山頂の雑記帖

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
質問:私が山頂で揚げている物は何でしょう。
答え:

題名:根子岳の近況  名前: 2011/06/24(金) 23:03 No.2419  ntfkok192042.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2419の画像を原寸大表示します 根子岳の主I原さんからメールがありました。これから登ろうとする人にはとても重要な内容でしたので公開いたします。

「大雨ためヤカタガウドの登山道は大きく変わっていました。登りにくくなっています。写真は水場の少し上からとったものです 水場はほとんど埋まってしまいました。メガネ岩までは落石の危険性大です。」



題名:三倉岳  名前: 2011/06/19(日) 21:20 No.2418  ntfkok192042.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2418の画像を原寸大表示します 2011年6月19日(日)
根子岳が気になる。しかし、九州は大雨。高速道路1000円は今日で終わり。
ならば、梅雨の雨雲に覆われた九州を脱出!

広島県の三倉岳へ。

ご一緒していただいたのは、登るTドライバーさんとOさん。3人で登りました。

10時に登山道Bコースで入山。
岩場の取り付きを確認しながら登る。

福の朝日岳(上の岳)、
徳の中岳、
寿の夕陽岳(下の岳)、
三角点のある地点(三倉岳)701.8m

中岳で昼食し、上昇気流を捉えて凧を10mほど揚げるがカメラは持ち上げられない・・・
地元の女性クライマーと、男女の登山者が登って来られた。

岩場の取り付きを確認しながら、登山道Aコースを下山。

14時半、駐車場に着いた頃から、ポツポツと雨。
真珠湖温泉で汗を流そう・・・つぶれていました。
小瀬川温泉(400円)で汗を流して、中国自動車道で帰路に着く。

19時、福岡。



題名:before  名前: 2011/06/17(金) 23:13 No.2416  ntfkok192042.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2416の画像を原寸大表示します クライミングシューズ
  
 

題名:after  名前: 2011/06/17(金) 23:18 No.2417  ntfkok192042.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2417の画像を原寸大表示します 有限会社セブンエー VAC RESOLEバーチリソールにて、
\7,200でこんな風になりました。



題名:雨の井原山  名前: 2011/06/13(月) 19:39 No.2412  ntfkok192042.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2412の画像を原寸大表示します 2011年6月12日(日)
午前中は、
仕事

天気予報とレーダー画像などを吟味して、九重は諦めました。

土砂降りの中,14時にキトク橋から入山。膝まで浸かって渡渉。1時間半ほどで山頂。

佐賀県側は雲海です。北側は壱岐まで見えます。
雨は弱くなり,小雨。
風があるので凧を浮揚。200m以上ラインを出すがレンズに水滴が付くのですぐに回収。

1時間ほどで下山。

三井鉱山が採掘していた井原銅鉱山跡を探してみましたが、全くわかりません。

  
 

題名:最近のデジカメ  名前:凧男 2011/06/14(火) 05:27 No.2413  HomePage softbank219037153044.bbtec.net

2413の画像を原寸大表示します 山頂で凧を揚げて空撮をされる「山頂の凧」さんにお勧めのデジカメです。GoProHDというカメラです。本体だけだと実測で96gと非常に軽量なデジカメです。専用の防水ケースは72gです。天候の良い日は本体だけで天候の悪い日はケースに入れて空撮…というのはいかがでしょうか?かなりハードな使用ができるアウトドア用のデジカメです。
  
 

題名:Re: 雨の井原山  名前: 2011/06/14(火) 21:55 No.2414  ntfkok192042.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2414の画像を原寸大表示します 凧男さん、こんばんは。

すでに使われているようで、羨ましいです。
GoProのカメラ、魅力的です。
改良されて、益々魅力的になってきました。

軽量
170度の広角
手ぶれ防止
電池の持ち時間

画素数が一般のデジカメより少ないことと、
普通の撮影がしにくい専用機になってしまうことが難点です。
しかし、次の機種としての有力候補です。



題名:オオヤマレンゲ、準備万端  名前: 2011/06/07(火) 22:16 No.2409  ntfkok192042.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2409の画像を原寸大表示します 2011年6月6日(月)
日曜日に仕事、月曜日が代休でした。

当初、ソロでの縦走予定で、お邪魔する前に根子岳の主にご挨拶。すると、二人で登ることになりました。今回、オオヤマレンゲの下見です。

9時前に入山。ヤカタガウドから西峰直登岩穴ルート。すっかり緑で覆われており、3週間前とは全く違うルートのようになっている。

縦走路近くのオオヤマレンゲの群生地にはたくさんの蕾。今回は一つしか咲いていなかったが一週間以内には咲き始めそう。

縦走路を逆走し(東に向かいます)、第3峰で昼食。近くで靴を見つけました。最近の忘れ物だと思います。回収しております。心当たりの方はご連絡ください。

ローソク岩に這い上がると、いい風が吹いている。
凧を拡げるが何度やっても数m先で無風になり墜落。30分近くジタバタして、ようやく1分ほど揚がった。

ローソク岩から懸垂下降。ナイフリッジを過ぎた所から縦走路を外れて下降。下降はできるものの、登る斜面は崩壊しています。岩が安定しておらず、しばらくは登るのは止めた方がいいと思います。

オオヤマレンゲの大群生地。蕾はたくさんあるものの、まだ小さい。ここは2週間後が良さそう。踏み跡が緑で覆われた斜面を下りてヤカダウド。登山口に着いたのは15時。

天気にも恵まれ、楽しい山歩きでした。根子岳の主Iさん、ありがとうございました。

  
 

題名:Re: オオヤマレンゲ、準備万端  名前:登るタクシードライバー 2011/06/09(木) 03:05 No.2410  HomePage 58-3-39-54.ppp.bbiq.jp

2410の画像を原寸大表示します  凧さん こんばんは。

遂にローソク岩で凧揚げたんですね!!!
凄い、執念ですね(笑)

私達は亀山でクライミングでした。
オオヤマレンゲも気になりますが・・・

休日1000円も残り僅か
広島の三倉に行く話しがあります

19日どうしましょうか?

  
 

題名:Re: オオヤマレンゲ、準備万端  名前: 2011/06/10(金) 22:57 No.2411  ntfkok192042.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2411の画像を原寸大表示します ドライバーさん、こんばんは。

ローソク岩のような地形では風が乱れます。
思うようなアングル、高さまで揚がりません。
また、チャンスを伺います。

根子岳、すっかり緑でした。草木が育つのが早いです。
オオヤマレンゲ、楽しみです。



題名:根子岳での忘れ物  名前: 2011/06/06(月) 21:37 No.2407  ntfkok192042.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2407の画像を原寸大表示します 第3峰の忘れ物
  
 

題名:Re: 根子岳での忘れ物  名前: 2011/06/06(月) 21:38 No.2408  ntfkok192042.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2408の画像を原寸大表示します サイズは


題名:井原山(洗谷〜水無)  名前: 2011/05/29(日) 14:43 No.2404  ntfkok192042.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2011年5月29日(日)
前日、いつものメンバーから台風2号のため山歩きは中止の連絡あり。ならば、一人で近場へ。

7時過ぎ、洗谷から入山。
倒木でルートが荒れているが、石積みのモニュメントに心和む。

縦走路では雨が強くなり風の音も激しくなる。
山頂は暴風雨。


水無へ下山。滑らないように慎重に急坂を降っていたら、ノウサギが飛ぶように走って行った。

分岐からアンの滝へ。

林道に出ると、一台の車が近づいてきた。
途中の道が水没していると言っていたが、どこのことだろう?

洗谷に駐車していた車に戻り、帰路につく。

  
 

題名:Re: 井原山(洗谷〜水無)  名前:S・TAROU 2011/05/29(日) 20:33 No.2405  pl603.nas986.p-fukuoka.nttpc.ne.jp

こんばんわ。
今日洗い谷からですか〜(驚)
登山道は問題なかったですか?
今日あたり洗い谷を登ればスリルあるかもと冗談で思いましたが
まさかこんな日に凧さんが登っているとは・・・・(笑)
カメラは防水ですか?

  
 

題名:Re: 井原山(洗谷〜水無)  名前: 2011/05/30(月) 21:56 No.2406  ntfkok192042.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2406の画像を原寸大表示します S・TAROUさん、こんばんは。

>登山道は問題なかったですか?
「問題あり」です。
風の強さと木の揺れ方、水の色に注意しながら登りました。
とはいうものの、思っていたほどスリルのある状況ではありませんでした。

>カメラは防水ですか?
防水の携帯で撮影しました。

キツネノカミソリは着々と準備ができているようでした。
期待できます。たぶん・・・



題名:久し振りのラリナガ  名前: 2011/05/25(水) 23:34 No.2403  ntfkok192042.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2403の画像を原寸大表示します いろいろと事情があったとはいえ、サボっていました。
今日は、駐車場も満車。ボルダーは満員。
ザイルで登りたい。見てみると、マスモさんたちがいる。
お願いします!全く上達していない私を相手していただきました。ありがとうございます。

顔見知りの方々がたくさん・・・
帰りがけに、挨拶した方の笑顔を拝見してうれしくなりました。



題名:井原山(新村)  名前: 2011/05/22(日) 11:57 No.2402  ntfkok192042.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2402の画像を原寸大表示します 日曜日に、やんごとなきことのため、いつもの山歩きができません。午前中の仕事が終わったら、すぐに帰宅。

16時前に、新村から入山。
積雪による倒木を切るために、ノコギリを持って行く。
普通のノコギリでは切れません。生木用の大きい物。刃渡り36センチ。

通常のルート。とはいうものの人と会ったことはない。今回は足跡があった。数か所、切断。けっこう疲れます。これは本来チェーンソーの仕事です

杉並木尾根道は荒れていない。こちらを登る。念のため、目印に赤テープを数か所付ける。

縦走路に出る。しばらく行くと、ギンリョウソウ。今年は遅い。今年は雪が多かったからなのか、わからない。この冬が特別だったのだろうか。脊振山系は3月まで雪があると、中学高校の時には見上げて装備していた。

17時過ぎ、当然ですが誰もいない山頂。雨。ガスで視界も悪い。長居無用。即、下山。

登って来た道を戻る。



題名:根子岳の魅力、再発見  名前: 2011/05/17(火) 07:41 No.2395  211.121.166.168


2395の画像を原寸大表示します 2011年05月15日(日)
私事の都合で急に一週間早くなった今回の企画。参加者が激減しました。本当にごめんなさい。

今回のスペシャルなメンバー 8名です。
S・Tarouさん 身のこなしが軽やか、どこでも登れそう
H畑さん    お久し振りにご一緒です
Iさん     根子岳の主です
U浦さん    仕事を休んで参加、どうやら二日酔いです
Oさん     腰の痛みは快復したようです
Tドライバーさん 今回の動画は・・・
Y田 整骨院さん 北アルプス剣岳から帰ってきました


6時に福岡を出発。8時半にかんぽの宿。
メンバーにあわせたルートに決定。

10時前にヤカタガウド登山口から入山。
市原新道(西峰新道)で登ります。

大げさに言ったつもりの「イワカガミの絨毯」
本当にそうなっていました。

日ノ尾峠からのルートに達するとムシカリがいっぱい!

縦走路上の西峰付近からヒカゲツツジ。

少し西に回り込んで、トラロープで乗り越えて一気に山頂。
阿蘇山系根子岳嫁ノ平(西峰本峰)
快晴。風が吹いている気配はあるものの頂上では無風。

昼食。Iさんが山菜料理をご馳走してくれた。
水に浸したまま持ってくるため、結構な重さがあったことと思います。ありがとうございました。ご馳走さまでした。

二手に別れる。ザイルで懸垂下降する3名。迂回して薮こぎで下降する5名。二つの西峰の間のコルで合流。

下山がメインイベント。
縦走路を少し東に行った所から降ります。獣道しかありません。
真っ直ぐに降ればいい所を少し迂回。なぜだろう・・・
風穴、2つ。足元が不安。
ぐるりと廻ると、「ワァッ!」
アーチとえぐられた大穴。これの上を歩いていたのか!
こんな所があったことを知る人は少ない。

急な斜面を木をつかんで降りる。
Iさん曰く「鹿も通らない斜面」
楽しい!一番楽しんでいるのは私かもしれない。

「うっ!」硫黄臭。
阿蘇山のガスが来ています。2年ぶりの噴火が起きているようです。

見覚えのある所に出てガレ場。そして、力水(天狗の水)。
後は、一般ルート。


かんぽの宿で汗を流して帰路につきました。

ご一緒していただいた、みなさん、ありがとうございました。

  
 

題名:Re: 根子岳の魅力、再発見  名前:S・TAROU 2011/05/18(水) 11:01 No.2397  pl603.nas986.p-fukuoka.nttpc.ne.jp

2397の画像を原寸大表示します 凧さん こんにちわ。
根子岳西峰本峰では大変お世話になりました。
1月前に続いて冒険登山、充分にスリルを味わいました。
おまけに「イワカガミ街道」とヒカゲツツジの花見登山ですから、こんな登山は滅多に体験出来ません。楽しかったです。
何処に下りるのやらと思いながら着いたところがあの大きなアーチ。びっくりしました。
凧さんでも未だ知らない根子岳があったんですね〜(笑)

またよろしくお願いします。
根子岳のオオヤマレンゲも見たくなりました(笑)

  
 

題名:Re: 根子岳の魅力、再発見  名前: 2011/05/18(水) 20:35 No.2399  ntfkok192042.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2399の画像を原寸大表示します S・TAROUさん、こんばんは。
とても楽しかった山歩きでした。

根子岳は、まだまた知らないことがあるようで、これからも楽しみです。

オオヤマレンゲ、行きますか?
程よい時期に連絡いたします。

  
 

題名:Re: 根子岳の魅力、再発見  名前:登るタクシードライバー 2011/05/20(金) 03:24 No.2400  HomePage 125-31-89-111.ppp.bbiq.jp

2400の画像を原寸大表示します  凧さん 日曜日はお疲れ様です。

根子岳未知のルート風穴は凄かったですが・・・
縦走の下山道に使うのですか?
私は憶えてません(笑)

次の企画「未知のルートのオオヤマレンゲと風穴を見る」
で決まりですか?

  
 

題名:Re: 根子岳の魅力、再発見  名前: 2011/05/21(土) 20:57 No.2401  ntfkok192042.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2401の画像を原寸大表示します ドライバーさん、こんばんは。
あの風穴は危険です。踏み抜く位置で近づくのは止めましょう。
添付した頂いたアークは秘密の名所だと思います。

次回は、天狗をピストン後に、もう一つの岩穴へ行って見ましょう。


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28]
[過去ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 4
04/23 () 4
04/22 () 3
04/21 (金) 5
04/20 (木) 10
04/19 (水) 9
04/18 (火) 12
04/17 (月) 7
合計: 41191

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web