山頂の雑記帖

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
質問:私が山頂で揚げている物は何でしょう。
答え:

題名:楽しかったです。m(_ _)m  名前:hirokoです。 2011/12/02(金) 07:34 No.2579  p2038-ipad101fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp


おはようございます。

なかなか、ご一緒 叶わない 凧さん
貴重な 「岩屋山」 でした。

「凧?」 孫の凧で 良かったら 私もあげれます。(*^_^*)
「あっ、お呼びでない???」
「はい! それは 失礼しました。」(>_<)

主人 凧さんのこと お話 「楽しい人だねぇーー」 と
はい、私も (*^_^*)

「3人娘」が 一緒 (*^_^*)
この度は お話しできて 嬉しかったです。

このベージで ずーーっと、わくわく させて頂きます。

  
 

題名:Re: 楽しかったです。m(_ _)m  名前: 2011/12/03(土) 08:02 No.2581  211.121.166.168

hirokoさん、こんばんは。

お久し振りでした。相変わらずの笑顔で元気をいただきました。
ご主人様と仲良い雰囲気が印象的で素晴らしく思いました。

我が家の3人娘は、まだまだトホホ・・・
ふぅ〜

hirokoさんのweb、楽しみに拝見させて頂いております。これからも楽しみにしております。



題名:宝満山(猫谷川)  名前: 2011/11/24(木) 07:46 No.2565  HomePage 211.121.166.168


2565の画像を原寸大表示します 2011年11月23日(水・勤労感謝の日)
朝7時前に電話連絡あり。今日の登山予定は中止。
しかし、どこか登りたい・・・

確認すると、昨日から宝満山で一泊していて、どこに行こうか思案中の方がいました。

初めてのルートらしいので猫谷川で合流することを約束。

9時、猫谷川登山口から入山。

キャンプセンターから下山を開始したとメール。
猫谷の本道(旧道)と新道、どちらか?
昭文社の地図は新道しか載っていないが、山には分岐も標識もたくさんあります。
本道をたどると、新道を降りているとメール。戻って、新道へ。

折角なので、途中から獣道を辿ってシラハゲ道に這い上がって、つりふね岩から下山して追い着こう。
庭の石荘を過ぎたとメール。ルートを外れて、一気に下る。

「こんにちは」

一緒に、三つの滝を見ながら下山。

  
 

題名:金山  名前: 2011/11/25(金) 05:43 No.2566  HomePage ntfkok130029.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2566の画像を原寸大表示します 宝満山からの帰路に着いたが、天気は回復しつつある。
雲の切れ間から陽射しがある。まだ午前中。


脊振山系で登ったことのない山をリクエストしてもらって、金山へ。

山頂では、雲が強い風で流されていた。時折視界が開くが雨もポツポツ。
1時間半で登って、1時間で下山。

  
 

題名:Re: 宝満山(猫谷川)  名前:登るタクシードライバー 2011/11/25(金) 02:59 No.2567  HomePage 58-3-48-203.ppp.bbiq.jp

 凧さん こんばんは。

23日中止決定から直ぐ寝て、昼まで爆睡してました
御陰で疲れがとれましたが・・・
その間宝満から金山に登った!!!

そのエネルギーは何処から来るのですか?
恐れ入りました。


  
 

題名:Re: 宝満山(猫谷川)  名前: 2011/11/26(土) 17:48 No.2568  HomePage ntfkok130029.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

このエネルギー

根性と、誇りと、底力・・・ではありません。
見栄と、やせ我慢、カラ元気・・・だと思います。

ちょっとだけ減量になり、久し振りに70kgを切りました。
おかげで、今日、ラリナガで登れなかった5.10cが登れました。



題名:写っています  名前: 2011/11/21(月) 14:45 No.2564  HomePage 211.121.166.168


11月3日の根子岳の写真がさんらく会のメンバーのブログにありました。
http://hyakuchan.exblog.jp/14884548/



題名:猟師岩付近の岩場  名前: 2011/11/20(日) 19:21 No.2561  HomePage ntfkok130029.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2561の画像を原寸大表示します 2011年11月20日(日)
昨日まで雨。岩場は濡れている。予定変更、脊振山系猟師岩へ。
今日はのんびり8時に出発。

目的はスズメバチの巣の撤去です。

  
 

題名:Re: 猟師岩付近の岩場  名前: 2011/11/20(日) 19:27 No.2562  HomePage ntfkok130029.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2562の画像を原寸大表示します Oさんが万全の装備で懸垂下降。
2000円のスズメバチ用の殺虫剤を噴射。

  
 

題名:Re: 猟師岩付近の岩場  名前: 2011/11/21(月) 10:47 No.2563  HomePage 211.121.166.168

2563の画像を原寸大表示します しばらく待ってから、私が懸垂下降。
ノコギリで切り落としました。

昼食後、岩に残っていた巣の残骸も削り取りました。

(鹿児島黒稜会の資料を参照
http://sports.geocities.jp/ckpdw457/2-4-2-2.html)
最も簡単なルート1は濡れている。
TドライバーさんとOさんは、ルート3をテラスまで。
チャレンジーY田さんと私は、ルート2。Y田さんはどんとん登って行きます。すごい!私は全く登れません・・・A0、ザイルを掴んで、ルート1に変えても・・・
Tドライバーさんはルート5へ。Oさんも。
Y田さんはルート3で、オーバーハングを越えて完登!凄い!



題名:パートナーにびっくり(+o+)  名前:クライマーDON 2011/11/17(木) 07:06 No.2559  HomePage 110-54-89-67.ppp.bbiq.jp


創立記念日の根子、お疲れ様!
今回はパートナーにびっくりです。

昨日、大洲で会って凧さんと根子に登った話を聞きました!

私同様、今後よろしくお願いします

  
 

題名:Re: パートナーにびっくり(+o+)  名前: 2011/11/17(木) 22:26 No.2560  HomePage ntfkok130029.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2560の画像を原寸大表示します DONさん、こんばんは。

久し振りに、一日中快晴の山歩きでした。

さて、日曜日の天気が気になりますね。



題名:根子岳(天狗)  名前: 2011/11/17(木) 07:42 No.2558  HomePage 211.121.166.168


2558の画像を原寸大表示します 2011年11月15日(火)
職場は創立記念日で休み。

天気予報では快晴
久し振りです。Tドライバーさんから、「日ごろの行いが悪いのは誰?」と言われていましたが、今回は快晴です。

今回、ご一緒させていただいたのは、ちゃこまさん。
大御所にレクチャーを受けている方。意気込みがあります。

8時半の待ち合わせ。さすがに平日、車が多くて遅れて着きました。すでに1時間ほどお待ちだったようです。スミマセン・・・

装備して、9時過ぎにヤカタガウドから入山。登山口には、他に4台だけ。紅葉のシーズンも終盤、平日は少ないです。

ゴルジュの支点で懸垂下降の練習。
全く経験がないらしい・・・
道具の仕組みと使い方を確認、ザイルをつかんだ右手について特に注意してもらう。
何度も繰り返し懸垂下降。

ガレ場を登って、竿河原(天狗の水)の水場。
(今年の夏からガレに埋もれています)

さらに、ガレ場を登って眼鏡岩の展望。
(眼鏡は両眼でなく、単眼になっています)

ガレ場を抜けて、ローソク岩を右手に見ながら登り、天狗のコル。

いよいよ、本番です。
ちゃこまさんはクライミングシューズに履き替えます。
(私は、ずっと沢靴)

まず、私が登ります。そして、ビレイ。声をかけるより先に、どんどん登って来ます。ザイルアップが間に合わないほど早い。(さすがです)

頂までは、短目のザイルでアンザイレン。

そして、天狗峰のてっぺん。天狗岩。
ちゃこまさん、感動しています。

昼食をとり、私は凧揚げ。
東側の稜線から、「おもしろいぞ!」と声を掛けられ手を振られる。(ありがとうございます)

カメラを吊るして、100mほど揚げるが真上に揚がって安定しない。回収。

アンザイレンしながら下山。

そして、いよいよ、コルへの懸垂下降。
何度も確認して、先に降りる。下を固定し、ザイルを引っ張ることができるようにして、降りて来てもらう。
体重をザイルに任せることが難しいようで少しずつ下降。

コルで装備を解除して、下山。
しかし、ガレ場は危険。油断してもらってはいけない。

15時、車の所まで戻って、安心。ふぅ・・・
お疲れさまでした。

17時半、帰宅。



題名:阿蘇高岳鷲ヶ峰(北稜)  名前: 2011/11/13(日) 22:47 No.2553  HomePage ntfkok130029.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2553の画像を原寸大表示します 2011年11月13日(日)
いつも通り、朝6時に福岡を出発。

今回は、Tドライバーさん、Oさん、私の3人。
8時半にかんぽの宿。9時過ぎに仙酔峡から入山。

足跡がある。どうやら先発隊がいる。

関門を過ぎて、第1キレットが見える所で先発隊に追い着く。
しかし、登っていない。下りて来ている・・・
落石に閉口して下山するらしい。 勇気ある撤退です。

第1キレットを越えて、ジャンダルム。
赤壁に2人。
しかし、登っているルートを迷っているよう・・・
「もっと、左ですよ!」
「足元にペツルの支点がありますよ」
声をかける。

話しかけると、S大学の探検部のメンバーとのこと。
ノーマル1を予定していたらしい。

私どもは北壁を予定していたが湿っているので、若い2人を北稜にご案内。これは悪魔の誘いか・・・


  
 

題名:Re: 阿蘇高岳鷲ヶ峰(北稜)  名前: 2011/11/13(日) 22:54 No.2554  HomePage ntfkok130029.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2554の画像を原寸大表示します 赤壁を登リ終えたS大の探検部
  
 

題名:Re: 阿蘇高岳鷲ヶ峰(北稜)  名前: 2011/11/14(月) 11:35 No.2555  HomePage 211.121.166.168

北稜を4ピッチに切って登る。核心は3ピッチ目。



4ピッチ目はリードでは緊張するが,セカンドでは階段を登るような感じ。

風があるので,さっさと山頂へ。
しかし,下降気流や乱流につかまりなかなか揚がらない。
なんとか100mほどラインを出すが不安定なので回収。


  
 

題名:Re: 阿蘇高岳鷲ヶ峰(北稜)  名前: 2011/11/14(月) 20:02 No.2556  HomePage ntfkok130029.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2556の画像を原寸大表示します 稜線上は雲行きが怪しい。
ガスがかかっている。

S大の探検部と共にノーマル2で下山。

藪漕ぎを避けて、関門から沢沿いに堰堤まで下って這い上がる。

駐車場で大学生たちと挨拶して、いつものようにかんぽの宿で汗を流して帰路に着く。

  
 

題名:Re: 阿蘇高岳鷲ヶ峰(北稜)  名前:登るタクシードライバー 2011/11/16(水) 03:37 No.2557  HomePage 58-3-55-96.ppp.bbiq.jp

2557の画像を原寸大表示します  凧さん こんばんは。

さすが上空写真は見事ですね!
私には北壁リードの課題が残りました。
次に達成したいです(笑)

しかし今度の週末も雨のようで・・・




題名:阿蘇根子岳(ヤカタガウド〜天狗〜Y峰〜ヤカタガウド) 
名前: 2011/11/05(土) 19:56 No.2541  HomePage ntfkok130029.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2541の画像を原寸大表示します 2011年11月03日(木)文化の日
朝6時に福岡を出発。
いつも通りに8時半にかんぽの宿。

メンバーは、M浦さん、Oさん、Tドライバーさん、あやちゃん。
根子岳の主は養生中。登山口まで御足労いただきました。

登山口にK川さんの車、やっぱり来ているんだ!
K川さん・S藤さん・竜さん・K島さん
市原新道から逆走するらしい。

9時半にヤカタガウドから入山。
天狗の水までにある練習用の支点で、あやちゃんが懸垂下降の練習。

天狗のコルで装備。
あやちゃんにお知り合いから声援!
私が最初に登って、あやちゃんをビレイ。簡単に登って来ました。さすが!です。

頂の天狗岩まで登って、風をみる。
いける! 一気に浮揚。100mラインを出す。
どこからか、「凧だ」と聞こえる・・・

南峰からは鹿児島の黒稜会。
逆走には、あそ望会(キーボウさん、島地瓶さん、しらこさん、ミッキーさん、りりぃさん)と、K川さんたち。
ミッキーさんとは2008年2月の大山以来、久し振り。
りりぃさんによると、11月3日は「根子岳の日」という祝日らしい。
天狗のコルにはさんらく会の面々。


ローソク岩にTドライバーさんが登り、あやちゃんをフォロー。
ここから東側への懸垂はザイルが引っ掛かりやすい。すれ違ったグループのフォロー。
そうこうしていると、周りは雲海に!!
あやちゃんの記念撮影。
Tドライバーさんが降りて、私も這い上がる。
あやちゃんも降りて、凧揚げ。

20mほどしか揚がりませんが、まわりの景色が素晴らしい。

時折、陽が射すようになり、紅葉の山肌が輝く。

縦走路上の通称西峰(Z峰)の寸前から藪漕ぎして下山。
風穴。岩のアーチを経て、ヤカタガウド。


いつものように、かんぽの宿で汗を流して帰路に着く。

帰宅後、M浦さんからいただいた枝豆の枝から豆を摘み取る。
可燃ごみの袋に一杯になった枝と葉・・・
豆はスーパーのポリ袋に満杯。
歯応えがある、そして美味い!

  
 

題名:Re: 阿蘇根子岳(ヤカタガウド〜天狗〜Y峰〜ヤカタガウド) 
名前: 2011/11/05(土) 20:03 No.2542  HomePage ntfkok130029.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2542の画像を原寸大表示します 天狗岩からの写真です。
  
 

題名:Re: 阿蘇根子岳(ヤカタガウド〜天狗〜Y峰〜ヤカタガウド) 
名前: 2011/11/05(土) 20:05 No.2543  HomePage ntfkok130029.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2543の画像を原寸大表示します ローソク岩での浮揚は、3月と6月に続いて3回目。
  
 

題名:Re: 阿蘇根子岳(ヤカタガウド〜天狗〜Y峰〜ヤカタガウド) 
名前:dig486dj 2011/11/06(日) 22:06 No.2546  HomePage p20246-ipngn100204niho.hiroshima.ocn.ne.jp


見せてもらってますよ。
紅葉がすばらしいです。鳥しか止まれないようなローソク岩の上によく立てますね。クラクラッとして失神しそうです。
絶景写真 また見せてください。

  
 

題名:Re: 阿蘇根子岳(ヤカタガウド〜天狗〜Y峰〜ヤカタガウド) 
名前: 2011/11/06(日) 22:39 No.2547  HomePage ntfkok130029.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2547の画像を原寸大表示します dig486djさん、こんばんは。
ありがとうございます。

「鳥しか止まれないようなローソク岩」
その通りかもしれません。鳥の糞がいっぱいありました・・・

今後も、凧だから写せる写真を捉えたいと思います。

  
 

題名:Re: 阿蘇根子岳(ヤカタガウド〜天狗〜Y峰〜ヤカタガウド) 
名前:あや 2011/11/08(火) 08:51 No.2551  HomePage 202-226-240-159.ppps.bbiq.jp


2551の画像を原寸大表示します 今回もお世話になりっぱなしでした
おかげさまで素晴らしい山行になりました
また是非宜しくお願いします!
凧さんの素敵なお写真貼り付けておきますw

  
 

題名:Re: 阿蘇根子岳(ヤカタガウド〜天狗〜Y峰〜ヤカタガウド) 
名前: 2011/11/08(火) 22:02 No.2552  HomePage ntfkok130029.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2552の画像を原寸大表示します
あやちゃん、こんばんは。

3日の縦走は幸運に恵まれました。
(日頃の心掛けが悪いのか、先日の6日は土砂降り。その前の30日も雨)

霧と雲海、そして晴れ間
その中での縦走、楽しかったですね。

荒れた下山のルートで、閉口されたのではありませんか。
人によって、好き嫌いがあるようです。

次にご一緒する機会を楽しみにしております。



添付した写真は、天狗峰大下り(熊五郎落し)での懸垂下降です。



題名:雨、また雨ですね。  名前:クライマーDON 2011/11/07(月) 08:51 No.2549  HomePage 175-28-162-70.ppp.bbiq.jp


11/3、ローソク岩上での写真見ました!
じつにかっこいいです!

6日は土砂降りですか・・・。
自分たちも根子に行く予定でしたが中止にしました。

来週は天気が持ちそうですが、行けるかどうか(-.-)。

またよろしくお願いします。

  
 

題名:Re: 雨、また雨ですね。  名前: 2011/11/07(月) 20:53 No.2550  HomePage ntfkok130029.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2550の画像を原寸大表示します DONさん、こんばんは。
写真を見ていただきありがとうございます。

10月30日(日)も11月6日(日)も雨でした。
3日はすっきりした天気ではないものの、雲に覆われたり、雲海になったりで変化する景色を堪能しました。

また、ご一緒する機会を楽しみにしております。



題名:阿蘇杵島岳  名前: 2011/11/06(日) 19:18 No.2544  HomePage ntfkok130029.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2544の画像を原寸大表示します 2011年11月06日(日)
先日の根子岳の紅葉が脳裏に焼きついている。今一度、見たい!

いつものように朝6時に福岡を出発。
そして、8時半に阿蘇のかんぽの宿に着く。

雨・・・
しばらく待つが、ますます激しくなる。
ついに土砂降り!

根子岳、断念。Y田さんが登ったことのない杵島岳へ。

草千里から入山。
登るほどに風雨が強くなる。足元には牛さんの落し物。
視界は数十メートル。
山頂に着いただけでは物足りないので、お鉢めぐり。
さっさと歩いて下山。

栃の木温泉小山旅館へ。
まさかの、閉館???(昼休み時間だったのかもしれない)

久木野温泉で汗を流して帰路に着く。

  
 

題名:Re: 阿蘇杵島岳  名前:けい爺 2011/11/06(日) 21:48 No.2545  ntfkok206194.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

凧さんこんばんは。
このところ土日は雨が多いですね。
にもかかわらず果敢にアタックするバイタリティ、尊敬します。
爺さんは仕事と雨で今週もお休み、来週も仕事と雨?
やれやれです。

  
 

題名:Re: 阿蘇杵島岳  名前: 2011/11/06(日) 22:44 No.2548  HomePage ntfkok130029.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2548の画像を原寸大表示します けい爺さん、こんばんは。

ごもっともです。日曜日ごとに雨になり、閉口いたします。

だからこそ、春夏秋冬、朝昼晩、楽しめる風土に生まれたことに感謝!
じらされることも含めて、楽しみます。


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28]
[過去ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 10
07/23 () 10
07/22 () 10
07/21 (金) 6
07/20 (木) 9
07/19 (水) 12
07/18 (火) 8
07/17 (月) 12
合計: 41829

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web