山頂の雑記帖

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
質問:私が山頂で揚げている物は何でしょう。
答え:

題名:明けましておめでとうございます  名前:風来坊 2011/01/03(月) 05:15 No.2267  p6213-ipbfp1104fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp


2267の画像を原寸大表示します 凧さん、明けましておめでとうございます。
昨年末は思いもしない出会いで面白かったです。
背振山系は結構積雪しているのですね…。
今年、どこかの山でお会いしましょう!

  
 

題名:Re: 明けましておめでとうございます  名前: 2011/01/04(火) 09:40 No.2269  ntfkok224231.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2269の画像を原寸大表示します 風来坊さん、おめでとうございます。

今年は、どこをご一緒する機会があるでしょうか。楽しみにしております。

脊振山系の積雪、降り続いていますので益々凄いことになっていると思います。登るには、ちょっとした覚悟が必要なようです。



題名:大晦日  名前: 2010/12/31(金) 16:56 No.2265  HomePage ntfkok224231.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2265の画像を原寸大表示します 仕事納めの後に登る機会を逸して、大晦日。
今年は山歩きを62回しました。
ご同行して頂いた方々に感謝、山々に感謝!


添付した写真は、
今朝、自宅から見た油山です。



題名:阿蘇・赤谷から赤ガレ  名前: 2010/12/27(月) 18:54 No.2263  ntfkok224231.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2263の画像を原寸大表示します 2010年12月26日(日)
今回は、4人で登りました。
NTドライバーさん
若宮山岳会のY田さん
近々谷川岳の登攀を目指すM浦さん

この時期の装備が多くて手間取ります。
9時半に入山。
三段の滝に着いたのは12時。
思っていたより凍っていました。

尾根を越えて、赤ガレへ。

16時半、仙酔峡着。
かんぽの宿で汗を流して、17時過ぎに帰路に着きました。

路上は真っ白。
Y田さんの車はスタッドレスを装着しているので問題なし。

しかし、・・・

  
 

題名:Re: 阿蘇・赤谷から赤ガレ  名前: 2010/12/27(月) 15:06 No.2264  ntfkok224231.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2264の画像を原寸大表示します 積雪による事故多発で、通行止め


題名:根子岳(天狗峰)  名前: 2010/12/24(金) 19:24 No.2258  ntfkok224231.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2258の画像を原寸大表示します 2010年12月23日(木・祝日)
朝8時に福岡を出発。
10時半にヤカタガウドから入山。
12時に天狗のコル。
ソロですのでピンごとに確保しながら登りました。

12時半、一人だけの山頂。
時折吹く風で、樹氷のエビの尻尾が軽い音を立てながら落ちています。
上昇気流を捉えて、5分間ほど浮揚。

13時、山頂を離れる。
懸垂下降して、登ってきた道を下山。

16時半、帰宅。

  
 

題名:Re: 根子岳(天狗峰)  名前:登るタクシードライバー 2010/12/25(土) 03:34 No.2259  HomePage 58-3-39-129.ppp.bbiq.jp

2259の画像を原寸大表示します  凧さん こんばんは。

何! 井原山ではなく根子岳とな・・・
うらやましい!!!

26日は雪、阿蘇に決定です。
でも現地に辿り着けるか心配です。

  
 

題名:5分間空撮  名前:凧男 2010/12/25(土) 05:58 No.2260  HomePage softbank219037153044.bbtec.net

根子岳での5分間空撮成功…おめでとうございます。山頂では天候も風も急変しますから貴重は5分間でしたね…ご苦労さまでした。冬山に単独行で登られる技術と気力に敬意を表します。
  
 

題名:Re: 根子岳(天狗峰)  名前: 2010/12/25(土) 22:22 No.2261  ntfkok224231.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2261の画像を原寸大表示します 登るTドライバーさん、こんばんは。

今晩からの雪はどの程度になるか、心配です。
ワクワクします。

  
 

題名:Re: 根子岳(天狗峰)  名前: 2010/12/25(土) 22:41 No.2262  ntfkok224231.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2262の画像を原寸大表示します 凧男さん、こんばんは。

13時には山頂を去ろうと思っていました。
浮揚したのが12時50分過ぎでした。
100mほどラインを出しましたが、風が急に弱くなり、あわてて巻きました。
山頂の風は、本当に気まぐれです。



題名:ハナタテ岩  名前: 2010/12/19(日) 16:47 No.2257  ntfkok171207.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2257の画像を原寸大表示します 2010年12月19日(日)
朝7時に福岡を出発。
T・ドライバーさんと、Oさん、私の3人です。

朝9時の日向神は誰もいません。
気温0℃、快晴、無風。

駐車場に入ってきた久留米ナンバーに頭を下げて、出発。
取り付きで見上げると、薄っすらと白い霜がある岩肌。

後続の2人は、大牟田労山の方々。
トップは、ドライバーさんとOさんに任せて楽をさせていただきました。手際よく登ったつもりでも、すぐに追いつかれ、前を塞いでいる状態。

山頂から見る景色は素晴らしい。
弱い風があるものの不安定。カメラを持ち上げることができず落下。

5回懸垂下降して、下山。昼食をとって帰路に着きました。
自宅に着いたのは、15時半。



題名:陶ケ岳  名前: 2010/12/13(月) 22:52 No.2246  ntfkok171207.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2246の画像を原寸大表示します 2010年12月12日(日)
福岡を出発したのは朝7時。今日はいつもよりゆっくりです。

ご一緒していただいたのは、3名。
登るタクシードライバーさん
Oさん
若宮山岳会のY田さん

セミナーセンターで装備。登山口駐車場(\200)に移動し、10時に入山。

先発隊あり。地元の人たち。易しそうな所と難しそうな所を登る二手に分かれている。

ルートが重ならないように、手前に這い付く。
Y田さんは、いきなり難しそうな方へ・・・
ついて行きましたが、アッセンダーに頼ってばかり。
情けないが、それが実力。トホホ・・・

観音さまから上、Y田さんは益々すごいカンテを登って行きました。

私は敵前逃亡、戦線離脱。

一般道で山頂。
吹き上げる上昇気流をつかまえて浮揚。
不安定。揚げては、落下。揚げては、落下。繰り返す。

携帯電話が鳴る。
風来坊さん、S・TAROUさんとお話しする。肉まんさん、かずさん、皆さんたちも、この山系に来ていたらしい。

昼食のため、デポしていたと所まで下降。
食後、「あれっ!」
ザイルが引っ掛かった・・・
再び、山頂へ。

Y田さんは、また難しい所を選んで登っています。

懸垂する支点がないので、私がボディビレイ。
ヌンチャクを回収していただいて、私は頂から懸垂。

トップロープで山頂へ。ドライバーさん、Y田さん、また登って時間切れ。

長沢温泉で汗を流して帰路。

(この文章、ルート名とグレードを確認して修正します。)

  
 

題名:すれ違いでした・・・・  名前:風来坊 2010/12/13(月) 04:56 No.2247  p6213-ipbfp1104fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp

2247の画像を原寸大表示します おはようございます、凧さん。
まさかお近くに来ていたとは知りませんでした。
下から凧揚げを見るのは初めてでした。
でも、昨日は良い天気でした。
次は山頂でお会い出来るのを楽しみにしています。

  
 

題名:Re: 陶ケ岳  名前:S・TAROU 2010/12/13(月) 13:39 No.2248  pl1456.nas985.p-fukuoka.nttpc.ne.jp

2248の画像を原寸大表示します 凧さん 昨日はびっくりしました。
豊津の信ちゃんには火の山へ行きますよとメールしたんですが、まさか凧さんが陶ヶ岳へ来られるとは思いもしませんでした。
陶ヶ岳の山頂から下の岩場を見たら二人がちょうどクライミング中でした。
山頂から崖下の広場まで8分くらいですから、もの凄いニアミスだったようです。
久しぶりに凧の雄姿を見ました。
昨年の陶ヶ岳での凧さんです。

  
 

題名:Re: 陶ケ岳  名前: 2010/12/13(月) 22:40 No.2249  ntfkok171207.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2249の画像を原寸大表示します 風来坊さん、こんばんは。

偶然でした。
凧が揚がっているときに見ていただけて幸いです。

また、見つけてください。

  
 

題名:Re: 陶ケ岳  名前: 2010/12/13(月) 22:43 No.2250  ntfkok171207.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2250の画像を原寸大表示します S・TAROUさん、こんばんは。

撮られていた動画には私自身が・・・
ニアミスというより、気づかなかっただけでした。

  
 

題名:Re: 陶ケ岳  名前:かず 2010/12/14(火) 00:07 No.2251  i211-130-175-173.s02.a041.ap.plala.or.jp

2251の画像を原寸大表示します こんばんは。
凧さんの凧が上がるのを初めて見させて頂きました。
しかもあんな形で見ることができ感動でした。
下山はいつも何故かしら寂しい気持ちになるのですが、思いがけない凧さんの登場で最後まで楽しめました。
S・TAROUさんの動画には凧さんのヘルメットが写っていたのですね。足元にいらしたとは・・・あ〜〜なんだか勿体ないです!
こんな素敵な遭遇がまたあるといいですねー。

  
 

題名:Re: 陶ケ岳  名前:S・TAROU 2010/12/14(火) 15:24 No.2252  pl1456.nas985.p-fukuoka.nttpc.ne.jp

2252の画像を原寸大表示します 足元でクライミング中の凧さんです(下のクライマー)
動画から持ってきました。
超ニアミスでした。

  
 

題名:Re: 陶ケ岳  名前: 2010/12/14(火) 22:37 No.2253  ntfkok171207.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2253の画像を原寸大表示します かずさん、こんばんは。

凧が揚がったのは、ほんの数分間でした。
気づいていただけたのは運がよかったです。

まだ、山頂を見上げてください。

  
 

題名:Re: 陶ケ岳  名前: 2010/12/14(火) 22:43 No.2254  ntfkok171207.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2254の画像を原寸大表示します S・TAROUさん、こんばんは。

上下に10mのニアミスですね。

  
 

題名:Re: 陶ケ岳  名前:登るタクシードライバー 2010/12/16(木) 03:48 No.2255  HomePage 58-3-41-127.ppp.bbiq.jp

2255の画像を原寸大表示します  凧さん こんばんは。

S・TAROUさんとニアミスみたいですね。
私は気付きませんでした。

今年初の寒波
雪が降って欲しいですが・・・


  
 

題名:Re: 陶ケ岳  名前: 2010/12/16(木) 23:34 No.2256  ntfkok171207.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2256の画像を原寸大表示します Tドライバーさん、こんばんは。

電話があってから見渡すと、数人がセミナーセンターに向けて歩いていました。

氷雪の世界が呼んでいますよ。



題名:鷲ヶ峰、サイコー!  名前: 2010/12/06(月) 07:45 No.2240  ntfkok171207.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2240の画像を原寸大表示します 2010年12月5日(日)
いい天気になりそう。陶ケ岳という提案をひっくり返して、阿蘇鷲ヶ峰へ。

6時に福岡を出発。
メンバーは、タクシードライバーさん、Oさん、若宮山岳会Yさん、私。

国道57号線から仙酔峡へ曲がるところで、バックミラーに見覚えがある車・・・。竜さんチーム3人乗っている。

本日もお仕事の「根子岳の主」宅に寄って、ザイルを拝借。
かんぽの宿で装備。仙酔峡から入山。

足跡。7人の前に先発隊がいるようだ。
関門から見上げると5〜6人が第1キレットへ、α塔下に2人。

第1キレットを経て、ジャンダルム。
先発隊の3人は北稜、3人は北壁。
初めて見ました北壁を登っている他のグループ。
あれれ・・・どこ登っているの?違いますよ。
失礼かと思いつつ、ドライバーさんとともに大声を出しました。
「左ですよ。」「行き過ぎ!」
わからないかもしれない、近くまで急ごう。
準備のできたYさんと組んで赤壁。北壁の取り付きへ。

チャレンジャーな先発隊は、Dフェイスの取り付きを見つけて登っています。北壁では最難ルート。

私は、Oさんと組んで、中央クラックを登ります。3月に、凍り付いていて撤退したルート。初めて登ります。

クライミングシューズを履き替えて、取り付き地点へ。
Dフェースの3人を見ると、「あれっ!」
ラリナガでよくお会いするヒマワリさん。
先頭に登っているのは、ミッチーさん。
そして、北稜を登っている聞き覚えのある声は、綾吉さん。
初めてお会いする人たちも、ネット上では見覚えがある人たち・・・

ミッチーさんたち3名グループと、ドライバーさんとYさんはDフェイスルート。
竜さんチーム3名は匂坂ルート。
Oさんと私は中央クラック。
今日の北壁はにぎやかです。
綾吉さんたち3名は北稜。
ノーマルルートUを登っていたのはフェニックスの人たちらしいと聞きました。
今日も一日楽しい山登りでした。お会いした皆さんと山に感謝。

添付した写真は、ジャンダルムにての竜さんチーム。

  
 

題名:Re: 鷲ヶ峰、サイコー!  名前: 2010/12/06(月) 21:16 No.2241  ntfkok171207.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2241の画像を原寸大表示します 北稜と北壁に取り付く、さんらく会の6名
  
 

題名:Re: 鷲ヶ峰、サイコー!  名前:みっちぃ☆はやぶさ 2010/12/07(火) 22:50 No.2242  HomePage p1038-ipbfp1701fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp

2242の画像を原寸大表示します タコさん、ちは!
先日は北壁で迷子になってるところをアドバイス頂き
ありがとうございました。

おかげで、楽しく登る事出来ました。

タコさん、鷲、とても詳しいので、将来は本を書かれたらどうですか?

また、どこかで(ラリナガ?)お会いできます事、
楽しみにしてます!

鷲ヶ峰さぃこぅ!おれサイコー!

では!

  
 

題名:Re: 鷲ヶ峰、サイコー!  名前: 2010/12/07(火) 23:46 No.2243  HomePage ntfkok171207.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2243の画像を原寸大表示します みっちぃさん、楽しかったですね。

北壁、はじめはルートがわかりませんでした。
懸垂で降りるようなことを繰り返して、ようやく全容がわかり登りました。

10名が北壁3ルートに張り付いていたのは、北壁史上久し振りだったのではないでしょうか。

また、山で、ラリナガで、よろしくお願いいたします。


添付した写真は、
核心の前、余裕の笑顔のみっちぃさんとPoohさん。 

  
 

題名:Re: 鷲ヶ峰、サイコー!  名前:登るタクシードライバー 2010/12/09(木) 03:13 No.2244  HomePage 58-3-46-98.ppp.bbiq.jp

2244の画像を原寸大表示します  凧さん こんばんは。

私達が遅れたのでお待たせしました。
時間に間に合って良かった。

Dフェースは想像以上に厳しかったです
次の目標は中央クラックをリードする事にします。

今日の阿蘇は雪景色
12日は何処に行きましょうか?

  
 

題名:Re: 鷲ヶ峰、サイコー!  名前: 2010/12/09(木) 22:29 No.2245  ntfkok171207.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2245の画像を原寸大表示します ドライバーさん、こんばんは。

まだまだ何度も登りたくなる山ですね。
今度はアイゼンを付けて登りましょう。



題名:ハナタテ岩  名前: 2010/11/29(月) 11:21 No.2236  HomePage ntfkok171207.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2236の画像を原寸大表示します 2010年11月28日(日)
予定が二転三転・・・
日向神になりました。ならば、まずハナタテ岩。
前日の雨で湿った斜面。滑ります。
怖いので何でもつかんで、這い上がりました。
おかげで、気が弱くなって自信喪失。

頂では風が不安定。
吹いたと思えば止まる。凧は揚がりませんでした。

ザイルをつないで懸垂下降。
古いピンなどにザイルが引っかかってしまい時間がかかった。

道端エリアには,お馴染みの方々。
さんらく会
あそ望山岳会
駐車場には,フェニックス

遅い昼食の後,正面壁のバルコニーへ。
5.10bに挑戦。
まず,若宮山岳会のY田さんが登ってトップロープにしてくれました。
以前,インチキしても登れなかった。今回は,なんとか。
タクシードライバーさん,Oさんも登って時間切れ。

駐車場に戻ると,車はほとんどなくなっていました。
私どもが,朝一番に来て,最も長時間遊んだようです。


添付した写真は、頂からの景色。
道端エリアを見るとたくさんの人たちがいました。

  
 

題名:Re: ハナタテ岩  名前: 2010/11/29(月) 11:48 No.2237  HomePage 211.121.166.168

天気がすっきりとせず,日差しがほとんどない一日でした。



  
 

題名:Re: ハナタテ岩  名前:登るタクシードライバー 2010/12/02(木) 03:13 No.2238  HomePage 58-3-44-42.ppp.bbiq.jp

2238の画像を原寸大表示します  凧さん 日曜日はお疲れ様です。

いやはや道端エリア顔見知りだらけでした(笑)
クライミング狭い世界ですね。

私はフリーはどうも気乗りがしません
マルチが楽しいですから
ハナタテ岩何度でも登っても良いです。

5日は鷲の北壁楽しみです。



  
 

題名:Re: ハナタテ岩  名前: 2010/12/03(金) 21:23 No.2239  ntfkok171207.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2239の画像を原寸大表示します タクシードライバーさん、こばんは。

道端エリアは、賑わっていましたね。

ごもっともです。
アルパイン、せめてマルチ・・・

週末から赤岳のアイスキャンディがOPENだそうです。
こちらでも来週には雪が降るようです。
どんな冬になりますやら・・・



題名:井原山(新村)  名前: 2010/11/26(金) 21:12 No.2235  ntfkok252249.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2235の画像を原寸大表示します 2010年11月24日(水)
澄み切った青い空。
こんな日は仕事なんてやってられません・・・
というわけではありません。

午前中に仕事が一段落。午後は休日出勤の代休をとりました。

1時間足らずで山頂。風を捉えて、200mラインを出しました。
10分で回収。30分足らずで下山。
登山者とは全く会わない山登りでした。


帰宅後、汗を流してから「くるま屋」さんへ。
フロントのブレーキパットを交換。痛い出費。
岩石プレパラートの薄片のようになっていました。



題名:比叡山第1スラブ・スーパー  名前: 2010/11/22(月) 14:36 No.2226  HomePage 211.121.166.168


2010年11月21日(日)
福岡を朝5時に出発。

今回のメンバーは4人。
大分のAさん
Oさん
タクシードライバーさん


9月に撤退した第1スラブ・スーパー

Aさんとドライバーさん,Oさんと私の2組に分かれて登りました。

1Pは,私がリード。
2Pは,トラバースが難しい。Oさんがリード。ザイルの流れがいいように途中で切り,交代。「階段ですよ」と言われたがそんなことはない。
3Pは,私がリード。木陰で早めの昼食。

後続の北九州のベテランペアに追いつかれる。
2日連続,第1スラブに登っているそうだ。凄い!

4Pの亀の甲羅はOさんがリードし,私はザイルに頼って這い上がる。
5Pは私がリード。

核心は7P。
Oさんが足がつってしまい,リードできる人がいないと思いきや,Aさんが登りました。その勇気に感服。
一番最後にザイルを頼って這い上がりましたが,ここは厳しい。


  
 

題名:Re: 比叡山第1スラブ・スーパー  名前: 2010/11/22(月) 23:07 No.2227  ntfkok252249.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2227の画像を原寸大表示します 7Pを越えたら、あと少し。用心しながら這い上がる。

ドライバーさんのありがたい一言。
「風が吹いているから、山頂まで走って!」(もちろん走れるような道のりではありません)
ザイルの片付けなどをお願いして、頂へ。

風を捉えるが、すでに陽が低い。
急峻な地形に煽られて風で浮揚するが不安定。
粘っても、墜落しそう・・・10分で回収。
15時半に下山開始。

車に戻って、帰路に着いたのは16時半。
日之影温泉で汗を流して、17時半に帰路に着く。
21時前に福岡に着いた。


添付した写真は、3Pの手前でのOさん。

  
 

題名:Re: 比叡山第1スラブ・スーパー  名前: 2010/11/23(火) 22:44 No.2228  ntfkok252249.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2228の画像を原寸大表示します 添付した写真は、核心の7Pを乗り越えるAさんの勇姿。
お陰で、無事に登ることができました。

「次はリードしたい」というOさんとドライバーさん。
私は、クライマーではありませんので着いて行くだけです。

  
 

題名:Re: 比叡山第1スラブ・スーパー  名前:登るタクシードライバー 2010/11/24(水) 03:04 No.2229  HomePage 58-3-57-117.ppp.bbiq.jp

2229の画像を原寸大表示します 凧さん こんばんは

比叡山は何度登っても良いですね!
次回は全てリートとの課題も残りました(笑)

62才コンビのM浦さんやクライマーDONさんにあやかり90まで登山は楽しめるようです。


  
 

題名:Re: 比叡山第1スラブ・スーパー  名前:ゆう 2010/11/24(水) 09:28 No.2230  61-22-65-44.rev.home.ne.jp

2230の画像を原寸大表示します 凧さん、お久しぶりです。
傾でご一緒させて頂いた、やまびこのゆうです。
週末、山の会のクライミング教室で比叡山へ行きました。

土曜日はTAカンテを登って、日曜日は山頂へお散歩。
南側の登山口へ下りる途中、ズームでニードルを撮った
画像ですが・・・もしかして凧さん達??

1スラスーパー、去年、私も登りましたが、
いいルートですね。
1年間のブランクがありましたが、
TAカンテ楽しかったです。

  
 

題名:Re: 比叡山第1スラブ・スーパー  名前: 2010/11/24(水) 19:40 No.2231  ntfkok252249.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2231の画像を原寸大表示します ドライバーさん、こんばんは。

そうですか・・・

比叡山って、「何度登っても良いですね!」ですか・・・
私は、ビビッています。

「次回は全てリード」ですか。
お任せいたします。

次に比叡山を登るときは、「3KNスラブ」をお願いします。

  
 

題名:Re: 比叡山第1スラブ・スーパー  名前: 2010/11/24(水) 20:09 No.2232  ntfkok252249.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2232の画像を原寸大表示します やまびこ会のゆうさん、お久し振りです。

写真、ありがとうございます。
亀の甲にさしかかる4Pに居るのは私たちです。
ちょっと後に、ニードルの頭に沢グルメさんたちが見えたはずです。


ゆうさん、スゴイ!
第1スラプ・スーパーを「いいルートですね。」と言える自信はまだありません(ずっとこのままかも知りませんが・・・)。

TAカンテは1度撤退しました。
2回目にしてようやく楽しく登れました。


また、お会いする機会を楽しみにしています。

  
 

題名:Re: 比叡山第1スラブ・スーパー  名前:ゆう 2010/11/24(水) 22:25 No.2233  61-22-65-44.rev.home.ne.jp

クライミングは初心者で、登れるルートを楽しみたいと
思っています。

どこかのゲレンデでお会いするかもしれませんね。
楽しみにしています。

比叡山のデジブックを作りましたので
よかったらご覧下さいませ。

http://www.digibook.net/d/5d54c757a15bb815b2b6c1a51b5e4114/

  
 

題名:Re: 比叡山第1スラブ・スーパー  名前: 2010/11/25(木) 22:51 No.2234  ntfkok252249.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2234の画像を原寸大表示します ゆうさん、こんばは。

デジブック、拝見させていただきました。
見応えのある、こわ〜ぃ写真です。

今晩、ラリナガでお会いした人が、
ご一緒された人たちの一人と推察いたします。

山のどこかのお会いすることを楽しみにしております。
気づかずに、ぼけっとしているかも知れませんが、是非お声をかけてください。


添付した写真は、
亀の甲の下から見上げた先発隊。


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29]
[過去ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 8
11/24 (金) 8
11/23 (木) 8
11/22 (水) 6
11/21 (火) 8
11/20 (月) 8
11/19 () 7
11/18 () 7
合計: 42710

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web