山頂の雑記帖

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
質問:私が山頂で揚げている物は何でしょう。
答え:

題名:阿蘇高岳鷲ヶ峰(北壁フェースルート)撤退 
名前: 2010/04/20(火) 12:55 No.2055  HomePage ntfkok080171.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2055の画像を原寸大表示します 2010年4月18日
北壁のクラシックルートには、匂坂ルート、中央クラック、チムニーがある。
後に、中央クラックは中央ルンゼともいうようになったようだ。
さらに、新しく開拓されたのがDフェース。

いろいろと調べてきましたが、まだまだよくわかりません。

今回、登ったのは(たぶん)Dフェース。以前に懸垂下降したことのあるルート。とはいうものの、取り付きと終了点しか覚えていません。

まずは、1P。
11クライマーのOさんが登ります。ビレイポイントまで、ちょうど25m。ブッシュ(低木)を掻き分け、岩をつかみ、登りました。
次に、登るタクシードライバーさん。途中のヌンチャクを回収せずに付け替えて登ってしまった。ということは、私が回収しないといけない。
なんとなく気がすすまない。モチベーションが上がらない。だけど、何とかなるかも知れない。これを乗り越えたら、先に行けるかも・・・

じたばた、ブッシュをかき分け、つかみながら、はい上がる。西稜の肩には、根子岳の主Iさんが居る。Iさんのアドバイスが心の支えです。
ようやく登りついた所は狭い。こんな所には3人も居れない。

次に、2P。
Oさんが先を登る。
しかし、フェースの乗り込みで撤退。ここが核心か。


西稜の肩から、山頂へ。昼食。
雲は西から、風は東から。安定していません。凧は揚げてみても、ラインを出すのは10m程度。墜落。何度もくり返した。カメラはぜんぜん持ち上がりません。


下山は、登るはずだったフェースルートを観察。ザイルは2本。二手に別れて懸垂下降。
捨て紐が付けてある2つの支点があるのが3ピッチ目のビレイポイント。


添付した写真は、「ウドの大木」のウドの芽のてんぷら。
Iさんに教えて頂きました。


次週もフェースルートだろうか。

  
 

題名:Re: 阿蘇高岳鷲ヶ峰(北壁フェースルート)撤退 
名前:登るタクシードライバー 2010/04/23(金) 03:38 No.2056  HomePage 58-3-57-51.ppp.bbiq.jp


2056の画像を原寸大表示します  凧さん 日曜日はお疲れ様です。

 残念ながら北壁今回も撤退。
しかし北壁の全貌を把握できました。
次回は必ず登れます。

 ヌンチャクに関しては、通常通り最後の人が回収すると思ってたので付け替えて一生懸命登りました。
回収して良いならもっと簡単でした。
次回は事前に決めときましょう。

ビレイ点が狭いので、北壁は二人一組で登るのが原則という事でしょう!


  
 

題名:Re: 阿蘇高岳鷲ヶ峰(北壁フェースルート)撤退 
名前: 2010/04/24(土) 09:26 No.2057  HomePage ntfkok080171.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2057の画像を原寸大表示します ドライバーさん、こんばんは。

いやはや、
北壁のようす、随分わかってきました。
チムニールートはどこなのでしょう。


添付して写真は、フェースルートから見た匂坂ルート(上)

  
 

題名:Re: 阿蘇高岳鷲ヶ峰(北壁フェースルート)撤退 
名前: 2010/04/24(土) 09:26 No.2058  HomePage ntfkok080171.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2058の画像を原寸大表示します 添付して写真は、フェースルートから見た匂坂ルート(中)



  
 

題名:Re: 阿蘇高岳鷲ヶ峰(北壁フェースルート)撤退 
名前: 2010/04/24(土) 09:28 No.2059  HomePage ntfkok080171.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2059の画像を原寸大表示します 添付して写真は、フェースルートから見た匂坂ルート(下)





みっちぃ☆ミチヲさん(http://alpinesaikou.web.fc2.com/)、見てくださいね。




題名:元越山の空撮にびっくり  名前:パノラマン 2010/04/16(金) 06:52 No.2046  HomePage cts115134.cts-net.ne.jp


はじめまして 大分県佐伯市に住んでいます 近くの元越山からのたこあげ空撮写真があるのを知り投稿しました。

たこ揚げは昨年夏から始めた初心者で山上は今までの経験で風が舞って難しいのでほとんどやった事がありません。

  
 

題名:Re: 元越山の空撮にびっくり  名前: 2010/04/16(金) 22:45 No.2047  HomePage ntfkok080171.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2047の画像を原寸大表示します パノラマンさん、はじめまして。
書き込み、ありがとうございます。

あちらこちらでのご活躍を拝見いたしておりました。

山登りも凧揚げも、リスクがあります。
流体力学的には、凧が揚がる風速では山頂は乱流になります。
これからも、無事に続けたいと思っております。

  
 

題名:Re: 元越山の空撮にびっくり  名前:パノラマン 2010/04/18(日) 18:31 No.2050  HomePage cts115134.cts-net.ne.jp

2050の画像を原寸大表示します 今日4月18日元越山に久しぶりに登って来ました。
  
 

題名:Re: 元越山の空撮にびっくり  名前: 2010/04/18(日) 21:56 No.2051  HomePage ntfkok080171.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2051の画像を原寸大表示します パノラマンさん、こなばんは。
今日は一日中いい天気でした。元越山での展望は格別ではなかったかと拝察いたします。日焼けしませんでしたか。

私は阿蘇鷲ヶ峰北壁フェースルートでした。

  
 

題名:Re: 元越山の空撮にびっくり  名前:パノラマン 2010/04/19(月) 07:56 No.2053  HomePage cts115134.cts-net.ne.jp

2053の画像を原寸大表示します 阿蘇鷲ヶ峰北壁の写真 すごいですこんな急な坂をロープで登るんですか 私は元越山に登るのがやっとです下りは足が痛かったです。
かすんでいましたが山のつつじがとてもきれいでした。

  
 

題名:Re: 元越山の空撮にびっくり  名前: 2010/04/19(月) 21:35 No.2054  HomePage ntfkok080171.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2054の画像を原寸大表示します パノラマンさん、こんばんは。
元越山はツツジの季節なのですね。
花の山、いいですね。アケボノツツジ、ヒカゲツツジ、ミツバツツジ、ミヤマキリシマ・・・楽しみです。

「急な坂をロープで登るんですか」
いえいえ、違います。
ロープはバックアップです。
いざというときのフォローです。両手両足で登ります。
とはいうものの、先行者のロープを頼りにすることも多いです。


添付した写真は、足元を写したものです。



題名:根子岳(天狗峰)  名前: 2010/04/13(火) 23:18 No.2042  HomePage ntfkok080171.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2042の画像を原寸大表示します 2010年4月11日(日)
今回、ご一緒させていただいたメンバー
(福岡組)登るタクシードライバーさん、Oさん
(熊本組)根子岳の主Iさん、M浦さん

朝6時に福岡発。
かんぽの宿で合流して、ヤカタガウドに入山。
落石の跡が目につく。

天狗のコルで背中の荷物を下ろして小休止。ハーネス装着。
そこでハプニング。
M浦さんが足を乗せた大岩が数十cmずれ落ちた!そのはずみでドライバーさんのヘルメットが飛んで行く・・・
薮を下降して回収。Iさん、さすがです。

天狗峰に登って昼食。
その後、皆さんは熊五郎落しを下降し這い上がる。さらに、天狗峰南面直下の壁を下降し這い上がる。トレーニングを楽しんでいるようです。
私は凧揚げ。100m以上ラインを出しました。下降気流につかまったり、無風になったり、そして落下。4回繰り返しました。最後は木に引っ掛かり回収に手間取りました。フゥ・・・
木にぶら下がったときの写真を含めて1300枚。

登って来たルートを引き返し下山。



未だに写真の選定に手間取っています。

  
 

題名:Re: 根子岳(天狗峰)  名前:登るタクシードライバー 2010/04/14(水) 03:05 No.2043  HomePage 58-3-40-32.ppp.bbiq.jp

2043の画像を原寸大表示します  凧さん こんばんは。

日曜日はお疲れ様です。
私達が壁で遊んでいる間に凧揚げを楽しんでいたようですね(笑)
上空写真楽しみにしてます。

そしていよいよ私も北壁を登る覚悟が出来ました。
18日トライしましょう!

  
 

題名:Re: 根子岳(天狗峰)  名前: 2010/04/14(水) 22:13 No.2045  HomePage ntfkok080171.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2045の画像を原寸大表示します 登るタクシードライバーさん、こんばんは。
凧揚げは、ハードでした。
あの山頂です。特に、落下して後の回収は・・・


18日、楽しみです。

  
 

題名:Re: 根子岳(天狗峰)  名前:玉名@M 2010/04/17(土) 20:52 No.2048  248.32.205.61.west.flets.alpha-net.ne.jp

11日は根子ですか。18日は北壁ですか。頑張ってね。
私は、九重を歩いています。この日曜日は良い天気みたいです。

でも、なんで壁を登るんですかね。理解できません。気が知れません。・・・なんちゃって!!

みなさん、頑張ってください。落石にご注意を!!


  
 

題名:Re: 根子岳(天狗峰)  名前: 2010/04/17(土) 21:51 No.2049  HomePage ntfkok080171.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2049の画像を原寸大表示します こんばんは、M@玉名さん。
明日は九重ですか。阿蘇から手を振ります。
いい天気のようで楽しみです。

さて、どこを登ることになるか。
そして、どこまでで撤退するか・・・



題名:雲仙に家族旅行です  名前: 2010/04/04(日) 22:06 No.2033  HomePage ntfkok080171.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2033の画像を原寸大表示します 2010年4月3日(土)
島原半島の小浜温泉に宿をとりました。
宿の近くには、105mの足湯。

  
 

題名:Re: 雲仙に家族旅行です  名前:玉名@M 2010/04/04(日) 23:26 No.2034  13.41.205.61.west.flets.alpha-net.ne.jp

おやおや、鷲ヶ峰と思いきや・・・雲仙でしたか。
雲仙の方が良いですよ。

私はカメラを持って写真を撮ってましたよ。
特に土曜日は気持ちよい天気で、畑や土手を歩いていて春の日差しが気持ちよかったです・・・ひばりの囀りも気持ちよい囀りでした・・・なんて、情緒に耽っていたのです。

ちょっとばかり春の景色を撮ってますので暇な時にでも見てください。
http://owin.s21.xrea.com/photo/10haru


  
 

題名:Re: 雲仙に家族旅行です  名前: 2010/04/05(月) 08:09 No.2035  HomePage ntfkok080171.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2035の画像を原寸大表示します 玉名@Mさん,おはようございます。
写された「春の景色」を拝見させていただきます。

小浜で一泊し,朝から普賢岳に登ってきました。
仁田峠循環道は無料になっていると思っていましたが,環境保全協力金と称して100円(目安)を支払うようになっていました。
配られたビラを後でゆっくり読みなおすと,登山者は池の原園地の駐車場を利用することを勧めているようです。

山頂まで1時間余り,途中ですれ違った人は2名。山頂では,あれっ?阿蘇鷲ヶ峰で会ったKさんたち。お久しぶりでした。

山頂は曇,風速は10m/秒以上。突風まじりです。強風用の凧を揚げました。風下の下降気流にとらわれて墜落。木に引っかかったカメラと凧を回収。カメラの設定も不十分で撮影できていませんでした。
気を取り直して,もう一度浮揚。1分で墜落。今度はちょっと高い木に引っ掛かりましたので,木登り。カメラと凧を回収。絡んだ糸は切りました。

あまり展望のいい景色に恵まれませんでしたので,国見・妙見はキャンセル。そのまま下山。

雲仙で汗を流して,長崎市へ。

  
 

題名:Re: 雲仙に家族旅行です  名前: 2010/04/05(月) 08:26 No.2036  HomePage ntfkok080171.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2036の画像を原寸大表示します 今回の登山は雲仙。なのに,下山後に長崎観光。

車に乗ったら寝ているだけの娘たち。いつも目が覚めたら目的地。ワープするか,どこでもドアのように感じているようです。

「長崎に行くのなら,グラバー園に行ってみたい」なんて,長女が言い出した。グラバー園に行くだけではつまらない。特別に美味しいチャンポンや皿うどんが食べたい。


雲仙から1時間半で長崎市。

ちょっと遅くなった昼食。
長崎通の「肉まん」さんお薦めのお店「慶華園」
なるほど美味しい。みんな満足。
いやはや,前日に詳しく教えていただいきありがとうございました。「肉まん」さんに感謝!

  
 

題名:Re: 雲仙に家族旅行です  名前: 2010/04/05(月) 05:43 No.2037  HomePage ntfkok080171.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2037の画像を原寸大表示します そして
  
 

題名:雲仙家族旅行  名前:凧男 2010/04/05(月) 14:11 No.2038  softbank219037153044.bbtec.net

@雲仙に家族旅行ご苦労様?でした。山に登ってばかりかと思いましたが家族サービスもキチンとされている山頂の凧さんに敬意を表します。凧男も昔々、家族旅行で長崎〜雲仙などを回ってきました。グラバー邸は夏だったので暑かった思い出があります。本場のチャンポンは美味でした。A普賢岳での空撮もご苦労さまでした。「山登り」の技術のほかに「木登り」の技術も必要なようですね!体力のある凧さんでなければできない空撮です。老人の凧男は観光地で安全第一の空撮を楽しんでいます。
  
 

題名:Re: 雲仙に家族旅行です  名前: 2010/04/05(月) 17:10 No.2039  HomePage ntfkok080171.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2039の画像を原寸大表示します 凧男さん、こんにちは。

家族での山登りも楽しいです。子どもたちも、いろいろと都合がありますので、一緒に行く機会が減りました。

風はあるものの突風まじりで、凧は揚がっているというよりは吹き飛ばされているようでした。凧揚げより回収作業の方が疲れました。
未だに立ち入れ禁止の平成新山。空撮してみたいものです。

  
 

題名:凧さんファミリー  名前:山馬鹿 2010/04/05(月) 20:08 No.2040  HomePage cdu03d163.cncm.ne.jp

2040の画像を原寸大表示します あらぁ〜 ご連絡して頂ければ・・・
凧さんファミリーに会えたのに、残念・無念!

小浜泊りでしたか?
 親戚が旅館を、無念、残念!

それに市内まで、、、次回は、宜しくお願いします。

  
 

題名:Re: 雲仙に家族旅行です  名前: 2010/04/06(火) 19:38 No.2041  HomePage ntfkok080171.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2041の画像を原寸大表示します 山馬鹿さん、こんばんは。
お近くをお邪魔いておりながら失礼いたしました。

気まぐれな小旅行で、思いつきで動いていました。
今回、印象に残ったのは山よりも、
グラバー邸での貸衣装での記念撮影。
それより、皿うどんとちゃんぽん。

次に長崎に伺うときには、連絡させていただきます。



題名:北壁中央クラック(ルンゼ)敗退  名前: 2010/03/29(月) 20:50 No.2026  HomePage ntfkok080171.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2026の画像を原寸大表示します 2010年3月28日(日)
今日は、出だしから不味かった。集合時間に30分遅刻してしまいました。ゴメンナサイ。

メンバー:根子岳の主Iさん,玉名のM村さん,若宮山岳会のYさん
     登るタクシードライバーさん,Oさん,私

9時半に仙酔峡から入山。
いつもザックを置いて休憩していた関門の平らな大岩に落石の痕があった。気をつけないといけない。

ガリー2で二手に分かれた。ノーマルルートIとIIに3人ずつ。私はIさんとOさんと一緒にII。西稜の肩に着いてた時,もう一方のグループはジャンダルム。

寒い。風が冷たい。OさんとIさんはノーマルルートで山頂へ。
赤壁を越えてきたYさんは、ヤル気満々。私も装備して、ビレイ。ルートを探りながら登って行きます。下から見ると行けそう。ザイルが当たった小石やツララが落ちていきます。「ラクッ!」二つの石が飛んでいきます。振り向いたMさんに1個が直撃。ちょっと出血したようですが、その後腫れあがっていないでしょうか。心配・・・


ヌンチャクを6本つけた所で確保。続けて、私はヌンチャクを回収しながら登ります。手掛かりはある。しかし、寒さで手がしびれている。力が入りません。白い物が舞います。雪です。3本回収して核心部で、力尽き気持ちが萎えてしまいました。断念して下降。情けない。Yさんを足手まといになってしまった。申し訳ない。Yさんもカラビナ1個を残して下降。取り付きに戻る。

西稜の肩に這い上がると、山頂から降りてきた4人と合流。6人でノーマルIIで下山。

ガリー2、そして関門に近づいた時には雲がなくなり晴れました。空はスッキリしてきましたが、私はスッキリしません!
悔しい・・・


  
 

題名:お庭を拝借  名前:山馬鹿 2010/03/29(月) 22:00 No.2027  HomePage cdu03d163.cncm.ne.jp

生々しいドキュメントが、凄すぎて・・・

活きてる世界が、異なっています。
でも、ここは九州(笑)

土曜日、凧さんのお庭を拝借しました。

  
 

題名:Re: 北壁中央クラック(ルンゼ)敗退  名前:玉名@M 2010/03/29(月) 22:01 No.2028  165.238.94.219.west.flets.alpha-net.ne.jp

こんばんは。鷲では思いもよらぬ小雪でしたね。
今回は、思いもよらぬ事ばかりでした。

ちなみに名誉の負傷は?? 名誉か?
2,3日すれば元に戻ります。
小石が当たった時は当たったところが腫れて出血もありましたがこの時がピークでした。
山頂では出血は治まって、傷も2,3日すれば元にもどります。
治療が必要なことでなくて良かったですよ。

ご心配ありがとうございます。でも心配いりませんよ。

でも凧さん。クライミングではご注意を。
自己コントロールは必要と思います。
それ行け、やれ行けは駄目ですよ。・・・偉そうに書きましたが、私の気持ちです。

では、また登りましょう。



  
 

題名:Re: 北壁中央クラック(ルンゼ)敗退  名前: 2010/03/30(火) 22:02 No.2029  HomePage ntfkok080171.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2029の画像を原寸大表示します 山馬鹿さん、こんばんは。

天気が良くなると思っていたので、雪が降り出したのには驚きました。

雷山に登られたようですね。確かめてみると、昨年5月以来登っていませんでした。

  
 

題名:Re: 北壁中央クラック(ルンゼ)敗退  名前: 2010/03/30(火) 22:09 No.2030  HomePage ntfkok080171.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2030の画像を原寸大表示します M@玉名さん、こんばんは。

怪我の程度はたいしたことなくて本当に良かったです。
今回はいろいろなことがあったので、記憶に残る山歩きでした。

次こそ、途中で諦めずに登ります!

  
 

題名:Re: 北壁中央クラック(ルンゼ)敗退  名前:登るタクシードライバー 2010/04/01(木) 03:15 No.2031  HomePage 58-3-56-210.ppp.bbiq.jp

2031の画像を原寸大表示します  凧さん M村さん こんばんは。

M村さん怪我が大した事無くて良かったです。
凧さん、北壁はあの寒さでは無理です。

撤退は大正解です。
北壁の全体像が分かってきて楽しくなりました。
暖かくなってトライしましょう!

  
 

題名:Re: 北壁中央クラック(ルンゼ)敗退  名前: 2010/04/01(木) 19:07 No.2032  HomePage ntfkok080171.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2032の画像を原寸大表示します 登るタクシードライバーさん、こんばんは。

確かに、ようやく北壁の全てルートがわかってきました。一つずつ挑んでみたいです。全く無理そうなものもありますが・・・

次の日曜日には中央クラックを登ってしまいそうですね。



題名:阿蘇高岳鷲ヶ峰(西稜I〜北壁)  名前: 2010/03/24(水) 11:58 No.2017  HomePage ntfkok080171.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2017の画像を原寸大表示します 2010年3月22日(月・振替休日)
6時半に福岡を出発。メンバーはタクシードライバーさんと若宮山岳会のYさんと私の3人。

課題は北壁。9時40分仙酔峡から入山。ノーマルルートIIで頂を目指す。何度も歩いた道なのに、何か違う。ガリー4のガレ場の左から西稜Iに取り付いてしまった。元のルートに戻る気はさらさらない。間違えたというより確信犯に近い。戻るより登ったことがないルートの方が楽しい。ペツルの新しいピンの周りには古い物がたくさんある。1ピッチは私、2ピッチはYさん、3ピッチはドライバーさんがリード。2ピッチ目は左右にルートが分かれる。右側の方は有名なチムニー、今回は左に廻り込んで稜線に登る。手掛かりは豊富なのに私だけ手こずってしまった。左腕がプルプル。西稜Iの頭から見上げる北壁が巨大に見える。随分時間がかかってしまった。山頂で昼食。

天気は快晴。しかし、野焼の煙で視界が悪い。時折吹く南風を捉えて浮揚させるが下降気流につかまってダメ。

北壁の偵察。何度も登っている北稜の終了点から下降。ペツルの新しいピンをたどる。3ピッチある。それぞれのビレイポイントは広い。3週間前に確かめた取り付きに降りる。文献で確かめると、これは匂坂ルートのBフェース。中央クラック(中央ルンゼ)の終了点はどこなんだろう?まだまだ、わからないことばかり・・・

登ってくるはずだったノーマルルートIIで下山。
かんぽの宿で汗を流して帰路に着く。高速道路は30kmの渋滞。トホホ

  
 

題名:Re: 阿蘇高岳鷲ヶ峰(西稜I〜北壁)  名前:玉名@M 2010/03/23(火) 18:20 No.2018  164.236.94.219.west.flets.alpha-net.ne.jp

22日は天気が良くてよかったですね。次回は、私も参加します。
私の22日は家でペンキ塗りでした。こちらの方も天気が良くて気持ちよいペンキ塗りでした。
綺麗になりました。ペンキ塗りも楽しいですよ。
では次回、ご一緒に。よろしくお願いします。


  
 

題名:Re: 阿蘇高岳鷲ヶ峰(西稜I〜北壁)  名前: 2010/03/23(火) 19:31 No.2019  HomePage ntfkok080171.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2019の画像を原寸大表示します 玉名@Mさん、こんばんは。
22日は一日中いい天気でした。前日の黄砂が積もっており、全身砂まみれになりました。ペンキ塗りには影響ありませんでしたか。


次の週末は単独行の予定を立てていましたが、やっぱりみんなと阿蘇に行くことになりそうです。



写真は、北壁から見た西稜I

  
 

題名:Re: 阿蘇高岳鷲ヶ峰(西稜I〜北壁)  名前: 2010/03/23(火) 20:35 No.2020  HomePage ntfkok080171.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2020の画像を原寸大表示します 今回の下降ルート。
ビレイポイントは3か所。
その間にはペツルの支点が3〜4か所ずつある。全てが最近にリポルトされたもののようだ。
熔結凝灰岩で結構しっかりとしている。

  
 

題名:Re: 阿蘇高岳鷲ヶ峰(西稜I〜北壁)  名前:登るタクシードライバー 2010/03/26(金) 03:31 No.2021  HomePage 58-3-41-177.ppp.bbiq.jp

2021の画像を原寸大表示します  凧さん こんばんは。

西稜も北壁もしびれました!
今回降りたルートの方がビレイポイントの場所はありました。

でも登れれば右端(フェースルート?)の方が気持ち良い様に思います。
私はみなさんに付いて行くだけです。


  
 

題名:Re: 阿蘇高岳鷲ヶ峰(西稜I〜北壁)  名前:yamaaki 2010/03/27(土) 00:54 No.2022  z71.61-45-11.ppp.wakwak.ne.jp

凧さん こんばんは
鷲には随分とルートがあるようですね。
何度も通わないと分からないのでしょうね。
そろそろ鷲に行きたくなりました。

  
 

題名:Re: 阿蘇高岳鷲ヶ峰(西稜I〜北壁)  名前: 2010/03/27(土) 15:52 No.2023  HomePage ntfkok080171.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2023の画像を原寸大表示します 登るタクシードライバーさん、こんにちは。

少しずつ目標に近づいています。次回が楽しみです。


写真は、1ピッチ目。

  
 

題名:Re: 阿蘇高岳鷲ヶ峰(西稜I〜北壁)  名前: 2010/03/27(土) 15:57 No.2024  HomePage ntfkok080171.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2024の画像を原寸大表示します yamaakiさん、こんにちは。

鷲にはたくさんのルートがあって、何度登っても飽きません。
今回の西稜には、あそ望山岳会のみなさんは正月に登っていますね。凄い!の一言に尽きます。


写真は、2ピッチ目。

  
 

題名:Re: 阿蘇高岳鷲ヶ峰(西稜I〜北壁)  名前: 2010/03/27(土) 20:05 No.2025  HomePage ntfkok080171.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2025の画像を原寸大表示します 写真は、3ピッチ目。
登りきると、北稜の終了点と同じポイントに出る。



題名:雨、雨、・・・  名前: 2010/03/15(月) 08:02 No.2014  HomePage ntfkok080171.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2014の画像を原寸大表示します 2010年3月14日(日)
昨日は仕事の関係で飲み会。一気に気分を換えたいところ・・・

今回は,若宮山岳会のYさん、Oさん,ドライバーさんと私の4人です。

目指したのは,日向神のハナタテ岩。
しかし,広川IC付近から雨。こりゃいかん。
引き返して,鳥栖の四阿屋へ。
ここも小雨。
濡れた岩場の「てんとう虫のサンバ10a」をYさんクリア!すごい!
私はアブミを使ってジタバタしたけれど,オーバーハングを乗り越えられなくて断念。ガバに手を掛けても水たまりです。

登る場所がありませんので,ラリナガへ。

  
 

題名:Re: 雨、雨、・・・  名前:登るタクシードライバー 2010/03/18(木) 03:14 No.2015  HomePage 58-3-51-15.ppp.bbiq.jp

2015の画像を原寸大表示します  凧さん こんばんは。

二週続けての雨で不完全燃焼です。
四阿屋のYさんの力量には感心しました。

22日は鷲、北壁を登りましょう!



題名:無題  名前: 2010/03/11(木) 14:38 No.2011  HomePage 211.121.166.168


2010年3月7日(日)
今回は,Oさん,ドライバーさんと私の3人です。
雨なので脊振山系の鬼ヶ鼻から矢筈峠の散歩。

次週こそ・・・

  
 

題名:Re: 無題  名前:s・TAROU 2010/03/11(木) 22:51 No.2012  pl505.nas985.p-fukuoka.nttpc.ne.jp

えッ・・・こ・このメンバーで脊振山系の鬼ヶ鼻から矢筈峠の散歩・・・・ですか〜?(笑)
3月は未だ一度も山歩きしてません。
おまけに腰まで痛みが・・・トホホです。

  
 

題名:Re: 無題  名前: 2010/03/13(土) 07:58 No.2013  HomePage ntfkok080171.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

S・TAROUさん、こんばんは。

そうなんです。いつもと違って散歩でした。
しかし、脊振山系も侮れません。

腰の痛み、おだいじにされてください。



題名:阿蘇鷲ヶ峰・高岳・中岳  名前: 2010/03/02(火) 22:54 No.2007  HomePage ntfkok080171.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2007の画像を原寸大表示します 2010年2月28日(日)
今回は,根子岳の主Iさん,若宮山岳会のYさん,ドライバーさんと私の4人です。

9時半に仙酔峡から入山。
今回は下見の登山。ノーマルルートIです。
第1キレット、赤壁を経て取り付きにたどり着きました。
北壁の下の「洞穴」、見上げると2つのルート、新しいボルトが並んでいる。中央クラック(ルンゼ)ルートと匂坂(さぎさか)ルートだろう。資料「阿蘇の岩場」に書いてある通り「水分が多いところ」、水滴が降ってくる。手がかりがたくさんあって大丈夫そう。しかし、「最後のオーバーハングを乗越すのが難関である」という記述が気になる。
昨年に懸垂下降したルートは、クラシックな3ルートとは別のもののようだ。こちらは2Pが大変そう。一見したところツルツルで何にもない。

鷲ヶ峰の山頂で昼食。弱い風を捉えて100mほど浮揚する。しかし、カメラの電源が切れて失敗・・・。再度浮揚するが不安定になり回収。今回はダメでした。

稜線沿いにナイフリッヂを経て天狗の舞台。高岳と中岳を通って下山。

快晴で暖かい一日。
皆さんと楽しい山歩きでした。感謝!

  
 

題名:Re: 阿蘇鷲ヶ峰・高岳・中岳  名前: 2010/03/03(水) 22:08 No.2008  HomePage ntfkok080171.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2008の画像を原寸大表示します 爽快な稜線の散歩
  
 

題名:Re: 阿蘇鷲ヶ峰・高岳・中岳  名前: 2010/03/03(水) 22:11 No.2009  HomePage ntfkok080171.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2009の画像を原寸大表示します いい天気なのに、他の登山者はいません。貸切でした。

[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28]
[過去ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 5
03/23 (木) 5
03/22 (水) 5
03/21 (火) 11
03/20 (月) 8
03/19 () 2
03/18 () 1
03/17 (金) 4
合計: 40956

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web