山頂の雑記帖

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
質問:私が山頂で揚げている物は何でしょう。
答え:

題名:大行寺山(釈迦院川二の谷) 沢  名前: 2015/07/16(木) 22:20 No.3632  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp


3632の画像を原寸大表示します 2015年07月12日(日)
今回ご一緒のメンバーは、M浦さんとTDさん。

久し振りの緑川関連。
M浦さんのトレーニング地である3333段の階段付近が今回の沢です。


  
 

題名:Re: 大行寺山(釈迦院川二の谷) 沢  名前: 2015/07/16(木) 22:28 No.3633  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp

3633の画像を原寸大表示します 砂防提の西側の沢。

石灰岩が散らばっている。コケが多くて、滑りやすく、歩き難い。
少しずつ、コケが減る。

たくさんの倒木を潜り抜ける。
そして、最大の滝。
天気が悪い日が続いているので、水量が多い。
無理です。大巻きする。

  
 

題名:Re: 大行寺山(釈迦院川二の谷) 沢  名前: 2015/07/16(木) 22:43 No.3634  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp

3634の画像を原寸大表示します 尾根筋を藪漕ぎ。
所々に目印などを見かけるが藪漕ぎ。

ようやく、稜線。
そして、 大行寺山。

崩壊しかけた展望台に登ってみる。
なかなかの展望です。
不知火海、そして雲仙岳まで見渡せるようでが、今回は近くだけ。
台風の影響で、天気が悪く、強風。
凧は揚げられません。

整備された登山道を通って、3333段の階段。
半分ほど下りた所、ここから藪漕ぎで車に戻ります。
杉が植林された斜面を、谷沿いにザイルを出しながら下降。

計画通りに砂防提。

鯉を釣っている人に出会いました。75cmほどのものが捕れたらしい。

道の駅美里「佐俣の湯」で汗を洗い流して帰路に着く。



題名:天井ヶ岳(開作峡) 沢  名前: 2015/07/07(火) 22:37 No.3624  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp


3624の画像を原寸大表示します 2015年07月05日(日)
梅雨前線は九州南部。それならば、山口へ。
先週のすぐ近くです。

今回のメンバーは、Oさん、TDさん、私。

殿居小学校から細い道に入り、これ以上車では無理。
装備して、入山(入渓)。
目の前には、科学技術庁の地震観測施設です。

  
 

題名:Re: 天井ヶ岳(開作峡) 沢  名前: 2015/07/07(火) 21:58 No.3625  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp

3625の画像を原寸大表示します 1kmほど荒れた作業道を歩いて、4つの砂防ダムを過ぎる。
鹿を何頭も見かける。たくさん居ます。
入渓。

  
 

題名:Re: 天井ヶ岳(開作峡) 沢  名前: 2015/07/07(火) 21:59 No.3626  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp

3626の画像を原寸大表示します 所々、罠のように深いくぼみがあります。

滝はありますが、ザイルは必要ない程度です。

  
 

題名:Re: 天井ヶ岳(開作峡) 沢  名前: 2015/07/07(火) 22:01 No.3627  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp

3627の画像を原寸大表示します どんどん登ります。
  
 

題名:Re: 天井ヶ岳(開作峡) 沢  名前: 2015/07/07(火) 22:05 No.3628  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp

3628の画像を原寸大表示します 正午を過ぎて、昼食。
沢を登りつめて、尾根に出る。
予定より東側、縦走路ではないがルートあり。テープもある。

天井ヶ岳の山頂。

  
 

題名:Re: 天井ヶ岳(開作峡) 沢  名前: 2015/07/07(火) 22:18 No.3629  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp

3629の画像を原寸大表示します さて、これから、
どこを下山するか・・・

白滝山からの尾根から下山を選ぶ。
しかし、・・・
登って来た沢に戻るルートを過ぎて、どんどん遠回り。

尾根筋に入るが迷う。
戻ってみるが、戻り過ぎる。
トラバースしてルートに戻ろうとするが行き詰まる。
登って、尾根筋に出る。
ここで引き返して、登って来た沢に戻るルートに行こうとしたら、尾根筋ルートに入る。


  
 

題名:Re: 天井ヶ岳(開作峡) 沢  名前: 2015/07/07(火) 22:27 No.3630  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp

3630の画像を原寸大表示します 独標から左へ踏み跡を辿る。
踏み跡がなくなり、一気に斜面を下降。

私はピッケルを突き刺しながら。
Oさん、TDさんはザイルを使いながら。
砂防ダムまで戻る。

1kmほどで車。

菊川温泉で汗を洗い流して、帰路に着く。

  
 

題名:Re: 天井ヶ岳(開作峡) 沢  名前: 2015/07/07(火) 22:30 No.3631  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp

図を見る通り、登りより下りの方が傾斜が大きかったです。


題名:白滝山(杣地川右俣) 沢  名前: 2015/06/28(日) 19:35 No.3621  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp


3621の画像を原寸大表示します 2015年06月28日(日)
北から天気回復を期待して、Oさん、TDさん、私は山口へ。

白滝山の登山口から入渓。
今季、初の沢登り。これぐらいが適切。ザイルなしでどんどん登る。

  
 

題名:Re: 白滝山(杣地川右俣) 沢  名前: 2015/06/28(日) 22:25 No.3622  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp

3622の画像を原寸大表示します メインの白滝山の名の由来のF22
水量が多いので、パス・・・
頭から水を浴びるのは嫌です。

  
 

題名:Re: 白滝山(杣地川右俣) 沢  名前: 2015/06/28(日) 19:48 No.3623  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp

3623の画像を原寸大表示します 山頂まで足を伸ばして、昼食。

登山道で下山。

2週間前には、見つけることができなかったルートを探す。
落ち葉に足を滑らせながら下山。

「温泉のある道の駅」豊田町道の駅蛍街道西ノ市で汗を洗い流す。
その後に、豊田ホタルの里ミュージアムを見学。
なかなか面白い。興味深いことがいくつもありました。



題名:根子岳(オオヤマレンゲ〜風穴)  名前: 2015/06/21(日) 19:38 No.3599  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp


3599の画像を原寸大表示します 2015年06月21日(日)
今年も根子岳にオオヤマレンゲを見に行きました。

メンバーは、M浦さん、Oさん、TDさん、私。
田植えが終わったM浦さんも加わり、いつも通りです。

ヤカタガウドの下のお地蔵さん付近
道がなくなっています。
先月はあったのに、ビックリです。

  
 

題名:Re: 根子岳(オオヤマレンゲ〜風穴)  名前: 2015/06/21(日) 19:41 No.3600  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp

3600の画像を原寸大表示します 道路も荒れています。石がゴロゴロ

M浦さんのパジェロミニに乗り換えて、登山口まで。
最上部の砂防提から入山。

ヤカタガウド、またまた様子が変わりました。

  
 

題名:Re: 根子岳(オオヤマレンゲ〜風穴)  名前: 2015/06/21(日) 20:20 No.3601  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp

3601の画像を原寸大表示します ウグイス谷からオオヤマレンゲの群生地へ。
ルートはかなり荒れています。
ガレ場は不安定。落石がいつでもおきます。
草付きや茂みは、草や倒木で足場が分かりません。ルートは極めて不明瞭。

縦走路までザイルを出して這い上がる。
ナイフリッジまで来ると、ローソク岩に人が見える。

  
 

題名:Re: 根子岳(オオヤマレンゲ〜風穴)  名前: 2015/06/21(日) 20:28 No.3602  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp

3602の画像を原寸大表示します 「こんにちは」と声を掛けると、
「凧さん、こんにちは」との返事。
いちみるさんたちです。

はじめましてではないような、
「はじめまして」


次は、どこでお会いするのかな。

  
 

題名:Re: 根子岳(オオヤマレンゲ〜風穴)  名前: 2015/06/21(日) 20:35 No.3603  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp

3603の画像を原寸大表示します 第3峰で昼食

いちみるさんたち、天狗の大下りを登っています。

  
 

題名:Re: 根子岳(オオヤマレンゲ〜風穴)  名前: 2015/06/21(日) 20:36 No.3604  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp

3604の画像を原寸大表示します ダブルロープで、2人同時に登っています。
  
 

題名:Re: 根子岳(オオヤマレンゲ〜風穴)  名前: 2015/06/21(日) 20:41 No.3605  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp

3605の画像を原寸大表示します 縦走路、先月よりお助け紐が増えていました。
設置された方々に感謝します。


私どもは、風穴コースを下山。
ここも荒れています。凄く荒れています。

  
 

題名:Re: 根子岳(オオヤマレンゲ〜風穴)  名前: 2015/06/21(日) 20:50 No.3606  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp

3606の画像を原寸大表示します 木々にしがみつきながら下る。

尾根を越えて、ウグイス谷。
あれっ、人がいる。登山者です。荒れているので引き返しているらしい。


距離は3.44kmしかありませんが、充実した山歩きでした。

あとは、いつものようにかんぽの宿で汗を洗い流して帰路に着きました。

  
 

題名:Re: 根子岳(オオヤマレンゲ〜風穴)  名前:いちみる 2015/06/21(日) 21:10 No.3607  操作 softbank126091011219.bbtec.net

今日はニアミスではなく、ばっちり縦走路でお会いでき、感激!のひと言です(*^_^*)
写真の掲載もありがとうございます。
凧さんの写真は忘れた頃にアップします(-_-;)
掲載の仕方から研究しなきゃ・・・
縦走路からもオオヤマレンゲを鑑賞することができ、同行の2人はたいそう感激していました。
これからも情報発信よろしくお願いします。
またどこかでお会いしたいです。

  
 

題名:Re: 根子岳(オオヤマレンゲ〜風穴)  名前: 2015/06/21(日) 21:25 No.3608  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp

3608の画像を原寸大表示します いちみるさん、お疲れ様でした。

お会いできてうれしく思います。

  
 

題名:Re: 根子岳(オオヤマレンゲ〜風穴)  名前: 2015/06/21(日) 21:32 No.3609  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp

3609の画像を原寸大表示します いちみるさんたちに比べると、
我々は短距離でした。

  
 

題名:Re: 根子岳(オオヤマレンゲ〜風穴)  名前:いちみる 2015/06/21(日) 21:58 No.3610  操作 softbank126091011219.bbtec.net

市原新道も縦走路も見晴し新道も、いろんな方のお陰で登れるようになり、感謝!感謝!です。
梅雨時期とはいえ、根子岳に近づくのは凧さんパーティーと私たちだけでしたね(-_-;)
今回来れたのは、凧さん情報があったからこそです。
ただ、凧さんたちのコースはとてもじゃないけど、怖くて登れません・・



  
 

題名:Re: 根子岳(オオヤマレンゲ〜風穴)  名前:いちみる 2015/06/23(火) 07:56 No.3611  操作 softbank126091011219.bbtec.net

3611の画像を原寸大表示します 写真添付します。
熊五郎を背に・・・

  
 

題名:Re: 根子岳(オオヤマレンゲ〜風穴)  名前:いちみる 2015/06/23(火) 07:57 No.3612  操作 softbank126091011219.bbtec.net

3612の画像を原寸大表示します あんな所に人が居ますよ。
  
 

題名:Re: 根子岳(オオヤマレンゲ〜風穴)  名前:いちみる 2015/06/23(火) 08:00 No.3613  操作 softbank126091011219.bbtec.net

3613の画像を原寸大表示します アップしてみるとこんな感じです。
それにしてもすごい所を登り、下りて行かれましたね (-_-;)
今後ともよろしくお願いします。

  
 

題名:Re: 根子岳(オオヤマレンゲ〜風穴)  名前: 2015/06/23(火) 21:15 No.3614  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp

3614の画像を原寸大表示します いちみるさん、こんばんは。

写真、ありがとうございます。
これを見ると、根子岳また行きたくなりました。

  
 

題名:Re: 根子岳(オオヤマレンゲ〜風穴)  名前:いちみる 2015/06/25(木) 19:42 No.3615  操作 softbank126091011219.bbtec.net

凧さん、やっぱりマニアック(-_-;)
会の掲示板にリーダーが凧さんの写真を借用しています。
事後承諾でごめんなさい。
会山行で秋に南峰からブックエンドを経て熊五郎落しのルートのリーダーになっています。
ここも崩落でかなり変わっていますよね?
このルートの事も話せばいろいろあります(-_-;)
何か最新情報があればお知らせ下さい。
少し前、話題に上がっていたようですので・・・

  
 

題名:Re: 根子岳(オオヤマレンゲ〜風穴)  名前:漁師岩 H川 2015/06/25(木) 23:54 No.3616  操作 softbank220054230184.bbtec.net

3616の画像を原寸大表示します 凧さん いちみるさん こんにちは。
6月6日の根子岳南峰経由五峰まで・・から振り返った写真です。

南峰からの崩壊地は清水谷ほど酷くはない感じです。 五峰固定ロープはちぎれていましたが下降用の古〜い支点は使えました。

丸印付近でMムシ発見! 西へ逃げて行きましたがご注意下さい。

  
 

題名:Re: 根子岳(オオヤマレンゲ〜風穴)  名前: 2015/06/26(金) 20:34 No.3617  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp

3617の画像を原寸大表示します H川さん いちみるさん こんばんは。

根子岳(南峰〜天狗)ですね。
2009年11月と2010年5月の2回しか登ったことありません。記録を確認して、もう5年も経っていることに、ちょっとビックリ・・・

水害では、登山口から南峰までの崩壊が激しかったようです。

南峰から少し東側に藪漕ぎ、尾根筋に這い上がって、尾根づたい。
もろい岩場、
そして、低木に巻いたスリングを頼りに斜面を木につかまって登る。
目の前には天狗岩がそそり立ち、景色は迫力あります。

天狗岩南面直下の壁を登るか、
天狗の大下り(熊五郎落し)までトラバースして登るか。
近くから地獄谷にエスケープできるらしいが不明です。

既存のフィックスロープやスリングは当てにせず、ルート開拓のつもりで臨んだ方がいいようです。あちらこちらが崩れやすいルートです。くれぐれも気をつけて登られてください。

  
 

題名:Re: 根子岳(オオヤマレンゲ〜風穴)  名前:いちみる 2015/06/26(金) 20:40 No.3618  操作 softbank126091011219.bbtec.net

猟師岩H川さん、情報ありがとうございます。
秋なのでマムシは大丈夫かと思います。
昨日行った縦走路から見ると、南峰からの縦走路はかなり崩落しているようでしたが、そうでもないのですか?
今ひとつポイントの名前がわかっていなくてちぐはぐですいません。
No3585を登らずに根子の縦走路に出るのは今も可能ですか?
以前登ったけれど、着いていくので精いっぱいでした。
凧さん、H川さん情報お願いします。
・・・と書いて送ったら、凧さんとかぶったようです(-_-;)
失礼しました。

  
 

題名:Re: 根子岳(オオヤマレンゲ〜風穴)  名前: 2015/06/27(土) 17:49 No.3619  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp

3619の画像を原寸大表示します いちみるさん、こんにちは。

天狗の大下り(熊五郎落し)までトラバースして登るルートですね。
猟師岩H川さんが五峰まで行かれたようですので、たぶん今も可能だと思います。
天狗の大下り(熊五郎落し)の下部から見ても、崩れている様子はうかがえません。
しかし、どこにTrapがあるかわかりません。くれぐれも気をつけて登られてください。

  
 

題名:Re: 根子岳(オオヤマレンゲ〜風穴)  名前:漁師岩 H川 2015/06/27(土) 18:33 No.3620  操作 softbank220054230184.bbtec.net

3620の画像を原寸大表示します 根子岳南尾根・地獄谷・山口谷を絡めたルート構築はとても魅力的ですよね。 五峰の先のエスケープは?・・とか
地獄谷を詰めた時、何箇所か尾根に上がれそうな気が・・・

いちみるさんすいません。五峰の先はわかりません。
まあ行ってみないとわからないと言う所でしょうか。
地獄谷最深部のガレは最高難度です。



題名:白滝山雄山  名前: 2015/06/16(火) 23:36 No.3591  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp


3591の画像を原寸大表示します 2015年06月14日(日)
南の方が雨。山口に向かいました。

C.C.アルピナ(http://www.geocities.jp/alpinaclimb/)の方々が開拓整備中の白滝山雄山、火山です。岩壁は
流紋岩質溶結凝灰岩 です。噴出したのは約8700万年前、現在は完全に活動を終えた死火山です。


  
 

題名:Re: 白滝山雄山  名前: 2015/06/16(火) 23:37 No.3592  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp

3592の画像を原寸大表示します 山頂は風力発電の風車、付近にもたくさんあります。
真下から見上げると、凄い迫力です。怖いくらいです。

  
 

題名:Re: 白滝山雄山  名前: 2015/06/16(火) 23:27 No.3593  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp

3593の画像を原寸大表示します 駐車場には2台の車がありました。ムム・・・

行き過ぎてピーク。「展望台」の朽ちた看板と三角点。

戻って、すぐに岩場。
整備されています。C.C.アルピナの方々です。毎度、お世話になっております。
TDさんの声で気づかれました、「福岡のブログの方ですね」とのご指摘。ありがとうございます。
目指していたマルチのルートの情報を頂きました。今日はルンゼは濡れている。ネットに出していないルートがお勧めとのこと。

しかし、なかなか分かりません。
観音岩を過ぎて、左側を・・・
一般登山道の沢まで来てしまいました。
戻る。

マルチのルンゼの取り付きを見つけました。確かに濡れて滑りそう。
更に戻る。這い上がれそうなところを登ってみる。
ピンありました。F岩の上、5.9(15m)に来ました。
しかし、確信がないので登らずに下降を目指す。
2か所に、スリングが設定された下降ポイントがある。
迷ったがルンゼの取り付きに近い方で下降。

3人がやっとの所まで降りる。5.6(15m)。カケスの青い羽毛が散らばっている。猛禽類の仕業か。

5.7(20m)を下降。そして、ルンゼを20m下降。取り付き口です。ふぅ〜

観音岩付近で昼食。

C.C.アルピナの方々にアドバイスを頂きながら、
A岩で「はごろも(5.9 20m)」
そして、この日に開拓された命名されていないルートを登る。



  
 

題名:Re: 白滝山雄山  名前: 2015/06/16(火) 23:28 No.3594  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp

3594の画像を原寸大表示します 岩場の様子
  
 

題名:Re: 白滝山雄山  名前: 2015/06/16(火) 23:42 No.3595  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp

3595の画像を原寸大表示します C.C.アルピナの方々のおかげで、楽しい場所ができました。
交通の便もいい。駐車場から、取り付きまで時間がかからない。
また来ます。何度も来ます。


道の駅蛍街道西ノ市で汗を洗い流して(660円)、帰路に着く。


  
 

題名:Re: 白滝山雄山  名前: 2015/06/16(火) 23:35 No.3596  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp

行き来の途中に見かける、狗留孫山の名前が気になる。
狗留孫とは梵語の音訳で「実に妙なる成就」という意味らしい。

  
 

題名:Re: 白滝山雄山  名前:いちみる 2015/06/21(日) 04:17 No.3597  操作 softbank126091011219.bbtec.net

いろんな方のお陰で、新しいルートだったり、整備だったり感謝!感謝!ですね。
明日は根子岳オオヤマレンゲ鑑賞ですか?
私事ですが、根子岳縦走に行きます。
車1台なので日ノ尾峠から上がることができないので、ヤカタガウドに停めて行きます。
トヨタの白いRV車があったらそれです。
またまたニアミスかな?

  
 

題名:Re: 白滝山雄山  名前: 2015/06/21(日) 05:58 No.3598  操作 pw126205072178.3.panda-world.ne.jp

いちみるさん、おはようございます。
RVですね、気をつけて探してみます。



題名:井原山(新村)  名前: 2015/06/07(日) 19:18 No.3583  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp


3583の画像を原寸大表示します 2015年06月07日(日)
昼間では仕事。代休はない。

午後、一旦帰宅後に井原山へ。
久し振りに水無から入山しようと思っていたが、14時近くになってしまった。いつものルート、新村から入山。

植物の生育が著しいこの時季、草木で覆われつつあります。

山頂。
この時間、さすがに人が少ない。
赤ん坊を抱えて登ってきた夫婦など数人程度。

弱い風邪を捉えて、ちょっとだけ浮揚。

誰もいない山頂、のんびりと過ごす。

風が変わるタイミング、しばらくしてもう一度浮揚。

15時半、元気のいい賑やかな集団数十人が登ってきたので、そそくさと撤退。

  
 

題名:Re: 井原山(新村)  名前:漁師岩 H川 2015/06/09(火) 21:29 No.3584  操作 softbank220054230184.bbtec.net

3584の画像を原寸大表示します 根子岳風穴情報ありがとうございました。
上からピストンで済ませました。

別日に南尾根偵察・・草木茂り・ 五峰の先って降りてしまうと戻れませんね。冬枯れ時期を待ちます。

  
 

題名:Re: 井原山(新村)  名前: 2015/06/10(水) 22:31 No.3585  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp

3585の画像を原寸大表示します 猟師岩 H川さん、こんばんは。
根子岳のいろいろなルートを楽しまれているようで、
僭越ながら、親しみを感じ嬉しく思います。

「南尾根偵察・・草木茂り・ 五峰」
南峰からのことでしょうか。
西峰のことでしょうか。

南峰からでしたら、ブックエンドを経て、
天狗の大下り(熊五郎落し)、もしくは天狗峰直下の壁、どちらを登られたのでしょう。

  
 

題名:Re: 井原山(新村)  名前:漁師岩 H川 2015/06/10(水) 23:55 No.3586  操作 softbank220054230184.bbtec.net

3586の画像を原寸大表示します 凧さんこんばんは
南峰からです。  もし熊五郎まで行けたら西峰経由で周回する予定でしたが、遭難したくないので引き返しました。

写真は別日、清水谷右側草付きから直登、クズ岩リッジの東側に出る途中です。よかったら皆さんでどうぞW

  
 

題名:Re: 井原山(新村)  名前:登るタクシードライバー 2015/06/11(木) 02:49 No.3587  HomePage 操作 58-3-45-234.ppp.bbiq.jp

 漁師岩 H川さん こんばんは。

私の簡単な説明で見晴新道登るのは凄い!!!
でも単独行は危ないので
14日か21日根子岳一緒に登りましんか?
連絡待ってます。

  
 

題名:Re: 井原山(新村)  名前: 2015/06/11(木) 23:42 No.3588  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp

3588の画像を原寸大表示します 猟師岩 H川さん、こんばんは。

「清水谷右側草付きから直登、クズ岩リッジの東側」
さらに西側もありますが、気をつけてください。

MムシもSZハチも、対処します。油断はできませんが


  
 

題名:Re: 井原山(新村)  名前:登るタクシードライバー 2015/06/12(金) 15:59 No.3589  HomePage 操作 58-3-56-141.ppp.bbiq.jp

 凧さん こんにちは。

14日は根子は無理では?
相棒が白滝山の岩場を見に行きたいと
状況に応じて登山も沢登りも出来ます。
本によると粟野川水系杣地川右俣です。
マルチも出来ます!
どうですか?

  
 

題名:Re: 井原山(新村)  名前: 2015/06/12(金) 22:06 No.3590  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp

登るタクシードライバーさん、こんばんは。
白滝山、おもしろそうですね。

日曜日は、福岡より北は晴れ。
熊本まではくもり。

土曜日に決めましょう。



題名:平治岳・北大船山  名前: 2015/06/03(水) 21:59 No.3575  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp


3575の画像を原寸大表示します 2015年06月01日(月)
日曜日に仕事だったので代休。

この時期は九重のミヤマキリシマが気になります。
いつも通りに吉部に駐車して、平冶岳を北登山口から入山。

微妙だった梯子がなくなっているので、登山者が少ないだろうと思っていましたが、そうではありません。

登れずに渋滞・・・
グループで登られる人たちは、このルートは控えたほうがいいです。
登れる人と登れない人で分断されます。
上から手助けしても、それでも登れない人がいます。
登ってしまったら、下りることは更に難しい。
危険です。

1時間半で山頂。
評判どおり、今年は不当たり。
それでも、平日の月曜日なのに人が多い。

定点付近は木々が茶色になっている。
しばらく風を待つが断念。

北大船山に足を進める。
ここから見ると平冶岳はきれい。

のんびりと昼食。
「凧揚がりましたか?」と声を掛けられ、ビックリ。
井原山でお会いした方々。周船寺から来られたとのこと。
私のザックにつけていた金具に気づいて声を掛けていただいたらしい。覚えていただき、声を掛けていただき、ありがたく思います。
ちなみに、金具は環付カラビナ、ATC、タイブロック、カムなどです。目立つかな・・・

坊がつるを経て吉部に戻る。

  
 

題名:Re: 平治岳・北大船山  名前:いちみる 2015/06/03(水) 22:07 No.3576  操作 softbank126091011219.bbtec.net

こんばんわ。
ひぇ〜またしてもニアミス!
確か2年前も平治岳でそうでしたよね?
休みと好天が合わさり、急きょ出かけ、男池〜大戸越〜平治岳〜北大船山〜風穴〜男池と周回しました。
HPなどを見ると尺取虫の害で全然だめかな?と思っていたのですが、意外と楽しめましたね。
北大船から風穴に下る道中はぐっしょりつぼみが付いていました。
凧を揚げていらっしょる方に会わなかったので、時間帯がずれていたのでしょうね。
凧さんも有名人ですね(*^_^*)


  
 

題名:平治岳・北大船山  名前:風来坊 2015/06/04(木) 04:08 No.3578  操作 p99086-ipngn200702fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp

3578の画像を原寸大表示します おはようございます、凧さん。
7,8年前に連れて行ってもらった平治岳に久し振りに行きました。
凧さんが行かれた月曜日は天気が良くきれいに見えたことでしょう。
でも、月曜日でも結構多かったのですね。日曜日の予報が良くなかったので変更した人もいたのかもしれません。
また、どこかでお会いしましょう。
根子岳のオオヤマレンゲ、凧さんの技術に付いて行ければお願いしたいところですが、きっと無理と思いますので止めておきます(笑)

  
 

題名:Re: 平治岳・北大船山  名前: 2015/06/04(木) 05:55 No.3579  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp

3579の画像を原寸大表示します いちみるさん、こんばんは。
またニアミスですね。
2年前も
代休 の月曜日。
北大船山でお会いした方は月曜が定休らしい。
私にとっては、本来は休みの日曜に仕事(体育大会)があったので代休。

今回は、凧は揚がりませんでした。揚がる風がありませんでした。

10;30 平冶岳
11:30 平冶岳南峰の定点
12:30 北大船岳
13:30 下山し始めました

白馬のときのように、すれ違っていたかもしれませんね。

  
 

題名:Re: 平治岳・北大船山  名前:いちみる 2015/06/04(木) 20:48 No.3580  操作 softbank126091011219.bbtec.net

体育大会ということは、中学か高校の先生ですか?
私は週休2日、平日と土曜日がローテーションでお休みです。
看護師ではありません(^_^.)
男池を6:40に出たので、山でのニアミスはなかったようです。
月曜日なのに男池の駐車場は下山時には満車でした。
お天気を見て山に行ける人たちが、うらやましいです。
でも毎日休日だったら、どうなんでしょうか・・・?

  
 

題名:Re: 平治岳・北大船山  名前: 2015/06/04(木) 22:03 No.3581  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp

3581の画像を原寸大表示します 風来坊さん、こんばんは。
日曜日に登られたようですね。
ミヤマキリシマは、来年に期待します。
北大船岳までのルート、オオヤマレンゲありました。もちろん、根子岳とは比になりませんが。

また、どこか、ご一緒させてください。

  
 

題名:Re: 平治岳・北大船山  名前: 2015/06/04(木) 22:14 No.3582  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp

3582の画像を原寸大表示します いちみるさん、こんばんは。
当たりです!

途中、見晴らしがいい所から男池が満車な様子が見えていました。
吉部の方が空いていたようです。

天気を見て山に行くのもいいでしょうが、
いろいろな天気での山もおもしろいです。
24時間、365日、いつも違った様子が楽しいです。



題名:亀山(山頂エリア)  名前: 2015/05/26(火) 21:45 No.3568  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp


3568の画像を原寸大表示します 2015年05月24日(日)
天気が良さそうな山口へ。
亀山の山頂エリア
http://www.geocities.jp/alpinaclimb/eria/kameyama.jpg

メンバーは、OさんとTDさんとの3人です。

久し振りのルート
29の南峰デビュタン5.7からの3ピッチ。
Oさんが果敢にリード、私は全く登れません。
なんとか終了点。懸垂下降。

昼食後、しばらく休憩。
みなさんは、ビスケット左に張り付く。
しかし、私は気力喪失、戦線離脱。

山頂で斜面を這い上がる上昇気流を捉えて一気に浮揚。
不安定ですぐに回収。

長沢ガーデンhttp://nagasawa-g.com/onsen.htmlで汗を洗い流して帰路に着く。

  
 

題名:Re: 亀山(山頂エリア)  名前:いちみる 2015/05/28(木) 20:41 No.3569  操作 softbank126091011219.bbtec.net

精力的に登っていますね(*^_^*)
日曜日に日向神で出会った山口の方々は、
東稜を登った後、ハナタテ岩を登り、とても感動していらっしゃいました。
山口にはショートはあるけれど、日向神のようにワンピッチが長くて、高度感のある岩場はないと・・・
さくっと登って、すいっと下降して行かれました。
日向神エリアは宝のゲレンデですね、感謝・感謝。
私事ですが、諸事情で隔週3連チャンでハナタテ岩を登っていました(-_-;)

  
 

題名:Re: 亀山(山頂エリア)  名前: 2015/05/28(木) 21:18 No.3571  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp

3571の画像を原寸大表示します いちみるさん、こんばんは。
ハナタテ岩を3連荘とは凄い。

お会いされた山口の方々、
弁才天岩東稜はなんとか登りましたが、
蹴洞岩の東稜でしたら、私どもには全く手の届かないレベルです。

日向神は、入門レベルで楽しませていただいております。

  
 

題名:Re: 亀山(山頂エリア)  名前:いちみる」 2015/05/29(金) 19:41 No.3572  操作 softbank126091011219.bbtec.net

山口の方はアブミを使ったと言われたので、弁才天岩東稜と思います。
こんなに近くにいるのに、出会ったのは白馬というのが不思議ですね(*^_^*)
どこかの岩でお会いしたいものです。
イエ〜イの方は???

  
 

題名:Re: 亀山(山頂エリア)  名前: 2015/05/29(金) 20:36 No.3573  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp

添付の写真は、弁才天岩東稜での私でした。
  
 

題名:Re: 亀山(山頂エリア)  名前:いちみる」 2015/05/30(土) 18:53 No.3574  操作 softbank126091011219.bbtec.net

TDさんのHPでよくお見かけしていましたが、ご本人でしたか(*^_^*)
明日の根子岳縦走は雨天のため、中止となりました。
教えていただいた情報は今後の役に立てます。
新しい情報があったら、また教えて下さい。
今後ともよろしくお願いします。



題名:明日の予定  名前: 2015/05/23(土) 19:05 No.3567  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp


3567の画像を原寸大表示します この時季、天気は予報通りではありません。

北ほど天気がいいのは間違いがありません。
山口へ…



題名:根子岳(西峰新道〜天狗〜見晴新道ショートカット) 
名前: 2015/05/18(月) 22:47 No.3558  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp


3558の画像を原寸大表示します 2015年05月17日(日)
Oさんは急用で不参加。
TDさんとM浦さんと3人で、お花見登山。

見晴新道の登山口には4台の車。
「福岡」「北九州」「大分」「久留米」
今日は登山者がたくさんいるようです。

一番上の砂防提から市原新道で入山。
時折、先発隊の声が聞こえる。
イワカガミ、マイヅルソウが咲いています。

地蔵尾根から市原新道への分岐の赤テープ2本、新しくしました。

日ノ尾峠からのルートとの合流点から少し上の展望のいい地点。
ミヤマキリシマが咲いています。満開です。
高岳の斜面も色づいています。

西峰分岐から縦走路へ。
15Mの懸垂下降地点から先発隊が第3峰に見えた。

トラバースをせずに尾根を登る。
ヒカケツツジも咲いています。

グラつく木を頼りに登る地点。お助け紐をつけました。

滑る岩をM浦さんがリード。
第3峰から見ると、先発隊はナイフリッジ。慎重にザイルを出しています。

ローソク岩を経て、懸垂下降。

ザイルを回収しようとするが、引っ掛かりました。
これで何度目でしょうか。
もう一度、ローソク岩の上に立つ。

少し風がある。凧を広げてみる。
揚がりません。残念。

ザイルを回収して、撤収。

ナイフリッジまでの途切れたルートをまたいだ後、
ルートが崩れ落ちています。
前回は崩れかかっていましたが、すっかり落ちています。
穴の開いた岩に張り付き進みます。

ナイフリッジを過ぎて天狗の大下りまでの崩れた地点は少しは安定しましたが要注意です。

天狗の大下り(熊五郎落し)、先発隊が上と下に2人ずつ。
次々に登っているところに追い着きました。

少しお疲れ気味なM浦さんがリードして、後に続きます。

登った後のビレイポイントから上、
一歩が崩れてありません。
遠くなった一歩には足を掛けて、体を持ち上げるにはアンダーで掴む岩に気づかないと難しい。

先発隊に先を譲ったいただく。
東峰からコルまで来られたグループから手を振られる。
昼食後、天狗のコルへ下降。

見晴新道へ。
危険な地点を過ぎて・・・

ヤカダウドへのショートカット。
赤テープをつけています。

天狗水(ちから水)
3月と一変しています。
景色が違う、土砂はどこに行ったのでしょう。
小川になっています。

不安定なガレ場を下る。大きい岩でも落ちます。

砂防提まで戻って来て終了。



いつも通りに「かんぽの宿」で汗を洗い流して、帰路に着きました。

  
 

題名:Re: 根子岳(西峰新道〜天狗〜見晴新道ショートカット) 
名前: 2015/05/18(月) 22:48 No.3559  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp


3559の画像を原寸大表示します ルートはいろいろ・・・
  
 

題名:Re: 根子岳(西峰新道〜天狗〜見晴新道ショートカット) 
名前:いちみる 2015/05/19(火) 19:59 No.3560  操作 softbank126091011219.bbtec.net


根子岳縦走の詳細な報告ありがとうございます。
かなり今までのルートとは違っているようですし、
要注意箇所もお知らせ下さり、参考にさせていただきます。
リーダーに知らせて、31日の会山行をどうするか検討します。
本チャン初めてのメンバーが2人いるので、慎重に考えなきゃ!ですね。


  
 

題名:Re: 根子岳(西峰新道〜天狗〜見晴新道ショートカット) 
名前: 2015/05/20(水) 21:23 No.3562  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp


3562の画像を原寸大表示します いちみるさん、こんばんは。

縦走路上で崩れた地点と要注意地点です。

  
 

題名:Re: 根子岳(西峰新道〜天狗〜見晴新道ショートカット) 
名前:登るタクシードライバー 2015/05/21(木) 02:47 No.3564  HomePage 操作 116-94-80-167.ppp.bbiq.jp


3564の画像を原寸大表示します  凧さん 根子岳は最高です!

今年はどの花も開花が早いので
オオヤマレンゲ花見登山は
例年より早く14日しますか?

お天気次第ですが
14、21日両方登る手もあります(笑)

  
 

題名:Re: 根子岳(西峰新道〜天狗〜見晴新道ショートカット) 
名前: 2015/05/21(木) 20:50 No.3565  操作 ntfkok006202.fkok.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp


3565の画像を原寸大表示します 登るタクシードライバーさん、こんばんは。

そうしましょう。
お天気次第ですので、14、21日両方登る予定にしましょう。

  
 

題名:Re: 根子岳(西峰新道〜天狗〜見晴新道ショートカット) 
名前:いちみる 2015/05/21(木) 21:34 No.3566  操作 softbank126091011219.bbtec.net


さらに詳しい情報ありがとうございます。
リーダーはGPSを持っていますので、役立てると思います。
オオヤマレンゲは今も生息しているのですね。
大分でちょろりと登った所でばかり見ていました(*^_^*)


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28]
[過去ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 6
05/29 (月) 6
05/28 () 2
05/27 () 6
05/26 (金) 6
05/25 (木) 6
05/24 (水) 4
05/23 (火) 8
合計: 41401

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web