山頂の雑記帖

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
質問:私が山頂で揚げている物は何でしょう。
答え:

題名:花盛りな根子岳  名前: 2013/06/23(日) 22:27 No.3048  HomePage ntfkok246159.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


3048の画像を原寸大表示します 2013年06月23日(日)
今回のルートは、根子岳(見晴新道〜日ノ尾峠)、つまり縦走です。
メンバーは、
M浦さん(産まれたばかりのお孫さんの様子が気になっているようです)
TDさん(先週は、PCの調子が悪くてブログの更新が手間取ったらしい)

9時過ぎに入山。
半年振り(前回は11月4日)に見晴新道。
以前に事故があった所にはザイルが設置してあります。
前回は崩壊地点を避けて這い上がりましたが、そのルートにもザイルが設置してあります。ペツルのハンガーも打ち込んでいました。

見晴台付近から雨。ザックカバーを着ける。

雨の中、天狗のコルから天狗岩へ。
12時を過ぎたので、昼食。
時折、雲の切れ間から南峰が見える。

  
 

題名:続: 花盛りな根子岳  名前: 2013/06/24(月) 22:11 No.3049  HomePage ntfkok246159.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

3049の画像を原寸大表示します 天狗岩の頂付近には、オオヤマレンゲを中心に色々な花が咲いています。

縦走路
1か月ほどでこんなに草木が茂っているのはビックリです。
歩き難いです。掻き分けながら進みます。

ズルッと滑るのを気をつけつつも、何度も滑りながら、日ノ尾峠。お地蔵さんまで戻る。

いつものように、かんぽの宿で汗を流して帰路に着く。

  
 

題名:Re: 花盛りな根子岳  名前: 2013/06/25(火) 23:59 No.3050  HomePage ntfkok246159.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

雨の天狗岩(天狗峰)
TDさんが撮られた動画です。



題名:積岩山(川辺川中道谷)  名前: 2013/06/18(火) 20:36 No.3046  HomePage ntfkok246159.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


3046の画像を原寸大表示します 2013年06月16日(日)
メンバーは、M浦さん、Oさん、TDさん。

10時、上荒地トンネル横から取り付きへ。
取り付きで、さっそくドボン!
足元がつるつるです。

変化がある滝の連続です。

14時近くになって林道に出る。
1時間ほどで下山。

五木温泉で汗を流す。
なんと、この日は無料でした。父の日のサービスらしい。

  
 

題名:Re: 積岩山(川辺川中道谷)  名前: 2013/06/18(火) 22:28 No.3047  HomePage ntfkok246159.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

3047の画像を原寸大表示します 今回のトレース


題名:井原山(洗谷) 沢  名前: 2013/06/09(日) 22:48 No.3044  HomePage ntfkok246159.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


3044の画像を原寸大表示します 2013年06月09日(日)
天気予報は一転、雨。

近場で楽しめる沢といえば、
井原山洗谷。今回は、ドライバーさんの営業車に乗せていただく。

10時頃に入山。
以前はザイルを出していた所でも、フリーで登る。
正午を過ぎて昼食。

こんな雨の中、洗谷を降りてくる人がいる。
青色のレインコートを着ているだけ。
一般登山道でなく、沢を下っている。
我々がザイルで懸垂下降している所もクライミングダウン。凄い。
そして、大滝を下ってから登り返して去っていた・・・。ビックリ。

ちょと遠回りして、糸島市のきららの湯で汗を流して帰宅。

  
 

題名:Re: 井原山(洗谷) 沢  名前:登るタクシードライバー 2013/06/14(金) 16:03 No.3045  58-3-54-32.ppp.bbiq.jp

3045の画像を原寸大表示します  凧さん 日曜日はお疲れ様です!

謎のレインスーツの人物?
ただタダビックリしました。
私も単独遡行はした事があるが・・・
滝を降りるときはザイルを使いました。
上には上もいるものです。

真似しようとは思いませんが(笑)



題名:平治岳  名前: 2013/06/03(月) 15:55 No.3039  HomePage ntfkok246159.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


3039の画像を原寸大表示します 2013年06月03日(月)
日曜日に仕事。今日は代休。

朝8時過ぎに吉部から入山。
1000円の駐車場のすぐ奥に300円の駐車場ができていました。

北登山口から這い上がる。足元はぬかるみです。
登山者は多いが混雑はしていない。

10時前に平治岳山頂。
霧雨。視界は数十m。風速9m/s
たぶん、粘って数時間待てば晴れる。しかし、早く帰らないといけない予定がある・・・

10時半に下山開始。田んぼのような登山道を泥まみれになりながら、12時半に駐車場まで戻る。

  
 

題名:Re: 平治岳  名前: 2013/06/03(月) 16:56 No.3040  HomePage ntfkok246159.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

3040の画像を原寸大表示します 山頂
  
 

題名:Re: 平治岳  名前: 2013/06/03(月) 16:57 No.3041  HomePage ntfkok246159.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

3041の画像を原寸大表示します ミヤマキリシマは、ほぼ満開です。
  
 

題名:Re: 平治岳  名前:いちみる 2013/06/03(月) 21:34 No.3042  softbank126091011219.bbtec.net

凧さん、はじめまして・・・
TDさんのブログに時々お邪魔しています。
実は今日私も平治岳に登っていましたので、
ニアミスだったようですね。
山頂は9:10写真を撮るために周辺をうろうろしていました。
霧がかかっていましたが、満開のミヤマキリシマを堪能できました。
下山して大戸越は大賑わい、早朝発は正解でした。
これからも山・岩・沢情報よろしくお願いします。

  
 

題名:Re: 平治岳  名前: 2013/06/04(火) 20:29 No.3043  HomePage ntfkok246159.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

3043の画像を原寸大表示します いちみるさん、こんばんは。
どうやら30分ほどのすれ違いでした。


今日の天気のような時に登れたら最高でしょうね。
今週末も平治〜大船は見ごろなのでしょうが、沢に入る予定です。



題名:石楠山(球磨川スゲノ谷) 沢  名前: 2013/05/27(月) 12:16 No.3036  HomePage 211.121.166.168


3036の画像を原寸大表示します 2013年05月26日(日)
今回、ご一緒のメンバーは、
M浦さん、Oさん、Tドライバーさん。

今回のルートが決まった理由は、
市房山を登ったときに印象が良かった山系と、   焼酎。

参考にさせていただくのは、SGさんのレポート(http://kawahanakokoro.web.fc2.com/20120729sugenodani.html)とTDさんのバイブルとなっている本。

なんとか繁ヶ尾橋にたどり着き、ここから入山(入渓)。

土砂崩れによる崩壊などで殺伐とした雰囲気。
不安定です。ひと抱えの大きさの岩が落ちます・・・

水量は少ないが、コケで滑りやすい。

主なFを3か所、登り詰めて、遅い昼食。
登ってきたルートを下りました。

  
 

題名:Re: 石楠山(球磨川スゲノ谷) 沢  名前: 2013/05/27(月) 22:25 No.3037  HomePage ntfkok246159.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

3037の画像を原寸大表示します 車に戻ると、16時。市房山を登った帰りに寄った焼酎の酒蔵の閉店時間までに間に合いません。

汗だけは流したて帰りたい。多良木町えびす温泉センター(300円)を目指す。

途中に、開いている酒蔵がありました。
OさんとTDさんは、しっかり試飲。美味しそう・・・
私も1本買って帰りました。

次の沢登りのルート選択に、この酒蔵の存在は影響しそうです。

  
 

題名:Re: 石楠山(球磨川スゲノ谷) 沢  名前:登るタクシードライバー 2013/05/31(金) 03:22 No.3038  58-3-41-49.ppp.bbiq.jp

3038の画像を原寸大表示します  凧さん こんばんは。

今年初の沢、楽しかったです!
でも球磨川源流は・・・
道路と谷が水害の被害が大きいですね
遠いし何度も行く場所では無いかも???

焼酎は抜群に気に入りました。
次回も寄りたいです(笑)
川辺川水系でしょうか???



題名:志々伎山  名前: 2013/05/20(月) 07:43 No.3031  HomePage 211.121.166.168


3031の画像を原寸大表示します 2013年05月19日(日)
今日は諸事情のため,ソロで志々伎山を登ってきました。
雨は降らなかったものの、山頂付近だけ雲の中、残念ながら展望が利かない。またの機会を見つけます。


帰路は西九州自動車道から都市高速まで利用すると、3時間もかからなかった。便利になりました。

  
 

題名:ご無沙汰しています  名前:風来坊 2013/05/21(火) 20:27 No.3032  softbank126026091162.bbtec.net

こんばんは、凧さん。
諸事情で志々伎山とは大変だなと思って記事を見ましたが、帰りは3時間以内ですか!?
高速道路の力は偉大ですね。でも、お一人では大変だったと思います。お疲れ様でした。

  
 

題名:Re: 志々伎山  名前: 2013/05/21(火) 22:34 No.3034  HomePage ntfkok246159.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

3034の画像を原寸大表示します 風来坊さん、こんばんは。

高速道路は唐津の西までつながりました。(ちょっとだけ一般道もありますが)便利です。

毎日の通勤が往復3時間以上ですので、運転は苦になりません。

ちなみに、
阿蘇に行くときは、往復5〜6時間。
宮崎の比叡山は、往復7〜8時間。
伯耆大山は、往復12時間。
アルプスや富士山だと、片道10〜12時間。
気をつけて安全運転しております。


志々伎山らしい写真を撮りたいと思っております。

  
 

題名:Re: 志々伎山  名前:登るタクシードライバー 2013/05/23(木) 02:57 No.3035  58-3-40-173.ppp.bbiq.jp

 凧さん こんばんは。

雨で沢を中止したのに平戸まで行ったなんて!!!
魚も食べず、城にも寄らず、教会見物もなく
生月島のくじら館にも行かず・・・
流石凧さんしか出来ません(笑)

私は土、日、月で葬儀、通夜、葬儀でした。
先は分からない、私も根子岳で死んでたかも?
色々考えさせられました。
悔いないようにやりたい事をしましょう!
この夏アルプスか谷川岳か楽しみです。



題名:根子岳は花園  名前: 2013/05/13(月) 20:40 No.3016  HomePage ntfkok246159.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


3016の画像を原寸大表示します 2013年05月12日(日)
今回は、TDさんとM浦さんと3人で登ってきました。

予定のルート
市原新道から地蔵尾根。縦走路に出て大好きなローソク岩を経て、天狗峰、そして天狗のコルから下降してヤカダウド。

まずはミツバツツジ。たくさん咲いています。
福岡の物とはちょっと種類が違うようです。

  
 

題名:Re: 根子岳は花園  名前: 2013/05/13(月) 20:41 No.3017  HomePage ntfkok246159.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

3017の画像を原寸大表示します イワカガミは咲き始めのようです。
  
 

題名:Re: 根子岳は花園  名前: 2013/05/13(月) 20:43 No.3018  HomePage ntfkok246159.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

3018の画像を原寸大表示します 見晴しが利く地点から天狗峰を見ると、ヤカタガウドの崩壊が分かります。
  
 

題名:Re: 根子岳は花園  名前: 2013/05/13(月) 20:49 No.3019  HomePage ntfkok246159.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

3019の画像を原寸大表示します 稜線の縦走路は、ヒカゲツツジがたくさん咲いています。
  
 

題名:Re: 根子岳は花園  名前: 2013/05/13(月) 21:04 No.3020  HomePage ntfkok246159.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

3020の画像を原寸大表示します 周辺を見下ろすと、
  
 

題名:Re: 根子岳は花園  名前: 2013/05/13(月) 21:05 No.3021  HomePage ntfkok246159.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

3021の画像を原寸大表示します 天狗峰から懸垂下降している人がいる。
  
 

題名:Re: 根子岳は花園  名前: 2013/05/13(月) 21:06 No.3022  HomePage ntfkok246159.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

3022の画像を原寸大表示します ローソク岩
  
 

題名:Re: 根子岳は花園  名前: 2013/05/13(月) 21:07 No.3023  HomePage ntfkok246159.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

3023の画像を原寸大表示します ローソク岩から見下ろすと、ナイフリッジを越えている登山者。
  
 

題名:Re: 根子岳は花園  名前: 2013/05/13(月) 21:08 No.3024  HomePage ntfkok246159.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

3024の画像を原寸大表示します 天狗峰(天狗岩)には、ミヤマキリシマ。
  
 

題名:Re: 根子岳は花園  名前: 2013/05/13(月) 21:09 No.3025  HomePage ntfkok246159.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

3025の画像を原寸大表示します 山頂には、こんな花も。
  
 

題名:Re: 根子岳は花園  名前: 2013/05/13(月) 21:09 No.3026  HomePage ntfkok246159.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

3026の画像を原寸大表示します マイヅルソウもあります。
  
 

題名:Re: 根子岳は花園  名前: 2013/05/13(月) 21:28 No.3027  HomePage ntfkok246159.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

3027の画像を原寸大表示します 山頂で、ゆっくりしてた時間を過ごしたが、無風。
凧は揚がらず、下山。

天狗のコルから下降。


ヤカタガウド・・・
昨年7月の崩壊後に5回来たが、すっかり地形が変わっている。
記録を確認すると、前回は11月。半年間経っている。
崩壊は現在、進行中です。常に、落石の音がします。
非常に危険です。 ここに立ち入ることは、今後止めます。
  
 

題名:Re: 根子岳は花園  名前: 2013/05/13(月) 21:32 No.3028  HomePage ntfkok246159.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

3028の画像を原寸大表示します 大好きだった山が、どんどん崩れていくのが、とても残念。
  
 

題名:Re: 根子岳は花園  名前: 2013/05/13(月) 21:38 No.3029  HomePage ntfkok246159.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

3029の画像を原寸大表示します 大事にならなかったものの、TDさんに落石。
ヤカタガウドは入山してはいけません。

  
 

題名:Re: 根子岳は花園  名前: 2013/05/13(月) 21:59 No.3030  HomePage ntfkok246159.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

3030の画像を原寸大表示します 途中で、見つけたザック。
持ち上げる。自分のザックより重い。
できるだけ見つけたままの状態で登山口まで持って行こう。
ザック2つを背負って下山。

水場付近で、M浦さんに拾得したザックをお願いして、M浦さんのザックと私のザックを持って下山。M浦さんも、重い荷物に難儀。

拾得物は阿蘇警察署に届けました。
警察から何度か電話がありました。2か月ほど前に救助された人の物だったようです。
持ち主に戻り、再び役立つことを願います。



題名:井原山(新村直登)  名前: 2013/05/07(火) 23:57 No.3011  HomePage ntfkok198185.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


3011の画像を原寸大表示します 2013年05月06日(月・振替休日)
朝9時に新村から入山。
珍しく他にも登山者がいる。

今回は沢沿いのに直登してみる。
新村尾根道への分岐を過ぎて、沢沿いに進む。
炭焼き釜跡が続く。やはり、古いルートはある。

獣道をたどると、タヌキがいる。
しばしば振り返りながら進むタヌキ。
先導してくれているようで面白い。
しかし、倒木の隙間の穴に入って行った。

  
 

題名:Re: 井原山(新村直登)  名前: 2013/05/08(水) 00:02 No.3012  HomePage ntfkok198185.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

3012の画像を原寸大表示します 藪漕ぎして、水無分岐の手前で縦走路へ出る。予定通り。

10時半。
山頂はミツバツツジが8部咲き。
登山者がたくさん。

  
 

題名:Re: 井原山(新村直登)  名前: 2013/05/08(水) 00:11 No.3013  HomePage ntfkok198185.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

3013の画像を原寸大表示します 風があるので、凧にカメラをぶら下げて浮揚。

興味を持っていただいた方々や、ネットでの知り合いの方々から、お声を掛けていただきました。

  
 

題名:Re: 井原山(新村直登)  名前: 2013/05/08(水) 21:06 No.3014  HomePage ntfkok198185.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

3014の画像を原寸大表示します 10時半、11時半、13時過ぎの3回浮揚。
1000枚ほど撮影。

しかし、山の風は不安定。
急に弱くなって、凧は山頂より低くなりました。

  
 

題名:Re: 井原山(新村直登)  名前: 2013/05/08(水) 21:07 No.3015  HomePage ntfkok198185.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

3015の画像を原寸大表示します 凧を回収中の様子がカメラに写っていました。


題名:井原山(新村尾根道)  名前: 2013/05/03(金) 21:39 No.3001  HomePage ntfkok198185.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


3001の画像を原寸大表示します 先日の体調不良で、体調に自信がなくなった。
少しずつ復帰します。

今日は、井原山。
いつもの新村から入山。

あまり通られていない尾根道を整備しながら、縦走路へ。


そして、山頂。
風あり、凧を浮揚。

  
 

題名:Re: 井原山(新村尾根道)  名前: 2013/05/05(日) 07:30 No.3002  HomePage ntfkok198185.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

3002の画像を原寸大表示します お二方から、私の撮影法とweb siteについて、お話を伺いました。siteを拝見して頂きありがとうございました。


山頂では、昼食をとりながら2時間ほどのんびり過ごしました。

人も少なくなり、迷惑をかけないようになりました。
もう一度、風を捉えて凧浮揚。




添付した画像は、新村ルートと新村尾根道ルート

  
 

題名:Re: 井原山(新村尾根道)  名前:けい爺 2013/05/05(日) 21:24 No.3004  ntfkok194024.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

こんばんは凧さん
今年の連休は好天が続き素晴らしいですね。
4日は実家の草取りで本日は結構筋肉痛。
明日も好天気、ミツバツツジ本年の見納め?、にもう一度井原山に行きたいですね。

  
 

題名:Re: 井原山(新村尾根道)  名前: 2013/05/06(月) 18:30 No.3005  HomePage ntfkok198185.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

けい爺さん、こんばんは。

今日のミツバツツジ8部咲きでした。
10時半から14時過ぎまで、山頂でのんびり過ごしました。

  
 

題名:Re: 井原山(新村尾根道)  名前:けい爺 2013/05/06(月) 20:48 No.3007  ntfkok194024.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

こんばんは凧さん。

今日も素晴らしく良い天気でしたね。
仕事の日はなかなか目が覚めないのに、休みの日はどうして早く目が覚めるんでしょう?
残念ながら10時過ぎには水無しに下りていましたので入れ違いとなったようですね。

雷山方面の縦走路も見事で満足したシーズンとなりました。

  
 

題名: 井原山空撮  名前:凧男 2013/05/07(火) 20:10 No.3008  HomePage softbank219015220019.bbtec.net

体調不良とのこと心配しております。くれぐれも無理せず回復を期してください。井原山では凧が無事揚がったようで良かったですね…。私は空撮の機会もなく凧作りに専念?しております。(笑い)
  
 

題名:Re: 井原山(新村尾根道)  名前: 2013/05/07(火) 22:58 No.3009  HomePage ntfkok198185.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

けい爺さん、こんばんは。

お早い下山だったようですね。
入れ違いに山頂に立ちましたが、のんびりと過ごさせて頂きました。

また、どこかでお会いできますことを楽しみにしております。

  
 

題名:Re: 井原山(新村尾根道)  名前: 2013/05/07(火) 23:08 No.3010  HomePage ntfkok198185.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

凧男さん、こんばんは。

数日間ほど体調を崩してしまいましたが大丈夫です。
ご心配をお掛けしました。

相変わらず、私は山頂に這い上がって空撮が楽しいです。



題名:比叡山(3KNスラブルート・ノーマル)  名前: 2013/05/06(月) 16:39 No.3003  HomePage ntfkok198185.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


3003の画像を原寸大表示します 2013年05月04日(土・みどりの日)
いつものように、朝6時に福岡を出発。
メンバーもいつも通り、Oつん、チャレンジャーY田さん、TDさん。
高森でM浦さんと合流。

10時半に比叡山登山口。
たくさんの車があります。一つのグループでもいくつかのパーティに分かれていたようですが、全部で10パーティは居たようです。

M浦さんとTDさんはTAカンテ。
OさんとY田さんと私は、3KNスラブ。

私にとっては、これぐらいのグレートが不安なく楽しい。

山頂は少し強い風。
一気に150メートルほど揚げる。
トラブルを避けるため短時間で回収。

  
 

題名:Re: 比叡山(3KNスラブルート・ノーマル) 
名前: 2013/05/06(月) 18:33 No.3006  HomePage ntfkok198185.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


3006の画像を原寸大表示します この日は、
10パーティほどの方々が岩場を楽しんでいたようです。


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28]
[過去ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 3
09/23 () 3
09/22 (金) 8
09/21 (木) 7
09/20 (水) 7
09/19 (火) 10
09/18 (月) 3
09/17 () 3
合計: 42301

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web