山頂の雑記帖

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
質問:私が山頂で揚げている物は何でしょう。
答え:

題名:冬山便り  名前:けい爺 2013/01/22(火) 22:07 No.2924  ntfkok195068.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


凧さんこんばんは。お気づかいありがとうございます。伯耆大山や阿蘇、いつもながらアクティブな行動に敬服いたします。当方足負傷につき、しばらくは皆さんの冬山便りを楽しく読ませていただくことにします。皆さんもけがには十分気をつけられて下さい。
  
 

題名:Re: 冬山便り  名前: 2013/01/23(水) 22:28 No.2926  HomePage ntfkok253128.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2926の画像を原寸大表示します けい爺さん、こんばんは。

肉離れでしょうか、車までたどり着くのが大変だったことと推察いたします。おだいじにされて下さい。



題名:阿蘇(赤谷)  名前: 2013/01/22(火) 08:02 No.2922  HomePage 211.121.166.168


2922の画像を原寸大表示します 2013年01月20日(日)
日曜日の定期便、「福岡発 阿蘇行き」

一緒に福岡を出発したのは、OさんとTドライバーさん。
かんぽの宿で、M浦さんと合流。
仙酔峡の駐車場で、前泊の若宮山岳会の会長さんとI松さんと合流。I松さん、初めまして。

本日の阿蘇の赤谷、九州の物好き全員集合です。
30人位が入山している。
私どもは最後尾。9時半に入山。急いでも渋滞です。

関門に達すると、先発隊が見える。

今冬から凍っている滝を這い上がり、赤谷の出合の滝。
前回(12月)に比べると、よく凍っています。


三段の滝を這い上がって、本日はここまで。ピストンで下山。懸垂の連続です。支点がない所にはハーケンを刺す。

先発隊は赤ガレを下るらしい。手際よく、どんどん下山されていた。

かんぽの宿で汗を流して、帰路に着く。

たくさんの方々とお会いしたり、ニアミスしたりでした。
Sさん、K川さん、Iさん、Kさん、Yさん・・・



題名:伯耆大山(主稜線縦走)  名前: 2013/01/15(火) 21:12 No.2917  HomePage ntfkok253128.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2917の画像を原寸大表示します 初めての伯耆大山の主稜線縦走の条件として、次の2点を重視していた。
・視界があること
・トレースがあること
5年前から、1年に1〜2回登ってきたが、冬にこんな条件になることは難しい。
今回は冬の気圧配置が崩れるはず。しかし、午後には天気が悪くなりそう。

2013年01月13日(日)
前日の土曜日、職場を離れたのが15時過ぎ。
チャレンジャーY田さんに連絡すると、若宮山岳会の会長Fさんもご一緒できるとのこと。
Tドライバーさんと合流して、18時に福岡を出発。

蒜山SAに24時前に到着して、休憩・仮眠。満天の星空。

朝4時に準備開始。南光河原(なんこうがわら)駐車場を6時半に出発。ヘッドライトを点けて歩き出す。快晴。
弥山の山頂に9時過ぎに着く。

8m/sほどの風を捉えて、一気に200m以上浮揚。
しかし、今回はこれからが核心。さっさと回収する。


主稜線が一望できる。先発隊のトレースがある。
ベストな条件です。

9時半過ぎに稜線に踏み出す。
先発の3人は京都大山岳部、頼もしい!
続く3人は香川から来られた方々、慎重にザイルを設置して進んでいます。途中で、先を譲って頂きました。
我々も、先発に見習って一旦はザイルを出す。しかし、足跡はしっかり踏み固められており不安はありません。後は、フリー。
後続にソロの方は冬は初めてらしい。
さらに後続の方は手馴れているようで、どんどん追い着いて抜いて行かれた。
さらに後続に3人のパーティ。

剣ヶ峰、天狗ヶ峰、象ヶ峰を経て、下りが急になる。
振り向くと、歩いて来た稜線が見える。凄い所を歩いたものだ。

ユートピア小屋近くから下る。
いっきに雲が広がり、雲海。三鈷峰が雲に浮かんでいる。

宝珠尾根を下宝珠越まで、二俣に下りて、ひと安心。
大神山神社でお参りして、とやま旅館へ。

15時にもなっていないが、薄暗い。みぞれが降ってきた。

  
 

題名:Re: 伯耆大山(主稜線縦走)  名前: 2013/01/16(水) 07:48 No.2918  HomePage 211.121.166.168

2918の画像を原寸大表示します 宿で乾杯。夕食は蟹鍋で満腹。
みんな、20時には寝てしまう。



この日,夏道登山道にたくさんの登山者を見かけた。その中には,モンベルの社長の一団もあったらしい。

  
 

題名:Re: 伯耆大山(主稜線縦走)  名前: 2013/01/15(火) 23:36 No.2919  HomePage ntfkok253128.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2919の画像を原寸大表示します 14日の朝はゆっくり朝食。

足立美術館を見学。素晴らしい庭園と驚くほどの数の絵画・芸術品。堪能し、感動しました。

帰路、昼食に立ち寄った「八川そば」で食べた「ざいごそば」。美味しさと食べ応えがありました。

18時に福岡に戻る。

  
 

題名:Re: 伯耆大山(主稜線縦走)  名前:探検S 2013/01/16(水) 20:33 No.2920  p9009-ipngn100508fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp

縦走路で凧を上げたら飛んでいっちゃいますね…
いや〜何度みても恐ろしい場所です。
天候に恵まれて良かったです!!

  
 

題名:Re: 伯耆大山(主稜線縦走)  名前: 2013/01/16(水) 21:30 No.2921  HomePage ntfkok253128.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2921の画像を原寸大表示します 探検Sさん、こんばんは。
書き込みありがとうございます。

確かに縦走路では凧揚げは難しいです。
しっかりとセルフビレイすることができたら大丈夫です。
次の機会には、スノーアンカーの『デッドマン』を用意したいと思います。

今回は条件に恵まれました。5年間待った甲斐がありました。



題名:阿蘇(仙酔峡)  名前: 2013/01/15(火) 22:03 No.2914  HomePage ntfkok253128.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2914の画像を原寸大表示します クライマーDONさん、ありがとうございます。

2013年01月06日(日)
今年初めての阿蘇はアイスクライミング。

いつものように、Oさん、チャレンジャーY田さん、Tドライバーと
6時に福岡を出発。

8時過ぎにかんぽの宿の着き、(元?)根子岳の主のIさんとM浦さんと合流。Iさんは今回もお会いするだけで不参加、残念・・・
そして、大分のクライマーDONさん、トモさんとご一緒させていただきました。

仙酔峡の駐車場の滝は氷が小さいのでパス。
-4℃だが、風がないので暖かい。

薄氷を遡行して、(元?)シークレットプレース。
先発の足跡がありましたが、誰もいません。


一人ずつ交代して懸垂下降、アックスとアイゼンで這い上がる。
氷が薄いので、アックスを刺すとボロッ、アイゼンで蹴るとボロッ。

楽しめるのは、これかからですね。

一般道で下山し、かんぽの宿で汗を流して帰路に着く。


ちなみに、Yさんのアイススクリューが紛失しました。
拾われた方がおられましたらお知らせください。

  
 

題名:Re: 阿蘇(仙酔峡)  名前:登るタクシードライバー 2013/01/11(金) 03:23 No.2915  HomePage 58-3-46-88.ppp.bbiq.jp

2915の画像を原寸大表示します  凧さん こんばんは。

仙酔峡は意外な程凍ていませんでした
寒いはずなのに・・・不思議です?

アックスと1本ツメアイゼン凄い性能でした
アイスは道具か技術か
どちらでしょう?

仙酔峡も良いですが・・・赤谷も気になります

  
 

題名:Re: 阿蘇(仙酔峡)  名前: 2013/01/11(金) 22:37 No.2916  HomePage ntfkok253128.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2916の画像を原寸大表示します 登るタクシードライバーさん、こんばんは。

アイスのシーズンは、これからなのでしょうね。期待しています。

道具か技術か、どちらか?
いえいえ、パートナーでしょう。ご一緒していただけるから登れます。

是非、赤谷に行きましょう!



題名:追加の写真 2  名前:クライマーDON 2013/01/06(日) 19:27 No.2913  HomePage 175-28-165-226.ppp.bbiq.jp


2913の画像を原寸大表示します 追加の写真です。


題名:追加の写真。  名前:クライマーDON 2013/01/06(日) 19:26 No.2912  HomePage 175-28-165-226.ppp.bbiq.jp


2912の画像を原寸大表示します 追加の写真です。


題名:阿蘇・マル秘ポイント お疲れ様でした。 
名前:クライマーDON 2013/01/06(日) 18:56 No.2911  HomePage 175-28-165-226.ppp.bbiq.jp


阿蘇アイスお疲れ様でした!
今季の初アイスで、なかなかスムーズにはいかなかったです。

Uチューブに凧さんの動画をアップしました。




題名:井原山(新村)  名前: 2013/01/05(土) 18:47 No.2910  HomePage ntfkok200091.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2910の画像を原寸大表示します 2013年01月05日(土)
天気が良くない予報だったので、のんびり録画していた映画を鑑賞。見終わって、外を見ると晴れている。

12時過ぎに三瀬峠に車をデポ。
車道を1kmほど歩いて新村から入山。
登山道を塞ぐ倒木の処理のためコノギリを持ってきたが、数本しか切ることができませんでした。結構疲れます。

新村分岐から縦走路。往復した足跡がある。
水無からのルートと合流した地点からはしっかり踏み固められている。山頂もたくさんの足跡で踏み固められている。しかし、誰もいない。

気温は-1℃だが、風がないので暖かい。
空は少し晴れ間がある程度。
遠くまで見える。有明海・雲仙。天山も白くなっている。

久し振りに三瀬峠へ下山。思っていたより長く感じた。

三瀬峠近くで2人の登山者とすれ違った。水無の駐車場に向かうらしい。着く頃には薄暗くなりそうだが大丈夫だっただろうか。



題名:宝満山(難所ヶ滝)  名前: 2013/01/03(木) 13:27 No.2907  HomePage ntfkok200091.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2907の画像を原寸大表示します 2013年01月03日(木)
今日は家族と共にスノーハイク。

7時過ぎに昭和の森から入山。
1時間ちょっとで河原谷の大つらら(通称 難所ヶ滝)。
ここでアイゼンをつけて縦走路へ。

宝満山の山頂は風はあるものの乱流。何度も墜落するので断念。
10時過ぎに山頂を離れる。

うさぎ道を経て下山。11時半過ぎに車に戻る。
12時過ぎに帰宅。

さて、今から仕事に出かけます。

  
 

題名:Re: 宝満山(難所ヶ滝)  名前:風来坊 2013/01/03(木) 23:36 No.2908  p24172-ipngn100402fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp

2908の画像を原寸大表示します 凧さん、明けましておめでとうございます。
例年、宝満山に行かれていらっしゃるのでもしかしたらお会い出来るかと思ったのですが、1時間ほど遅れて山頂に着きましたのでお会い出来ず残念です。
私は竃門神社から正面道を登り、縦走路から難所ヶ滝へ下り、更に下ったところからうさぎ道を歩きましたので早い時間に行けばどこかでお会いできたはずですので残念です。
今年もお互い山を楽しみましょう。

  
 

題名:Re: 宝満山(難所ヶ滝)  名前: 2013/01/04(金) 09:16 No.2909  HomePage ntfkok200091.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2909の画像を原寸大表示します 風来坊さん、おはようございます。
今年もよろしくお願いいたします。

ニアミスだったのですね。
お会いできず残念でした。

宝満山、さすがに人気のある山でたくさんの人が登っていました。



題名:井原山(ダルメキ谷)  名前: 2013/01/01(火) 19:14 No.2902  HomePage ntfkok200091.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2902の画像を原寸大表示します 2013年01月01日(火)元日
三社参りの後、お雑煮・おせち料理をいただきました。
スタートが遅くなりましたが登って来ました。

90分で登り、60分で下山。

山頂では-2℃で寒くない。しかし、雪が降り、視界が悪い、強風。
長居は無用。即、下山でした。


楽しいスノー・ハイクでした。

  
 

題名:Re: 井原山(ダルメキ谷)  名前:豊津の信ちゃん 2013/01/02(水) 09:51 No.2903  HomePage i218-47-69-244.s02.a040.ap.plala.or.jp

2903の画像を原寸大表示します 明けましておめでとうございます。
早速、井原山へ初登山ですか。
雪景色ですね。寒そう〜
元旦はオコタでぬくぬくと〜、今日は孫たちが来るのでお出かけならず。
明日は何とか英彦山へ行けそうです。
昨年は北鎌尾根。今年は何処へ・・・・?
今年も無理のないよう頑張ってくださいね。
本年もよろしくお願いします。

  
 

題名:初登山  名前:凧男 2013/01/02(水) 12:57 No.2904  HomePage softbank219015220019.bbtec.net

2904の画像を原寸大表示します あけましておめでとうございます。早くも初登山ですか…厳冬の中の登山…気候の変動に注意して、良い風に恵まれて山頂で空撮できますようお祈り申し上げます。本年も宜しく宜しくお願い申しあげます。
  
 

題名:Re: 井原山(ダルメキ谷)  名前: 2013/01/02(水) 20:02 No.2905  HomePage ntfkok200091.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2905の画像を原寸大表示します 豊津の信さん、こんばんは。

今年もよろしくお願いいたします。

明日は英彦山ですか。冷えそうですね。
私は家族と難所ヶ滝を見に行く予定です。

昨年の北鎌尾根はとても楽しかったのですが、槍の頂上で凧が揚がらなかったので今後の課題です。今年もアルプス目指します。

  
 

題名:Re: 井原山(ダルメキ谷)  名前: 2013/01/02(水) 20:14 No.2906  HomePage ntfkok200091.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2906の画像を原寸大表示します 凧男さん、こんばんは。

いつも気に掛けて頂きありがとうございます。

初売りに並んだり、親戚に挨拶したり。いつもの正月を過ごしております。

これからも山・岩・滝・氷を這い上がって空撮いたします。
今年もよろしくお願いいたします。


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28]
[過去ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 5
03/23 (木) 5
03/22 (水) 5
03/21 (火) 11
03/20 (月) 8
03/19 () 2
03/18 () 1
03/17 (金) 4
合計: 40956

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web