいなとww

  
 

題名:Re: 本日の収穫  名前:Big Muskie 2009/02/04(水) 21:21 No.563  HomePage 操作

よし、本物はとても手が出ないから、これが量産されて販売されたら買おう!!

http://www.cosmos-factory.com/

多分、キット状態でも高いんだろうなぁ。。。

  
 

題名:Re: 本日の収穫  名前:やまなん 2009/02/14(土) 01:23 No.581  操作

はじめまして。
やまなんと言います。
おけささんが投稿されたイセキカラーのマッセイファーガソンに興味があります。いつごろの画像でしょうか。
福島ですと近いので、差し支えない範囲で、井関販社の場所を教えて頂きたいと思います。
宜しくお願いします。


  
 

題名:Re: 本日の収穫  名前:おけさ 2009/02/14(土) 19:56 No.583  操作

583の画像を原寸大表示します やまなん様

はじめまして。
あの青いマッセイは、3年以上前の撮影ですのでもう無いかと。
改めて調べたら、井関の販社ではなく農協の農機センターのようです。
会津若松近郊の国道沿いだったかと。
若松近郊は山吹色のヤンマーなど、旧いのが結構残ってるようですね。

こちらは山形で見つけた全農版のYM1500です。
クボタのウェイトが付いてるのはご愛嬌ですが。

  
 

題名:Re: 本日の収穫  名前:ZEASAN 2009/02/18(水) 16:09 No.584  操作

横から失礼。
三井ドイツ・ディーゼルエンジン→三井造船マシナリー・サービス鰍ニなっています。
で、排水機場はエアスタータが殆ど。
シリンダ内に空気を送り込む「分配弁方式」ではなく、エアで専用モータを回す「エアモータ方式」。
ちなみにV型12気筒ってことは、BF12L513かBF12L513C。
DeutzAGの空冷最強クラスです。ちなみに正確にはBF12L513CPっていうのが最強。
なお、エアモータの駆動空気圧力は3.0Mpaも有りますんで怪我等にはご注意を。



題名:古い建機  名前:NAO 2009/02/07(土) 14:21 No.566  操作


566の画像を原寸大表示します 詳しくはないのですが、古い建機を見かけたので投稿します。
ユタニポクレンTC600Sと書いてありました。
珍しいですか?

  
 

題名:Re: 古い建機  名前:玉野の建機小僧 2009/02/07(土) 17:31 No.567  操作

567の画像を原寸大表示します NAOさま

初めまして玉野の建機小僧と申します。

なんとユタポのTC600Sですと!!!!
未だに残っていたなんて信じられません。。。失血死もといショック死しそうになりました・・・・

Sということは低騒音型ですね。
あの当時はポクレンからのノックダウンじゃないかと思いますが、その頃の物だからかなりの年代モノです。

  
 

題名:Re: 古い建機  名前:Big Muski 2009/02/07(土) 17:59 No.568  操作

NAOさま

はじめまして、ビッグマスキーともうします。


なんと油谷のTC600Sですかぁ!?


残ってること自体が奇跡ですわ。
いやはや、資源バブルでわき返った後にこんなトンデモ物件がでてくるとは


昭和45年前後の機械だったと思います。
TC750という一つ上のクラスの機械も販売されていました。

  
 

題名:Re: 古い建機  名前:資格マニア 2009/02/14(土) 15:05 No.582  操作

NAOさまはじめまして。

油谷と言ったら油圧ショベル、解体機。これはもう貴重品です。
今では建機も排ガス規制で古い建機がなくなってますから。

昔、地方の建機販売店の展示会で油谷の旋回式のクローラーダンプを参考出品していましたけれども製品化されたのでしょうか?
私がデモンストレーションを見ていたら途中で旋回しなくなりすぐに引っ込んでしまいました。


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
[過去ログ]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 1
05/25 () 1
05/23 (木) 1
05/22 (水) 2
05/21 (火) 2
05/12 () 2
05/09 (木) 2
05/08 (水) 1
合計: 44843

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web