山頂の雑記帖

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
質問:私が山頂で揚げている物は何でしょう。
答え:

題名:今年の初登山  名前:きのこ 2011/01/13(木) 21:51 No.2282  HomePage mcn-ud10120.miyazaki-catv.ne.jp


2282の画像を原寸大表示します 凧さん こんばんは〜*

今年も宜しくお願いします〜*^^*

この時期、雪深い写真が多いですね〜♪

きのこも韓国岳で初登山をしてきましたが、雪が多くて素晴らしい景色を満喫できました。

  
 

題名:Re: 今年の初登山  名前: 2011/01/14(金) 20:37 No.2284  HomePage ntfkok224231.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2284の画像を原寸大表示します きのこさん、こんばんは。
今年もよろしくお願い致します。

この冬は、冬らしい冬になって楽しいです。
たくさんの情報を調べて、充分な装備で臨みたいと思います。

霧島山系も雪が深いようですね。
霧島といえば、高千穂ノ峰の山小屋の火事(放火?)にはビックリしました。


添付した写真は、手袋に付いた雪。



題名:比叡山  名前: 2011/01/11(火) 20:18 No.2280  HomePage ntfkok224231.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2280の画像を原寸大表示します 2011年01月09日(日)
朝7時に、TドライバーさんとOさんと一緒に福岡を出発。途中でY田さんと合流。

午前中に着いた。何をしよう・・・
短時間にしたいので、TAカンテ。
久し振りなので、取り付きまでちょっと迷いました。

まず、TドライバーさんとY田さんが先行。どんどん登っていきます。
続いて、Oさんと私。しかし、登り始めるまでに手も足も冷え切って、モチベーションがすっかり下がってしまう。先発について行かずに1Pで引き返す。

ニードルの取り付きを確認して、第1スラブの1Pで遊んでいたら、TドライバーさんとY田さんが戻ってきた。

鹿川・庵に移動。
奈須商店で仕入れた食材で楽しみました。
前日に泊まって、この日に三段の滝に登ったK川さんとS藤さんが顔を出してくれて、取り付きのでの状況と滝の様子を教えてくれた。ありがたい。
Oさんの調理、Tドライバーさんの火起こし、Y田さんのこだわり。何時間も飲み食い三昧でした。



題名:油山  名前: 2011/01/06(木) 17:21 No.2275  HomePage ntfkok224231.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2275の画像を原寸大表示します 2011年01月06日(木)
午前中に用事を済ませて、山へ。

脊振にはどれだけ積もっているか見に行ってみよう。
椎原のバス停付近路面がシャーベット状。さらにどんどん積もっている。山に登れても、帰ることができなくなるかもしれない・・・断念

油山に変更。
のんびり雪景色を楽しみながら、歩く。山頂に近づくと銀世界。降り続く雪は融けることなく、どんどん積もっています。

  
 

題名:Re: 油山  名前:山馬鹿 2011/01/06(木) 22:24 No.2278  HomePage cdu03d163.cncm.ne.jp

どこも凄い! 
安心感を皆さんに与える凧さんが、危機感を感じる程凄い!
雷山、通常の倍の時間がかかるほど凄い!

行ってみたいような、大人しくしておくべきか・・・
(おそらく軟弱なので、炬燵を暖めミカンを〜)
遅くなりましたが、今年も宜しくお願いしま〜す♪

  
 

題名:Re: 油山  名前: 2011/01/07(金) 20:39 No.2279  HomePage ntfkok224231.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2279の画像を原寸大表示します 山馬鹿さん、こんばんは。今年もよろしくお願い致します。

昨日は時間がギリギリでしたので無理をせず変更しました。
雪のときは、すべて2倍時間がかかると計画した方がいいと思っています。

雪と氷の別世界、楽しむのは今の時季しかありませんよ。
予報によると、これから2週間は低温だそうです。
・・・うれしい!


添付した写真は、雷山上宮です。



題名:吃驚しています  名前:ひとすじ 2011/01/06(木) 20:01 No.2276  HomePage 119-172-26-47.rev.home.ne.jp


2276の画像を原寸大表示します 凧さん今晩は、 ひとすじです。ご無沙汰しています。
夕方のニュースを聞いて私も吃驚しました。私たちも昨日福智山に出かけていました。
遭難された方は、1日に2回も登られるというベテランの健脚方で、私達も途中で時々お会いしていました。
どこで遭難されたか未だ承知していませんが、遭難された方のご冥福を祈るばかりです。
では又。(^.^)/〜〜〜

  
 

題名:Re: 吃驚しています  名前: 2011/01/06(木) 20:28 No.2277  HomePage ntfkok224231.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2277の画像を原寸大表示します ひとすじさん、こんばんは。

やはり、ご存知の方でしたか・・・
ご冥福を祈ります。

山を畏れ敬い、一歩一歩楽しんでいきます。



題名:雷山  名前: 2011/01/05(水) 21:42 No.2274  HomePage ntfkok224231.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2274の画像を原寸大表示します 2011年01月05日(水)
朝、のんびりと目覚めた。
家族たちがそれぞれの予定で出て行った・・・

気になるのは脊振山系。

元日と同じように瑞梅寺のバス停に駐車。
洗谷の登山口へ。
雷山が気になる。
中腹自然歩道を経て、清賀の滝。このルート、久し振り。

清賀の滝でアイゼン装着。
年配の先行者あり。4人。

先行者に追いつき、スノーシューに履き替える。

雷神社上宮を過ぎたところ、ますます危ない。

当初の計画、雷山・井原山縦走は中止。
途中の洗谷での下山にしようか・・・

下山してきた先行者3人とすれ違った。

積雪して倒れた樹木と雪が積もっている地面の間をもぐって、這い上がる。ふぅ・・・

13時、山頂。時間がかかりすぎた。
弱風。しかし、それは地形的なもの。上空は強風。
吹雪いています。
長居は無用。下山。
予定通りのルートだと、どれだけ時間がかかるかわからない。
予定変更。来た道を戻る。

3時間来た道を、2時間半で戻る。



題名:宝満山  名前: 2011/01/04(火) 10:23 No.2271  HomePage ntfkok224231.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2271の画像を原寸大表示します 2011年01月03日(月)
10時半に昭和の森から入山。小雨。
1時間ほどで難所ヶ滝の大つらら。雪がどんどん降っています。
正午に縦走路。そこで手袋を拾いました。
宝満山山頂の手前で、手袋を片手だけしている人に追いつき、持ち主に返すことができました。よかった。
鎖場には鉄板のステップが設置してありました。

30分ほど風を待ちましたが断念。下山。

うさぎ道で下山。「あれっ、陽が射してきた」下りて来た道を戻って山頂へ。

風を捉えて、ふありふありと20mほど。凧は雪雲の中に消えていきます。数分で回収。凧とラインに霧氷がついています。

1時間ほどで昭和の森。下界は雨です。

  
 

題名:Re: 宝満山  名前:S・TAROU 2011/01/05(水) 18:20 No.2272  pl1456.nas985.p-fukuoka.nttpc.ne.jp

明けましておめでとうございます。
難所ヶ滝、かなり積もってますね。
下山の途中で引き返すなんて、凧さん凄いです。

今日車から油山を見たらかなり雪が残っていました。
今年もよろしくお願いします。

  
 

題名:Re: 宝満山  名前: 2011/01/05(水) 20:27 No.2273  HomePage ntfkok224231.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2273の画像を原寸大表示します S・TAROUさん、今年もよろしくお願い致します。

今季は冬らしく雪が楽しめます。
三郡山系、積もっています。
脊振山系、さらに積もっています。
やっぱり北岸、たぶん九重より積もっています(・・・ing 現在進行形)。


添付した写真は、三郡縦走路の雪で倒れた木々です。



題名:謹賀新年  名前: 2011/01/01(土) 21:30 No.2266  ntfkok224231.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2266の画像を原寸大表示します 2011年1月1日(土・祝)
明けましておめでとうございます。
今年も、山を畏れながら感謝して登ります。
ご一緒して頂ける方々にはありがたく感謝いたします。
私どもの山登りに興味を持っていただいている方々、ありがとうございます。

今日は、三社参り、お雑煮を食べる、新年の恒例行事。




遅くなりました。普通はこんな時間から登ってはいけません。
14時に入山。アイゼンは必携です。ダルメキ谷から井原山山頂へ。

登るほどに積雪が多くなり、膝上。50p以上。
トレース上は圧雪しているので、ありがたい。
2時間かかって山頂。

強風、10m/s以上。凧は浮揚不可。-6℃。体感温度は-20℃か。
すぐに下山。

1時間で車に戻る。
あれっ、降っているのは・・・液体。
帰宅後は、路上がシャーベット状になりました。
明日、どうなるのだろう。

  
 

題名:おめでとうございます。  名前:凧男 2011/01/03(月) 06:05 No.2268  HomePage softbank219037153044.bbtec.net

2268の画像を原寸大表示します 明けましておめでとうございます。今年もブログを楽しく見させていただきます。山に登りさらに空撮に挑戦される姿に敬意を表します。天候と風に恵まれ良い空撮ができますようお祈り申し上げます。めでたい双喜凧を添えて新春のご挨拶を申し上げます。
  
 

題名:Re: 謹賀新年  名前: 2011/01/04(火) 10:07 No.2270  HomePage ntfkok224231.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2270の画像を原寸大表示します 凧男さん、おめでとうございます。
いろいろな凧の製作、国内にとどまらない凧揚げ、敬服しております。


今年はどこの山で揚げることができるか、楽しみにしております。
ぐるりと360度写すなどの工夫をしてみたいのですが、揚げることだけで精一杯です。



題名:明けましておめでとうございます  名前:風来坊 2011/01/03(月) 05:15 No.2267  p6213-ipbfp1104fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp


2267の画像を原寸大表示します 凧さん、明けましておめでとうございます。
昨年末は思いもしない出会いで面白かったです。
背振山系は結構積雪しているのですね…。
今年、どこかの山でお会いしましょう!

  
 

題名:Re: 明けましておめでとうございます  名前: 2011/01/04(火) 09:40 No.2269  ntfkok224231.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2269の画像を原寸大表示します 風来坊さん、おめでとうございます。

今年は、どこをご一緒する機会があるでしょうか。楽しみにしております。

脊振山系の積雪、降り続いていますので益々凄いことになっていると思います。登るには、ちょっとした覚悟が必要なようです。



題名:大晦日  名前: 2010/12/31(金) 16:56 No.2265  HomePage ntfkok224231.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2265の画像を原寸大表示します 仕事納めの後に登る機会を逸して、大晦日。
今年は山歩きを62回しました。
ご同行して頂いた方々に感謝、山々に感謝!


添付した写真は、
今朝、自宅から見た油山です。



題名:阿蘇・赤谷から赤ガレ  名前: 2010/12/27(月) 18:54 No.2263  ntfkok224231.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2263の画像を原寸大表示します 2010年12月26日(日)
今回は、4人で登りました。
NTドライバーさん
若宮山岳会のY田さん
近々谷川岳の登攀を目指すM浦さん

この時期の装備が多くて手間取ります。
9時半に入山。
三段の滝に着いたのは12時。
思っていたより凍っていました。

尾根を越えて、赤ガレへ。

16時半、仙酔峡着。
かんぽの宿で汗を流して、17時過ぎに帰路に着きました。

路上は真っ白。
Y田さんの車はスタッドレスを装着しているので問題なし。

しかし、・・・

  
 

題名:Re: 阿蘇・赤谷から赤ガレ  名前: 2010/12/27(月) 15:06 No.2264  ntfkok224231.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2264の画像を原寸大表示します 積雪による事故多発で、通行止め

[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28]
[過去ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 6
05/29 (月) 6
05/28 () 2
05/27 () 6
05/26 (金) 6
05/25 (木) 6
05/24 (水) 4
05/23 (火) 8
合計: 41401

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web