はたらく自動車の「画像」掲示板

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色

題名:data  名前:datapig 2009/03/06(金) 23:53 No.598  操作


598の画像を原寸大表示します ファイル形式=jpg
サイズ=240px*240px
テーマ=自動車
データ引用=雑誌
コメント=スキャン画像です。



題名:中間報告  名前:Big Muskie 2009/02/28(土) 22:11 No.590  HomePage 操作


・酒井O&KとLH704
形状は似ているものの、全くの別物(ホイールベースが約70mm違う)
FL60や505/507にも同じことがいえます。どうやら当時、流行したデザインだったようです。

・新潟のUH50
エンジンO/Hの上、輸出されました。
50tラフラー2台で解体したらしいです。

・D125W水陸両用ブル
千葉県にて保存機があるとのこと。

以上近況報告でした。

  
 

題名:Re: 中間報告  名前:おけさ 2009/03/01(日) 21:40 No.591  操作

こんばんは。

千葉のD125Wは某お役所の展示機でしょうか。
角が2本の3m仕様のようですね。
同じ系列の中国地方のお役所では、戦前のキャタピラーのブルを保存してるようで。
お役所ということは平日しか開いてないんですかね。
そもそも一般人を入れてくれるのか不明ですが。

  
 

題名:Re: 中間報告  名前:玉野の建機小僧 2009/03/02(月) 18:53 No.593  操作

新潟のUHはやられてしまったんですか…。残念。
155じゃなくて125Wとはキワモノですね。

そういえば前見せた北海道のマイミクの写してたひょうきん顔のブルは北大の演習林に保存されてる保存機だそうです。
カウンティー・アングル・ドーザーというそうでフォードソン・トラクターと呼ばれているらしいです。英国のカウンティー・コマーシャル社という所のものでした。

おけささま

キャタの22ブルですかね?


  
 

題名:Re: 中間報告  名前:おけさ 2009/03/04(水) 22:08 No.595  操作

595の画像を原寸大表示します こんばんは。

北大は加藤の旧いトラクタなど珍品を多数保存してるようですね。
さすがに気軽に行ける距離ではないですが。

中国地方に居るのはどうやらキャタピラーの22型のようですね。
海外の中古建機サイトを見ると、この年代の建機もまだ出てくるようで。

千葉といえば、先日こんな古参を見つけました。
川重のKLD7、昭和46年式です。
千葉もなかなか侮れないです。

そういえば川重の建機部門、今は分社化されてKCMになってますが日立建機の傘下に入るそうですね。
いずれはTCMがフォークリフト、KCMがホイールローダと分業するようになるのかも。

  
 

題名:Re: 中間報告  名前:Big Muski 2009/03/04(水) 23:51 No.596  HomePage 操作

玉野の建機小僧さま
カウンティー・コマーシャル社ですか。初耳の会社ですね。
英国と言えばジェットモグラのベースとなったヴィッカーズとJCB、ルーストンビサイラス位しか思い当たる会社がない・・

おけささま

お役所に展示してあるんですね、3m仕様の試作機は。
コマツに引き取られてバラバラになって存在しないのかと思っていました。

ちなみに関東某所にあった戦中型のD7、鉄の値段のいい頃に切れれてしまったとか。

キャタピラーの22馬力トラクタ(トゥエンティートゥー)でしたか。
20馬力クラスのTTTはアメリカでも人気があるようで、実働機が多数存在するとか。あとは軍用の建機も部品が豊富という理由から人気があるそうですよ。

ぬをおを、KLD7っすか!?
恐るべし千葉。埼玉・栃木・群馬以上に穴場かもしれませんね。
KLD6は岐阜ではメジャーな機械とのこと。

価格で勝負しているメーカーは淘汰吸収合併が激しいですね。
もし、TCMがリフト専業となれば、龍ヶ崎工場とそこの85Aがヤバくなりますね。滋賀で保存されればいいのですが。

  
 

題名:Re: 中間報告  名前:玉野の建機小僧 2009/03/05(木) 20:30 No.597  操作

おけささま

北大は加藤まで保存してるんですか!
土地は多くあるはずですから保存機が多いのも納得できますね。

Big Muskiさま

私も初耳の会社でした。横にはウニモグも保存されてましたが決して状態はいい物とは言えないものでした。カウンティーの案内板も字が消えかかって・・・



題名:本日の収穫  名前:Big Muskie 2009/01/11(日) 21:47 No.495  HomePage 操作


495の画像を原寸大表示します 好きな方も多いはず、ポルシェもどき

幹線国道沿いにあるトラクター専業の中古屋で眠ってました。
何度となく通っているはずなのに、今日はじめて気が付きました。


売り物っぽいトラクタにはめぼしいものはなし。
二つゴマの発動機もなし


ちなみに幹線道路から離れたところにある大規模な中古トラクタ屋、輸出が盛んなようで40ftバンがひっきりなしにやってきています。
数年前から在庫が減ってめぼしいトラクタは全くなし。

建機と同じく昭和末期が底のようです。

  
 

題名:Re: 本日の収穫  名前:おけさ 2009/01/14(水) 19:56 No.504  操作

504の画像を原寸大表示します こんばんは。

Big Muskie様
こうして鼻先だけ突き出てると、ちょっと不気味ですね。
タツノコプロのアニメに出てくるガイコツのようにも見えますが。
この井関TBはこのまま眠り続けるんでしょうか。

以前、福島の井関販社で見かけたマッセイファーガソンです。
標準は赤かと思いましたが、井関が輸入してたのは青かったんでしょうか。

  
 

題名:Re: 本日の収穫  名前:Big Muskie 2009/01/15(木) 21:27 No.509  HomePage 操作

こんばんは

タツノコアニメww
みんな考えることは同じですね。友人も同じことを言っておりました。さらに、フェンシングの面にも見えるなぁと。

R2沿いで非常に目立つところにある割には、サルベージされていないところを見ると、持ち主が偏屈か上に乗っているトラクタを撤去するが困難とみて誰も手を出さないんでしょう。
ベース車があれば、部品鳥として欲しいところです。

MFなのに真っ青・・丸っこいデザインで海坊主みたいですねww

  
 

題名:Re: 本日の収穫  名前:岩手のTW乗り 2009/01/16(金) 12:37 No.512  操作

こんにちは。

おけさ様Big Muskie様
古いファーガソンは純正で青だったと思います。
以前酪農家の倉庫ので、写真とグリルの少し違うタイプのファーガソンが有りましたが。
やはり青でした。

ヰセキ仮面ライダー部品取りに欲しいですね〜!
空冷ディーゼル独特の音がたまりません!

今日出庫するロックペッカーも三井ドイツの空冷直6が乗ってますが、やはり独特のエンジン音です。 但し空冷は音がうるさいのが玉にきずですね。

  
 

題名:Re: 本日の収穫  名前:Big Muskie 2009/01/16(金) 20:53 No.513  HomePage 操作

こんばんは

仮面ライダー上に乗っかっているトラクタやらテーラを片付けられれば、サルベージ可かと。
もっとも持ち主との交渉が一番難儀しそうな気がしないでもないですが。

ほ〜三井ドイツの空冷直6ですか。三井ドイツのエンジンといえば、椰子の繊維みたいなシュラウドが付いてるんですよね。TY45のエンジンで見たんですが、他のも付いてるのかな。

空冷だと寒冷地での始動性に難ありではないでしょうか?
トーチで吸気口を炙らないとかからないなんて話も聞きますが。

  
 

題名:Re: 本日の収穫  名前:岩手のTW乗り 2009/01/16(金) 21:53 No.515  操作

こんばんは。

Big Muskie様
仮面ライダーは見るからに色々背負い込んでますね。

椰子の繊維のような物ですか?
う〜んそれらしき物はなかったですが。見ればわかるところでしょうか?

うちのホクト350HDも三井ドイツの2気筒なので確認してみます。

始動性ですが、三井ドイツに関しては余熱機構は有りませんが、一発でかかります。
但し物によっては、始動補助でインテークヒーターが付いて場合もあると聞きいた事が有るので。
余り寒いと、暖める必要が有るのかも知れませんね。

近いうちに、三井ドイツの空冷V12のメンテナンスを手伝えそうなのです。
何でもエアースターター始動だとか…
今から楽しみです!
因みに仮面ライダーの空冷エンジンは、余熱は付いてますが、かかりの悪い物が多い気がします。

本家ポルシェは北海道でも一発始動だったと聞きますが。
仮面ライダーの川崎エンジンはそこまでコピー出来なかったようです。

  
 

題名:Re: 本日の収穫  名前:おけさ 2009/01/17(土) 19:54 No.517  操作

517の画像を原寸大表示します こんばんは。

岩手のTW乗り様
MF社のトラクタは昔から赤のようなので、後塗りでなければ井関が輸入した物だけ青かったのではないかと。
井関は今も大型の一部はMFからOEM供給を受けてるようですが、井関とは別にMFのトラクタを輸入してる会社もあるようですね。

三井ドイツといえば、三井造船のホイールローダーに空冷エンジン積んでるのがありますよね。
東北では三井のHLシリーズを結構見かけますが。

信州で見つけた同じMFのセミ顔です。

  
 

題名:Re: 本日の収穫  名前:岩手のTW乗り 2009/01/17(土) 20:33 No.518  操作

こんばんは。

おけさ様
なる程、青はヰセキの販売と見れば間違い無いわけですね!勉強になりました!
そう云えば農協の機械展示会には、ヰセキと別ブースでファーガソンが来てました。
他に外車が来てなかったのでもしかして、農協推奨なんですかね?

岩手は意外にインターナショナルなんかも結構見かけます。
三井造船のローダーで思い出しましたが、三井のHL−4と酒井のローダーは同一機体の用に見えるんですがどおなんでしょう?
両方とも三井ドイツの空冷なんですよね。

  
 

題名:Re: 本日の収穫  名前:岩手のTW乗り 2009/01/17(土) 20:34 No.519  操作

こんばんは。

おけさ様
なる程、青はヰセキの販売だけだったんですね!勉強になりました!
そう云えば農協の機械展示会には、ヰセキと別ブースでファーガソンが来てました。
他に外車が来てなかったのでもしかして、農協推奨なんですかね?

岩手は意外にインターナショナルなんかも結構見かけます。
三井造船のローダーで思い出しましたが、三井のHL−4と酒井のローダーは同一機体の用に見えるんですがどおなんでしょう?
両方とも三井ドイツの空冷なんですよね。



  
 

題名:Re: 本日の収穫  名前:おけさ 2009/01/19(月) 22:24 No.520  操作

520の画像を原寸大表示します こんばんは。

岩手のTW乗り様
インターナショナルのトラクタはこちらでも長野、山梨などで見かけますね。
北海道ではホクレン推奨だったデビットブラウンのトラクタをよく見かけます。

酒井はO&K社と組んでましたので、ローダーもO&Kの銘板が付いてます。
三井のランドメイトとは確かに似てますが、両社の関係は果たして?
HL-4は見たことが無いのですが、HL-3なら北海道で見つけてます。
小振りでローダー付のトラクタといった趣の機械でしたね。

旧いものではないですが、欧州ではシェアトップというクラース社のトラクタです。

  
 

題名:Re: 本日の収穫  名前:Big Muskie 2009/01/20(火) 08:53 No.521  HomePage 操作

521の画像を原寸大表示します 岩手のTW乗りさま

おけささまのおっしゃるとおり、酒井はO&Kと組んでローダを作っていました。
また、岩手のTW乗りさまのおっしゃることもよく分かります。両者は非常に酷似しています。

これは今後の調査課題ですね。何か進展があれば、お知らせしたいと思います。

井関といえば、昔はバックホーも作っていたという話を聞いた事があります。


岡山で撮影したHL-4を

  
 

題名:Re: 本日の収穫  名前:E.Akita 2009/01/20(火) 20:57 No.524  操作

Big Muskieさんの発言にあった井関のバックホーについて説明します。(大昔に所有してましたが現存しません)
愛称は「マイパック」でイメージはコマツWB04のような感じです。(前部に排土板、後部にバックホー)

P.S.写真を撮っておくべきだった・・・。

  
 

題名:Re: 本日の収穫  名前:岩手のTW乗り 2009/01/21(水) 08:45 No.525  操作

おはようございます
確かに酒井ローダーにはO&Kと有りますね。
O&Kと云えば日鋼もそおですね。
ヤフオクに程度の良さそうな酒井のローダー出てますね。

Big Muskie様
酒井と三井の類似性ご存知でしたか。
三井造船の小型機はHL703とHL705が有りますが。 いつの間にか酒井とそっくりなHL704が加わっています。
調査に進展が有りましたら宜しくお願いします。

おけさ様
トラクタータイプのHL703は以前バックホー付を所有しておりましたが。 友人のUH03とバクりまし。
フロント旋回で片ブレーキも無く、小型ローダーのくせに小回りが効きませんでした。
それでも車体幅とバックホーの重量で。フォーク作業や、重量物の荷役には重宝しました。
現在は中折れタイプのHL703を所有してます。

ヰセキのバックホーですか、WB04と同じ格好となるとOEMか何かですかね?
昔々クボタでは農用トラクターのオプションで、リア取付バックホーが有りました。

  
 

題名:Re: 本日の収穫  名前:E.Akita 2009/01/21(水) 19:57 No.526  操作

岩手のTW乗りさんへ
ヰセキのバックホーですが、建機専用のモデルではなく本体は農業用トラクターの流用だったと思います。
バックホーを使う時は運転席を後ろ向きにできました。(バックホーの操作レバーが5〜6本あったような・・・)

P.S.三井造船ならHL712のカタログがあったような気が・・・。(今度探してみます)

  
 

題名:Re: 本日の収穫  名前:Big Muskie 2009/01/21(水) 22:49 No.527  HomePage 操作

岩手のTW乗りさま

シュラウドですが、古いものは殆ど残っていないそうです。
何せ植物の繊維ですから、すぐに無くなるようで。

三井ドイツのエンジンは始動性良好なんですね。
余熱なしの一発始動ができるのは魅力ですね。

エアースタータってF1マシンと同じ始動方法っすか!?
それを採用した意味って何かあるんでしょうかね。やっぱり軽量化でしょうか?

本家ポルシェって如何にもドイツらしい堅実な設計ですね。
やはり極寒地ならではのノウハウが蓄積された結果なんでしょう。

ドイツのコピーといえば、川西でドイツの設計図を元にエンジン作ったものの油漏れが酷く使い物にならなかったという話を二式やら紫電改を作っていた爺さんから聞いたことがあります。

JSWもO&Kと提携していましたね。
RH30までラインナップされていたとか。

意外と知られていないようですが、RH5WはTY45と双璧をなしていたそうです。当時は熾烈な営業合戦だったとか。

デフロックなしのHL703って本当に使い勝手悪そう・・
三井の中折れはシリンダーが一本だけで左右で切れ方が若干違うらしいですが(506のセールスマニュアルにありました)

E.Akitaさま
就活順調かい?こんなところで遊んでる暇は無いはずだぞ〜!!

ほ〜実家の土建屋で井関のバックホーを使っていたとな。RH3.5と12HT、YB1200は知っていたけど井関は初耳だなぁ、


高千穂工業とか山口バックホーとか高木鉄工所とか北海フォードとか色々なメーカーが挙って建機を作っていましたね。

  
 

題名:Re: 本日の収穫  名前:岩手のTW乗り 2009/01/22(木) 10:54 No.528  操作

おはようございます。
E.Akita様
それはもしや、日の本コンバックではないでしょうか? 日の本ではMB1500という、高級?農機用灯油ハイブルー使用の17馬力エンジンのトラクターに。
排土板または、フロントローダーとバックホーを付けたコンバックと云う製品を造っておりました。 MB1500は井関ににもOEMしていたようなので。
もしかするとコンバックの井関ブランド品かも知れません。Big Muskie様
初めて聞きますが、RH5Wとはホイールバックホーでしょうか?

三井ドイツのエアースターターは、隣にある石川島の直8の大型低速お化けエンジンが元々エアースターターの為に、始動装置の共通化したようです。

何せお役所の河川非常排水ポンプ用なので。
そんなお化けエンジンの様です。

川西は水冷にこだわったようですが、本家ドイツの完全コピーは出来なかったんですね。

昨年、ポルシェ40馬力仮面ライダーを見る機会が有りましたが。
フロントにもPTOシャフトと、ヒッチが付いておりました。
明らかにライセンスなのに、井関仮面ライダーとは違う感じがしました。

もっとも、小型水田用と大型畑用を比べるのは間違いでしょうが…

余りきにしませんでしたが、HL703は確かに角度が違ったはずです。
シリンダーが右付なので、右が角度が深かったと思います。

  
 

題名:Re: 本日の収穫  名前:おけさ 2009/01/22(木) 21:29 No.529  操作

529の画像を原寸大表示します こんばんは。

日の本のコンバック、岩手のリース屋に1台ありましたね。
イワフジの古参ブルなんかもありましたが。

ドイツのコピーといえば、三式戦のエンジンもそうですね。
エンジン不調でよく落ちるので、敵より危ないというシロモノだったようですが。。。

そういえば古河のFL60辺りも、三井や酒井のローダーと似てますね。

北海道で見つけた三井のHL-3です。
三井のローダーでは初期の部類になってくるんでしょうか。

  
 

題名:Re: 本日の収穫  名前:Big Muskie 2009/01/23(金) 22:56 No.530  HomePage 操作

皆さん、守備範囲が広いですね。戦闘機ネタでもOKとは、感心させられます。

岩手のTW乗りさま

RH5Wは私の記憶違いで、正しくはWH5です。
WH3もあったようです。

日ノ本→井関にOEMがあったんですね。
そうなると、コンバックの井関ブランド品という線も濃厚になってきますね。

非常排水ポンプだったんですね。気動車用エンジンにしてはでか過ぎるなぁと思っていたんです。
同じエンジンで統一したほうが何かと便利だと思うんですが、別メーカが入るということは理由があるんでしょうね。

40馬力の仮面ライダー!!
化け物トラクターですね。大きくなると、ウニモグみたいに色々とアタッチメントを付けて汎用性を高めないと投資した分を取り戻せないんでしょう。

おけささま
岡山のリース屋で、UH025が置いてあってビックリしましたが上には上があるんですね。
イワフジのブルまで貸しているとは。。

FL60もヒョロ〜っとしたアームが酒井や三井とダブりますね。
中小メーカーってそれぞれの得意でOEMが盛んだったようなので、関係が複雑です。

HL3のバケットリンクはトヨタの古いジョブサンみたいですね。

  
 

題名:Re: 本日の収穫  名前:おけさ 2009/01/29(木) 22:48 No.534  操作

534の画像を原寸大表示します こんばんは。

Big Muskie様
22BRのミニチュア、細部まで凝った作りですね。
キャブの色が英国らしい?何とも上品な感じです。

神戸港は色々と面白いものに出会えるようで。
建機もまだ旧そうなのが入ってきてるようですね。
先日、九州からの帰りに大阪南港のヤードを覗いてみましたが、めぼしい物はほとんど無い感じでした。

HL3はバケットの角度が不自然な気がしてましたが、リンクだけ交換してるんですかね?

以前後姿を紹介した日の本BLです。
これはなかなか独特の形をしてますね。

  
 

題名:Re: 本日の収穫  名前:Big Muskie 2009/01/30(金) 18:58 No.536  HomePage 操作

おけささま

22BRは凝りまくりですよ。
実物を小さくしたような感じですね。見れば見るほど、お〜っ、う〜ん、と唸ってます。きっと、見えない部分でも手間かけているはずですよ。

小松ビサイラスバージョンの発売を切望するところ。

神戸港は変な建機が終結する業者があるんですよ。どうやら東南アジアに強いみたいで、動けば売れる地区にバンバン出荷しているみたいです。

大阪は出尽くした感があります。中古業者も撤退しているようですし。
それでも、安治川沿いや尻無川沿いは独特の雰囲気が残ってますね。荷役用の古いクレーンがあったり、よく分からない設備があったりして楽しめますよ。

HL3はカタログや写真で正規の姿を見たことが無いので何とも・・

日ノ本のBL、いいですね。
神戸の中古業者が一台持ってるんですが、バックホーが無いんですよ。ホー付いていて値段の折り合いが付けば、セカンドトラクターとして欲しいなとww

  
 

題名:Re: 本日の収穫  名前:Big Muskie 2009/02/04(水) 21:21 No.563  HomePage 操作

よし、本物はとても手が出ないから、これが量産されて販売されたら買おう!!

http://www.cosmos-factory.com/

多分、キット状態でも高いんだろうなぁ。。。

  
 

題名:Re: 本日の収穫  名前:やまなん 2009/02/14(土) 01:23 No.581  操作

はじめまして。
やまなんと言います。
おけささんが投稿されたイセキカラーのマッセイファーガソンに興味があります。いつごろの画像でしょうか。
福島ですと近いので、差し支えない範囲で、井関販社の場所を教えて頂きたいと思います。
宜しくお願いします。


  
 

題名:Re: 本日の収穫  名前:おけさ 2009/02/14(土) 19:56 No.583  操作

583の画像を原寸大表示します やまなん様

はじめまして。
あの青いマッセイは、3年以上前の撮影ですのでもう無いかと。
改めて調べたら、井関の販社ではなく農協の農機センターのようです。
会津若松近郊の国道沿いだったかと。
若松近郊は山吹色のヤンマーなど、旧いのが結構残ってるようですね。

こちらは山形で見つけた全農版のYM1500です。
クボタのウェイトが付いてるのはご愛嬌ですが。

  
 

題名:Re: 本日の収穫  名前:ZEASAN 2009/02/18(水) 16:09 No.584  操作

横から失礼。
三井ドイツ・ディーゼルエンジン→三井造船マシナリー・サービス鰍ニなっています。
で、排水機場はエアスタータが殆ど。
シリンダ内に空気を送り込む「分配弁方式」ではなく、エアで専用モータを回す「エアモータ方式」。
ちなみにV型12気筒ってことは、BF12L513かBF12L513C。
DeutzAGの空冷最強クラスです。ちなみに正確にはBF12L513CPっていうのが最強。
なお、エアモータの駆動空気圧力は3.0Mpaも有りますんで怪我等にはご注意を。



題名:古い建機  名前:NAO 2009/02/07(土) 14:21 No.566  操作


566の画像を原寸大表示します 詳しくはないのですが、古い建機を見かけたので投稿します。
ユタニポクレンTC600Sと書いてありました。
珍しいですか?

  
 

題名:Re: 古い建機  名前:玉野の建機小僧 2009/02/07(土) 17:31 No.567  操作

567の画像を原寸大表示します NAOさま

初めまして玉野の建機小僧と申します。

なんとユタポのTC600Sですと!!!!
未だに残っていたなんて信じられません。。。失血死もといショック死しそうになりました・・・・

Sということは低騒音型ですね。
あの当時はポクレンからのノックダウンじゃないかと思いますが、その頃の物だからかなりの年代モノです。

  
 

題名:Re: 古い建機  名前:Big Muski 2009/02/07(土) 17:59 No.568  操作

NAOさま

はじめまして、ビッグマスキーともうします。


なんと油谷のTC600Sですかぁ!?


残ってること自体が奇跡ですわ。
いやはや、資源バブルでわき返った後にこんなトンデモ物件がでてくるとは


昭和45年前後の機械だったと思います。
TC750という一つ上のクラスの機械も販売されていました。

  
 

題名:Re: 古い建機  名前:資格マニア 2009/02/14(土) 15:05 No.582  操作

NAOさまはじめまして。

油谷と言ったら油圧ショベル、解体機。これはもう貴重品です。
今では建機も排ガス規制で古い建機がなくなってますから。

昔、地方の建機販売店の展示会で油谷の旋回式のクローラーダンプを参考出品していましたけれども製品化されたのでしょうか?
私がデモンストレーションを見ていたら途中で旋回しなくなりすぐに引っ込んでしまいました。



題名:終了  名前:Big Muskie 2009/02/08(日) 00:47 No.570  HomePage 操作


先般、購入したカタログの公開を開始しました。
どうぞ、お楽しみください。

http://www55.tok2.com/home2/history/catalog.html

  
 

題名:Re: 終了  名前:玉野の建機小僧 2009/02/08(日) 08:00 No.571  操作

待ってましたよ!
早速閲覧中です(笑

油圧ショベル→加藤が日立になっているので修正願います。
【振動ローラー/振動プレート】→コマツ=ファイルが表示されません。
【振動ローラー/振動プレート】→明和=NEWのgifが出てません。
また見つけたら報告します。

それにしても当時の積載方法が笑えますね。CT5をT630Eに積んでますがかなりの無茶を。UH03はサングレイトに積まれてましたね。

  
 

題名:Re: 終了  名前:Big Muskie 2009/02/08(日) 09:04 No.572  HomePage 操作

玉野の建機小僧さま

デバッグ報告ありがとうございます。
ガソリン(八海山)を補給したのち作業分がことごとく撃沈ww
まじめにしなきゃいけませんな。

今みたいに過積載の取り締まりが緩かった頃ですからね。
ダンプもカンカンやってたら手前で荷を捨てて通過したり、計量
機が潰れるまで積んで走っていた時代ですよ。

写りこんでいる乗用車・トラック・人物・建物からも世相や風俗を感じ取れますね。

  
 

題名:Re: 終了  名前:Big Muskie 2009/02/08(日) 21:08 No.573  HomePage 操作

573の画像を原寸大表示します 今回より解像度を倍(72dpi→150dpi)にしました。

パノラマ映像作成機能を利用し、紙のイメージに近づけるようにしてみましたが、いかがでしょう。

他に要望があれば、お聞かせください。


特に意味はありませんが、神ホシのアント君

  
 

題名:Re: 終了  名前:おけさ 2009/02/09(月) 21:17 No.574  操作

574の画像を原寸大表示します こんばんは。

Big Muskie様
貴重なカタログの数々、堪能させてもらいました。
岩手富士のCTのカタログには、いすゞのTYが登場してますね。
古河や日立のカタログ表紙がなかなかセンスが良いです。

アントとしては大きな部類でしょうか。
幌屋根がいい味出してます。

岳南ですが、比奈駅横の空き地に何か建つようで、工事が始まってました。
ホームや入れ替え線に陽が当たり難くなりそうです。

宮崎の山奥で見つけた謎の機械。
索道のケーブルを動かすウインチでしょうかね。
エンジンはいすゞのDAのようです。

  
 

題名:Re: 終了  名前:Big Muskie 2009/02/11(水) 21:52 No.577  HomePage 操作

577の画像を原寸大表示します おけささま

日立のカタログ表紙はインパクトがありますね。
絵本の表紙のようなデザイには好感が持てます。

写真のアントは中型だと思いますよ。工場内にはしっかりとしたキャブの付いたアントが居ましたから。

駅ビルの工事でしょうか?
もし、大型クレーンが入れば二度美味しいんですけどね。

海外ではドンキーエンジンというそうですよ、この手のウインチのことを。
国内でも林業の衰退と共に行き場が無くなり、解体屋に集まることが多くなってきました。
YS450Lを見つけたヤードにもこの手のウインチが何台か転がっていました。



題名:あと一週間  名前:Big Muskie 2009/01/20(火) 09:17 No.523  HomePage 操作


給料が出たら買おうwwww

http://kazukodou.is-mine.net/


洋書を買いなれてると、そう高いとは思わないからフ・シ・ギ


ってただ金銭感覚がマヒしてるだけか。

  
 

題名:Re: あと一週間  名前:Big Muskie 2009/01/31(土) 19:01 No.538  HomePage 操作

↑を買う軍資金は↓に化けてしまいました。

http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d91321627

給料日直後で大きな気になって入札合戦していたら・・・メッチャ高額になってるし


ま、一部\1000弱ならOKでしょう。
珍しいものがあれば、スキャンしてアップしようと思ってます。

  
 

題名:Re: あと一週間  名前:おけさ 2009/01/31(土) 23:53 No.539  操作

こんばんは。

これはなかなかの掘り出し物では。
別のカテゴリーで出品されてたら、もっと上がったかも?
結構レアなのも混じってそうですね。
宇部興産特集な写真集は中身も値段も凄いようで(笑)

神鋼はまだ線路があるんですね。
2枚目の写真にもDLが居るような?
こちらだと凸型DLは根岸に渋いのが居ます。

  
 

題名:Re: あと一週間  名前:Big Muskie 2009/02/01(日) 11:42 No.540  HomePage 操作

おけささま

単品でパーツリスト/カタログに出ていれば、一部\5000位になるカタログも混じってますよ。
平和舗装機とかイワフジのTC12が写っている総合カタログ辺りが大穴かと。
あとは筆記体の小松が気になるところ。

宇部興産の本は、同人誌みたいな簡易出版物にして値段を抑えればヒット商品になりそうな気がするんですが。
正規の出版物にするということは、それだけこだわりがあるんでしょうね。

以前、平日に訪問したときは2枚目に写りこんでいるのDLが作業中でした。
配線は結構複雑で、運がよければ貨車の入替を見ることが出来るとか。

根岸ということは、オイルターミナルのDLでしょうか。
重量タキの突放入替が行われているそうですね。

赤穂線天和駅にもシキ611とシキ170、入替用の凸バテロコが居るそうです。
確認に行ったこともありますが、車庫内のシキ611がチラチラみえるだけでした。

  
 

題名:Re: あと一週間  名前:おけさ 2009/02/01(日) 22:10 No.541  操作

こんばんは。

Big Muskie様
平和舗装機などは、私にはもはや未知の世界です(笑)

根岸には4つ目ライトの無国籍風と、古風な一つ目が居ます。
タキの突放は旅客線ホームからも見えますよ。
岳南鉄道の比奈駅では、衝撃の?ワムの突放が見られますね。
運が良ければ茶色いカバも動いているかも。

三菱電機の入替え機は普段はネグラの中だそうですね。
大牟田の半バッテリー式も魅力的ですが。

  
 

題名:Re: あと一週間  名前:Big Muskie 2009/02/02(月) 21:57 No.542  HomePage 操作

こんばんは

本日、チョー危険な刺激ブツが届きました。
マヂですごい内容でしたので、追って表紙写真のみですが先行アップしようと思います。

根岸駅は流石に有名なようで、ググると入換え風景の写真や動画がわんさか出てきますね。
機会があれば大宮の鉄博と一緒に見学してみたいです。

岳南のワム突放も有名ですよね。
こちらもトラックに代替されないうちに記録したい風景です。

大牟田といえば、戦時型東芝ですね。
検重車もどきのハト車を引いて、化学工場へ入っていくそうで。

出来れば石炭列車のあった頃に行きたかったと思います。

  
 

題名:Re: あと一週間  名前:おけさ 2009/02/04(水) 21:00 No.562  操作

こんばんは。

Big Muskie様
劇物到来ですね。
珍品ぞろいでまさに元は十二分に取っているのでは。
ヤンマーのミニショベルなどを見ると、昔はアウトリガーが付いてるのが一般的だったんですね。
個人的には日立ジョンディアのクローラローダや、イワフジのCT10Hなども気になりますね。

岳南の突放はまさに職人芸です。
遠路見に来るだけの価値はありますよ。
以前訪問した際は、ワム1両だけなんて列車もありましたが、最近はウヤも多いようで。
あと突放やってるのは、川崎貨物と武州原谷ぐらいでしょうか。

  
 

題名:Re: あと一週間  名前:Big Muskie 2009/02/04(水) 21:49 No.564  HomePage 操作

564の画像を原寸大表示します カタログはデジタル変換作業が牛の歩みの如く、ゆっくりと進んでおります。
公開まで今しばらくお待ちください。

おけささま
いやー空けてビックリ玉手箱でした。
封筒には青大将の62円切手!があり、何とも得した気分になりました。

ヤンマーのミニバックといえば、YB600が強烈でした。
まさにフォークリフトのマストをバックホーに変えた付けた感じの機械です。
捕獲車両やオンボロタンクを改造して作ったドイツの自走砲みたいなノリの車両で、お気に入りです。

日立ディアーのバックホーローダーは今回一番の大穴でしたね。
相当古くからディアーとの関係があったことを裏付ける資料として貴重だと思います。

ワム突放といえば、うちの上司も経験があるそうで・・
振り落とされることもあれば、スピードが落ちず突撃を食らわしたことも少なくないとか。
アントに乗って貨車の入換えやらワム車の手積みもしていたと言ってました。

ウヤが多いということは、事前の下調べが重要ですね。
ハズれでも大丈夫なように2泊3日位の覚悟を決めて行こうと思います。

探してみると、日本工業出版の建設機械写真集にJD350の写真がありました。

改めて考えてみると、この本の登場する機械=今回購入したカタログセット・・・改めてすごいモノを手にしてしまったと思います。



題名:続・戦利品紹介  名前:Big Muskie 2009/02/02(月) 22:21 No.552  HomePage 操作


552の画像を原寸大表示します その11

三菱U20タイヤローラー

  
 

題名:Re: 続・戦利品紹介  名前:Big Muskie 2009/02/02(月) 22:22 No.553  HomePage 操作

553の画像を原寸大表示します その12

加藤製作所HD350
電話ボックスキャブの機械

  
 

題名:Re: 続・戦利品紹介  名前:Big Muskie 2009/02/02(月) 22:26 No.554  HomePage 操作

554の画像を原寸大表示します その13

ハンドドーザー工業(ハニックス工業)
HKB-007 クボタエンジンつき

  
 

題名:Re: 続・戦利品紹介  名前:Big Muskie 2009/02/02(月) 22:27 No.555  HomePage 操作

555の画像を原寸大表示します その14
酒井O&K L4&S14

O&K提携商品の総合カタログ


  
 

題名:Re: 続・戦利品紹介  名前:Big Muskie 2009/02/02(月) 22:29 No.556  HomePage 操作

556の画像を原寸大表示します その15

ホクト建機
250HD
200H(ホクト産業時代)
300HD-2

  
 

題名:Re: 続・戦利品紹介  名前:Big Muskie 2009/02/02(月) 22:31 No.557  HomePage 操作

557の画像を原寸大表示します その16

ヤンマーディーゼル
小型バックホーシリーズ!
ヤンマーディガーYB600C
ヤンマーディガーYB600
ヤンマー建設機械

  
 

題名:Re: 続・戦利品紹介  名前:Big Muskie 2009/02/04(水) 17:04 No.559  HomePage 操作

559の画像を原寸大表示します その17

住友
LS-2500ALJ
タワークレーン

  
 

題名:Re: 続・戦利品紹介  名前:Big Muskie 2009/02/04(水) 17:06 No.560  HomePage 操作

560の画像を原寸大表示します その18
古河1

CT3トラクターショベル
ホイールローダーFL60
古河の建設機械

L4とFL60のカタログがそろった。

  
 

題名:Re: 続・戦利品紹介  名前:Big Muskie 2009/02/04(水) 17:11 No.561  HomePage 操作

561の画像を原寸大表示します その19
古河2
湿地ショベルCT5Q
パワーショベルFH2A
ショベルバックホウCT5
ショベルバックホウCT5A



題名:戦利品紹介  名前:Big Muskie 2009/02/02(月) 22:03 No.543  HomePage 操作


543の画像を原寸大表示します 諭吉さん三人と引き換えに入手したカタログたち

その1
左上より
エアマン ロータリーコンプレッサ/KK日興社 日興建機KK
明和 MVR10両輪駆動振動ローラー/KK明和製作所
メイホー 転圧機/脇田機械工業KK
HEIWA道路舗装機械/平和舗装機KK

以上、マイナーな舗装機械のカタログでした。

  
 

題名:Re: 戦利品紹介  名前:Big Muskie 2009/02/02(月) 22:04 No.544  HomePage 操作

544の画像を原寸大表示します その2
アスファルトプレート
明和 テニコン
共にKK明和製作所

  
 

題名:Re: 戦利品紹介  名前:Big Muskie 2009/02/02(月) 22:05 No.545  HomePage 操作

545の画像を原寸大表示します その4

コマツ1
JV10/JV20/JV45
小型ブルドーザ
D30S-12

  
 

題名:Re: 戦利品紹介  名前:Big Muskie 2009/02/02(月) 22:07 No.546  HomePage 操作

546の画像を原寸大表示します その5
コマツ2

D10S-1
D50PL-15超湿地ブルドーザ
PC02ミニバックホー(新製品)
総合カタログ(15Hや雪上車が出ていました)

  
 

題名:Re: 戦利品紹介  名前:Big Muskie 2009/02/02(月) 22:09 No.547  HomePage 操作

547の画像を原寸大表示します その6

そろそろ本題へ

油谷ポクレン
TC50S
TY45(最古参のカタログらしい)

  
 

題名:Re: 戦利品紹介  名前:Big Muskie 2009/02/02(月) 22:11 No.548  HomePage 操作

548の画像を原寸大表示します その7

さらにぶっ飛んで
日立

TS05
UH03-1
TS09
日立ジョンディアJD305/JD450

う〜ん、すごい!!
十分、元をとった気がする。

  
 

題名:Re: 戦利品紹介  名前:Big Muskie 2009/02/02(月) 22:13 No.549  HomePage 操作

549の画像を原寸大表示します その8

変化球で渡辺機械

WP8WD
WP15WE

  
 

題名:Re: 戦利品紹介  名前:Big Muskie 2009/02/02(月) 22:16 No.550  HomePage 操作

550の画像を原寸大表示します その9

もう暴投

汽車会社JCBと総代理店の国際建機

1C 全油圧式エキスカベータードーザー(東京シネマの記録映画はこれだろうか)
3C 全油圧・自走式 万能掘削積込機
国際建機のJCB


  
 

題名:Re: 戦利品紹介  名前:Big Muskie 2009/02/02(月) 22:20 No.551  HomePage 操作

551の画像を原寸大表示します その10

岩手富士CT10H

初期のミニバックホーでしょう。



題名:MY重機?  名前:資格マニア 2009/01/25(日) 19:26 No.532  操作


532の画像を原寸大表示します 久しぶりの大雪。今年もハイブリッド除雪機HSM1590iの出番です。
オートモードにしておけば自動的に車速とロータリー回転数を調整してくれます。操作もレバーで楽です。
もしガス欠になっても電動モーターなのでバッテリーで走行だけ出来ます。
私にとってはスキー、スノボーと同じくらい楽しいです。

  
 

題名:Re: MY重機?  名前:Big Muskie 2009/01/30(金) 19:01 No.537  HomePage 操作

資格マニアさま

お久しぶりです。
ほ〜小型でもハイテクですね。そのうち、お掃除ロボみたいにセットしておけば、勝手に除雪なんて機械が出るかもしれませんよ。



題名:はじめまして   名前:岩手のTW乗り 2009/01/02(金) 10:30 No.482  操作


はじめまして。管理人様、皆様初めまして。岩手のTW乗りと申します。携帯から失礼します。この手の掲示板は初めてなので、至らない点はご指導宜しくお願い致します。


おけさ様
去年9月の宮城のイベントで撮影された、6輪ミニキャブ、イワフジCT12、ヰセキ、クボタのトラクターは私の所有車です。因みに耕運機でパレードの先頭きってたのも私でございます。掲示板を見てビックリして投稿した次第でございます。全車現役使用中のものです、一応博物館みたいなことが出来ればと農機、重機、トラックなどを収集しており現在十数台現役所有しております。以後宜しくお願い致します。
おけさ様は東北はよくいらっしゃるのでしょうか?

  
 

題名:Re: はじめまして   名前:おけさ 2009/01/07(水) 22:37 No.484  操作

岩手のTW乗り様

はじめまして。
貴重な機械達を多数お持ちのようで羨ましい限りです。
博物館開設の際は是非拝見したいと思います。
東北は旧い農機が結構残っているようですね。

私は単車でツーリングが趣味で、昨年は東北方面へよく行ってました。
今年のまつりにも行きたいと思ってます。

  
 

題名:Re: はじめまして   名前:Big Muskie 2009/01/10(土) 21:20 No.487  HomePage 操作

岩手のTW乗りさま

はじめまして、ビッグマスキーと申します。
以後お見知りおきを

沢山の古典機を現役でお使いになっているとは、ただ驚くばかりです。機械モノは古くなるほど手間を食うので、動態維持は並大抵なことではないと思います。

博物館、会館の折には暇を作ってお邪魔したいと思います。

夢の実現へ向けて、まい進してください。かげながら応援しております。

  
 

題名:Re: はじめまして   名前:岩手のTW乗り 2009/01/11(日) 16:08 No.493  操作

ビッグマスキー様おけさ様今後とも宜しくお願い致します。
私は、金属スクラップの回収業を営んでおります。もっとも、一人親方の弱小ではありますが、この商売を始めるきっかけは、古い機械を誰にも文句を云われずに合理的集める事が出来るからでした。 しかし昨年のスクラップバブルで、地元の大工、土建屋、果ては農家まで仕事が暇な人達が軽トラやユニックなどで至る所をかき集め、果ては4tユニック数台で編隊を組み、ミニショベル持参で山に埋めた鉄屑や自動車を回収する輩までおり。貴重な機械遺産がかなり姿を消してしまいました(泣)

皆さんご存じと思いますが、現在はスクラップも4年前ほどの、かなり安い値段になり。自称業者は姿を消し、今後の貴重な機械の流出は避けられると思いますが。去年一年で失われた機械の数々を思うと残念でなりませ。スクラップ問屋に行けば、新車のような30年以上前のフィアットのトラクターや、ホンダの初代耕運機などが潰されて居たこともありました。
現在は、スクラップで食べれないため材木運搬や、重機整備、取引会社の応援で各種ボーリングマシンの整備などで細々やってる今日この頃です。

おけさ様
今年9月の栗駒でのイベントでは、小松D50ー11型アングルドーザも出品予定です。お時間あれば是非おこし下さい。会場から15分程で自宅兼ヤードが有るので宜しければそちらもご案内致します。

以前話題に上がったミニキャブ6輪ダンプですが、前オーナーの話しでは、土建屋特注のメーカー純正改造とのことですが、造りを見ると怪しいです。 走破性も、無いよりは…と云ったかんじで。軽四駆の無い時代の苦肉の策だったのでしょうが。昨年、仙台の旧車仲間の老人ホームで、駐車場工事に使いリースのPC30MRとコンビで大活躍しました。(勿論構内の運土専門です)

  
 

題名:Re: 連続長文すいません   名前:岩手のTW乗り 2009/01/11(日) 17:52 No.494  HomePage 操作

僭越ながら、所有車両を紹介させていただきます。

油圧ショベル
日立UH03ー3 0.35 舗装用フラットシューチェーン駆動 三菱重工MS40L 0.4ワイドシュー 加藤HDー18 0.2ワイドシュー 小松PC04 0.2初期排土板無し型 ホクト350HD 0.15 木材用吊り下げ回転グラップル イワフジCT350 0.15 S54年製 イワフジCT12 0.045 S48年製 小松WB04ロングアーム

押しブル
イワフジCTー35 キャビン、油圧ウインチ付き林業仕様 S50年製 小松D50Aー11 ウインチ付き

ホイールローダ
三井造船ランドメイトHL703 中折れにモデルチェンジ後の前期型 0.3

トラクター
クボタ L150115馬力2駆 クボタLー15 17馬力 2駆 不動 ヰセキTBー17 16.5馬力 2駆しろかき用純正かご車輪付き ヤンマーYM1300 13馬力2駆 佐藤造機 Sー500 18馬力 2駆 DBタイプ 日の本 MB1500 ハイブルー17馬力
耕運機
ヤンマー S2 ガソリン6.5馬力 S25年〜S30年製? 佐藤造機 TEー60 ハイブルー6.5馬力 3台 ヤンマーディーゼル VS16 7.5馬力 S30年頃

ハーベスター
本田技研 TM400 三角クローラー

トラック
三菱ふそう FK115前期 ヒアブグラップル付き S54年 三菱ふそうFS119 低四セルフ S54年 マツダタイタン、カスタム フラットロー2tダンプ S56年 いすゞ HTW12Lボンネット6輪駆動 南星2段クレーン フロントウインチ付き S59年 三菱ミニキャブ6輪ダンプ S48年

トラックはミニキャブ以外は、すべてナンバー付です。FKは免許を取って最初に買った車です。現在は、いすゞTWとふそうセルフを主に使っております。
重機、農機も9割はスクラップで入庫し、実働状態に復活させて使っております。
現在は、北海道で数年前に目撃情報の有った、旧軍のチハ車の更正戦車をサルベージ、レストアしたいと考えております。情報など有ればお願い致します!
皆様、岩手一関市にお越しの際は、当ヤードに遊びにいらしてみて下さい!

  
 

題名:Re: はじめまして   名前:しんみ 2009/01/11(日) 23:31 No.498  HomePage 操作

岩手のTW乗り様、はじめまして。しんみと申します。

すばらしい機械たちを所有されていますね。

本職の方でヤードもあるということですので、重機好きの一個人としましては、これからも貴重な古典機械を集めて頂きたいと願うばかりです。

自分は神奈川に住んでいますが、近所にあった古き放置建機は、ここ数年でほとんどが回収されてしまいました。

いつか自分も古い小型機を数台、庭で保有するのが夢ですが、家族の意見もあり、なかなか難しいものです。

もし、一関市へ立ち寄った際には、ぜひ訪問させて頂きたいと思います。

今後とも貴重なお話を聞かせて下さいませ。

  
 

題名:Re: はじめまして   名前:Big Muskie 2009/01/12(月) 02:25 No.499  HomePage 操作

岩手のTW乗りさま

こちらでも外人部隊(主装備はボッロッボロの〜平成元年式のユニック4t)がまず動きそうな機械を根こそぎ持って帰り、残ったクズを既存の大手が回収し、不法投棄とかそれに準じたような怪しい物品を俄か業者が回収するという構図で綺麗さっぱりなんにもなくなりました。

発見した建機やボントラもほぼ絶滅状態、まだ未見の機械も多数犠牲になったと思います。
神戸港が建機と自動車の輸出に力を入れだしたのも減少に拍車をかけた要因かと思います。


集める場所と資金、それを直す技術の三拍子そろった方は本当に尊敬に値します。
私なんかそういうことをやりたいと思っても、ひとつとして条件を満たしていませんから。

60年以上前の戦車が北海道の苛酷な環境に耐え残っているということにたいそう驚きました。
是非とも発見しレストアしていただきたいものです。

  
 

題名:Re: はじめまして   名前:岩手のTW乗り 2009/01/12(月) 12:20 No.500  操作

しんみ様
はじめまして、岩手のTW乗りです。今後とも宜しくお願い致します。

私も商売を始めるまでは、家族からよく文句をつけられたものです。
一台目を買ったのは、まだ定時制高校2年の時で。怒られるので山の中で偽装網を被せておりました(笑)
それでも、除雪や近所の田んぼを直したりするうちに文句も少なくなりましたが。
やはり口実と置き場確保が問題ですね!
とんでもなく山の中ですが、機会があれば是非お立ち寄りください!


Big Muskie様
こちらも、同じような具合です。不法投棄のスクラップまで持ち去られ。幹線道路沿いの山河、田畑、農家の周りはこざっぱりしております。
こちらは、輸出が停滞しており外人部隊はだいぶ少なくなりました。
一時は問屋の前で、農機具や、エンジンを積んだ車を捕まえては横取りする。
暴挙にでる外人も居たくらいですが…

現在は、一関郊外に神戸の輸出屋が、一般向けに一般向けにトラクターや、ミニショベルを売り出しております。

戦車改造ブルの話は、たまたま旧車イベントでご一緒した方から頂きましたが。この方は、戦時中三式飛燕でB29を馬乗り撃墜した、某曹長のお孫さんでした。
北海道には、戦前の小松G40トラクターの車体も残って居る位ですから、戦車改造ブルが残って居ても納得できます。
本日は、吉田鉄工のロックペッカーなる自走ボーリングマシンの、ヘッドハンマーのOHをしております。
画像貼れないのが残念です…

  
 

題名:Re: はじめまして   名前:おけさ 2009/01/12(月) 23:58 No.502  操作

502の画像を原寸大表示します こんばんは。

岩手のTW乗り様
そういえば第1回のまつりに渋いFKが来てましたが、あれも所有車の1台だったんですね。
一関には派手なボンネットのレッカーを持ってる業者さんも居ますよね。

97式中戦車とは凄いですね。
やはり砲塔部分は無くなってるんでしょうか。
陸自がエンジン載せ換えで89式を蘇生させましたが、舗装を破壊しながら旋回する様は圧巻でした。

フィアットのトラクタは、信州でこんな現役が。

  
 

題名:Re: はじめまして   名前:岩手のTW乗り 2009/01/13(火) 21:23 No.503  操作

こんばんは。

おけさ様
第1回は隣りにトヨタFAボントラなんか並ばれ、だいぶ影が薄くなっておりましたが。
ご記憶されて頂いて、持って行った甲斐が有りました。
昨年のまつりはいかがだったでしょうか?
よろしければ、ご感想など頂ければ、今年の参考に致します。

一関のボンネットレッカーは、クレーン屋の社長の趣味だとか(笑)
確か、ベースはいすゞだったと思います。

チハ車はやはり砲塔無しのようです。
土浦の八九式は、今度は砲身も忠実に造られて往年の勇姿が蘇りましたね。 この調子で三式中戦車もレストアして頂きたいですね。

現役フィアット居ましたか!オーナーはこだわりのある方何でしょうね。
酪農家さんでしょうか?

近くの旧車の先輩が、クボタの同タイプドッキングローダー付きを持ってましたが。出来心で輸出屋に売ってしまったと…(泣)

  
 

題名:Re: はじめまして   名前:おけさ 2009/01/14(水) 20:58 No.505  操作

505の画像を原寸大表示します こんばんは。

岩手のTW乗り様
まつりには毎回お邪魔しておりますが、いつも趣向が凝らされていて楽しいです。
昨年は震災の後で大変だったかと思いますが、まつりは盛況のようでしたね。
毎回商用車の大物が来ているのも嬉しいところです。

フィアットのトラクタはクボタが入れてたんですね。
信州の高原地帯は野菜農家も大型のトラクタを持ってます。
収穫時はトラクタが箱を背負って野菜を運んでますね。

フィアットの近所に居たクボタのローダー付です。

  
 

題名:Re: はじめまして   名前:Big Muskie 2009/01/15(木) 21:23 No.508  HomePage 操作

こんばんは

オリジナルエンジンで復元予定が、部品が集まらずエンジン乗せ換えで復活した89式をご覧になったのですか!?
う、うらやましい・・何かのときに動かしてくれないかな。

89式はタイに現役車が居たとか。
エンジンの部品を請求したものの、武器輸出に抵触するという理由から輸出できず、結局捨てられてしまったとか。

89式といえば、富士学校に1/10の金属模型が展示されているとか。
発見当時は綺麗な6色迷彩が施されていたそうですが、何時の間にやらOD色に・・見た人によれば、泥団子のようだったとのこと。
旧軍の払拭を狙ったにしても、あまりにも短絡的すぎやしないかと。捨てられずに残っていたのだから、そのまま展示するのが筋だと思うのですが・・その辺の意識の低さが日本の出来事だなぁと。

97式改のブルは東映闘争の記録写真で見たことがありますが、何とも間抜けというか滑稽というか・・
あれじゃ、仕事に使えんだろうなと。走行とブレードの上下2名必要だったらしいですよ。

T34改造のブルは最近までモスクワ郊外に現役車が居たそうです。

自走ボーリングマシンっすか!?
ダムの防水カーテンでも作るんですかね?

  
 

題名:Re: はじめまして   名前:岩手のTW乗り 2009/01/15(木) 21:55 No.510  操作

こんばんは。

おけさ様
ご感想ありがとうございます。
昨年はまつり前日に大型免許取得者を対象で。
いすゞボンネットバス、リアエンジンバス、いすゞTWの三台の公道運転会をおこないましたが。
場所の都合がつけば、小松D50の運転会も合わせておこないたいと考えております。

クボタトラクターはフィアットをモデルに作ったので、初期の車両は色も形もそっくりです。
もしかすると代理店もやってたかもしれませんが。
ヰ関のようなライセンス生産ではなかったと記憶します。
写真のクボタの、40馬力2駆を旧車の先輩は所有しておりました。

他のトラクターと交換で、不動状態で輸出屋が置いていったらしいですが。
パワステからエンジンまで自分でOHしておりました。

そおいえば、何かの映像でバックダンプに野菜満載の大型トラクターを見たことあります。

岩手県北では、高原大根の収穫にいすゞTWを使っている農家が数軒居ますよ!

  
 

題名:Re: はじめまして   名前:岩手のTW乗り 2009/01/16(金) 09:00 No.511  操作

おはようございます。
Big Muskie様
八九式は雑誌の特集でしか見て無いのですが、見るからに以前とは違って居ました。 何たって以前は変な迷彩で砲身はただの鉄パイプでしたから…

なんとまぁ旧軍迷彩の1/10模型ですか!
わざわざ色を塗り直す意味がわかりませんね!
そんな安直なことしか考えられないかと思うと…

確か、タイ陸軍では九五式軽戦車を動態保存していたはずです!

自走ボーリングマシンは、工場やビルなどの落雷アース用の穴あけに使うようです。
何でも地下60メーターまで掘削可能とのことですが。 今回の機体は30年近い古参の為、作業性操作性も現代の物とは違うため。
現場でどれほど活躍できるか疑問が残ります。

本日は、このボーリングマシンと、4tベースのガードレールポールの打ち込み機を仕上げて出庫です。

  
 

題名:Re: はじめまして   名前:Big Muskie 2009/01/16(金) 21:08 No.514  HomePage 操作

こんばんは

創刊間もないアーマーモデリング誌の旧軍特集で発見当時のカラー写真が出ておりました。ペンキ屋の職人がしあげたのでしょう、本物と見まごうばかりの仕上がりでした。

もう古い話なので、現物があるかどうかも怪しいところ・・・
なにせ日本のお役所仕事ですからね。

ほ〜、タイでは95式が動態保存ですか。
銃剣で砲塔が回らなくなる、小銃で穴が開くなどなど散々な評価の戦車だったそうですが、半世紀以上たった今でも動く車両があるというのは、実に喜ばしいことですね。

アメリカのマニアさんでしたか、実弾射撃場から95式を2台引き上げてレストア中(完了し実働だったかな)という記事を雑誌で読んだことがあります。

30年前のドリルですか。いくら古くなっても、なれた機械で作業する方がいいという職人気質の方がいらっしゃるんですね。
コンピュータ制御より手動で経験と勘に頼る部分があったほうが、やり易いのかもしれませんね。

ガードレールポール!!
あの独特なトラックですよね。荷台と後輪をロッドで繋いで固定できて、くい打ち機が横向きに付いている
何度か見たことがあって、写真に撮りたいと思ったものの、そういう機械を使っているところって車を止める場所がなくて・・

好きなことを仕事に出来るってうらやましい限りです。

  
 

題名:Re: はじめまして   名前:岩手のTW乗り 2009/01/17(土) 00:41 No.516  操作

こんばんは。

八九式の模型残ってれば良いですが…

米軍は九五式軽戦は装甲が薄く、徹甲弾が車体の反対側まで貫通して効果が薄いため。
通常留弾で攻撃したとか…

ノモンハンの戦訓をすぐ生かせれば、四式中戦や五式中戦はもっと前に開発されたんでしょうが…

アメリカのマニア恐るべしですね!
射撃場と云うとアバディーンでしょうか?
やはり蜂の巣状態だったんでしょうね…
ドリルはユーザーさんが代替えで、予算的に古参機を買ったらしく。
その後整備を依頼され、来週現場デビューなんですが。
以前使っていた三菱製からすると、何から何まで劣るわけで…
まして古いのでトラブル無く稼働すればいいですが…

ポール打ち込み機のマイナーな所よくご存知で!
私も整備に携わるまで知らない機構でした。

一般の重機より珍しい物が多いので、毎日勉強になります!

  
 

題名:Re: はじめまして   名前:Big Muskie 2009/01/20(火) 09:01 No.522  HomePage 操作

岩手のTW乗りさま

アバディーンのような有名な場所ではなく、砂漠の真ん中にある非常にマイナーな場所で発掘されたそうです。
そのせいか、錆びることもなく的にされることもなく保存状態はそこそこ良好だったとか。
だからレストアできたんでしょうね。

好き好んで使っているわけではなく、妥協して古典機にしたと。
まして、今まで使っていた機械より劣るとなると・・・
こりゃ、使うほうより整備した者のほうが冷や冷やものですね。
無事、現場デビューを乗り切れることをお祈りしています。


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
[過去ログ]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 1
11/17 (金) 1
11/15 (水) 1
11/14 (火) 1
11/12 () 1
11/10 (金) 1
11/09 (木) 3
11/08 (水) 1
合計: 44434

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web