山頂の雑記帖

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
質問:私が山頂で揚げている物は何でしょう。
答え:

題名:阿蘇高岳鷲ヶ峰(ノーマルルート1)  名前: 2012/09/13(木) 14:38 No.2818  HomePage 211.121.166.168


2818の画像を原寸大表示します 2012年09月10日(月)
日曜日に仕事だったので、今日は代休でした。

朝6時前に、Tドライバーさんと福岡を出発。
今回、平日の月曜日にしか休みが取れなかった私に付き合って頂きました。感謝! ありがたい!

かんぽの宿でM浦さんと合流。
M浦さんにも、ご都合を合わせて頂きました。感謝! 感謝!

9時に仙酔峡から入山。
鷲見平からは藪漕ぎ。土砂崩れ。
とは言うものの、いつものルートが少し変わった程度。

しかし、関門まで沢は別の世界になっていました。
「はじめまして、これからよろしくお願いします・・・」
巨大な岩が不安定なままに積み重なっています。

関門の北田正三さんのレリーフは全く無事。
素晴らしく安全な位置に設置していたことがわかります。


添付した写真は、ここから見上げた鷲ヶ峰です。
上は3か月前、下は今日です。
2つの写真の中の違いを見つけて下さい。

  
 

題名:Re: 阿蘇高岳鷲ヶ峰(ノーマルルート1)  名前: 2012/09/11(火) 23:17 No.2821  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2821の画像を原寸大表示します 赤ガレと赤谷
途中にあった岩が変わったようですが、ちょっとすっきりしたように感じます。

ノーマルルート2との分岐
ルート2の上部が崩れていますが問題ありません。

第1キレット
ガレは少なくなり、登りやすくなりました。
キレットの直下までの一部で崩れて危なくなっている所があります。

ダンジャルムまでのルート
変化なし。

赤壁
前回登った6月以前の崩壊のまま。左側の足場がなくなったのでまっすぐ登ります。今回、念の為にハーケンを2か所打ちました。しかし、ハンマーで叩くと裂け目が広がるような緩い刺さり方です。

北稜
見上げたところ、変化なし。

北壁
見上げたところ、変化なし。

山頂
風が弱く、風向も不安定。凧揚がらず。

雲行きが怪しいので、稜線から天狗の舞台へ。
縦走路には、北側の斜面に危うい所があります。

仙酔尾根(バカ尾根)で下山。
何度下りても長く感じる尾根です。

仙酔峡には、根子岳の主Iさんが笑顔で待っていました。

  
 

題名:Re: 阿蘇高岳鷲ヶ峰(ノーマルルート1)  名前: 2012/09/12(水) 22:57 No.2822  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2822の画像を原寸大表示します 関門まで
  
 

題名:Re: 阿蘇高岳鷲ヶ峰(ノーマルルート1)  名前: 2012/09/12(水) 22:58 No.2823  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2823の画像を原寸大表示します 赤ガレと赤谷
  
 

題名:Re: 阿蘇高岳鷲ヶ峰(ノーマルルート1)  名前: 2012/09/12(水) 22:59 No.2824  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2824の画像を原寸大表示します ノーマルルート2との分岐から見たルート2
  
 

題名:Re: 阿蘇高岳鷲ヶ峰(ノーマルルート1)  名前: 2012/09/12(水) 23:00 No.2825  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2825の画像を原寸大表示します 気になっていた赤壁です。
  
 

題名:Re: 阿蘇高岳鷲ヶ峰(ノーマルルート1)  名前: 2012/09/12(水) 23:02 No.2826  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2826の画像を原寸大表示します 鷲ヶ峰の頂から見た根子岳。
ヤカタガウドが・・・

  
 

題名:Re: 阿蘇高岳鷲ヶ峰(ノーマルルート1)  名前:登るタクシードライバー 2012/09/13(木) 16:33 No.2827  HomePage 58-3-39-33.ppp.bbiq.jp

2827の画像を原寸大表示します  凧さん 10日はお疲れ様でした。

阿蘇・高岳北尾根縦走する事が確認できて良かったです!
でもバカ尾根は降りたくない(笑)

今度の週末は天気と台風が心配です
根子は雨が降ると・・・



題名:竿河原 ヤカタガウド  名前: 2012/09/05(水) 22:57 No.2811  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2811の画像を原寸大表示します 5年前
  
 

題名:Re: 竿河原 ヤカタガウド  名前: 2012/09/05(水) 22:59 No.2812  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2812の画像を原寸大表示します 2年前
  
 

題名:Re: 竿河原 ヤカタガウド  名前: 2012/09/05(水) 23:00 No.2813  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2813の画像を原寸大表示します 去年
  
 

題名:Re: 竿河原 ヤカタガウド  名前: 2012/09/05(水) 23:01 No.2814  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2814の画像を原寸大表示します 今年
  
 

題名:Re: 竿河原 ヤカタガウド  名前:豊津の信ちゃん 2012/09/06(木) 11:53 No.2815  HomePage i220-221-121-98.s02.a040.ap.plala.or.jp

凧さん、こんにちは。
根子岳の崩壊、激しいですよね。
先日、高森側を走りましたが山麓に大岩がたくさん転がっていました。
根子岳の紅葉も、もう見れないかも〜
何となく寂しいですね。

  
 

題名:Re: 竿河原 ヤカタガウド  名前: 2012/09/06(木) 22:01 No.2816  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2816の画像を原寸大表示します 豊津の信さん、こんばんは。

高森側の土石流の様子も見ましたが、ヤカタガウドは桁違いでした。天狗のコルから登山口の更に下まで崩壊しています。

もう二度と元には戻りません・・・私としては、ただただ悲しい思いです。

次の機会には、鷲ヶ峰のルートを確認してきます。

  
 

題名:Re: 竿河原 ヤカタガウド ただただ唖然。 
名前:クライマーDON 2012/09/07(金) 22:15 No.2817  HomePage 110-54-89-139.ppp.bbiq.jp


ヤカタガウド・天狗の分岐の写真。

ただただ、唖然。どうしたらこうなるのか?

これが自然の力でしょうか。

鷲ヶ峰調査、十二分に慎重に!!

  
 

題名:Re: 竿河原 ヤカタガウド  名前:風来坊 2012/09/11(火) 05:09 No.2819  softbank126026084207.bbtec.net

おはようございます、凧さん。
水の力は津波では凄いと思っていましたが、降雨でもすごいのですね。ゲリラ豪雨とか言いますが、まさしく凄い雨だったのと改めて感じさせられました。
凧さんに連れて行ってもらったヤカタガウド、懐かしく思い出しています。ありがとうございました。

  
 

題名:Re: 竿河原 ヤカタガウド  名前: 2012/09/11(火) 22:52 No.2820  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2820の画像を原寸大表示します 風来坊さん、こんばんは。

昭和28年の水害より激しい被害を受けて、
根子岳はすっかり違う山になってしまったようです。
天狗峰に登ることが難しい山になりました。

添付した写真は、1995年のものです。



題名:根子岳のヤカタガウド  名前: 2012/09/02(日) 20:28 No.2799  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2799の画像を原寸大表示します 2012年9月2日(日)
TドライバーさんとOさんと福岡を出発。
かんぽの宿 阿蘇で根子岳の主IさんとM浦さんと合流。

ツベツキの入口に駐車。
道路は通れません。修復するのはずいぶん先の話になりそう。

根子岳のヤカタガウドは登山道がすっかりなくなっており、登ることは不可能でした。砂防ダムは全て破壊、それを乗り越えて、いつもの登山口までも1時間以上かかって、地形が変わったルートを登り、眼鏡岩付近で行き詰りました。


馴染みのルートが、もう二度と登れないようになりました。

  
 

題名:Re: 根子岳のヤカタガウド  名前: 2012/09/02(日) 20:52 No.2800  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2800の画像を原寸大表示します 阿蘇の根子岳、これまでの魅力が・・・
  
 

題名:根子岳のヤカタガウド、 え〜っ・・・。 
名前:クライマーDON 2012/09/02(日) 21:44 No.2801  HomePage 116-94-182-187.ppp.bbiq.jp


えっ〜・・・。

そうなんですか、ヤカタガウドはもうダメですか。

秋の紅葉縦走を楽しみにしていましたが・・・(-_-)。

縦走路も相当に痛んでいるでしょうね・・・。

  
 

題名:Re: 根子岳のヤカタガウド  名前:風来坊 2012/09/03(月) 20:03 No.2802  softbank126026084207.bbtec.net

こんばんは、凧さん。
立山では私もお祓いを受けました(でないと雄山の山頂に行けないですよね…)
根子岳は南側もひどかったのですが、北側もひどいのですね。
凧さんチームが行けなかったと言うことは、誰も行けないと言うと同義語です。回復するのにどれくらいかかるのでしょうね。寂しいです。

  
 

題名:Re: 根子岳のヤカタガウド  名前: 2012/09/03(月) 20:13 No.2803  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2803の画像を原寸大表示します クライマーDONさん、こんばんは。

竿河原(ヤカタガウド)は別世界になりました。
見覚えのある所はほとんど残っていません。

本によると、昭和28年の水害のときに縦走路が崩壊して、一般の縦走が危険になり針金などを撤去したらしいです。たぶん今回はその時以上の崩壊です。まだ、土砂も安定していないので、どこが崩れるか分かりません。

阿蘇市の広報誌によると、今回の雨は「1000年に一度」とのこと。おかげで根子岳は今までと違った山になりました。

添付した写真を見ていただくと、天狗のコル直下が大規模に崩壊している様子がお分かりいただけるかと思います。

  
 

題名:Re: 根子岳のヤカタガウド  名前: 2012/09/03(月) 20:29 No.2804  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2804の画像を原寸大表示します 風来坊さん、こんばんは。

誰も行けないというか、ルートがあった所が全てありません。木も斜面も石もありません。あるのは、不安定な土砂の壁だけです。

従来のような登山道には二度と回復しないと思います。
大好きな山だったのでがっかりです。

  
 

題名:Re: 根子岳のヤカタガウド  名前: 2012/09/03(月) 22:35 No.2805  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2805の画像を原寸大表示します まずは、天狗峰に至る他のルートを確認したいと思います。

ヤカタガウド、登れなくなったとはいえ、これからも機会あるごとに様子を確認したいと思います。



これまでに、根子岳に登ったのは、ほんの50回ほどですが大好きな山です。


  
 

題名:Re: 根子岳のヤカタガウド  名前:登るタクシードライバー 2012/09/04(火) 13:52 No.2806  HomePage 58-3-57-16.ppp.bbiq.jp

2806の画像を原寸大表示します  凧さん 日曜日はお疲れ様でした。

根子岳想像以上、いや信じられない程崩壊してました!
GPSの軌跡を見ると天狗のコルまであと少しですね?
凧さんが登っていたガレを樹林帯まで登ると行けるのでは?
それとあの二人は無事か・・・

今回私は少しナメてました。
突破するにはピッケルかアックスが必要です。
そして絶対雨が降らない天気

鷲も気になる、見晴新道も、市原新道も・・・
当分毎週阿蘇でしょうか(笑)


  
 

題名:Re: 根子岳のヤカタガウド  名前: 2012/09/04(火) 21:08 No.2807  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2807の画像を原寸大表示します 登るタクシードライバーさん、こんばんは。

アカタガウドの変貌がショックで、しばらく立ち直れそうもありません。前日の土曜日にも、9人のクライマーが撤退したらしいです。

地蔵尾根は大丈夫らしいですが、縦走路上の西峰付近のヘルメットがあった看板付近も崩壊しているようです。


先発のあの二人、清水谷の支流ウグイス谷への稜線に迷い込んで進退窮まっていましたが、その後については全く分かりません。心配です。

  
 

題名:Re: 根子岳のヤカタガウド  名前:山馬鹿 2012/09/04(火) 22:31 No.2808  cdu02c172.cncm.ne.jp

貴重な情報、ありがとう御座います。

初めてコルまで登ったのは、このルートでした。
その際、天狗からノーロープ&ノーヘル(裸足)の原住民が
降りて来ました。(驚!)
コル手前は、どうなっているのでしょう〜?

  
 

題名:Re: 根子岳のヤカタガウド  名前: 2012/09/05(水) 19:47 No.2809  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2809の画像を原寸大表示します 山馬鹿さん、こんばんは。

天狗のコル直下一帯が崩壊しています。

眼鏡岩も様子が変わりました。

  
 

題名:Re: 根子岳のヤカタガウド  名前: 2012/09/05(水) 19:48 No.2810  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2810の画像を原寸大表示します 今日の夕刊


題名:どうなっているのか?  名前: 2012/08/24(金) 14:48 No.2785  211.121.166.168


阿蘇の様子が気になる。
根子岳はどう変わったのだろうか。
気になる映像を見つけた・・・

  
 

題名:Re: どうなっているのか?  名前: 2012/08/27(月) 20:32 No.2787  HomePage ntfkok132062.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2787の画像を原寸大表示します 根子岳の主I原さんからいただいた、ヤカタガウド登山口付近のお地蔵さんの写真。

  
 

題名:Re: どうなっているのか?  名前:登るタクシードライバー 2012/08/30(木) 13:58 No.2788  HomePage 58-3-40-20.ppp.bbiq.jp

 凧さん 私も気になります(笑)

9月2日登山はまだ暑いけど・・・
天狗峰の様子見に行きましょうか?

  
 

題名:Re: どうなっているのか?  名前: 2012/08/30(木) 20:37 No.2789  HomePage ntfkok132062.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

日曜日のために、偵察しました。

  
 

題名:Re: どうなっているのか?  名前: 2012/08/31(金) 07:31 No.2798  HomePage ntfkok132062.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2798の画像を原寸大表示します http://outdoor.geocities.jp/joeusui/
によると、「サオガワラ(ヤカタガウド)ルートは完全に寸断されており、下山(登山)出来ない。」らしい。

ヘリからの映像を転載します。



題名:根子岳偵察  名前: 2012/08/30(木) 21:58 No.2791  HomePage ntfkok132062.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2791の画像を原寸大表示します 杵島岳は、引っ掻き傷だらけです。
  
 

題名:Re: 根子岳偵察  名前: 2012/08/30(木) 22:54 No.2792  HomePage ntfkok132062.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2792の画像を原寸大表示します 地質巡検をしている。
車のは「群馬」のナンバープレートと、レンタカー。


知り合いはいないようでしたので、通過。

  
 

題名:Re: 根子岳偵察  名前: 2012/08/30(木) 22:08 No.2793  HomePage ntfkok132062.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2793の画像を原寸大表示します 根子岳のヤカタガウド登山口まで向かうと・・・



  
 

題名:Re: 根子岳偵察  名前: 2012/08/30(木) 22:13 No.2794  HomePage ntfkok132062.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2794の画像を原寸大表示します 釣井尾根コースは崩れている所があるものの、大丈夫。
前原牧場登山口も大丈夫そう。

大戸尾根ルートの上色見登山口は、


  
 

題名:Re: 根子岳偵察  名前: 2012/08/30(木) 22:17 No.2795  HomePage ntfkok132062.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2795の画像を原寸大表示します 鍋の平から日ノ尾峠への道は、当然ダメです。
  
 

題名:Re: 根子岳偵察  名前: 2012/08/30(木) 22:51 No.2796  HomePage ntfkok132062.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2796の画像を原寸大表示します ちなみに、根子岳南峰のルートは崩壊しています。
迂回するしかありません。

  
 

題名:Re: 根子岳偵察  名前: 2012/08/30(木) 22:59 No.2797  HomePage ntfkok132062.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2797の画像を原寸大表示します 次の日曜日、根子岳登山が楽しみ!


題名:阿蘇の米塚   名前: 2012/08/30(木) 21:53 No.2790  HomePage ntfkok132062.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2790の画像を原寸大表示します 2012年08月30日(木)
仕事を休むことができる日には、休む。

気になる山がある。
そうです。根子岳!
先月の雨で、変わり果てているようだ。
しかし、午後には雨になりそう。崩れる前には何度も雨でも登っていたので、雨は問題ない。
でも、日曜日にみんなで登る予定なので、今日は根子岳は断念して、偵察へ。

阿蘇山系に近づくと、雲行きが怪しい。低いところは、まだ大丈夫。

機会がなかった米塚に登ってみるチャンス!
『養生のために登山禁止』の看板はなくなっている。以前に登ったはずだが、記憶と違う。登山口もルートもなくなっている。藪漕ぎしかない、元登山ルートは落とし穴のように深くなっており危ない。もちろん、最近の踏み跡は全くない。これって、今も登山禁止なのかもしれない。

頂は、いい風。
凧を、一気に浮揚させるものの、雲行きが怪しい。200mほどラインを出して、10分ほどで回収。いつ雨になるか・・・

米塚の全容を捉えるには足りないようだ。ラインを長く出すか、カメラを広角にするか。

さっさと、下山。



題名:五家原岳(小川内渓谷) 沢  名前: 2012/08/26(日) 19:41 No.2786  HomePage ntfkok132062.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2786の画像を原寸大表示します 2012年08月26日(日)
朝7時に福岡を出発。
いつものメンバー、Oさん、Tドライバーさん。

2時間ちょっとで黒木の登山口。
大勢の先発隊にびっくり! 小川内渓谷に入ったのは全部で30人位か。長崎方々、久留米の方々・・・

2m,6mの滝、先行する人たちに追い着く。あとは順番待ち。目の前には10人ほど取り付いている。
Tドライバーさんに続いて、取り付く。これだと、フリーで充分です。

8mほどの斜滝がある。上の部分がちょっと難しいかもしれないが面白そう。しかし、横の階段状の岩場を登る。
あれっ、落し物。スリングとカラビナ。グループ名と名前が書いてある。先行するグループに聞くと、更に先行する人たちの物らしい。

沢を登りつめて、林道に這い上がり終了。

平谷温泉(600円)で汗を流して帰路に着く。



題名:大山内岳(藤河内渓谷並松谷)  名前: 2012/08/28(火) 21:45 No.2781  HomePage ntfkok132062.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2781の画像を原寸大表示します 2012年08月19日(日)
去年、藤河内渓谷の並松谷を登り観音滝に見るつもりだった。
分岐で、明るき開けたコシキ谷に行ってしまった・・・

今回はリベンジです。

朝6時に福岡を出発。今回、ご一緒させて頂いたのは、OさんとTドライバーさん。
10時半に入山。
川の水が気持ちいい!

先発隊がいるようだ。あれっ、降りて来られた・・・忘れ物を取りに戻っているらしい。
南阿蘇から来られた方でソロ。昨日も登って、一泊したとのこと。すごい!

登っている我々とは逆に、キャニオニングで滑り降りている人たちと離合
https://sites.google.com/site/otterdownstream/
楽しそうです。

今回は間違えずに、分岐を右へ。

どんどん進む。難度がない登りだが用心しながら進む。

一気に、
広々とした、
真上に見上げる滝。
すごい!これが、観音滝!


さっさと、下山。
一般登山ルートで30分ほど、車道を15分ほど。
皆さんを迎えに車を回す。

ヒルに2か所吸われた。
「湯〜とぴあ」で汗を流して帰路に着く。

帰宅後に片付けていると、お土産になったヒルがいる・・・

  
 

題名:Re: 大山内岳(藤河内渓谷並松谷)  名前:登るタクシードライバー 2012/08/24(金) 03:17 No.2782  HomePage 58-3-41-194.ppp.bbiq.jp

2782の画像を原寸大表示します  凧さん 日曜日はお疲れ様でした!

観音滝想像以上に大きな滝でした。
26日は鋸切谷ですか?
それとも沢グルメさんが遡行した沢ですか?

私は腰が痛いので安全に鋸切谷で遊びたいです(笑)

  
 

題名:Re: 大山内岳(藤河内渓谷並松谷)  名前: 2012/08/24(金) 15:41 No.2784  211.121.166.168

2784の画像を原寸大表示します 26日,天気によっては違う所にしないといけないようですね。



題名:北鎌尾根&立山とはビックリですよ。  名前:クライマーDON 2012/08/18(土) 21:12 No.2779  HomePage 116-94-186-49.ppp.bbiq.jp


クラシックルート制覇おめでとうございます!(^^)!

しかも続いて、立山家族登山とはまたまたビックリです。

北鎌尾根&立山の空映最高です。(^.^)/~~~

そうすると来年は剱または奥穂高の写真を見たいですね!!

  
 

題名:Re: 北鎌尾根&立山とはビックリですよ。 
名前: 2012/08/19(日) 22:32 No.2780  HomePage ntfkok132062.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2780の画像を原寸大表示します DONさん、こんばんは。

宿題をいただき、ありがとうございます。
剣、魅力的です。



題名:黒部立山アルペンルート  名前: 2012/08/14(火) 20:04 No.2768  HomePage ntfkok132062.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2768の画像を原寸大表示します 2012年08月10日(金)
黒部立山アルペンルートを家族登山。

0時に福岡を出発。11時間半、1000km超。
扇沢から車を回送してもらい、トロリーバス、ケーブル、ロープウェイを乗り継いで室堂。

室堂付近を散策後、みくりが池温泉に宿泊。
食事が美味しい。

2012年08月11日(土)
天気予報では降雨確率が50%以上、当初の予定の浄土山はパス。

7時に宿を出て、2時間弱で雄山(3003m)。
しっかり御祓いしていただきました。

風は強いが、このチャンスは生かしたい。
頂上のお社で揚げるわけにはいかない。社務所の南側の三角点付近から一気に浮揚。200m以上ラインを出す。
山頂の神殿を写すために、揚げたまま鳥居付近に移動。
これより先は神域という所で、宮司さんに止められる。当然です。そんな罰当たりなことはいたしません。
30分間ほど浮揚して撮影。

立山最高峰の大汝山へ。
気流が乱れる。浮揚し難い。ポツリ、ポツリ・・・雨。
即撤収。

レインコートを着る。富士の折立の頂はパスして、真砂岳。
昼過ぎに、内蔵助山荘に着く。
快適な山小屋、ゆっくりとくつろぐ。
雪渓で冷やされたビールが美味しい。

2012年08月12日(日)
天気予報では雨だったが、見事に外れて夜明けから快晴。

5時の朝食後に出発。

西に白山が見える。南東遠くに富士山も見える。
日本三霊山。

雷鳥の雌雄2羽を見かける。
雛のようだ。

別山・南峰(2874m)で弱い風を捉えて浮揚。10分弱、数十mのみ。
三女も凧を揚げている。

硯ヶ池は雪渓になっている。
北峰(2880m)に行ってみるが風が弱い。

剣岳を見ながら、のんびり下山。

雷鳥沢ヒュッテに宿泊。
露天風呂が素晴らしい。

2012年08月13日(月)
6時の朝食後に宿を出る。
バスターミナルまで40分ほどかかる。ザァーと雨が降り出す。レインコートを着て、ザックカバーを付ける。
バス、ケーブルを乗り継いで立山駅。
170kmほど回送された車に乗り込み、帰路に着く。
大阪付近の混雑のため、12時間以上かかって帰宅。

  
 

題名:Re: 黒部立山アルペンルート  名前: 2012/08/14(火) 23:28 No.2771  HomePage ntfkok132062.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2771の画像を原寸大表示します のんびり、くつろいだ山歩きでした。
  
 

題名:空撮成功おめでとうございます。  名前:凧男 2012/08/15(水) 06:30 No.2772  HomePage softbank219015220019.bbtec.net

わ〜すごい!3000mを超える雄山での空撮成功をお祝い申し上げます。それも家族登山でのできごととお聞きしました。うらやましい限りです。天候や風や仲間に恵まれての空撮…本当におめでとうございます。
  
 

題名:北信越往復ですか!?  名前:風来坊 2012/08/15(水) 16:08 No.2773  p4054-ipbfp1303fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp

2773の画像を原寸大表示します こんにちは、凧さん。
久し振りにHPを見て、北鎌尾根、そして2日後に立山とありました。まさか、一旦帰ってから再び遠征とは!!
立山の日程が長めでしたので、家族登山とは思いましたが、立山で凧が揚げられて満足されたのではないでしょうか?
娘さんも凧を揚げたとか!? 凧の子は凧ですね(笑)
日本三霊山を見れて最高の山歩きを楽しめたことと思います。
私も立山に8月中には行きたいと計画中です。

  
 

題名:Re: 黒部立山アルペンルート  名前: 2012/08/15(水) 18:29 No.2774  HomePage ntfkok132062.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2774の画像を原寸大表示します 風来坊さん、こんばんは。
立山の山登りでは2000km以上運転しました。富山・石川県は初めてでしたので、地名も馴染みがなく新鮮でした。

今、福岡は30℃以上あります。立山山系は過ごし良かったです。

  
 

題名:Re: 黒部立山アルペンルート  名前: 2012/08/17(金) 08:52 No.2777  HomePage ntfkok132062.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2777の画像を原寸大表示します さすが立山、登山者がたくさんいました。
  
 

題名:Re: 黒部立山アルペンルート  名前: 2012/08/17(金) 16:33 No.2778  HomePage ntfkok132062.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


11日は昼から雨でしたが、翌朝には快晴でした。


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29]
[過去ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 5
02/26 (月) 5
02/25 () 3
02/24 () 2
02/23 (金) 4
02/22 (木) 3
02/21 (水) 8
02/20 (火) 5
合計: 43297

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web