山頂の雑記帖

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
質問:私が山頂で揚げている物は何でしょう。
答え:

題名:日向神(パーキング・エリア 第2テラス)  名前: 2014/10/15(水) 21:51 No.3377  操作 ntfkok230184.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


3377の画像を原寸大表示します 2014年10月12日(日)
連休の遠征計画の目的地、大隅半島。
台風18号の遠征と重なりました。
11月に延期です。

雨が降り出すまで登ることになり、日向神。

下見、撤退を繰り返しているSKルートを再度確認。
駐車場には、たくさんの車。見覚えがある車も・・・
パーキング・エリア 第2テラスへ。このレベルが楽しい。みんな何本か登る。
その後、第3テラスを見学。そして、風雨。撤退。
昼食後に、八女の黒木で汗を洗い流して、八女伝統工芸館などを見学して帰路に着く。

  
 

題名:Re: 日向神(パーキング・エリア 第2テラス) 
名前: 2014/10/15(水) 22:12 No.3378  操作 ntfkok230184.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


八女市黒木地域交流センター ふじの里
入浴料300円
施設の不具合の都合で200円、汗を流すだけなので全く不都合ではないです。

  
 

題名:Re: 日向神(パーキング・エリア 第2テラス) 
名前: 2014/10/15(水) 22:25 No.3379  操作 ntfkok230184.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


いちみるさん、こんばんは。

パーキングエリアのルート、開拓者の労力に感謝です。



題名:日向神(パーキング・エリア)  名前: 2014/10/05(日) 17:30 No.3375  HomePage 操作 ntfkok230184.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


3375の画像を原寸大表示します 2014年10月05日(日)
メンバー、いつもの4人。

小雨が振り出しました。
まずは、SKルートの1ピッチ。
Oさん、登れる方法を確認。
大きな収穫です。

パーキング・エリアへ。
Oさんが、闘魂5.9でトップロープ設定。
私、M浦さん、TDさん、STスラブ5.8を登る。

台風18号の影響、風だけでなく、雨も・・・
撤退です。

八女で汗を洗い流して帰路に着く。

随分早く帰宅。

  
 

題名:Re: 日向神(パーキング・エリア)  名前:いちみる 2014/10/15(水) 21:44 No.3376  操作 softbank126091011219.bbtec.net

SKルート1ピッチ目の秘策、気になります(*^_^*)
日向神の帰りはいつも不動温泉でしたよね?
閉鎖と書いてあったにも関わらず、
たずねて行ってみたら閑散としていてびっくりでした。
何故!?
八女で温泉の第二候補はどこですか?
今日はべんがら村に入ってきました。
あっ!温泉より肝心のパーキングエリア、次回行ってみたいです。
情報お願いします。



題名:日向神(寿老人)  名前: 2014/09/30(火) 21:32 No.3371  HomePage 操作 ntfkok230184.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


3371の画像を原寸大表示します 2014年09月28日(日)
メンバーは、M浦さん、Oさん、TDさん、私。

SKルートを見たが無理。岩肌が熱い。天気が良すぎます。ふらふらします。
断念、次の機会にします。

寿老人岩で遊びました。
途中、風があるので頂に行って凧浮揚。

八女の不動温泉で汗を洗い流す予定が・・・
閉鎖していました。

  
 

題名:Re: 日向神(寿老人)  名前:いちみる 2014/10/01(水) 15:05 No.3372  操作 softbank126091011219.bbtec.net

お天気良すぎて撤退ですか?
先日、SKルートを開拓した先輩が凧さんやTDさんのブログを見て、
ぜひSKルートに登ってほしいと言っておりました。
報告を楽しみにしているようです。
そういう私後輩も、撤退している口でして・・・
うちの山岳会とのコラボ登攀なんていうのもありでしょうか!?



  
 

題名:Re: 日向神(寿老人)  名前: 2014/10/02(木) 20:29 No.3373  HomePage 操作 ntfkok230184.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

3373の画像を原寸大表示します いちみるさん、こんばんは。

照付けられた岩場、フライパンに乗った気分になります。
手の汗で滑る。汗で見えない。モチベェーションは下がる。ふぅ・・・

コラボ登攀、楽しそうですね。機会があれば、是非。


添付した写真、岩場を登っているOさんが写っていました。

  
 

題名:Re: 日向神(寿老人)  名前: 2014/10/04(土) 18:32 No.3374  HomePage 操作 ntfkok230184.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

3374の画像を原寸大表示します 写っている


題名:猟師岩  名前: 2014/09/24(水) 21:30 No.3370  HomePage 操作 ntfkok230184.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


3370の画像を原寸大表示します 2014年09月23日(火・秋分の日)
NTTが、21日0時過ぎからネットの接続が切れました。
問い合わせして、復旧を頼むが23日の午前中。
Oさんから、猟師岩の誘いがあるが無理。

23日10時前、NTT連絡あり。
室内を確認。マンションのセンターのVDSL集合装置を再起動。復旧。
12時を過ぎた。

1回でも登れるかもしれない。
猟師岩へ。

ふぅ・・・
たどり着いた。あれっ・・・二人ではない。
Oさん、TDさん、そして、もうひとり。
現地で会ったHさんと登っていたらしい。

1時間ほどで、3本登る。二日前より登っている。

小雨になり撤収。
帰路に着く。



題名:  名前: 2014/09/23(火) 22:07 No.3369  HomePage 操作 ntfkok230184.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


3369の画像を原寸大表示します 2014年09月21日(日)
南は天気が悪い。

泣いて馬謖を斬る
今回は、M浦さんは不参加。
今回のメンバーは、Oさん、チャレンジャーY田さん、TDさん、私。

予報で天気がいい山口へ。
亀山仁光寺フェース・祠フェース

仁光寺登山口が分からず、山口県セミナーパークから入山。
http://www.geocities.jp/alpinaclimb/eria/michi.jpg
すれ違った人からアドバイスを頂く。親切、ありがたい。
ダイヤモンドクラック付近に20人くらい。
ラリナガでお会いするムープhttp://blog.goo.ne.jp/movefukuoka
やまびこ会の人

仁光寺フェース
トップロープを設定。
みなさんは、マキフレーク5.8 15m や
フレーク5.8 15m
ミラクルスラブ5.9 20m をどんどん登る。
私は断念、登れません。ビビッていました。

祠フェース
かけいこ5.8 13mをトップロープに取り付いたものの滑落・・・
振られてSパッケージ5.9 13mをインチキしながら這い上がる。

敗北感を満喫しながら下山。
国民宿舎あいおで汗を洗い流して帰路に着く。

宇部山口道を経て山陽道、快適でした、



題名:金峯山(鹿児島)  名前: 2014/09/17(水) 07:41 No.3359  HomePage 操作 211.121.166.168


3359の画像を原寸大表示します 20014年09月14日(日)
福岡は晴れ。比較的、天気が悪い南へ。
メンバーは、M浦さん、Oさん、TDさん、私。いつもの通りです。

九州道を鹿児島まで、指宿スカイラインを谷山ICまで。
10時に金峰山の駐車場に着く。たくさんの人々!!
野鳥の会の方々でアカハラダカの観察らしい。そういえば、月曜日に登った岩屋山でも探している人がいた。福岡の油山でもハチクマが話題になっていた。

岩場がどこか分からず、フル装備で山頂へ。
山頂、西に吹上浜、南に開聞岳、東に桜島。どんよりした天気だが展望がいい。
風を捉えて5分間ほど浮揚。

地図やトポを確認。駐車場より先1km移動。
車が2台ある。火山灰をかぶった車。市内から来たようだ。

不動岩にはたくさんの人。
鹿児島県山岳連盟のN尾さんの指導の下、中学生たちが国体選手目指してトレーニング中でした。レペルが違います。
N尾さんに岩場の案内をとても親切にしていただきました。
本物のレベルの人は風格が違います。
「福岡で米澤さんに会ったらよろしくお伝えください」と承りましたが、Y澤さんが整備された岩場にお世話になるばかりで未だにお会いしたことがない。

まずは、デルタフェエイス(5.9)
次に、Oさん、TDさんは中学生たちが練習していたザイルをお借りして、フィンガークラック(5.10a)。私には無理・・・
浮石クラック(5.8)とチョックストーンクラック(5.8)を左右渡りながら登る。
なんとなく、敗北感・・・自分の非力のみ痛感。
15時半、撤収。

吹上温泉新湯で汗を洗い流す。

  
 

題名:Re: 金峯山(鹿児島)  名前: 2014/09/16(火) 21:48 No.3360  HomePage 操作 ntfkok255197.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

3360の画像を原寸大表示します 山頂
  
 

題名:Re: 金峯山(鹿児島)  名前: 2014/09/16(火) 21:48 No.3361  HomePage 操作 ntfkok255197.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

3361の画像を原寸大表示します 岩場
  
 

題名:Re: 金峯山(鹿児島)  名前: 2014/09/16(火) 21:53 No.3362  HomePage 操作 ntfkok255197.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

3362の画像を原寸大表示します 温泉に来ていた人に伺った。
串木野のまぐろラーメンは、「蘭蘭」
どこにあるか、わからないまま串木野市役所付近まで来る。

あっ!

ありました。

  
 

題名:Re: 金峯山(鹿児島)  名前: 2014/09/16(火) 21:54 No.3363  HomePage 操作 ntfkok255197.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

3363の画像を原寸大表示します 美味しい。
  
 

題名:Re: 金峯山(鹿児島)  名前: 2014/09/16(火) 21:58 No.3364  HomePage 操作 ntfkok255197.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

3364の画像を原寸大表示します 店主に見せて頂いた雑誌と同じように、ここで食べた後に私どもは帰路に着く。

今回の車の走行距離690kmでした。

  
 

題名:Re: 金峯山(鹿児島)  名前:登るタクシードライバー 2014/09/20(土) 03:13 No.3366  HomePage 操作 58-3-54-140.ppp.bbiq.jp

3366の画像を原寸大表示します  凧さん 運転ご苦労様でした

金峰山は大きくないが
魅力的な岩場でした

吹上温泉と「マグロラーメン」初体験
お蔭様で楽しめました
機会があればもう一度行きたいですね(笑)

今日の雨でSKルートは無理
どうしましょうか?


  
 

題名:Re: 金峯山(鹿児島)  名前:いちみる 2014/09/20(土) 21:15 No.3367  操作 softbank126091011219.bbtec.net

遠路はるばる鹿児島まで日帰り岩登り、パワーが違います。
明日はSKルートの予定だったのですね。
うちの会は日向神で岩登り講習会。
おっちら登る10名の団体がいますので、もし来られるようでしたら声をかけて下さい。

  
 

題名:Re: 金峯山(鹿児島)  名前: 2014/09/22(月) 12:57 No.3368  操作 211.121.166.168

いちみるさん、こんにちは。

片道300kmまでは日帰り圏内です。

昨日は予定変更し、天気が良さそうな山口の亀山に登っていました。
どこかでお会いするのを楽しみにしております。



題名:井原山・雷山(古場岳)  名前: 2014/09/18(木) 22:02 No.3365  HomePage 操作 ntfkok255197.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


3365の画像を原寸大表示します 2014年09月15日(月・敬老の日)
予報では天気が悪いはずだったが晴れ。
10時に家を出て、井原山へ。
古場岳から入山し30分ほどで山頂。
意外と人が少ない。

弱い風を捉えて5〜6分浮揚。

雷山へ。
50分ほどで山頂。
大学生風のグループがワイワイと食事をしている。

風が弱い。風を待ったが断念。
下山する。

歩いたのは10km。



題名:岩屋山  名前: 2014/09/11(木) 22:01 No.3357  HomePage 操作 ntfkok255197.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


3357の画像を原寸大表示します 2014年09月08日(月)
日曜日が仕事だったので、代休でした。

知り合いが頂いていた課題である岩屋山。

登山口から30分ほどで山頂。

展望がいい。快晴。雲仙までしっかり見える。
何人も人がいる。みんな常連さん同士のようです。
場所によっては風あるものの、山頂は木々に遮られてほぼ無風。
風向が変わることを期待して、1時間半待ったが断念。

今回は3回目だった。次の機会には揚げたい。

  
 

題名:Re: 岩屋山  名前: 2014/09/12(金) 22:28 No.3358  HomePage 操作 ntfkok255197.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

3358の画像を原寸大表示します とてもいい天気でした。
雲仙まで、はっきり見えていました。



題名:尾鈴山(甘茶谷上部左俣)  名前: 2014/08/28(木) 20:06 No.3351  HomePage 操作 ntfkok255197.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


3351の画像を原寸大表示します 2014年08月24日(日)
メンバーはいつも通り。M浦さん、Oさん、TDさん、私。

先週に引き続き、今回も宮崎。しかし、今回の方が遠い。
福岡から4時間以上かかって取り付き。

たくさん釜が待ち構えている。泳ぐのが苦手なので、私だけ積極的に巻く。
昼食も含めて3時間ほど登って、本流と支流の分岐で終了。
あとは沢下りです。

釜にドボン。ザイルで引いてもらって、泳ぎを助けてもらう。
これだと楽。

2時間ほどで車に戻る。


都農ワインと道の駅に寄って、帰路に着く。温泉はありません。
今回の車の走行距離は730kmでした。

  
 

題名:Re: 尾鈴山(甘茶谷上部左俣)  名前:いちみる 2014/09/05(金) 22:04 No.3353  操作 softbank126091011219.bbtec.net

尾鈴の沢に日帰りとはすごいですね。
うちの会でもひところ尾鈴の沢にはまり、前夜泊キャンプで楽しんでいました。
遅ればせながら、明日から今季初で最後の沢、イボシ谷に行きます。
捜索活動が主になっていたけれど、1本は登っておきたいと思ってエントリーしました。
凧さんたちの沢はまだまだ続きそうですね。
報告楽しみにしています。


  
 

題名:Re: 尾鈴山(甘茶谷上部左俣)  名前: 2014/09/05(金) 23:10 No.3354  HomePage 操作 ntfkok255197.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

3354の画像を原寸大表示します いちみるさん、こんばんは。
添付の写真のようにきれいな沢でした。

私どもは、土曜日は仕事です。
ちなみに、私は明後日の日曜日も仕事です・・・

こんな状況なので、基本的には日帰りで楽しんでいます。

イボシ谷ですか、楽しそうですね。

暑ければ、沢の方がいいのです。
しかし、展望の良い山頂にたどり着かなければ、モチベーションが・・・凧が揚がりませんので。

イボシ谷は取り付きまでが苦労しまし、メンバーの四駆の軽トラが活躍しました記憶があります。楽しんでください。
http://bbs15.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=kite00&l=p&page=40

  
 

題名:Re: 尾鈴山(甘茶谷上部左俣)  名前:いちみる 2014/09/08(月) 22:38 No.3355  操作 softbank126091011219.bbtec.net

行ってきました、イボシ谷。
2度目でしたが、沢って水量や倒木などの条件で全然変わるものですね。
滝はとてもきれいでしたが、眺めるだけで、まきまきでした(-_-;)
下山も尾根を渡り歩きながら、最後は懸垂で降りました(-_-;)
きっと取り付きまで、以前機動力を発揮した軽トラでも難しいと思います。
沢でも凧への思い、さすが凧さんです(*^_^*)
そのうちKACの掲示板に報告が出ると思うので、良かったらのぞいてみて下さい。

  
 

題名:Re: 尾鈴山(甘茶谷上部左俣)  名前: 2014/09/10(水) 20:32 No.3356  HomePage 操作 ntfkok255197.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp

いちみるさん、こんばんは。
書き込みありがとうございます。

イボシ谷、お疲れ様でした。様子が変わったようですね。
願わくば、様子が変わる瞬間には遭遇したくないものです。

KACの掲示板、拝見させていただきます。



題名:鷹巣山(川辺川入鴨谷本谷) 沢  名前: 2014/09/02(火) 21:42 No.3352  HomePage 操作 ntfkok255197.fkok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


3352の画像を原寸大表示します 2014年08月31日(日)
メンバーはいつも通り。M浦さん、Oさん、TDさん、私。

今回は川辺川の入鴨谷本谷です。
昨年9月は入鴨谷二の俣谷でした。今回も入渓地点は一緒。
しかし、ここまでの道は荒れていました。

10時に入渓。
土砂崩れや倒木で荒れた所と、美しい景色が交互に入れ替わる。
二の俣谷や三の俣谷を過ぎて、本谷をどんどん登って行く。

ピークの峠の手前数百mの滝、滑りやすい。
巻いて登っても程よい支点になる木がない。

ここで転進。
昼食後に、国土地理院の地図にある徒歩道(とほどう)へ這い上がる。
鹿よけのネットに小鹿の白骨頭。可哀想。
一部で土砂崩れでなくなった道を外れて沢に入るが、林業のために作られただろう昔の道で戻る。

14時過ぎに車に戻り、いつものように五木の温泉で汗を洗い流して帰路に着く。

今回の車の走行距離は460km


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29]
[過去ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 8
11/24 (金) 8
11/23 (木) 8
11/22 (水) 6
11/21 (火) 8
11/20 (月) 8
11/19 () 7
11/18 () 7
合計: 42710

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web