山頂の雑記帖

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
質問:私が山頂で揚げている物は何でしょう。
答え:

題名:岩屋ロックガーデン  名前: 2011/10/02(日) 21:20 No.2506  HomePage ntfkok204170.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2011年10月2日(日)
今日はOさんと二人で、佐賀県の岩屋ロックガーデンの偵察。
なにしろ、地名が「岩屋」なのですから、凄い!

http://www.basecamp-jp.com/etc/iwaya_map.jpg
http://www.basecamp-jp.com/etc/iwaya_explanation.jpg

まずは、全ルートの取り付きの確認。難しそう・・・
装備して、裏から登り、終了点の確認。

50mザイルで懸垂下降。
http://www.youtube.com/v/YQVPYXCpCuI?version=3">http://www.youtube.com/v/YQVPYXCpCuI?version=3" type="application/x-shockwave-flash" allowfullscreen="true" allowScriptAccess="always" width="640" height="360">

  
 

題名:Re: 岩屋ロックガーデン  名前: 2011/10/02(日) 21:56 No.2507  HomePage ntfkok204170.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2507の画像を原寸大表示します BGクラック(30m 4級)をトップロープで登ってみます。
取り付きのクラックに、11クライマーのOさんも苦労。でも、流石です。どんどん登っていきました。
懸垂下降で戻って来て、次は私・・・

クラックの中の根っ子をつかんで這い上がり・・・
隙間に足を突っ込んで・・・あれっ!足が抜けない!ジタバタ・・・
気持ちが萎えそうになりながらも何とか切り株にしがみつく。
それから上は、つかむ所も足場も小さい。トップロープでないと勇気が出ない。しっかり、A0です。つかめる物は何でもつかんで這い上がって終了点。登っても敗北感・・・


  
 

題名:Re: 岩屋ロックガーデン  名前: 2011/10/02(日) 22:20 No.2508  HomePage ntfkok204170.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2508の画像を原寸大表示します 昼食後、東稜(90m 4級)。
1Pは簡単そうなので、Oさんが準備している間に2ピン目までフリー。ビレイしてもらって3ピン目。左にもピンが見えるが右が簡単そう。登ってしまいました。
Oさんを上からビレイするために見下ろすと、どうやら左が本来のルートだったことに気づいた。しかし、こちらのほうが難しそう・・・
しかし、さすがOさん。「難しいよ」と言いながら、しっかり這い上がる。
「一度降りて、本来のルートを登ったら」なんて勧められるが固辞。

次は、このルート最大の難所、2Pのトラバース。
今日はチャレンジャーなY田さんもいない。Oさんは、「撤退」を提案・・・

気持ちが萎えます・・・

ここで諦めたらいけない! 念のために設置した上から吊るしたザイルもある。私が宣言、「
行きます!

下降気味なトラバース。ひとつひとつ慎重に進めば、足場もつかむ所もある。テラスにたどり着く。ふぅ・・・

Oさんはトラバースが苦手なようです。躊躇しながら最初の一歩。 その後は手際よく、テラスまで。

3Pは、BGクラックと同じ。2度目で簡単のはずですが、すでに疲れた・・・

何か所も設置した「お助けひも」を片付けて、4回目の懸垂下降。

Oさんはクラックの取り付きが気になるようで、2度ほど練習。

「おうち温泉天徳の湯」\500で汗を流して帰路に着く。

  
 

題名:Re: 岩屋ロックガーデン  名前: 2011/10/02(日) 22:33 No.2509  HomePage ntfkok204170.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2509の画像を原寸大表示します 今回のトレース。

ルートを整備していただいた方々に、ただただ感謝です。

  
 

題名:Re: 岩屋ロックガーデン  名前:登るタクシードライバー 2011/10/05(水) 03:05 No.2512  HomePage 58-3-41-149.ppp.bbiq.jp

 凧さん こんばんは。

岩屋ロックガーデン行けなくて残念です。
比較的近場で温泉あり
良いですね
近じかもう一度行きましょう!

今度の連休どうしましょうか?
比叡山ニードル?
小積?
一泊するのでしょうか?



題名:リンクさせていただきました  名前:探検消防士 2011/10/04(火) 22:00 No.2510  p12067-ipngn100301fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp


凧さんこんばんは。
私は北九州で消防士をしているものです。
最近になってやっと他社のリンクの仕方がわかってきまして、リンクさせて頂いた次第です。
どこかでお会いできると嬉しいです。

  
 

題名:Re: リンクさせていただきました  名前: 2011/10/04(火) 22:54 No.2511  HomePage ntfkok204170.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2511の画像を原寸大表示します 探検消防士さん、こんばんは。
リンクして頂きありがとうございます。
ブログ(http://blogs.yahoo.co.jp/te2kaen)を拝見させていただいております。技量と勇気に感服いたしております。

鷲ヶ峰の単独、ご苦労様でした。
先日挑みましたが、悪天を口実に断念いたしました。

是非、どこかでお会いしたいと思います。



題名:根子岳(天狗)  名前: 2011/09/25(日) 23:15 No.2504  HomePage ntfkok204170.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2504の画像を原寸大表示します 2011年9月25日(日)
本日のトレースです。

  
 

題名:Re: 根子岳(天狗)  名前: 2011/09/26(月) 11:44 No.2505  HomePage 211.121.166.168

阿蘇高岳鷲ヶ峰の予定でした。
雲がかかっており、稜線は雨のようでしたので変更。
根子岳天狗峰に登ってきました。
登山口までのコンクリート道は藪で覆われていました。
9時半に入山。
ヤカタガウドはすっかり変わっています。
天狗のコルからの登りは一番上の岩が落ちそう。
年配のクライマー4名。2月20日に高岳でお会いした方々。

山頂は微風。凧揚がらず。

熊五郎落としを懸垂下降して,縦走路を外れて下山。
マイナーなルートなのに,ここ数日と思われる踏み跡があった。





題名:また、鬼ヶ鼻・猟師岩  名前: 2011/09/24(土) 15:53 No.2500  HomePage ntfkok204170.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2500の画像を原寸大表示します 2011年9月23日(金)
Oさんのリクエストで、また行って来ました。
先日は風雨だったので写真も撮れていませんでしたので、もう一度しっかりと見てきました。

今回は佐賀県側から30分足らずで鬼ヶ鼻に入ってきました。

風があるので一気に浮揚したものの乱流で落下。

鬼ヶ鼻を懸垂下降。ルートを確認。
Oさん、 右ルート5.10aをトップロープで登ってみますが3ピン目で撤退。

  
 

題名:Re: また、鬼ヶ鼻・猟師岩  名前: 2011/09/24(土) 15:56 No.2501  HomePage ntfkok204170.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2501の画像を原寸大表示します 猟師岩付近の岩場、静かに懸垂下降。

スズメバチ、元気いっぱいです。

  
 

題名:Re: また、鬼ヶ鼻・猟師岩  名前: 2011/09/24(土) 16:07 No.2502  HomePage ntfkok204170.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2502の画像を原寸大表示します 再び、鬼ヶ鼻に戻って来て昼食。

Oさんが諦めた所まで懸垂下降して、右ルート5.10aを登ってみました。難しい。結局、アッセンダーを頼って這い上がる。
姪浜から来られた福岡山の会の方にお話を伺う。沢グルメさんのお知り合いらしい。


いい天気、南は雲仙、東は英彦山もよく見える。
南の空が気になる。ロケットの打ち上げが見えるか・・・
ダメでした。

  
 

題名:Re: また、鬼ヶ鼻・猟師岩  名前: 2011/09/25(日) 19:52 No.2503  HomePage ntfkok204170.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2503の画像を原寸大表示します トレースです。


題名:鬼ヶ鼻・猟師岩  名前: 2011/09/19(月) 19:18 No.2497  HomePage ntfkok204170.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2497の画像を原寸大表示します 2011年9月19日(月)
土曜日に日向神を変更して背振にある“鬼ケ鼻岩”で外岩の練習に行ったというフーバーさんからの情報によると、鹿児島黒稜会の福岡の岩場(http://sports.geocities.jp/ckpdw457/2-4-2.html)に鬼ヶ鼻と猟師岩付近について説明がある。フーバーさん、教えて頂きありがとうございました。
そういえば、この付近の岩場にきれいな支点がついていると風来坊さん(http://furaibow.exblog.jp/)から伺ったこともある。
気になります・・・

さっそく、行って来ました。
「明日も遊ぼうね」と約束した昨日と同じメンバー。小学生みたいな中年男3人です。

雨の中、9時過ぎに入山。

鬼ヶ鼻
以前からあった支点と違う。ペツルの新しい支点がたくさん設置されている。登れそうな所もあるが風雨が強い。
あれっ! Y田さんがハーネスを着けている。
濡れたコケの斜面の凹角(10m、5.9)に取り付きます。沢靴では足がきまらず、ズルッ、ズルッ・・・2ピン目で断念。風雨の中では当然無理です。
全体の様子を確認するため。鬼ヶ鼻上部から懸垂下降30m。雨粒が強い風で吹きつけるため、声も透りません。一部はオーバーハングしています。どこを見ても厳しいルートです。

昼食後、猟師岩までの岩場へ。

南側に展望が開けた岩場。やはり、ここでした。
しかし、支点にはボルトだけが・・・ボルトだけではカラビナは掛けられません。
立ち木に支点を取り、30m懸垂下降。ぶらりと吊り下がる。オーバーハングです。3m左には、なんと立派な一抱えほどの大きさの
スズメバチの巣 たくさんのハチが飛んでいました。

南側斜面、明るい、コケや土が少ない、登り易そう
しかし、スズメバチ・・・

猟師岩山を越えて、小爪谷を下山。藪漕ぎのような登山道を経て林道。ずいぶん歩いて車に戻る。

6時間半、お疲れさまでした。

  
 

題名:Re: 鬼ヶ鼻・猟師岩  名前:登るタクシードライバー 2011/09/22(木) 02:44 No.2498  HomePage 116-94-141-55.ppp.bbiq.jp

2498の画像を原寸大表示します  凧さん こんばんは。

連休は天気が悪かったけれど充実した山行きでした!

鬼ヶ鼻は絶対登れそうにないし
ビレイするのに不安定、そして汚いので不可(笑)

猟師岩山南方岩壁はアプローチも良いし下は広場
最高のロケーションですが・・・
スズメバチが・・・残念です。

脊振にあんな岩場があったとは驚きです。


  
 

題名:Re: 鬼ヶ鼻・猟師岩  名前: 2011/09/22(木) 22:46 No.2499  HomePage ntfkok204170.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

ドライバーさん、こんばんは。
明日も偵察に行って参ります。



題名:雷山(洗谷)  名前: 2011/09/18(日) 18:13 No.2496  HomePage ntfkok204170.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2496の画像を原寸大表示します 2011年9月18日(日)
9時に瑞梅寺のバス停で集合。
携帯のメールが入っている。
えっ、とんでもない事件。
2人は来ないことになりました。車上荒しにあってしまったようです。

TドライバーさんとY田さんと私の3人で入渓。
会話なく、ただ登る。
一応、2か所でザイルを出すがさっさと終わらせて進む。

井原山までは何度も登ったので、右側の沢に入る。
初めてのルート、水量は少なくなったが楽しい。三郡変成を受けた片岩の滝を越えると、花崗岩のスラブ滝。
藪漕ぎして銃走路。

雷山の山頂は、サッカークラブの小学生がにぎやか。
日差しあり、有明海まで見える。北側は雲の中。風は弱い。
凧は浮揚できず断念。

上宮、清賀の滝、中腹道で洗谷に戻る。
6時間の散歩。


明日は鬼ヶ鼻付近の岩場を見に行きます。




題名:阿蘇高岳鷲ヶ峰(ノーマルルート2)  名前: 2011/09/12(月) 18:50 No.2488  HomePage ntfkok204170.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2488の画像を原寸大表示します 2011年9月12日(月)
日曜日に仕事だったので、本日が休み。
天気予報は晴れ。朝からいい天気。なのに・・・

日頃の行いが悪いのかな・・・雨男になってしまったようです。


9時過ぎに仙酔峡から入山。青空です。
阿蘇鷲ヶ峰の山頂に着く頃には小雨になり、下山まで降られました。

  
 

題名:Re: 阿蘇高岳鷲ヶ峰(ノーマルルート2)  名前: 2011/09/12(月) 19:07 No.2489  HomePage ntfkok204170.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2489の画像を原寸大表示します 暑い。関門までいつもより時間がかかった。

今回の目的は、梅雨と夏の雨でどうなったか知ること。

関門は土砂が増えている。
赤谷はガレが多くなっている。
赤ガレは今まで通り。

  
 

題名:Re: 阿蘇高岳鷲ヶ峰(ノーマルルート2)  名前: 2011/09/12(月) 19:07 No.2490  HomePage ntfkok204170.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2490の画像を原寸大表示します 第1キレットまでの一部は、ガレがなくなっている。

ノーマルルート1を目指していたが、頂が雲の中になった。
ルート2に変更。ガリー3と4はガレが増えており歩き難い。
西稜の取り付き付近まで来るとガスがかかった。

  
 

題名:Re: 阿蘇高岳鷲ヶ峰(ノーマルルート2)  名前: 2011/09/12(月) 19:09 No.2491  HomePage ntfkok204170.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2491の画像を原寸大表示します 岩場に花が目立つ
  
 

題名:Re: 阿蘇高岳鷲ヶ峰(ノーマルルート2)  名前: 2011/09/12(月) 19:12 No.2492  HomePage ntfkok204170.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2492の画像を原寸大表示します パラパラ、ポツポツ、雨の山頂。

登りはザイルは使いませんが、下山は懸垂下降3回。

駐車場まで降られました。

  
 

題名:Re: 阿蘇高岳鷲ヶ峰(ノーマルルート2)  名前: 2011/09/12(月) 20:16 No.2493  HomePage ntfkok204170.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2493の画像を原寸大表示します 今回の軌跡
  
 

題名:Re: 阿蘇高岳鷲ヶ峰(ノーマルルート2)  名前:登るタクシードライバー 2011/09/14(水) 13:26 No.2494  HomePage 58-3-43-241.ppp.bbiq.jp

 凧さん こんにちは。

一人で鷲に登ってはいけません(笑)
無事下山何よりです。
福岡は天気でしたが?
阿蘇は雨とは・・・

今度の連休楽しみにしてます。

  
 

題名:Re: 阿蘇高岳鷲ヶ峰(ノーマルルート2)  名前: 2011/09/14(水) 21:05 No.2495  HomePage ntfkok204170.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2495の画像を原寸大表示します ドライバーさん、こんばんは。

新たに増えた大量なガレ。
崩壊したのはどこなのだろう。
赤壁はどうなっただろうか。
気になるところがたくさんあります。

今度の連休、台風のために天気良くないようですね。
近場の沢も選択肢になりそうですね。



題名:GPS  名前: 2011/09/08(木) 22:20 No.2485  HomePage ntfkok247032.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2485の画像を原寸大表示します 大学にて、first impression

スーツケースと一抱えのアンテナでした。

  
 

題名:Re: GPS  名前: 2011/09/08(木) 22:23 No.2486  HomePage ntfkok247032.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2486の画像を原寸大表示します ポータブルサイズになった頃

モノクロ液晶、地図なし

  
 

題名:Re: GPS  名前: 2011/09/08(木) 22:27 No.2487  HomePage ntfkok247032.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2487の画像を原寸大表示します アンテナが本体なので、操作と表示する部分を作りケースに収めた物


比較に並べているiPotが、今使っているGPSです。



題名:新旧交代  名前: 2011/09/08(木) 22:00 No.2484  HomePage ntfkok247032.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2484の画像を原寸大表示します 8月に新しくなって出ていました。


題名:祖母山系(さまん谷)  名前: 2011/09/07(水) 18:51 No.2479  HomePage ntfkok247032.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2011年9月4日(日)
今回は,ちょっとメンバーが違います。
あやちゃん(http://morimusiq.blog52.fc2.com/)
その他は・・・いつものメンバー M浦さん,Y田さん,登るタクシードライバーさん

5時半に福岡IC。10時に尾平から入山。
川上本谷の岩にスズメバチの巣があります。遠くから見ても,ブンブン飛び回っているのがわかります。

ルート上に足跡があります。どうやら先発隊がいるようです。

F1は取り付きが難しい。Y田さんがM浦さんのショルダーで登り,リード。
ちょっと手間取りましたが,不安なく登れるようにザイルを2本設置。どんどん登っていきます。

狭い流れは左右を両手両足で突っ張って登って行く。振り向くと,足の長いあやちゃんは両足で立って登っている。

チョックストーンは,カムをつけてY田さんリード。
結局,「勇気ある」Y田さんが全部リード。

昼食中の先発隊に追い付きました。
ベテランの「sawaya」さん率いる熊本・鹿児島・福岡の方々でした。

昼食後,このルート最大の滝2つ。今回は水量が多くて無理です。すぐに諦めて,巻いて上に出ていたら,下に声がします。
Y田さん登っているようです。しかし,ドボン・・・ちょっと打ち所が悪かったようです。

砂防堤を越えて,さらにもう一つ砂防堤が見えたら終了。
沢登りが3回目のあやちゃん,時折不安そうな眼つきになっていたものの元気に登って来ました。さすがです。体力があります。

一般登山道を下山。
4時間弱かかって登ったのに,30分ほどで下山。

http://www.youtube.com/v/jEYrAhsME4Q?version=3">http://www.youtube.com/v/jEYrAhsME4Q?version=3" type="application/x-shockwave-flash" allowfullscreen="true" allowScriptAccess="always" width="640" height="390">

  
 

題名:Re: 祖母山系(さまん谷)  名前: 2011/09/05(月) 20:58 No.2480  HomePage ntfkok247032.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2480の画像を原寸大表示します ヤマメを手づかみしようと試みる「sawaya」
さん


  
 

題名:Re: 祖母山系(さまん谷)  名前: 2011/09/05(月) 20:59 No.2481  HomePage ntfkok247032.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2481の画像を原寸大表示します 今回の軌跡
  
 

題名:Re: 祖母山系(さまん谷)  名前:あやちゃん?もりちゃん? 2011/09/06(火) 23:03 No.2482  HomePage 125-13-87-114.rev.home.ne.jp

2482の画像を原寸大表示します 以前から拝見させて頂いておりましたが
お初の書き込み失礼します^^

週末の沢は楽し過ぎました
へっぽこ人にお付き合い頂き有り難うございました
4人の紳士にそれぞれ心から感謝です

話は外れますが、道の駅で買った初物の栗が余りに綺麗なのでいたく感動しました
山行で地方に行くと地産物を楽しめるのも良いですよね
ではでは

  
 

題名:Re: 祖母山系(さまん谷)  名前: 2011/09/07(水) 18:59 No.2483  HomePage ntfkok247032.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2483の画像を原寸大表示します こんばんは、あやちゃん。
日曜日はお疲れさまでした。

さまん谷は短いですが、変化にとんだルートでした。
最後の2つの滝が全く登ることができず残念でした。次の機会には挑戦してみてください。

また、登りましょう。


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28]
[過去ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 6
05/29 (月) 6
05/28 () 2
05/27 () 6
05/26 (金) 6
05/25 (木) 6
05/24 (水) 4
05/23 (火) 8
合計: 41401

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web