山頂の雑記帖

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
質問:私が山頂で揚げている物は何でしょう。
答え:

題名:祖母山系本谷山熊が谷  名前: 2010/07/19(月) 08:34 No.2121  HomePage ntfkok262072.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2121の画像を原寸大表示します 2010年7月18日(日)
九州北部は梅雨明けしたものの、予定していた地域の天気予報は雨。当初の計画は中止。
前日の夕刻に、ようやく行き先が決定。


今回、ご一緒させていただいたのは7名。
K川さん、S藤さん、
そして、Rさん。ラリナガでよくお会いするボルタリングのベテランです。頼もしい*これからもよろしくお願いいたします。
タクシードライバーさん、若宮山岳会のY田さん、
熊本からは、根子岳の主Iさん、M浦さん。

太宰府IC付近の集合場所を5時に出発。
尾平に9時過ぎに到着。林道を歩いて、10時に入山(入渓)。

水の冷たさが気持ちいい。水量が多く、迫力がある。

13時、昼食。水量が減り、勾配が緩やかになった。稜線に上がりたいが雨なので、そのまま下降。

16時、登山口に戻ってくる。

竹田の温泉で汗を流し、丸福でトリ天定食を食べて帰路に着く。
19時という夕刻に大きな立派な虹がバックミラーに映っていた。
2時間半ほどで福岡。

  
 

題名:Re: 祖母山系本谷山熊が谷  名前: 2010/07/20(火) 21:11 No.2125  HomePage ntfkok262072.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

上も下も滝でした。


  
 

題名:Re: 祖母山系本谷山熊が谷  名前:登るタクシードライバー 2010/07/24(土) 10:10 No.2127  HomePage 125-31-89-177.ppp.bbiq.jp

2127の画像を原寸大表示します  凧さん こんにちは。

何時も車の運転ご苦労様です。
今回私が出遅れてご迷惑かけました。

レポートも暑くて暑くて遅れました・・・
クマガ谷はもう少し登ると核心の落差70mの滝があるようです。

近々にもう一度行きましょう!

  
 

題名:Re: 祖母山系本谷山熊が谷  名前: 2010/07/24(土) 11:19 No.2128  HomePage 211.121.166.168

登るタクシードライバーさん,こんにちは。

えっ! あの先があったのですか。あとは緩やかな小川だけだと思っていました。

次の機会は本谷山山頂まで行きましょう




題名:井原山(水無)  名前: 2010/07/19(月) 19:51 No.2122  HomePage ntfkok262072.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2122の画像を原寸大表示します 2010年7月19日(月・海の日)
Oさんから、ラリナガへのお誘いの電話。
迷う。外は暑い。物凄く暑い。しかし、青空。

Oさん、ドライバーさんには勝手に失礼させていただきました。

12時半過ぎに水無から入山。

ワッ!でかい看板。整備されたのはいいが、ここは観光地か・・・

所々に大雨の跡が伺える。

元気なK高校山岳部とすれ違った。体操服が初々しい。
どのルートを歩いているのか聞いたが、本人たちはわかっていない。

山頂で記念撮影しようとしている人たちがいたので、シャッターを押す旨を申し出る。その中に見覚えのある顔。
アレッ!テレビでお天気を解説しているTさんだ。

風はあるもの不安定。浮揚できずに様子見。
陽射しで暖められた上昇気流で上空に雲が巻いている。

一時的に強くなった風を捉えて、一気に浮揚。

常連さんの一人が登ってこられた。一緒に登ってきた人に、まわりの景色を説明している。

600枚撮って回収。
即、下山。

ゴミを拾いながら下山していると、地元の保護団体の方に話しかけられた。

キトク橋にできた駐車場、十数台置けそう。

  
 

題名:Re: 井原山(水無)  名前:hirokoです。 2010/07/20(火) 06:41 No.2123  p3165-ipad01fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp

おはようございます。m(_ _)m

凧さんのページ お邪魔してはいるのですが、
文才 がないので なかなか、足跡 残せません。

今日は 思い切って 一言 (*^_^*) 
「凄い と言うか 恐い 登り をしているのですね」

素晴らしい (^_^)v

全く 縁のない登りですが、画像だけでも
楽しませて頂いております。

  
 

題名:Re: 井原山(水無)  名前: 2010/07/20(火) 21:07 No.2124  HomePage ntfkok262072.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2124の画像を原寸大表示します hirokoさん、こんばんは。

書き込みしていただきありがとうございます。
*お気軽に書き込んでください。*

ヤル気と技量を持ち合わせたメンバーにめぐり合い、登ることができる所が増えました。*本当に皆さんに感謝の思いで登っています。


ひとりで登る山歩きも好きです。

  
 

題名:Re: 井原山(水無)  名前: 2010/07/21(水) 22:31 No.2126  HomePage ntfkok262072.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2126の画像を原寸大表示します キトク橋にできた駐車場です。十数台置けそうです。


題名:ラリナガにて  名前: 2010/07/15(木) 23:04 No.2120  HomePage ntfkok262072.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2120の画像を原寸大表示します 今日はジムでクライミング。

ますもさん、沢グルメさんに相手していただきました。
ありがとうございました。
*

ちなみに、5.10dは登れませんでした。
*


題名:暑中お見舞い申し上げます  名前:風来坊 2010/07/13(火) 04:28 No.2118  p6213-ipbfp1104fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp


2118の画像を原寸大表示します おはようございます、凧さん。
ご無沙汰しています。
相変わらず、沢と岩を楽しまれていますね。

私もこの時期は畑の草むしりやキス釣りで週末は忙しいです。
雨が続くとやりくりが大変です…。

  
 

題名:Re: 暑中お見舞い申し上げます  名前: 2010/07/13(火) 12:23 No.2119  HomePage 211.121.166.168

風来坊さん,こんにちは。
ブログ(http://furaibow.exblog.jp/i0/)開設,おめでとうございます。
ちょくちょく拝見させていただきます。




題名:宝満山  名前: 2010/07/13(火) 09:12 No.2117  HomePage ntfkok262072.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2117の画像を原寸大表示します 2010年7月11日(日)
前日の土曜日。天気予報では大雨*。ドライバーさんから山行き中止の電話あり。

とはいうものの、朝7時には出かける準備していた。そのとき、若宮山岳会のY田さんから電話があり、宝満山に行くことに決定。念のためドライバーさんに電話したが、朝まで仕事していたので「パス」。
ということで、今回は二人で山へ。

10時前に、昭和の森から入山。
暑いので、すぐに沢へ。
砂防堤を3つ、巻く。
1時間半ほどで「うさぎ道」への分岐。
さらに進んで、右手の岩壁にレリーフ。
冬に凍りつく難所ケ滝より、水流のある左に進むと・・・

見事な滝!

ザイルを出して,シャワーをあびながら、這い上がりました。*

沢を登りつめて、縦走路。
展望岩で昼食。
キャンプセンターで水を汲んで山頂。
視界もない、暴風。*
やはり、こんな天気の日にも登山者はいます。

うさぎ道で下山。
楽しい6時間でした。



地図で今回の足取りを確認。
河原谷の沢を登ったはず。
冬に凍りつく難所ケ滝には水流はない。
地図の難所ケ滝には水流がある。
そういえば、冬の難所ケ滝は「難所ケ滝のツララ」と言っていたような気がします。
クグルと
http://hottuki.fc2web.com/yamakiroku/sangunsanti/point_info/pointo_gouradani_nansyogataki.htm
http://hottuki.fc2web.com/yamakiroku/sangunsanti/point_info/pointo_gouradani_nansyogataki_o.htm
今回、登ったのは、本物の難所ケ滝」でした。




題名:脊振山系金山  名前: 2010/07/05(月) 17:06 No.2114  HomePage ntfkok197119.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2114の画像を原寸大表示します 2010年7月4日(日)
天気予報どおり、雨。
そんな日曜日の山歩きにご一緒していただいたのは、
「登るタクシードライバー」さん
若宮山岳会のY田さん

朝9時の約束が、15分前には集合。
皆さん、ヤル気満々!

躊躇していましたが、
畏れおおくも坊主ケ滝を登らせていただきました。

坊主川の沢登り。
水量が多いからなのか、前に登った印象と違う。
楽しい!先週の洗谷より楽しい。
登っても、越えても、続く滝、滝、滝・・・
沢なので、シャワークライミング。
大雨なので、沢でなくとも、シャワークライミング。

一般登山道と交差したところで昼食。沢登りは終了。

その後、どうするか。
第一案 下山して温泉。
第二案 ピークを目指す。

時間があるので、第二案。
ドライバーさんもY田さんの登ったことのない経路を歩こう。金山のピークを目指します。私にとっても久し振りで、あまり記憶がありません。
歩き始めたら、すぐにドライバーさんが「バックすればよかった・・・」と後悔。
分岐路で「西山 往復25分」の標識。縦走路に向かうこともできる。「パス」と言う言葉も聞こえたが、Y田さんが「行ってみよう」。トレースも目印も不鮮明。たどり着いた西山の四等三角点。相変わらず展望もない、がっかりする山頂。

縦走路にたどり着くと、「金山50分」の標識。
「だまされた」の声・・・
いえいえ、覚えていないだけです。すみません。

土砂降りの縦走路。しかし、体が冷やされて心地よい。
ちょっと、ひとりだけ先に歩く。

金山山頂。
木々が成長して、展望が悪くなっている。

下山。「100分」の標識。そんなにかかるのか。

登ってきた所に戻ってきた。山小屋を経て、坊主ケ滝。水量が増えて迫力がある。

7時間半の山歩き。楽しい一日でした。
M上さん、Yさん、ありがとうございました。



  
 

題名:Re: 脊振山系金山  名前:登るタクシードライバー 2010/07/09(金) 03:02 No.2115  HomePage 58-3-56-73.ppp.bbiq.jp

2115の画像を原寸大表示します  凧さん こんばんは。

坊主ヶ滝意外と簡単に登れました。
夜足が腐れないか心配で心配で(笑)

雨の登山も楽しかったが・・・
3週続けての雨
今度の日曜日は晴れて欲しいが・・・
雨の予報です。

何処に行きましょうか?

  
 

題名:Re: 脊振山系金山  名前: 2010/07/10(土) 07:44 No.2116  HomePage 211.121.166.168

ドライバーさん,お疲れ様でした。

また,日曜日は雨ですね。
また,脊振山系になりそうですね。



題名:霧島の虹  名前:きのこ 2010/07/03(土) 10:49 No.2112  HomePage mcn-c2d48086.miyazaki-catv.ne.jp


2112の画像を原寸大表示します 凧さん こんにちは〜*

根子岳のオオヤマレンゲを沢山の方で楽しんでおられますね〜
*^^*
大変素敵です〜♪

きのこは霧島で観賞しましたが、虹のおまけがつきました〜
*^^*

  
 

題名:Re: 霧島の虹  名前: 2010/07/03(土) 21:00 No.2113  HomePage ntfkok197119.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

きのこさん、こんばんは。

宮崎・鹿児島は大雨のようですね。大丈夫ですか。

添付していただいた写真、見事な虹ですね。目では見えても、ここまで写すのは素晴らしい。



題名:井原山(洗谷)  名前: 2010/06/27(日) 18:34 No.2110  HomePage ntfkok197119.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2110の画像を原寸大表示します 2010年6月27日(日)
また、雨。天気予報では、ずっと雨。
どうせ濡れるのなら、沢を歩こう!

今日はご一緒したのは、
「登るタクシードライバー」さんだけ。
Oさんは、ちょっと調子が悪いようです。おだいじに・・・

9時過ぎに入山。
しばらく歩くと、先発隊4名。挨拶して先を譲ってもらう。

う〜ん、おかしい・・・スリルがない。
しかし、気を緩めるわけにはいかない。

縦走路には、赤いツツジの花、ヤマボウシ、花が目に付く。

山頂は風雨が強いので、すぐに引き返す。

再び、洗谷へ。
先ほどの4名。北九州から来られたらしい。2名+2名で登っていたが、はぐれたらしい。それぞれ引き返して合流して下山された。

土砂降り、木々に囲まれているので実感がない。
登りのときより、水量が増えている。すぐに登山口。
運動量は少ないが、ずっと濡れていたので疲労感はある。

近くに温泉もないので、そのまま帰路につく。
いつもより早い帰宅。


  
 

題名:Re: 井原山(洗谷)  名前:登るタクシードライバー 2010/06/29(火) 11:07 No.2111  HomePage 58-3-55-147.ppp.bbiq.jp

2111の画像を原寸大表示します  凧さん お疲れ様でした。

雨でしたが、今年初の沢登り!
楽しめました。
そして早い帰宅で雑用も整理できて良い日でした。

動画撮ってたのですね。
途中でムーブの練習したつもりですが(笑)



題名:根子岳(オオヤマレンゲ)  名前: 2010/06/21(月) 12:21 No.2101  HomePage ntfkok184236.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2101の画像を原寸大表示します 2010年6月20日(日)
今回,ご一緒させて頂いたのは,15名。
根子岳のオオヤマレンゲの群生地までの山歩きです。

いつ降り出すかわからない曇り空の下,9時に入山。
今の時季は草木が生い茂っているし,岩にはコケが生えている。足元には十分な注意がいります。

2時間ほどで群生地。今年も見事に咲いていました。

すっかり雨模様。予定通りに,ここで11名はピストンで下山。
土砂降りの中,4名は縦走路まで這い上がって天狗峰,そしてコルから下山。

みなさん,お疲れ様でした。

  
 

題名:Re: 根子岳(オオヤマレンゲ)  名前:s・TAROU 2010/06/22(火) 13:31 No.2102  pl1014.nas985.p-fukuoka.nttpc.ne.jp

2102の画像を原寸大表示します 凧さん こんにちわ。
根子岳オオヤマレンゲでは大変お世話になりました。
今年三回目のオオヤマレンゲですが、群生には感動の連続でした。
ヤカタガウドは噂に聞いていた通り、気が抜けないルートでした
が楽しい歩きを無事満喫させていただきました。

またよろしくお願いします。
根子岳の主I原さんにもよろしくお伝えください。

  
 

題名:Re: 根子岳(オオヤマレンゲ)  名前:かず 2010/06/22(火) 21:33 No.2103  i58-95-102-244.s02.a041.ap.plala.or.jp

こんばんは凧さん。
先日は大変お世話になりました。
お陰様で初めてのオオヤマレンゲを見ることができて嬉しくてたまりません。姉もまだ見たことがなかったので、一緒に行けなかったのが唯一残念でした。

下山は凧さんも岩組みに入りたかったでしょうに、私達にお付き合いくださりありがとうございます。
なかなか険しい歩きでしたが、けっこう楽しめた自分がいます(笑)
またご一緒できる機会がありますように。


  
 

題名:Re: 根子岳(オオヤマレンゲ)  名前: 2010/06/22(火) 23:01 No.2104  HomePage ntfkok197119.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2104の画像を原寸大表示します s・TAROUさん、こんばんは。
オオヤマレンゲを楽しんでおられますね。

根子岳の魅力を、また別の機会にも堪能してください。
ご案内いたします。

  
 

題名:Re: 根子岳(オオヤマレンゲ)  名前: 2010/06/22(火) 23:07 No.2105  HomePage ntfkok197119.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2105の画像を原寸大表示します かずさん、こんばんは。
楽しんでいただけて、嬉しく思います。

あの天気予報では、中止するのが当たり前でした。
《花だけチーム》はヤル気満々、
《岩も登るチーム》は雨なんて無関係でした。

オオヤマレンゲの群生地、別世界への一歩でした。

また、ご一緒させてください。

  
 

題名:Re: 根子岳(オオヤマレンゲ)  名前:豊津の信ちゃん 2010/06/22(火) 23:11 No.2106  HomePage i125-201-170-109.s02.a040.ap.plala.or.jp

2106の画像を原寸大表示します 凧さん、お世話になりました。
Iさんにお話は聞いておりましたが、あの群生には私も感動の連続でした。
気品のある香り、しずくのついた花びら
同行のみなさんの歓声!!

本当に有難うございました。
また、機会がありましたらよろしくお願いします。

  
 

題名:Re: 根子岳(オオヤマレンゲ)  名前: 2010/06/23(水) 22:39 No.2107  HomePage ntfkok197119.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2107の画像を原寸大表示します 豊津の信さん、こんばんは。
山頂から見下ろすと、白い花がポツポツと見える群生地があります。最もたどり着き易い場所だったと思います。
天気はよくありませんでしたが、なんとか花を見ることができ、ホッとしました。

日曜日以降、また他の山を登っておられ羨ましく思います。
また、ご一緒させてください。

  
 

題名:Re: 根子岳(オオヤマレンゲ)  名前:登るタクシードライバー 2010/06/24(木) 14:06 No.2108  HomePage 58-3-49-227.ppp.bbiq.jp

2108の画像を原寸大表示します  凧さん 日曜日はお疲れ様でした。

天狗峰登っても凧揚げは無理でしたが・・・
雨の熊五郎落し楽しめました。

オオヤマレンゲは少し早いのか?
昨年の方が咲いてた気がします。

でも見事でした来年も楽しみです。

  
 

題名:Re: 根子岳(オオヤマレンゲ)  名前: 2010/06/25(金) 21:03 No.2109  HomePage ntfkok197119.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2109の画像を原寸大表示します 登るタクシードライバーさん、こんばんは。
「オオヤマレンゲの群生地を訪ねて」企画にお付き合いいただきありがとうございました。

やっぱり、雨の日は根子岳ですね。
みなさん無事に下山して、なによりでした。

さて、次の日曜日も雨のようですがどうしましょう・・・



題名:平治岳  名前: 2010/06/06(日) 23:00 No.2089  HomePage ntfkok184236.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2089の画像を原寸大表示します 2010年6月6日(日)
先週に引き続き、日曜日も仕事。
もう、我慢できません。
午前中だけの仕事だったので、山へ・・・

14時に吉部から入山。(この時期は駐車料金1000円)
14時半に林道。15時に北尾根のハシゴ。15時半過ぎに山頂。
こんな時間なのに、1グループ居た。風がないので南峰の定点へ。

16時前、誰もいない。風向は東。風速は5m/s以上。曇。久住山などは雲の中。薄日。透明度は1q以下。
即、浮揚。ラインを200m以上出す。700枚ほど撮影。

大戸越を経て、平治岳山腹トラバース・ルートで下山。
16時前には車に乗り、帰路に着いた。

  
 

題名:Re: 平治岳  名前:s・TAROU 2010/06/07(月) 11:25 No.2090  pl1014.nas985.p-fukuoka.nttpc.ne.jp

こんにちわ。
6日は平治岳だったんですね。
残念ながら私たちは行けなくなってしまいました。
昨年秋、三俣山でのハプニング出逢いとはならなりませんでした。
  
それにしても凧さんの足凄いです。
3年前に凧さん達と野郎4人で登った時は1時間50分でした。
20分の差は大きいです。

凧は即浮揚したようですね。
私は平治で悠々と浮揚するのを未だ見ていません(笑)

  

  
 

題名:Re: 平治岳  名前: 2010/06/07(月) 21:51 No.2091  HomePage ntfkok184236.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2091の画像を原寸大表示します s・TAROUさん、こんばんは。
この時期、ミヤマキリシマが気になります。満開は、あと一週間以上先になりそうです。
ひょっとしたらお会いするかも知れないと思っていましたが、中止とは残念でした。

中腹あたりを登っているときにすれ違った人を、下山時に追い抜きました。

今度の週末には入梅でしょうか。

  
 

題名:Re: 平治岳  名前:登るタクシードライバー 2010/06/11(金) 03:15 No.2092  HomePage 58-3-55-93.ppp.bbiq.jp

2092の画像を原寸大表示します  凧さん こんばんは。

相棒と午後からか代休とって必ず山に行く筈と話してました。
予想通りでした(笑)。

阿蘇のミヤマキリシマは竜尾根上部、虎ヶ峰、鷲ヶ峰山頂が満開でした。
高岳は山頂付近は今度の日曜日頃が見ごろでしょう。

そして20日の根子のオオヤマレンゲは如何でしょうか?



  
 

題名:Re: 平治岳  名前: 2010/06/11(金) 22:18 No.2093  HomePage ntfkok184236.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2093の画像を原寸大表示します ドライバーさん、こんばんは。

皆さんの予想通り、仕事を終わらせたら、すぐに山へ・・・
少しだけ発散できました。ふぅ・・・

今度の日曜日は、雨の中の登山か、濡れた岩壁か?

20日のオオヤマレンゲは大丈夫でしょうが、天気が心配です。


  
 

題名:平治岳の上空から撮影  名前:凧男 2010/06/12(土) 06:02 No.2094  softbank219037153044.bbtec.net

平治岳の上空から撮影…スバラシイですね…。咲いている花はツツジ!でしょうか?植物の知識が弱いものですから間違っているかもしれません。山頂にきれいな花が咲き良い風が吹いてくれたのは凧さんの日頃のご努力に山の神や天気の神や風の神が応援してくださったものと存じます。
  
 

題名:Re: 平治岳  名前: 2010/06/12(土) 19:38 No.2095  HomePage ntfkok184236.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2095の画像を原寸大表示します 凧男さん、こんばんは。

咲いている花は、ツツジの仲間のミヤマキリシマです。このときは三分咲きでした。たぶん、これから一週間が満開になると思います。山腹はもっとたくさんの花で覆われます。しかし、今日から梅雨入り。ベストな条件での機会にはなかなかめぐり合いません。

またの機会に頑張ります。

  
 

題名:坊がつる讃歌  名前:凧男 2010/06/12(土) 20:01 No.2096  HomePage softbank219037153044.bbtec.net

お返事ろいただき「ミヤマキリシマ」であることがわかりました。そして『坊がつる讃歌』の2番の歌詞「ミヤマキリシマ咲き誇り、山くれないに大船の、峰を仰ぎて山男、花の情を知る者ぞ」を思い出しました。さらに「坊がつる」は、大分県の九重町にあり、大船山・中岳・平治岳・三俣山・白口岳などの九重連山に囲まれた、標高1300m前後の小盆地…ということがわかりました。『平治岳』はここに出ている山なんですね…。勉強になりました。
  
 

題名:Re: 平治岳  名前: 2010/06/13(日) 19:47 No.2097  HomePage ntfkok184236.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2097の画像を原寸大表示します 凧男さん、こんばんは。
この時期の平治岳はミヤマキリシマを見るためにたくさんの人で行列になります。
このミヤマキリシマは枝が丈夫で、服などをすぐに引き裂きます。凧が引っ掛かると厄介です。

  
 

題名:Re: 平治岳  名前:きのこ 2010/06/16(水) 13:03 No.2099  HomePage pl900.nas981.miyazaki.nttpc.ne.jp

2099の画像を原寸大表示します 凧さん こんにちは〜*

6日の午後から登っておられたんですね〜*^^*

きのこは6日午前中で、凧さんのカイトを見ることができず残念でした。
お仕事を済ませてからの登山で超特急だったようですね〜♪

昨年の平治岳と比較すると、開花状況が比較できて面白いです。こんなに違うものでしょうか、「今年は遅い遅い」と言われていましたが、本当にそうでした、山頂の写真が語っています。

写真は男池に向かう途中の朝焼けです

  
 

題名:Re: 平治岳  名前: 2010/06/18(金) 22:52 No.2100  HomePage ntfkok184236.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2100の画像を原寸大表示します こんばんは、きのこさん。
朝焼けの写真、ありがとうございます。
あの日は、夕焼けの中、下山いました。
同じ山でも、朝と夕で別世界ですね。

今年は10日以上遅いようです。
「温暖化」なんて言葉は、「?」です。


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28]
[過去ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 2
03/24 (金) 2
03/23 (木) 5
03/22 (水) 5
03/21 (火) 11
03/20 (月) 8
03/19 () 2
03/18 () 1
合計: 40958

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web