山頂の雑記帖

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
質問:私が山頂で揚げている物は何でしょう。
答え:

題名:石鎚山  名前: 2012/10/09(火) 23:06 No.2841  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2841の画像を原寸大表示します 2012年10月06日(土)〜08日(月)

10月06日(土)
夕方に福岡を出発。
今回、ご一緒して頂いたのは、TドライバーさんとチャレンジャーY田さん。
九州自動車道・山陽自動車道・しまなみ街道を経て、四国に上陸。GPSレシーバーの調子が悪い。標識と記憶で進む。
土小屋付近で霧の中。何回も狸が横切る。

10月07日(日)
日付が変わってから土小屋に着く。
テントを設営し仮眠。

予定より少し遅く起床して、テント撤収・朝食。
7時に入山。

2の鎖の下にあった小屋がなくなっている。
3の鎖の下にあった青い小屋は骨組みだけになっている。
ここから北壁へ。

テープの目印から斜面を這い上がる。
ガスで視界が悪い。トイルートの凹部が見えない。
踏み跡を辿って、右へ (これは間違いでした)。
岩場にハーケンやピンがある。
チャレンジャーY田さんがトップ。少し登って、一旦下降。アプローチシューズからクライミングシューズに履き替え、A0かA1で登る。
私はセカンド。足場がある所でビレイするためにA1で登る。
錆びたハーケンとリング、緩い物もある。ゆっくりと体重をかける。
Y田さんは慎重に登り稜線へ。ビレイしながら目まぐるしく変わる景色を楽しむ。紅葉は盛り。雲の切れ目に見える世界は真っ赤です。
続いて、フィックスされたザイルにアッセンダーをかけて、アブミの付け替えで登る。
待ちくたびれたTドライバーさんが登って来るまでに、おにぎりを口に押し込む。

弥山にはたくさんの人々がいます。添付した写真

装備を片付けて、天狗岳へ。
10mほど行くと、「あれっ!」 これこそがトイルート、そしてカンテ。登ったのは何というルートなのだろう???

山頂で、北壁から突き上がる上昇気流に乗せて凧を揚げるが10mほどで雲の中。乱気流に捕まり墜落。14時。

東稜を経て土小屋へ下山。16時。

道後温泉で汗を流し、夕食。
その後、宿で飲んで・・・記憶がありません。
今回ご一緒できなかったOさんから頂いた焼酎「三岳」、これはちょっと多めに飲むたびに記憶がなくなります。

10月08日(月・体育の日)
いつもの時間に目が覚めるが、二人が温泉に行く間も布団の中。
帰りの運転に備えます。

松山城を見物後に帰路に着く。

走行距離1100qでしたが、ゆっくりした計画だったので運転の疲れは感じませんでした。

楽しい連休でした。
Y田さん、Tドライバーさんに感謝!

  
 

題名:Re: 石鎚山  名前:登るタクシードライバー 2012/10/11(木) 03:38 No.2842  HomePage 58-3-52-65.ppp.bbiq.jp

2842の画像を原寸大表示します  凧さん 運転お疲れ様でした。

今回も楽させてもらい
山以外は充実した時間を過ごせました(笑)
ただ北壁は再チャレンジでしょう!

トイルートどこで間違ったのか・・・
私としては東陵を下山したことで
少しは石槌山を楽しめました。

相棒も来年再チャレンジと言ってますので
北壁と道後温泉楽しみましょう!

  
 

題名:Re: 石鎚山  名前: 2012/10/11(木) 20:25 No.2844  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2844の画像を原寸大表示します 登るタクシードライバーさん、こんばんは。

確かに、北壁(と紅葉の石鎚での凧浮揚)は今後の課題ですね。
今回は下見ということで、次はみんなで登りましょう。



添付した写真は、3の鎖の下の小屋。解体していました。

  
 

題名:Re: 石鎚山  名前: 2012/10/13(土) 19:23 No.2846  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2846の画像を原寸大表示します Tドライバーさんが登っています
  
 

題名:Re: 石鎚山  名前: 2012/10/13(土) 19:24 No.2847  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2847の画像を原寸大表示します Tドライバーさんが登っています
あと、少しです



題名:ラリナガ  名前: 2012/10/12(金) 23:07 No.2845  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2845の画像を原寸大表示します 2012年10月12日(金)
先週は土曜日から石鎚山に備えて、ラリナガは中止していました。
今晩は2週間ぶりです。

Oさんは静養中なので、リードクライミングはできません。

久し振りにボルダリング。
垂壁、少しずつレベルを上げていく。
赤の1で頓挫。あと2手が、今後の課題です。


写真は、2週間前までにやっていたアブミの練習です。



題名:野岳  名前: 2012/09/30(日) 19:25 No.2838  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2012年09月30日(日)
阿蘇根子岳の予定だったが、台風の影響で残念ながら中止。
少しでも天気が良さそうな長崎の野岳に変更しました。

朝7時に、OさんとTドライバーさんとともに福岡を出発。
9時過ぎには到着。誰もいません。
しばらく見て回っていると、福岡から2名(http://www9.ocn.ne.jp/~edaeda/index.html)。
昼ごろに、長崎朝霧山の会の方々。
人気のある岩場です。

5本ほど登ったが、相変わらず初心者レベル。

ポツリ、ポツリと雨。斜面は濡れていないものの回復しそうもないので、14時半に終了。皆さんたちは頑張っておられるが、撤収。

9月1日にオープンした萱瀬の温泉(700円、ちょっと高い)で、汗を流して帰路に着く。

  
 

題名:Re: 野岳  名前:クライマーDON 2012/10/02(火) 20:15 No.2839  HomePage 119-47-47-104.ppp.bbiq.jp

30日は野岳でしたか!

私は29日に野岳でした!(^^)!
1日中、雨は降りません。しかも貸切で登りました。

今度の連休は石鎚ですね。ガンバです!

  
 

題名:Re: 野岳  名前: 2012/10/03(水) 21:24 No.2840  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

クライマーDONさん、こんばんは。

野岳、前日に登っておられたのですね。

さて、今週末はどうなることか。Oさんは、体調を崩し不参加になりました。



題名:寂しいですね…  名前:風来坊 2012/09/24(月) 20:34 No.2836  softbank126026084207.bbtec.net


こんばんは、凧さん。
凧さんに初めて連れて行ってもらったヤカタガウド。落石にびっくりしましたが、良い登山路でした。もう登れないと思うと寂しいですが、連れて行っていただいてありがとうございました。
今年の雨のすごさには驚くばかりです。
根子岳、気を付けて楽しんで下さいませ。

  
 

題名:Re: 寂しいですね…  名前: 2012/09/26(水) 07:42 No.2837  HomePage 211.121.166.168

2837の画像を原寸大表示します 風来坊さん、こんばんは。

眼鏡岩を見上げていたガレ場と、そこから入り込んでいた樹林帯の全てが崩れ落ちて谷になっています。

22日は重装備だったとはいえ,筋肉痛になってしまいました。情けない。



題名:根子岳偵察2  名前: 2012/09/22(土) 18:52 No.2833  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2833の画像を原寸大表示します 2012年09月22日(土)秋分の日
日曜日が仕事になったので、今日登るしかない。
登るなら、根子岳。しかし、天気が悪そう。予定していたルートは断念。近場の山しかない。

朝、のんびり起きる。
あれっ?、いい天気。ライブカメラを見ると、阿蘇もいい天気!

前原牧場から入山。従来の登山口までは車では行けません。一部の砂防堤も破壊されています。
パラパラと音がする。雨です。やっぱり、そうなのか。ザックカバーを付けて登り、1時間足らずで東峰。

  
 

題名:Re: 根子岳偵察2  名前: 2012/09/23(日) 08:50 No.2834  HomePage 211.121.166.168

2834の画像を原寸大表示します 縦走路を西に向かう。
カガミガウドの砂防提も満杯。縦走路の足元から崩れ落ちている所もあります。

天狗のコルは、ついも通りです。変わりありません。

久し振りに天狗峰に登りたかったが、雨脚が強くなったので断念。登っても凧は揚げられません。
代わりに、ヤカタガウドに下るルートがどこまで残っているか見て来ました。

尾根が谷になっている・・・

  
 

題名:Re: 根子岳偵察2  名前: 2012/09/22(土) 19:31 No.2835  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2835の画像を原寸大表示します 前回、ヤカタガウドの登山口から登ったのが「青」
今回、天狗のコルから降りたのが「赤」

登れない地点と降りれない地点は離れ過ぎています。
二つのルートはつながりません。年月が経っても、復旧するのは無理です。

『ヤカダウドのルートは消滅しました』


題名:根子岳のヤカタガウド  名前: 2012/09/16(日) 18:12 No.2828  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2828の画像を原寸大表示します 今日の熊本日日新聞
  
 

題名:Re: 根子岳のヤカタガウド  名前: 2012/09/16(日) 18:15 No.2829  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2829の画像を原寸大表示します 鷲ヶ峰から見たヤカタガウド
  
 

題名:Re: 根子岳のヤカタガウド  名前:クライマーDON 2012/09/19(水) 22:03 No.2830  HomePage 119-47-48-177.ppp.bbiq.jp

根子の状態、こちらでも話題になっています(-_-)!

根子と鷲、しばらくは手探り状態が続きますね。

慎重にお願いします。

  
 

題名:Re: 根子岳のヤカタガウド  名前: 2012/09/19(水) 22:45 No.2831  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2831の画像を原寸大表示します クライマーDONさん、こんばんは。
白馬・唐松縦走、お疲れさまでした。レポートを拝見しております。

鷲は、これまで崩壊から考えられる想定範囲です。ほぼ従来通りに登れます。

根子は、まだ状況が分かっていないルートがたくさんあります。
22日(土)にも行ってみます。

  
 

題名:Re: 根子岳のヤカタガウド  名前: 2012/09/20(木) 12:58 No.2832  211.121.166.168

熊本県警察にも情報がありました。http://www.police.pref.kumamoto.jp/detail.do


題名:阿蘇高岳鷲ヶ峰(ノーマルルート1)  名前: 2012/09/13(木) 14:38 No.2818  HomePage 211.121.166.168


2818の画像を原寸大表示します 2012年09月10日(月)
日曜日に仕事だったので、今日は代休でした。

朝6時前に、Tドライバーさんと福岡を出発。
今回、平日の月曜日にしか休みが取れなかった私に付き合って頂きました。感謝! ありがたい!

かんぽの宿でM浦さんと合流。
M浦さんにも、ご都合を合わせて頂きました。感謝! 感謝!

9時に仙酔峡から入山。
鷲見平からは藪漕ぎ。土砂崩れ。
とは言うものの、いつものルートが少し変わった程度。

しかし、関門まで沢は別の世界になっていました。
「はじめまして、これからよろしくお願いします・・・」
巨大な岩が不安定なままに積み重なっています。

関門の北田正三さんのレリーフは全く無事。
素晴らしく安全な位置に設置していたことがわかります。


添付した写真は、ここから見上げた鷲ヶ峰です。
上は3か月前、下は今日です。
2つの写真の中の違いを見つけて下さい。

  
 

題名:Re: 阿蘇高岳鷲ヶ峰(ノーマルルート1)  名前: 2012/09/11(火) 23:17 No.2821  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2821の画像を原寸大表示します 赤ガレと赤谷
途中にあった岩が変わったようですが、ちょっとすっきりしたように感じます。

ノーマルルート2との分岐
ルート2の上部が崩れていますが問題ありません。

第1キレット
ガレは少なくなり、登りやすくなりました。
キレットの直下までの一部で崩れて危なくなっている所があります。

ダンジャルムまでのルート
変化なし。

赤壁
前回登った6月以前の崩壊のまま。左側の足場がなくなったのでまっすぐ登ります。今回、念の為にハーケンを2か所打ちました。しかし、ハンマーで叩くと裂け目が広がるような緩い刺さり方です。

北稜
見上げたところ、変化なし。

北壁
見上げたところ、変化なし。

山頂
風が弱く、風向も不安定。凧揚がらず。

雲行きが怪しいので、稜線から天狗の舞台へ。
縦走路には、北側の斜面に危うい所があります。

仙酔尾根(バカ尾根)で下山。
何度下りても長く感じる尾根です。

仙酔峡には、根子岳の主Iさんが笑顔で待っていました。

  
 

題名:Re: 阿蘇高岳鷲ヶ峰(ノーマルルート1)  名前: 2012/09/12(水) 22:57 No.2822  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2822の画像を原寸大表示します 関門まで
  
 

題名:Re: 阿蘇高岳鷲ヶ峰(ノーマルルート1)  名前: 2012/09/12(水) 22:58 No.2823  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2823の画像を原寸大表示します 赤ガレと赤谷
  
 

題名:Re: 阿蘇高岳鷲ヶ峰(ノーマルルート1)  名前: 2012/09/12(水) 22:59 No.2824  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2824の画像を原寸大表示します ノーマルルート2との分岐から見たルート2
  
 

題名:Re: 阿蘇高岳鷲ヶ峰(ノーマルルート1)  名前: 2012/09/12(水) 23:00 No.2825  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2825の画像を原寸大表示します 気になっていた赤壁です。
  
 

題名:Re: 阿蘇高岳鷲ヶ峰(ノーマルルート1)  名前: 2012/09/12(水) 23:02 No.2826  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2826の画像を原寸大表示します 鷲ヶ峰の頂から見た根子岳。
ヤカタガウドが・・・

  
 

題名:Re: 阿蘇高岳鷲ヶ峰(ノーマルルート1)  名前:登るタクシードライバー 2012/09/13(木) 16:33 No.2827  HomePage 58-3-39-33.ppp.bbiq.jp

2827の画像を原寸大表示します  凧さん 10日はお疲れ様でした。

阿蘇・高岳北尾根縦走する事が確認できて良かったです!
でもバカ尾根は降りたくない(笑)

今度の週末は天気と台風が心配です
根子は雨が降ると・・・



題名:竿河原 ヤカタガウド  名前: 2012/09/05(水) 22:57 No.2811  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2811の画像を原寸大表示します 5年前
  
 

題名:Re: 竿河原 ヤカタガウド  名前: 2012/09/05(水) 22:59 No.2812  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2812の画像を原寸大表示します 2年前
  
 

題名:Re: 竿河原 ヤカタガウド  名前: 2012/09/05(水) 23:00 No.2813  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2813の画像を原寸大表示します 去年
  
 

題名:Re: 竿河原 ヤカタガウド  名前: 2012/09/05(水) 23:01 No.2814  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2814の画像を原寸大表示します 今年
  
 

題名:Re: 竿河原 ヤカタガウド  名前:豊津の信ちゃん 2012/09/06(木) 11:53 No.2815  HomePage i220-221-121-98.s02.a040.ap.plala.or.jp

凧さん、こんにちは。
根子岳の崩壊、激しいですよね。
先日、高森側を走りましたが山麓に大岩がたくさん転がっていました。
根子岳の紅葉も、もう見れないかも〜
何となく寂しいですね。

  
 

題名:Re: 竿河原 ヤカタガウド  名前: 2012/09/06(木) 22:01 No.2816  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2816の画像を原寸大表示します 豊津の信さん、こんばんは。

高森側の土石流の様子も見ましたが、ヤカタガウドは桁違いでした。天狗のコルから登山口の更に下まで崩壊しています。

もう二度と元には戻りません・・・私としては、ただただ悲しい思いです。

次の機会には、鷲ヶ峰のルートを確認してきます。

  
 

題名:Re: 竿河原 ヤカタガウド ただただ唖然。 
名前:クライマーDON 2012/09/07(金) 22:15 No.2817  HomePage 110-54-89-139.ppp.bbiq.jp


ヤカタガウド・天狗の分岐の写真。

ただただ、唖然。どうしたらこうなるのか?

これが自然の力でしょうか。

鷲ヶ峰調査、十二分に慎重に!!

  
 

題名:Re: 竿河原 ヤカタガウド  名前:風来坊 2012/09/11(火) 05:09 No.2819  softbank126026084207.bbtec.net

おはようございます、凧さん。
水の力は津波では凄いと思っていましたが、降雨でもすごいのですね。ゲリラ豪雨とか言いますが、まさしく凄い雨だったのと改めて感じさせられました。
凧さんに連れて行ってもらったヤカタガウド、懐かしく思い出しています。ありがとうございました。

  
 

題名:Re: 竿河原 ヤカタガウド  名前: 2012/09/11(火) 22:52 No.2820  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2820の画像を原寸大表示します 風来坊さん、こんばんは。

昭和28年の水害より激しい被害を受けて、
根子岳はすっかり違う山になってしまったようです。
天狗峰に登ることが難しい山になりました。

添付した写真は、1995年のものです。



題名:根子岳のヤカタガウド  名前: 2012/09/02(日) 20:28 No.2799  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


2799の画像を原寸大表示します 2012年9月2日(日)
TドライバーさんとOさんと福岡を出発。
かんぽの宿 阿蘇で根子岳の主IさんとM浦さんと合流。

ツベツキの入口に駐車。
道路は通れません。修復するのはずいぶん先の話になりそう。

根子岳のヤカタガウドは登山道がすっかりなくなっており、登ることは不可能でした。砂防ダムは全て破壊、それを乗り越えて、いつもの登山口までも1時間以上かかって、地形が変わったルートを登り、眼鏡岩付近で行き詰りました。


馴染みのルートが、もう二度と登れないようになりました。

  
 

題名:Re: 根子岳のヤカタガウド  名前: 2012/09/02(日) 20:52 No.2800  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2800の画像を原寸大表示します 阿蘇の根子岳、これまでの魅力が・・・
  
 

題名:根子岳のヤカタガウド、 え〜っ・・・。 
名前:クライマーDON 2012/09/02(日) 21:44 No.2801  HomePage 116-94-182-187.ppp.bbiq.jp


えっ〜・・・。

そうなんですか、ヤカタガウドはもうダメですか。

秋の紅葉縦走を楽しみにしていましたが・・・(-_-)。

縦走路も相当に痛んでいるでしょうね・・・。

  
 

題名:Re: 根子岳のヤカタガウド  名前:風来坊 2012/09/03(月) 20:03 No.2802  softbank126026084207.bbtec.net

こんばんは、凧さん。
立山では私もお祓いを受けました(でないと雄山の山頂に行けないですよね…)
根子岳は南側もひどかったのですが、北側もひどいのですね。
凧さんチームが行けなかったと言うことは、誰も行けないと言うと同義語です。回復するのにどれくらいかかるのでしょうね。寂しいです。

  
 

題名:Re: 根子岳のヤカタガウド  名前: 2012/09/03(月) 20:13 No.2803  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2803の画像を原寸大表示します クライマーDONさん、こんばんは。

竿河原(ヤカタガウド)は別世界になりました。
見覚えのある所はほとんど残っていません。

本によると、昭和28年の水害のときに縦走路が崩壊して、一般の縦走が危険になり針金などを撤去したらしいです。たぶん今回はその時以上の崩壊です。まだ、土砂も安定していないので、どこが崩れるか分かりません。

阿蘇市の広報誌によると、今回の雨は「1000年に一度」とのこと。おかげで根子岳は今までと違った山になりました。

添付した写真を見ていただくと、天狗のコル直下が大規模に崩壊している様子がお分かりいただけるかと思います。

  
 

題名:Re: 根子岳のヤカタガウド  名前: 2012/09/03(月) 20:29 No.2804  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2804の画像を原寸大表示します 風来坊さん、こんばんは。

誰も行けないというか、ルートがあった所が全てありません。木も斜面も石もありません。あるのは、不安定な土砂の壁だけです。

従来のような登山道には二度と回復しないと思います。
大好きな山だったのでがっかりです。

  
 

題名:Re: 根子岳のヤカタガウド  名前: 2012/09/03(月) 22:35 No.2805  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2805の画像を原寸大表示します まずは、天狗峰に至る他のルートを確認したいと思います。

ヤカタガウド、登れなくなったとはいえ、これからも機会あるごとに様子を確認したいと思います。



これまでに、根子岳に登ったのは、ほんの50回ほどですが大好きな山です。


  
 

題名:Re: 根子岳のヤカタガウド  名前:登るタクシードライバー 2012/09/04(火) 13:52 No.2806  HomePage 58-3-57-16.ppp.bbiq.jp

2806の画像を原寸大表示します  凧さん 日曜日はお疲れ様でした。

根子岳想像以上、いや信じられない程崩壊してました!
GPSの軌跡を見ると天狗のコルまであと少しですね?
凧さんが登っていたガレを樹林帯まで登ると行けるのでは?
それとあの二人は無事か・・・

今回私は少しナメてました。
突破するにはピッケルかアックスが必要です。
そして絶対雨が降らない天気

鷲も気になる、見晴新道も、市原新道も・・・
当分毎週阿蘇でしょうか(笑)


  
 

題名:Re: 根子岳のヤカタガウド  名前: 2012/09/04(火) 21:08 No.2807  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2807の画像を原寸大表示します 登るタクシードライバーさん、こんばんは。

アカタガウドの変貌がショックで、しばらく立ち直れそうもありません。前日の土曜日にも、9人のクライマーが撤退したらしいです。

地蔵尾根は大丈夫らしいですが、縦走路上の西峰付近のヘルメットがあった看板付近も崩壊しているようです。


先発のあの二人、清水谷の支流ウグイス谷への稜線に迷い込んで進退窮まっていましたが、その後については全く分かりません。心配です。

  
 

題名:Re: 根子岳のヤカタガウド  名前:山馬鹿 2012/09/04(火) 22:31 No.2808  cdu02c172.cncm.ne.jp

貴重な情報、ありがとう御座います。

初めてコルまで登ったのは、このルートでした。
その際、天狗からノーロープ&ノーヘル(裸足)の原住民が
降りて来ました。(驚!)
コル手前は、どうなっているのでしょう〜?

  
 

題名:Re: 根子岳のヤカタガウド  名前: 2012/09/05(水) 19:47 No.2809  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2809の画像を原寸大表示します 山馬鹿さん、こんばんは。

天狗のコル直下一帯が崩壊しています。

眼鏡岩も様子が変わりました。

  
 

題名:Re: 根子岳のヤカタガウド  名前: 2012/09/05(水) 19:48 No.2810  HomePage ntfkok252101.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2810の画像を原寸大表示します 今日の夕刊


題名:どうなっているのか?  名前: 2012/08/24(金) 14:48 No.2785  211.121.166.168


阿蘇の様子が気になる。
根子岳はどう変わったのだろうか。
気になる映像を見つけた・・・

  
 

題名:Re: どうなっているのか?  名前: 2012/08/27(月) 20:32 No.2787  HomePage ntfkok132062.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2787の画像を原寸大表示します 根子岳の主I原さんからいただいた、ヤカタガウド登山口付近のお地蔵さんの写真。

  
 

題名:Re: どうなっているのか?  名前:登るタクシードライバー 2012/08/30(木) 13:58 No.2788  HomePage 58-3-40-20.ppp.bbiq.jp

 凧さん 私も気になります(笑)

9月2日登山はまだ暑いけど・・・
天狗峰の様子見に行きましょうか?

  
 

題名:Re: どうなっているのか?  名前: 2012/08/30(木) 20:37 No.2789  HomePage ntfkok132062.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

日曜日のために、偵察しました。

  
 

題名:Re: どうなっているのか?  名前: 2012/08/31(金) 07:31 No.2798  HomePage ntfkok132062.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

2798の画像を原寸大表示します http://outdoor.geocities.jp/joeusui/
によると、「サオガワラ(ヤカタガウド)ルートは完全に寸断されており、下山(登山)出来ない。」らしい。

ヘリからの映像を転載します。


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28]
[過去ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 6
05/29 (月) 6
05/28 () 2
05/27 () 6
05/26 (金) 6
05/25 (木) 6
05/24 (水) 4
05/23 (火) 8
合計: 41401

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web