百家争鳴

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
画像認証
認証用数字  *   (画像の数字を入力して下さい)

題名:神庭の滝  名前:まことちゃん 2009/02/11(水) 21:09 No.1956 


1956の画像を原寸大表示します >はじめさん今晩は
湯原迄行ったら矢張り此の滝ですね。高さが有ると見応えが有りますね。只、車横付けでは感動は今イチです。
感動を得るため、落ち口まで降りてみました。

>滝の思い出さん
丈夫で長生きして、桃の木荘で滝の思い出さんの「100選達成」のお祝いしたいですね〜。

  
 

題名:Re: 神庭の滝  名前:はじめ 2009/02/11(水) 23:32 No.1958 

1958の画像を原寸大表示します 神庭の滝、あまり雪はなさそうですね
こちらは先日、奥津温泉のそばの二軒屋大滝いきましたよ

  
 

題名:Re: 神庭の滝  名前:ワンコ1号 2009/02/12(木) 22:23 No.1959 

1959の画像を原寸大表示します 姫路市の随願寺で行われた鬼追いへ行ってきました。
こういう行事があると、春は遠くないと感じます。

とか言いながら、冬は冬らしく寒くないとそれなりの景色も見られませんが・・・・・・・土曜日から日曜日にかけて飛騨高山から富山方面(白川郷も行きます)へ抜ける予定です。
暖冬ですから雪はないでしょうけど・・・・・・・。

  
 

題名:Re: 神庭の滝  名前:滝の思い出 2009/02/12(木) 22:50 No.1960  HomePage

1960の画像を原寸大表示します >丈夫で長生きして、桃の木荘で滝の思い出さんの「100選達成」のお祝いしたいですね〜。

 まことちゃん(ーー;)
そんな言葉をかけていただくだけでうれしいです。

>感動を得るため、落ち口まで降りてみました。

 私も本日、京都の愛宕山の小さな滝の落ち口に登ってみました。
小さいながらゾクゾクしました。(^^♪

  
 

題名:Re: 神庭の滝  名前:まことちゃん 2009/02/13(金) 21:40 No.1962 

1962の画像を原寸大表示します >はじめさん今晩は
湯原まではまったく雪なしでした。湯原湖はかろうじて、芦雄神社だ30センチでした。
従って、神庭の滝も雪は影も形も有りませんでした。

>滝の思い出さん
私の目標にも成りますので。相手がお役所仕事ですから細ーく、長ーく、気長にその日が来るまで頑張りましょう。

  
 

題名:Re: 神庭の滝  名前:はじめ 2009/02/14(土) 12:58 No.1965 

>ワンコ1号さん
鬼追いですか
面白い行事ですね。節分だから?由来は何でしょうね?
カメラマンだらけに見えますが撮り甲斐がありそうです(^^;;;

>滝の思い出さん
滝のぞきはドキドキしてスリルがありますが本当に気をつけてくださいよ。まことちゃんみたいにロープをちゃんと用意しておくとか・・・

>まことちゃん
神庭の滝、雪は無しですか。先日神庭の滝にも寄ろうかと思ったんですが、雪なしじゃ面白くないですね
しかしもう今年はだめかなぁ・・・・

  
 

題名:Re: 神庭の滝  名前:まことちゃん 2009/02/17(火) 20:51 No.1968 

1968の画像を原寸大表示します >はじめさん今晩は
「神庭の滝」ほどの滝に成ると、雪の有無に関わらず色々な表情が有るので、いつ行ってもそれ也の滝の顔が見れまね〜。
道は狭いですが、出来るだけご機嫌伺いして見てください。

上段の滝です。

  
 

題名:Re: 神庭の滝  名前:はじめ 2009/02/17(火) 23:15 No.1969 

1969の画像を原寸大表示します 神庭の滝の上に滝がありましたっけ?
滝覗きはしたことがあるんですが、その上には行ったことがありません・・・
これは新見のドンドの滝です

  
 

題名:Re: 神庭の滝  名前:まことちゃん 2009/02/18(水) 20:59 No.1970 

1970の画像を原寸大表示します >はじめさん今晩は
2/13の写真を見てもらうと滝が「逆くの字」に成ってるのが分かると思います。其所で上段と下段に分かれてます。
私が降りたのが、曲がった所にある棚で「落ち口」と「上段」の写真は其所からです。
「上段の滝」は、下の一般滝見道からは見えないと思います。

又直ぐ上に二段の「上の滝」が有ります。

  
 

題名:Re: 神庭の滝  名前:はじめ 2009/02/19(木) 00:34 No.1971 

1971の画像を原寸大表示します なるほどです( ;^^)ヘ..
中段に降りられたんですね、大丈夫でした?
ロープが無きゃ厳しいという感じではないですか?
気をつけてくださいね

こちらは勝山の高平の滝です

  
 

題名:Re: 神庭の滝  名前:takimi 2009/02/19(木) 20:51 No.1976  HomePage

1976の画像を原寸大表示します はじめさん、今晩は。
冬も精力的に滝見されてますね〜、高平の滝へも行かれましたか、上の滝も見れましたか?
小生は昨年に続いて奥飛騨へ行って来ましたが、今年は異常なまでの暖冬で平湯大滝の氷が落ちてました。白川郷では屋根に全く雪が無く、とても2月とは思えませんでしたね〜。救いは奥飛騨の温泉が良かったことですね〜。

  
 

題名:Re: 神庭の滝  名前:はじめ 2009/02/20(金) 00:09 No.1979 

1979の画像を原寸大表示します takimiさん
平湯大滝のライトアップありがとうございます
なんか滝がライトアップされると不思議な感じですね
氷はきれいだろうなぁ・・・
平湯温泉も泊まってみたいです(^^;;;
温泉旅行いいですねぇ

高平の滝の上の滝は林道から眺めたのみです
車で行くのはなかなかきつかった(^^;;;



題名:四国も近い  名前:takimi 2009/02/13(金) 00:40 No.1961  HomePage


1961の画像を原寸大表示します 今日は「しまなみ海道」を通って今治へ行って来ました。我家から1時間半もかかりませんでした。四国へ車で行く時は瀬戸大橋を通ってましたが、今治や松山なら「しまなみ」の方が速いですね。橋の料金が高い(瀬戸大橋より高い)のがネックですね。高速や橋の料金が早く1000円にならないかな〜!そうすれば四国の滝巡りも近くなるのにね〜。
今日はもちろん仕事でしたが、日も長くなり、ちょっと寄り道をして来ました。歌仙の滝は水量少々、霧合の滝は海から近いのに水量多く良い感じ。

  
 

題名:Re: 四国も近い  名前:はじめ 2009/02/14(土) 12:45 No.1963 

今治まで1時間ですか?
そりゃ速いですね
高速が土日1000円になるというのは確率の高い噂ですが、橋はならないなんて噂もありますね
3月中には開始ということなので本当に楽しみです



題名:大杉谷への道  名前:まことちゃん 2009/02/10(火) 11:29 No.1954 


1954の画像を原寸大表示します >はじめさん、滝の思い手さん今日はデス。
滝100選達成が「七ツ釜滝」で止まってると言う方々が「滝の思い出」さん他、大勢居られると思います。
既に情報はお持ちと思いますが、現段階での「大杉谷登山道」の復旧と見通しを、三重県に問い合わせしましたので報告いたします。
1.全線復旧は、目処まったく立たず。
2.復旧状況。下流側から手作業で進行中(重機がまったく使えない)
3.吊り橋2本は落ちているので、付け替えになる。
4.登山道も山側に付け替え必要で、其の為吊り橋の本数が増える事に成る。
5.山の崩落は「光滝」下と、「平等?」下の二カ所。
6.上流側からの復旧作業は、作業員が入れないので出来ない。飯場も作れない。
7.二次災害が出ないように、慎重に進めてる。
8.登山道の部分開通は、考えてる。
9.全体的に、登山道が決壊しているので被害状況が良く分からない。従って新たな登山道を作りながら状況確認、対策工事を繰り返してるのが現状で、全体の完成時間は推測出来ない。

5年で完成するのか、10年それ以上掛かるのか???と言う事でした。只部分開通が有りますので「七ツ釜滝」までは少し早い時期に行けると思います。
その時期ですか?。やはり???ですね。

昨年強行突破して負傷した人が、数名出たそうです。くれぐれも「強行突破」しない様にとのキツいお達しです。

「田立の滝」も登山道整備の為11年3月まで全面入山禁止に成ってます。
此れから100選達成目指す人は、益々難しくなりますね〜。

身体を厭い、丈夫で長生きし、その日が来るまでジーと待ちましょう。



  
 

題名:Re: 大杉谷への道  名前:滝の思い出 2009/02/11(水) 11:55 No.1955  HomePage

1955の画像を原寸大表示します >まことちゃん
 ご親切な情報ありがとうございます。
お互い丈夫で長生きしましょう。
7日行ってきた「空也の滝」(京都市愛宕山)を貼ります。

  
 

題名:Re: 大杉谷への道  名前:はじめ 2009/02/11(水) 23:29 No.1957 

大杉谷は七ツ釜滝意外にも見たい滝がたくさんあります
ニコニコ滝のジグソーパズルが我家には飾ってあります
気長に復旧を待ちます
ほんとに自分の体力を維持することを考えないといけませんね(^^;;;



題名:足尾滝  名前:まことちゃん 2009/02/08(日) 23:30 No.1950 


1950の画像を原寸大表示します >はじめさん今晩は
足にご利益が有る滝と言う事で「足尾滝」に行ってきました。そして此の滝に祭られてる「足尾神社」の本院「足雄神社」(湯原杉成)にもお参りしてきました。
そして帰りの温泉は、もちろん「足温泉」デス。
足の調子ですか?。急な雪の参道を登れたのだから、ご利益バッチリ


「足尾滝」は水量が今イチで、スマートな足でした。一段目の落ち口に、デッカい木の根っ子が鎮座してるのが目障りですしたね。



  
 

題名:Re: 足尾滝  名前:滝の思い出 2009/02/09(月) 14:04 No.1951  HomePage

1951の画像を原寸大表示します まことちゃん>
 足がよくなってよかったですね。
双門はご一緒できそうですか?
「足尾滝」の木の根っこはまだ鎮座しているようですね。
去年の3/14の「足尾滝」貼ります。

  
 

題名:Re: 芦雄滝  名前:まことちゃん 2009/02/10(火) 01:09 No.1952 

1952の画像を原寸大表示します >滝の思い出さん
足は一時的におさまつてるだけですね。痛みが出た原因が分からないので不安でので難コースは避けたいと思ってます。今回の痛みは足にまつたく力が入りませんでしたので、痛みをこらえて歩くと言う以前の問題でした。
「双門滝」で此れが出たらと思うと、ゾーッとしましたね〜。
と言うことですので、再発すると皆さんに多大な迷惑を掛けますので
今回は辞退させてください。

「足尾神社」の本院「芦雄神社」の下に落ちる滝ですが、やはり「芦雄滝」と言うのでしょうか?。

  
 

題名:Re: 足尾滝  名前:はじめ 2009/02/10(火) 08:46 No.1953 

>まことちゃん
足尾滝ですか
いきなり寒いところで歩かれない方がいいですよ
無理せずに徐々にペースを掴んでくださいね
おかげがあったらいいですね

>滝の思い出さん
思い出さんは随分岡山の滝へ行かれてますね
足尾滝は僕は行ったことがありません
ふと思うとtakimiさんの岡山Aランク滝でも行ってないところが多いので、時間を見つけて僕もいかなきゃと思いました



題名:一月が早いです  名前:まことちゃん 2009/02/02(月) 01:11 No.1944 


1944の画像を原寸大表示します >はじめさん、みなさん今晩は
ご心配おかけしましたが、おかげさまで足の痛みも取れ、日常生活には支障無く成りました。
皆さんの暖かいお心遣いにずいぶん勇気づけられました。ありがとうございました。
今週末MRIの検査をして問題無ければそろそろと思ってます。
しかし、足が痛くて歩けない、とか行ってる間に一月もサッサと終わってしまいました。歳を取ると月日が経つのが早いと言いますが、本当ですね。

遅く成りましたが「デジカメマガジン」入選おめでとうございます。
はじめさん得意のグルグルみごとですね。

ところで、はじめさんさんは写真の画像保存はどうされてますか?。
私は滝見に行けない暇つぶしに、DVDに記録するのを思い立ちやってみました。すごいですよね、一枚に800枚位記録出来ますからね〜。
ついでにビデオもと思い、今編集中です。それにしても、ハードディスクがやすくなりましたね〜、640Gで一万弱ですから。昔120Mで3万出しましたから。

阿蘇北向谷原生林の岩戸渓谷「岩戸神社」。三の滝が修験場ですが、ご神体は「飛仏」と言われる観音様。飛べるように成るかな〜と思い足を運びましけど!。
三の滝です。これでも落水してるんですよ。






  
 

題名:Re: 一月が早いです  名前:はじめ 2009/02/02(月) 10:49 No.1945 

まことちゃん
脚の痛みが治まってよかったです^^
急に無理をせずに養生してくださいね

>写真の画像保存はどうされてますか?
パソコンがすぐにいっぱいになるので困りますよね^^
RAWという形式で写真を撮ってるので1枚が15MBもあるというのが問題なんですが、最近はDVDに焼くのが面倒でそのまま外付けのハードディスクにコピーしています。
そのHDが一杯になったらまた新しい外付けHDを買うことになります。信頼性はDVDにせよHDにせよ不安なので、本当はHD2台に同じものをコピーすればいいかとは思っていますけど・・・

岩戸神社とはまた九州らしいですね^^;
今滝で会いましたが、修験者というのは凄い精神力ですねぇ

  
 

題名:Re: 一月が早いです  名前:まことちゃん 2009/02/02(月) 23:44 No.1946 

1946の画像を原寸大表示します >はじめさん今晩は
15MBですか、大きいですね〜。それじゃ直ぐ一杯になりますね。
DVDもRAMだとアイコンの移動だけでコピー出来るので簡単ですが、10枚で1500円だったのでコスト的だとHDの方がよさそうですね。

修験者の修行はやはり強い精神力を養う為で、その為人が恐れる様な厳しい環境で修行します。此れは世界どの宗教もおなじですね。

二の滝です。これなら滝らしいてすね。

  
 

題名:Re: 一月が早いです  名前:はじめ 2009/02/03(火) 12:13 No.1947 

>此れは世界どの宗教もおなじですね
なにやら日本の修験道はその中でも一番厳しいような気がします^^;
即身仏なんてその際たるものでしょう
また竜神様の宿る滝で修行するというのは日本の文化の特に典型的な一面であるように感じますね

  
 

題名:Re: 一月が早いです  名前:まことちゃん 2009/02/07(土) 22:19 No.1948 

1948の画像を原寸大表示します >はじめさん今晩は
日本の宗教は可成り複雑怪奇ですね。今中国新聞で「親鸞」が連載されてますが、此れを読むと分かる様なきがします。
やはり日本特有の精神力と、神と仏が結びついた事がより複雑怪奇にしてるようです。
この「岩戸神社」も神仏混合で大己貴神、少彦名神、阿弥陀三尊それに立野から飛んできた観音様と盛りだくさんです。

足の話ばかりで「岩戸渓谷の滝」説明遅れました。
内牧の畑地区。駐車場から岩戸神社まで1キロゆっくり歩いて一時間。途中に「一の滝」斜瀑で7M。「二の滝」二段斜瀑で15Mがあり、観音堂脇に「三の滝」直下型30Mが落ちてます。
「三の滝」の水量が少ないのは、上流に道路が作られ開発が進んだ為ではないかと思います。
「一の滝」「二の滝」は写真の様にほどほどの水量でしたが伏流水の為か奇麗な水でした。
「一の滝」です。


  
 

題名:Re: 一月が早いです  名前:はじめ 2009/02/08(日) 21:06 No.1949 

神仏混合というのは、本当に日本の宗教をわかり難くしていますね
まぁ日本にはとにかくたくさん神様仏様はいますから一神教といがって考えが偏らずにいいんじゃないでしょうか
七福神なんかは
大黒天・毘沙門天・弁才天・・・インドヒンズー教由来
布袋尊・・・・・・・・・・・・仏教由来
福禄寿・寿老人・・・・・・・・道教由来
恵比寿・・・・・・・・・・・・日本の土着信仰
ですから超デタラメです
日本人の性格なんでしょうね

水のきれいな滝はいいですよねぇ
滝壺の水が澄んでると来て良かったとおもいます



題名:小豆島の猿  名前:すぎ 2009/01/31(土) 19:45 No.1942  HomePage


1942の画像を原寸大表示します こんばんわ

猿だんごが出来てるよ〜と島の友人から連絡
早速銚子渓まで行ってきました

寒さ対策の集まり・・猿知恵模様があちこちとでき
たった一人の撮影舞台で撮りまくりました
1m近ずいても被害なし・・寒いから動かない
目線をくれないので苦労があります

  
 

題名:Re: 小豆島の猿  名前:はじめ 2009/02/01(日) 00:16 No.1943 

すぎさん
「猿だんご」お見事な写真ですね
よこたさんのところのも拝見しましたが、素晴らしいと思います。
1mまで近づいても動かないんですか
面白そう(^^;;;
一度見てみたくなりました



題名:おめでとうございます  名前:すぎ 2009/01/21(水) 11:07 No.1931  HomePage


デジカメマガジン2月入選おめでとうございます

広角でグルグルを上手に写されておられますね
滝をバックに渦を大きく中心を静止さす技法は
流石です いつの日かこんな写真を撮影したい
ものです

  
 

題名:Re: おめでとうございます  名前:はじめ 2009/01/22(木) 00:27 No.1932 

1932の画像を原寸大表示します >すぎさん
ありがとうございます
大きなグルグルが撮れたので、初めて滝がらみの写真を雑誌に投稿してみました
>滝をバックに渦を大きく中心を静止さす技法・・・
そんなんは無いですよ(^^;;;
グルグルの形が変わるのでたくさん撮っただけなんです(^^ゞ
評者のコメントはいつも意外性がありますね。もしかしたら知らないだけじゃないかと思ったりします。蛍の時もそうでしたし(;^_^A アセアセ・・・

  
 

題名:Re: おめでとうございます  名前:よこた 2009/01/26(月) 22:43 No.1940  HomePage

遅ればせながらおめでとうございます。
グルグルは私は一度も撮ったことがありません、というか出会ったことがないというか・・・とにかく出掛けなければダメですよね(^^;;

  
 

題名:Re: おめでとうございます  名前:はじめ 2009/01/26(月) 23:40 No.1941 

1941の画像を原寸大表示します よこたさん
どうもありがとうございます
僕はスナップが苦手なので何かを狙って出かけることの方が多いですね
だから逆に遠くまで行っても全くダメな時も多いです(^^ゞ

昨日は鳥取の今滝で水行を撮り損ねました(ノ_・。)
頭に小さな六角形の帽子を被った修験者の一行です



題名:最悪に成りました。  名前:まことちゃん 2009/01/24(土) 21:38 No.1933 


1933の画像を原寸大表示します >takimiさん今晩は
厄年は過ぎたのに、左足が突如使えなくなりました。立とうと思ったら、左膝の後ろの腱に激痛が走り力が入らず、いきなりコケでしまいまったのです。
前兆が無くいきなりでしたから、自宅で起きたから良かったが、山の中で起きたらと思うとゾーとしましたね〜。特に双門滝だとか。

今は、今までの3倍効くと言う鎮痛剤を膝からブチュと点滴で漸く爪先立ちで歩くことが出来る様に成りました。
従って今年は最悪となり、滝見は、せいぜい難易度1だけになりそうです。

>滝の思い出さん
上記の様な訳で「双門滝」の件、行きたい気200%ですがパスさせてください。

今の私は来んな感じ。「おせりの滝で修行するモアイ君」です






  
 

題名:Re: 最悪に成りました。  名前:はじめ 2009/01/25(日) 00:30 No.1934 

まことちゃん
え〜〜そうなんですか
このところまた寒くなりましたからねぇ
とにもかくにも無理せずゆっくり養生してください
まってますから
それに双門はいつまででも待ってくれますしね(^^;;;

  
 

題名:Re: 最悪に成りました。  名前:滝の思い出 2009/01/25(日) 15:59 No.1935  HomePage

>まことちゃん
むむ〜仙人まことちゃんがね〜(ーー;)
「双門の滝」は、はじめさんの言うとおりですからしっかり養生してくださいね。
私も先日大腸ポリープ切除で入院しましたが・・・今は神社登りができるようになりました。

  
 

題名:Re: 最悪に成りました。  名前:まことちゃん 2009/01/25(日) 22:17 No.1937 

1937の画像を原寸大表示します >はじめさん今晩は
ご心配かけてます。やはり、年ですね〜。
只今回は、前兆無しにいきなり来たのが気になります。寒さの勢も有るでしょうが。
落ち着いたら、MRIを撮って原因究明します。それまでは大人しくです。

>瀑の思い出さん
大腸ポリープで入院でしたか。お大事にしてください。身体第一ですね。

私修行不足ですね。我が身が分からないとは。只、いきなり動けなくなる事の辛さを、身を持つて知る事が出来たの来収穫ですね。滝見途中で此の様な事に成ったらどうするか、真剣に考えてます。

須佐の「ホルンフェルス断層」です。水が有れば滝ですがね。

  
 

題名:Re: 最悪に成りました。  名前:はじめ 2009/01/26(月) 12:12 No.1939 

>MRIを撮って原因究明します。それまでは大人しくです。
それがいいですねぇ
復帰気長に待っています
昨日今滝で水行をする修験者の団体に会いました(女性含む)
この雪の中で水行とは・・・超ビックリ!
よく無事ですね
精神力もハンパではないですね



題名:県北の滝へ  名前:taakii 2009/01/25(日) 19:54 No.1936 


1936の画像を原寸大表示します 雪に誘われて県北へ行ってきました。
今年は寒気が長続きしないので氷瀑は期待薄ですね。
雪は日本海側に固まっているし
これから少しは冷えるかな?暖冬?

  
 

題名:Re: 県北の滝へ  名前:はじめ 2009/01/26(月) 12:09 No.1938 

taakiiさん
僕も岩井滝から今滝へチャレンジしてきました
岩井滝は是非到達したかったんですが、踏み跡をとどってるうちは良かったのですが、それが途中でなくなると積雪1mの山の斜面ではどうにもならずリタイヤしました。残念
今年は雪の滝、後何回チャレンジできるかなぁ・・・^^;



題名:河口湖花火大会  名前:BD 2009/01/17(土) 23:06 No.1929 


1929の画像を原寸大表示します はじめさん こんばんは〜

富士河口湖の花火大会に行ってきました。
花火と言えば夏のイメージがありますが
この時期は、2月23日(富士山の日)までの
土日に毎週、花火大会が開催されます。

強烈な寒さで体もカメラも凍りそうでしたが
空気が澄み切っていてとても綺麗でした。

  
 

題名:Re: 河口湖花火大会  名前:はじめ 2009/01/19(月) 08:08 No.1930 

BDさんこんにちは
花火といえば夏の風物詩ですが、なんとこの時期にも花火が上がるんですね
撮影お疲れ様でした
水面にきれいに写ってますねぇ^^;


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24]
[過去ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 6
11/24 (金) 6
11/23 (木) 5
11/22 (水) 4
11/21 (火) 5
11/20 (月) 8
11/19 () 8
11/18 () 13
合計: 40155

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web