現在選択されている記事は以下のとおりです。


題名:チョビッと京都の滝です。 名前:まことちゃん
2017/06/25(Sun) 15:18 No.3597 


3597の画像を原寸大表示します >はじめさん今日は
漸く梅雨らしく成ってきました ネ。神経痛が痛みます。
オフ会ではお世話になりました。私は其のの後、丹後半島を廻って鞍馬寺まで行ってきました。
矢張り鞍馬寺には「不動の滝 2段20M程」と言う滝が有る事が分かりました。又貴船神社にも「雨乞いの滝」がある事も境内の案内版に書かれてました。然し何れもいまは立ち入る事は出来ないようです。

滝身修行から帰って来た後体調不調に成り、今なんとか戻って来た様です。痛み止めを飲み続けてたので、其の副作用と過労からでしようか。

今回20滝ほど見させてもらいました。其の中でお進めの滝を。
深山町R162からK34を走ると行き止まりの洞地区に着く。ここに洞の三滝「明神の滝、聖谷の滝、音谷の滝」が有りまが行かれましたかね。(洞の入り口に大きな案内板が有ります)。其の中で「音谷の滝 63M」がおすすめです。林道をゆっくり歩いて30分ほど(少し前に「聖谷の滝」が見える)、地元の人の手によって奇麗な滝見道がつけられてます。滝前には場違いな鉄骨性のブリッジが材木切り出し用のケーブルクレーンで取り付けられてました。
此の滝にいくまでも小滝郡が続きます。
詳細は「音谷の滝」で検索して見てください。さすらいさんや金さんたちが行ってるようです。

「音谷の滝」です。



この記事を修正するには投稿時に入力したパスワードを入力し実行ボタンを押します。 [説明]

処理:  記事No:  パスワード: