山頂の雑記帖

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
Re: 阿蘇高岳鷲ヶ峰(ノーマルルート1)
2016/02/09(火) 22:50

3800の画像を原寸大表示します

第1キレットの下、ガリー2の手前から赤谷を見ると、凍っています。薄いものの下から上まで・・・車まで引き返して、装備を換えよう!しかし、氷が少な過ぎて面白みがなさそう。思い直して、鷲ヶ峰へ。

Re: 阿蘇高岳鷲ヶ峰(ノーマルルート1)
2016/02/09(火) 21:18

3801の画像を原寸大表示します

2か所のガレ場を過ぎて、ザイルを使って西稜の取り付き。更にひと越えすると・・・あれれ、ルートが分からない。何度も来た馴染みの筈なのに・・・赤テープに惑わされていました。そして、崩落した土石。見つけると、いつものルート。どこも気を抜けない。山...

Re: 阿蘇高岳鷲ヶ峰(ノーマルルート1)
2016/02/09(火) 21:20

3802の画像を原寸大表示します

ここから見る根子岳は格好がいい

Re: 阿蘇高岳鷲ヶ峰(ノーマルルート1)
2016/02/09(火) 21:21

3803の画像を原寸大表示します

弱い風を捉えて、凧浮揚。

Re: 阿蘇高岳鷲ヶ峰(ノーマルルート1)
2016/02/09(火) 22:48

3804の画像を原寸大表示します

下山は、さらに気が抜けません。関門まで戻って、ふぅ〜2週連続でお話した仙酔峡のお土産屋さんに、ご挨拶。お土産屋さんにお土産をいただく!いつものように、かんぽの宿で汗を洗い流して帰路に着く。...

広告
Re: 阿蘇高岳鷲ヶ峰(ノーマルルート1)
2016/02/12(金) 21:51

3806の画像を原寸大表示します

トレースです

阿蘇(赤谷) 偵察
2016/02/02(火) 21:38

3793の画像を原寸大表示します

2016年01月31日(日)久し振りに阿蘇に戻ります。仙酔峡の駐車場にはたくさんの車。売店の方に話しかけられた。先発隊もいるらしい。関門付近から見上げると、赤谷とノーマルルートに数人ずつ。残雪は微かにあるものの、氷はない。赤谷をつめる。湿った谷を登る...

Re: 阿蘇(赤谷) 偵察
2016/02/02(火) 21:47

3794の画像を原寸大表示します

登っても、引き返すためのピンがない。氷のない三段の滝手前で引き返す。関門まで戻って、昼食。ノーマルルートのパーティは、ほとんど同じ位置。に見える。仙酔峡に戻る。手馴れた登山者から話しかけられる。喜寿の鹿児島黒稜会の方らしい。スゴイ!!仲間が赤...

Re: 阿蘇(赤谷) 偵察
2016/02/02(火) 21:49

3795の画像を原寸大表示します

いつものように、かんぽの宿で汗を洗い流して、帰路に着く。来週こそは、凍り付いていることを期待しています。

井原山(ダルメキ谷) 偵察
2016/01/26(火) 18:38

3789の画像を原寸大表示します

2016年01月26日(火)大雪のため、仕事休み。用事を済ませて、山に向かう。萩ノ原峠は通行止め。しかし、どんどん車が走って行く。行ける所までいってみよう、着いて行く。一台前の車が滑ってUターン。滑るものの登った。新しいスタットレス、頑張っています。

Re: 井原山(ダルメキ谷) 偵察
2016/01/26(火) 18:39

3790の画像を原寸大表示します

小笠木峠、こちらはチェーン規制。これって、ダメでしょう。ガチガチです。トラックがバックしている・・・断念した車が左に寄ったのを追い越して、峠を過ぎる。三瀬峠の手前でチェーンを巻く作業をしている車などを何台がすり抜ける。糸島峠、ここもチェー...

Re: 井原山(ダルメキ谷) 偵察
2016/01/26(火) 18:47

3791の画像を原寸大表示します

積雪後のトレースはありません。楽しくなって進む。仕事の電話あり。職場のHPをiPhoneで書き換える。ルートをふさぐ倒木。一気に降り積もった湿った重い雪に耐えられなかったようです。続きます・・・時間切れ。アンの滝で引き返しました。

Re: 井原山(ダルメキ谷) 偵察
2016/01/26(火) 18:53

3792の画像を原寸大表示します

下山は30分ほど。ちょっと急ぐ。都市高速はダメだったので、202号線を経て帰宅。

片縄山
2016/01/25(月) 18:25

3788の画像を原寸大表示します

2016年01月25日(月)大雪のため仕事休み。朝からずっと雪が降っている。のんびり過ごしてから、用事を済ました。山が気になります。家を出たとたんに、仕事の電話。家に戻って、急な仕事を片付ける。再び山へ。ご近所の片縄山。柏陵コル左に登って、稜線。こ...

油山
2016/01/24(日) 16:35

3785の画像を原寸大表示します

2016年01月24日(日)当初の予定は、阿蘇。しかし、九州自動車道は通行止め。脊振にしようと、OさんとTドライバーさんと出発する。しかし、気温は-4℃、雪がどんどん積もっている。このままだと、登山口まで着かないか、下山したら車を動かせない。油山に変更...

Re: 油山
2016/01/24(日) 16:43

3786の画像を原寸大表示します

積雪は20cmくらい。山笠の滝を見てみる。つららはできているものの、凍っていません。つり橋を経て、車に戻る。野間大池通り、百年橋通り、日赤通り、路面は真白。日中なのに融けていません、ビックリです。気温-3〜-2℃なので当然ですが。

Re: 油山
2016/01/25(月) 12:24

3787の画像を原寸大表示します

iPhone、寒さでバッテリー切れ。トレースが途中までになっています。

糠塚山
2016/01/17(日) 14:38

3778の画像を原寸大表示します

2016年01月16日(土)日曜日は仕事。午後から山に入るつもりだったが雨の予報。土曜日のうちに登るしかありません。帰宅したのが15時半。16時から出発。よく登っている人がいるようで、踏み跡がしっかりある。30分程で山頂。久しぶりの糠塚山。

Re: 糠塚山
2016/01/17(日) 14:38

3779の画像を原寸大表示します

南側の斜面の杉が伐採されており、視界が開けました。脊振山系がよく見えます。

Re: 糠塚山
2016/01/17(日) 14:42

3780の画像を原寸大表示します

下りたことがない尾根筋下山。途中から藪漕ぎ、そして、見覚えのあるため池、糠塚池。釣り客が二人いました。水の音が聞こえるので、沢沿いへ。ちょっとした滝がありました。

Re: 糠塚山
2016/01/17(日) 14:43

3781の画像を原寸大表示します

沢沿いに藪漕ぎ。砂防ダムを越えて、薄暗くなってきたところで、自然公園の照明が見えました。登りの3倍近くかかって下山でした。




[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理  記事No  パスワード

- 無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -