山頂の雑記帖

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
質問:私が山頂で揚げている物は何でしょう。
答え:

題名:由布岳  名前: 2016/09/02(金) 21:37 No.3987  操作 ntfkok040061.fkok.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp


3987の画像を原寸大表示します 2016年08月31日
休みが取れたので、山へ・・・

さすがに人気の山。
平日でも、朝から駐車場はほぼ満車。なんとか駐車できました。

ほとんどの人は東峰に向かっている。
なので、西峰へ。

地震の影響はほとんどない。

山頂は、強風。凧は無理。
さっさと、お鉢巡りへ。
北側の岩場か少しずれた所がある程度。難なし。

東側から登って来た分岐から見上げた東峰。一部崩れています。
以前「頭上注意」の札があった岩がありません。

  
 

題名:Re: 由布岳  名前: 2016/09/02(金) 21:45 No.3988  操作 ntfkok040061.fkok.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp

3988の画像を原寸大表示します 崩れ落ちています。

頭上に注意する必要はなくなりました・・・

  
 

題名:Re: 由布岳  名前: 2016/09/02(金) 21:44 No.3989  操作 ntfkok040061.fkok.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp

3989の画像を原寸大表示します 東峰は、西峰以上に崩れています。
(ネットの情報とは違っていました)

足元の岩はずれて、地割れ。
ゴロゴロと落ちた様子が分かります。

西峰は、登山道は大丈夫です。近い所が崩れています。

  
 

題名:Re: 由布岳  名前: 2016/09/02(金) 21:50 No.3990  操作 ntfkok040061.fkok.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp

3990の画像を原寸大表示します 強風であおられるほどです。凧は揚がりません。

下山。

飯盛ヶ城を経て登山口へ。
景色が爽快です!

  
 

題名:Re: 由布岳  名前: 2016/09/02(金) 21:50 No.3991  操作 ntfkok040061.fkok.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp

3991の画像を原寸大表示します トレースです。


題名:井原山(三瀬)  名前: 2016/08/21(日) 18:27 No.3985  操作 ntfkok037231.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp


3985の画像を原寸大表示します 2016年08月20日
「暫定 三瀬登山口」からピストン。

山頂では風はあるものの、雲がかかっている。
30m揚げると、雲の中。
サッサと回収して、下山。

  
 

題名:Re: 井原山(三瀬)  名前: 2016/08/21(日) 18:41 No.3986  操作 ntfkok037231.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp

3986の画像を原寸大表示します 低空撮影


題名:登山のときのメガネ  名前: 2016/08/20(土) 22:08 No.3984  操作 ntfkok037231.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp


3984の画像を原寸大表示します 先日、山でこけてしまいました。
メガネのレンズにしっかりと傷が入りましたが、レンズは割れず目を守ってくれました。

ルディプロジェクト:Noyz/ノイズ
NXTレンズ

強いはずです。防弾仕様。なるほど割れません。


新たなるメガネを求めて探してみるが、こんな素材を加工できる所は限られます。福岡でも取り扱っている所をあるようになりましたが・・・

やはり、ここしかありません。有限会社 カニヤ(http://www.koedo.com/kaniya/index.htm)

お勧め通りに、NXTクリア調光度付レンズ(ハード+反射防止+撥水撥油コート)の「スカイクリア」にしました。

快適です!さすがです。



題名:井原山(新村〜三瀬)  名前: 2016/08/18(木) 18:33 No.3983  操作 ntfkok037231.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp


3983の画像を原寸大表示します 2016年08月18日
三瀬峠からの登山口が封鎖されて、縦走路が断絶されている。
井原山の山頂からも見える広い更地。登山道が更地にされた私有地を通っていたらしい。

従来の登山口の福岡県側、50mほどにコンクリートで舗装された荒れた道がある。ここから入れば、縦走路にたどり着くはず。

同じようなことを考えた人がいるようです。赤テープがある。
道らしい所から斜面を這い上がって、縦走路。

鉄塔を過ぎて、新村につながるルートに気づいた。地図では知っていたが歩いたことがない。行ってみます。

いつもの新村登山口から再び入山。

山頂。誰もいない。風はあるものの弱く不安定。
20mほどラインを出すが、すぐに回収。

三瀬に下る。
新しい登山ルートがどこがいいか確認しながら下山。



題名:脊振山  名前: 2016/08/18(木) 08:20 No.3980  操作 ntfkok037231.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp


3980の画像を原寸大表示します 2016年08月17日
車谷から入山。
そろそろキツネノカミソリ見納めです。
矢筈峠を経て、山頂。
自衛隊の入口付近が工事中で、通行が制限されています。

矢筈峠まで戻っていると、後ろから2台の車。
気象レーダーの点検整備のようです。
レーダーからの展望を期待して近づくが、強風。

  
 

題名:Re: 脊振山  名前: 2016/08/18(木) 08:20 No.3981  操作 ntfkok037231.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp

3981の画像を原寸大表示します
矢筈峠から下山。
ブチサンショウウオの幼生、手足も生えていました。

  
 

題名:Re: 脊振山  名前: 2016/08/18(木) 08:21 No.3982  操作 ntfkok037231.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp

3982の画像を原寸大表示します トレース


題名:白山(御前峰)  名前: 2016/08/16(火) 17:05 No.3976  操作 ntfkok037231.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp


3976の画像を原寸大表示します 2016年08月10日
家族旅行です。

福岡を出発。
福井の東尋坊を見物。

石川県白山市の白峰温泉の里 御前荘(http://www.hakusan-nagai.jp/gozensou)で一泊。
夕食が「お品書き」がつくほど凝った料理でした。

2016年08月11日
4時半に宿を出発して、市ノ瀬には5時前に着く。
既に数百人規模の人・・・
すごい状態です。
別当出合までバス。(一人あたり500円)

5時半から、砂防新道を歩き始める。
5時間ほどかけて、ゆっくり登って室堂。
20分ほどで山頂の御前峰。

TVの取材があっていたようでカメラを担いだ人たちがいた。

突風交じりの強風。凧は揚がらず。

昼食をとって、景色を楽しむ。

10分ほどで室堂に戻り、宿泊手続きをする。
16時40分〜17時に夕食の時間が指定される。
のんびり過ごして、食事後はすぐに布団に入る。

2016年08月12日
夜半過ぎに、夜空を見上げる。
天の川とペルセウス座流星群。なかなか見応えがある。

4時、山頂でご来光を見るために準備し出発している。
即日同様に風が強そうなので、室堂で日の出を待つ。

6時に朝食をとって、観光新道を下山開始。
3時間半で登山口。

白峰温泉総湯で汗を洗い流す。

4時間ほどで、兵庫県篠山の料理旅館 高砂(http://takasago-ryokan.net/)に着く。
近くの城跡を散策。
牡丹鍋を食べる。

2016年08月13日
9時、帰路に着く。
工事渋滞で、予定より1時間ほど余計に時間がかかった。

  
 

題名:Re: 白山(御前峰)  名前: 2016/08/16(火) 17:01 No.3979  操作 ntfkok037231.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp

3979の画像を原寸大表示します トレースです。


題名:1か月しか使っていないのに、剥離…  名前: 2016/08/15(月) 20:12 No.3977  操作 ntfkok015118.fkok.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp


3977の画像を原寸大表示します 1か月しか使っていないのに、剥離…
  
 

題名:Re: 1か月しか使っていないのに、剥離… 
名前: 2016/08/15(月) 20:14 No.3978  操作 ntfkok015118.fkok.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp


3978の画像を原寸大表示します さすが、秀山荘。しっかりとした対応。


題名:祖母山系(センゲン谷) 沢  名前: 2016/08/08(月) 18:14 No.3975  操作 ntfkok018222.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp


3975の画像を原寸大表示します 2016年08月07日(日)
朝6時に福岡を出発。

メンバーは、INさん、Oさん、TDさん。

3時間半で、登山口駐車場。
先週の沢が印象が良くなかったので、「お口直し」にやって来ました!


水量か少ない、石が滑りやすい。
またしても、アブ・・・
前回ほどは刺されなかったものの、両手に。
痛い痒い。

できるだけ、水に入らずに進む。泳ぐのは苦手です。

14時過ぎにあくた神の滝にたどり着き、本日終了。

「竹田温泉花水月」は「本日休業」
久住温泉(\300)で汗を洗い流して、帰路に着く。



題名:十方山(瀬戸谷アライ谷) 沢  名前: 2016/08/01(月) 15:43 No.3973  操作 ntfkok018222.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp


3973の画像を原寸大表示します 2016年07月31日(日)
6時に福岡を出発。

INさん、誕生日だったOさん、TDさんとご一緒。

立岩貯水池の登山口まで4時間近くかかりました。
駐車場には10台以上、人気の山です。
滝見物の観光地。

車から降りると、
アブ!
凄い数です。

深い3連の淵は巻いて、入渓。
慣れない岩質で足の踏み場を迷う。

アブに追われながら、瀬戸の滝。
ゆっくりと滝を見上げることもできない。

アライ谷へ、どんどん登る。
オーバーハングした所で行き詰る。
右斜面、OさんがTDさんに押し上げられる。
TDさんをビレイしようとするが、
アブ!
手や足に、顔にも、股間にも!やめてくれぇ〜

その後も2か所、ザイルを使う。
どんどん登るが
アブ で気が萎える。

どうやら、私に集中しているようだ。
ユスリカなら蚊柱というのなら、これは
アブ柱


どんどん登って逃げるしかない。

アブを払いながら休止。刺され過ぎです。あちらこちらが痛い。
アレルギーを抑えるブレドニン錠5mgを飲み込む。

ガイド本にある「水流は一本のトユ状となり白く流れて誠に綺麗である。」は堪能できません。

ガイド本にある「大したブッシュもなく登山道をめがけて登る。」
藪漕ぎ。
アブ とヤブにに苦しむ。止まると、足元が崩れ落ちるガレ場を笹を掴んで登る。50cm登ると30cm滑る。

十方山の登山道にたどり着いた所で、沢登りの装備の7人と出会う。
今日の登りはここまで。

登山道でも
アブ!

絶えられません。車まで逃げる。

3時間ほど登って、1時間もかからず下山。

車に逃げ込んでも、車内に10匹以上・・・


潮原温泉 松かわ で、汗を洗い流して帰路に着く。


ヘルメットをかぶった頭さえも刺されている。ヘルメットの空気穴に入ってきたようだ。アブにとっては刺し放題だったようで、デコボコになっている。

こんなにたくさんのアブと対峙したのも、そしてこんなにたくさん刺されたのも初めてでした。

  
 

題名:Re: 十方山(瀬戸谷アライ谷) 沢  名前:登るタクシードライバー 2016/08/04(木) 02:21 No.3974  操作 58-3-49-92.ppp.bbiq.jp

3974の画像を原寸大表示します  凧さん 大災難!!!

アブを引き連れてましたね(笑)
私は幸いに刺されてませんでした。
今からは中国山地の沢は却下です

目、体、大丈夫ですか?
口直しに祖母山系に行きましょう!!!

7日気持と体が良いなら
運転お願いします



題名:井原山(洗谷〜水無) 沢  名前: 2016/07/30(土) 18:23 No.3971  操作 ntfkok018222.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp


3971の画像を原寸大表示します 2016年07月30日(土)
6年ぶりにお誘いで、洗谷を沢登り。
あそ望山岳会の皆さん方、ヤマアキさん、ヒロさん、twitterでC2さん。

水無の駐車場に7時前に着いたが満車。
道路脇に駐車。「あれっ!」お久し振りです。コヨーテさん。http://coyotehana.exblog.jp/i2/
キツネノカミソリの撮影を目的にされいてるのでしょう。入山していかれた。

7時半に、車を離れて、待ち合わせの場所へ。
合流して、洗谷の登山口へ。

早速、入渓。

ザイルを出すが、
沢登りが久し振りな1名だけで、どんどん、スイスイ登って来られる。11クライマーなので当然です。さすがです。

山頂、北風。
安定しているものの、すぐ上には雲。
凧を揚げるものの、雲の中に入っていく・・・

水無へ下山。
キツネノカミソリ、今が一番咲いて見応えがある時期でした。よかった・・・

ご一緒させて頂いた方々、ありがとうございました。

  
 

題名:Re: 井原山(洗谷〜水無) 沢  名前: 2016/07/31(日) 22:16 No.3972  操作 ntfkok018222.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp

3972の画像を原寸大表示します 空撮、超低空

[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29]
[過去ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 8
11/24 (金) 8
11/23 (木) 8
11/22 (水) 6
11/21 (火) 8
11/20 (月) 8
11/19 () 7
11/18 () 7
合計: 42710

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web