山頂の雑記帖

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
質問:私が山頂で揚げている物は何でしょう。
答え:

題名:井原山(洗谷) 沢  名前: 2018/06/14(木) 19:53 No.4396  操作 softbank060139029023.bbtec.net


4396の画像を原寸大表示します 2018年06月10日(日)
登山口で合流。
INさん、Oさん、Tドライバーさん。

馴染みの洗谷

張り切って、F1。
Oさんが、F1をパスしてザイルを出してくれる。
這い上がる。

何か変・・・
どうも体調が悪い・・・
体が重い。

F2
張り付くが、足場が滑りやすい。
粘るが断念。

Tドライバーさんが登って、みなさん登る。
トップロープで張り付くが、滑る。

F3
水流を避けた、左からのルート。
Tドライバーさんが苦戦。
滑りやすい。土砂をかぶっている。

一般登山道でエスケープ。

INさんとOさんは、Tドライバーさんのビレイで、水流を登る。

びしょぬれの大滝。
ここまで来たら、登りたい。
ピンで確保して、アックスを引っ掛けて這い上がる。

おかしい。
ソロで登れた洗谷が難しく感じる。

昼食後、下山。

みなさんは、温泉で汗を洗い流しに行く。
私は、直帰。自宅で汗を洗い流す。

  
 

題名:Re: 井原山(洗谷) 沢  名前: 2018/06/14(木) 19:54 No.4397  操作 softbank060139029023.bbtec.net

4397の画像を原寸大表示します 井原山は、花盛りです。
  
 

題名:Re: 井原山(洗谷) 沢  名前: 2018/06/14(木) 19:55 No.4398  操作 softbank060139029023.bbtec.net

4398の画像を原寸大表示します ヤマアジサイ
ヤマボウシ

  
 

題名:Re: 井原山(洗谷) 沢  名前: 2018/06/14(木) 19:59 No.4399  操作 softbank060139029023.bbtec.net

4399の画像を原寸大表示します 何だろう。
わかりません。

twitterで教えていただきました。
ウリでそうです。
カラスウリかな。

  
 

題名:Re: 井原山(洗谷) 沢  名前:風来坊 2018/06/15(金) 09:21 No.4400  操作 mail.meiji.co.jp

こんにちは、凧さん。
モミジウリノキと思われます。
ウリノキと比べて、葉に切れ込みがあります。
葉に切れ込みが無い方がウリノキです。

  
 

題名:Re: 井原山(洗谷) 沢  名前: 2018/06/16(土) 17:21 No.4401  操作 softbank060139029023.bbtec.net

風来坊さん、こんにちは。
なるほど、モミジウリノキですね。
よくご存知で、博学に敬服いたします。

ありがとうございました。



題名:平治岳  名前: 2018/06/04(月) 22:37 No.4392  操作 softbank060139029023.bbtec.net


4392の画像を原寸大表示します 2018年06月03日(日)
先週の日曜日は仕事。代休の月曜日も山に登れなかった・・・
今週も休日出勤。今回は午前中のみ。

吉部の登山口に着いたのは、14時前。
有料の駐車場の管理人(集金人)に、「今からですか」と言われながら300円。

1時間半で山頂。

山の形の風向きの都合か、弱い。そして乱流。
さっさと南峰へ。

ミヤマキリシマ、見映えする程度に咲いています。

南峰はいい風。
人もいない。ご迷惑をかけることはないようです。
凧、一気に浮揚。
100mほどラインを出す。

さっさと回収して下山。

  
 

題名:Re: 平治岳  名前: 2018/06/04(月) 22:42 No.4393  操作 softbank060139029023.bbtec.net

4393の画像を原寸大表示します 大戸越を経て、坊がつる。

キャンプサイトでは、何人かの人に囲まれた人。膝を痛めたようです。
別件で、救急車が来ている。

17時半に駐車場に戻る。

  
 

題名:Re: 平治岳  名前:風来坊 2018/06/05(火) 01:44 No.4394  操作 p1600025-ipngn200607fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp

4394の画像を原寸大表示します 凧さん、おはようございます。
日曜も午後からとは言え、多かったのではないでしょうか?
凧も飛んだようですので、写真を楽しみにしています。
土曜には、ドローンで撮影している人もいました。

  
 

題名:Re: 平治岳  名前: 2018/06/05(火) 21:52 No.4395  操作 softbank060139029023.bbtec.net

4395の画像を原寸大表示します 風来坊さん、こんばんは。

以前から早起きなのは知っておりましたが、
いつの間にか、ますます早起きになられたようでビックリです。

平治岳は、みなさんの下山時に登るとスムースです。
登りにすれ違ったのは4組。2組は大きな集団。
下山時に追い抜いたのは5組ほどでした。

撮影した写真は下記にあります。ご覧下さい。
http://kiteview.d.dooo.jp/kite52.html



題名:平治岳ミヤマ開花状況  名前:IN 2018/06/04(月) 16:35 No.4390  操作 zz2013431307d30fed31.userreverse.dion.ne.jp


凧さんこんにちわ。  6月9日に花見登山を予定しています平治岳はもう遅すぎるでしょうか?
平治岳がだめなら、三俣山か星生山にしようか迷っています。
花の咲き具合はどうでしょうか。
今回は初心者連れで大船までは行けそうもありません。
アドバイス願います。

  
 

題名:Re: 平治岳ミヤマ開花状況  名前: 2018/06/04(月) 21:55 No.4391  操作 softbank060139029023.bbtec.net

4391の画像を原寸大表示します INさん、こんばんは。

6月9日、さすがに平治岳も残念な状態だと思います。
ご存知のように、大船山がベストなチョイス。
星生山と稲星山は、そこでのピークだと思います。
三俣山はピーク前。

いずれにしても、満開な株もあるでしょうから、
楽しんで登れる所がよろしいかと思います。



題名:今年は当たり年かも・・・  名前: 2018/05/28(月) 19:13 No.4389  操作 softbank060139029023.bbtec.net


4389の画像を原寸大表示します 2018年05月28日
九重の星生山の稜線、色付いています。
雲の切れ間に見える山々の稜線も。

花の時期が早過ぎて、虫の成長が追い着いていないようですね。

今年は当たり年かも・・・



題名:根子岳(ローソク)  名前: 2018/05/21(月) 21:38 No.4375  操作 softbank060139029023.bbtec.net


4375の画像を原寸大表示します 2018年05月20日(日)
根子岳、花見登山。

ヤカタガウド登山口に先発隊が2台。
オフロードの車とマイクロバス。
久しぶりの賑やかさです。

市原新道で縦走路へ。
先発隊の足跡もあります。

阿蘇高岳はミヤマキリシマが満開のようです。

  
 

題名:Re: 根子岳(ローソク)  名前: 2018/05/21(月) 21:39 No.4376  操作 softbank060139029023.bbtec.net

4376の画像を原寸大表示します 日ノ尾峠からのルートとの合流点付近。

昨年の5月14日には、以下の記述。
「根子岳は花盛り。
イワカガミ
マイヅルソウ
ミツバツツジ
ヒカゲツツジ
ムシカリ
それだけではありません。
なんと、スズタケが咲きかけていました。」

今年は、
ミヤマキリシマ
そして、スズタケが咲いている。

  
 

題名:Re: 根子岳(ローソク)  名前: 2018/05/22(火) 21:14 No.4377  操作 softbank060139029023.bbtec.net

4377の画像を原寸大表示します スズタケの花をアップ


ちなみに、昨年咲いていた所は全て枯れていました。
やはり、花が咲くと枯れるようです。

  
 

題名:Re: 根子岳(ローソク)  名前: 2018/05/22(火) 21:18 No.4378  操作 softbank060139029023.bbtec.net

4378の画像を原寸大表示します 九重山系
中腹が赤い、ミヤマキリシマが咲いているようです。

  
 

題名:Re: 根子岳(ローソク)  名前: 2018/05/22(火) 21:19 No.4379  操作 softbank060139029023.bbtec.net

4379の画像を原寸大表示します 根子岳もミヤマキリシマが咲いています。
  
 

題名:Re: 根子岳(ローソク)  名前: 2018/05/23(水) 13:28 No.4380  操作 p1092201-ipngn200805fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp

4380の画像を原寸大表示します 先発隊が、天狗岩への登り、天狗の大下り(熊五郎落し)を登っています。

先発隊はたくさん居られるので、我々はローソク岩で楽しんで下山することにする。

  
 

題名:Re: 根子岳(ローソク)  名前: 2018/05/22(火) 21:25 No.4381  操作 softbank060139029023.bbtec.net

4381の画像を原寸大表示します ローソク岩に立っての足元
  
 

題名:Re: 根子岳(ローソク)  名前: 2018/05/23(水) 13:26 No.4382  操作 p1092201-ipngn200805fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp

4382の画像を原寸大表示します 風はある。
凧を揚げるが、ラインを出すと墜落。
乱流です。
浮揚と墜落を繰り返して、カメラを吊り上る。

  
 

題名:Re: 根子岳(ローソク)  名前: 2018/05/22(火) 21:32 No.4384  操作 softbank060139029023.bbtec.net

4384の画像を原寸大表示します 数十秒だけの撮影でした。
  
 

題名:Re: 根子岳(ローソク)  名前: 2018/05/23(水) 13:30 No.4385  操作 p1092201-ipngn200805fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp

4385の画像を原寸大表示します オオヤマレンゲの自生地であるウグイス谷へ下山。

ここは落石が危険なガレ場の沢沿いが歩き易い。
やぷ沿いの元のルートは途中から下りるのが難しい。
最近のテープのあるルートは崩壊。
いずれもお勧めできません。

(佐賀ナンバーの)先発隊と(久留米ナンバーの)後発隊を、後にして、登山口。

かんぽの宿で汗を洗い流して帰路に着く。
復旧した山越えで俵山トンネルを通過して、益城熊本ICから戻る。


西原村の
元ピーナッツ豆腐屋さんや
辛子蓮根屋さん
迂回路のため、いずれもどうなっているか確認できませんでした。

  
 

題名:Re: 根子岳(ローソク)  名前: 2018/05/23(水) 19:22 No.4386  操作 softbank060139029023.bbtec.net

4386の画像を原寸大表示します スズタケの開花

「昨年は前咲で15%、今年は本咲で80%の開花率」という具合に進むらしい。

なるほど、根子岳の西峰付近はこのように進んでいる。
検証として、脊振山系の洗谷が気になる。

  
 

題名:Re: 根子岳(ローソク)  名前:いちみる 2018/05/23(水) 21:10 No.4387  操作 softbank126091011219.bbtec.net

相変わらず精力的に登っていらっしゃいますね。
FB情報によると、天狗のコルを登降されている方がもういますね。
まだかなり危険なようですが・・
これまでのように縦走できるのは先でしょうか!?

  
 

題名:Re: 根子岳(ローソク)  名前: 2018/05/25(金) 22:07 No.4388  操作 softbank060139029023.bbtec.net

4388の画像を原寸大表示します いちみるさん、こんばんは。

天狗のコル
情報、ありがとうございます。
私どもでも毎回話題にはなります。

近づくこともはばかれる天狗のコル跡地

久し振りに調査する必要がありそうですね。



題名:祖母傾縦走  名前:IN 2018/05/07(月) 16:37 No.4373  操作 zz2013431307d30fed31.userreverse.dion.ne.jp


凧さん、こんにちわ。
5月3日〜5日にかけて、恒例の縦走に行ってきました。アケボノは散っているかと思いきや・・・ミツバ、アケボノ、ヒカゲとシャクナゲが満開でした。特に今年のミツバは色合いが良くてきれいでした。
4日は風が強くて寒い、手がかじかむ。尾平超えから古祖母までが遠い、疲れる、18時やっと祖母山に到着、小屋で爆睡。
5日は暑てコルセットが苦しい!!  大障子岩までが長い、更に前障子基部まで死ぬほどきつかったです。
来年は行きません。 

  
 

題名:Re: 祖母傾縦走  名前: 2018/05/07(月) 20:26 No.4374  操作 softbank060139029023.bbtec.net

INさん、お疲れ様です。
縦走ができるとは、すっかり回復されましたね。

5月3日には下記のようなニュースがありましたので、気になっていましたが、杞憂でした。

大分・傾山
千葉の男性滑落死https://www.sankei.com/region/news/180504/rgn1805040007-n1.html
大分・傾山で男性死亡、滑落かhttps://mainichi.jp/articles/20180504/k00/00m/040/082000c



題名:比叡山(TAカンテ)  名前: 2018/05/01(火) 22:20 No.4372  操作 softbank060139029023.bbtec.net


4372の画像を原寸大表示します 2018年04月29日(日)
久しぶりに比叡山。
熊本の地震以降、遠く感じていた。
しかし、道の駅「北方よっちみろ」までの高速道路ができている。
今までより、100km近く遠回りだが高速のみでたどり着く。
そして、何よりの理由、奇跡の復活73歳のINさんの2回目のマルチクライミング。

登山口の駐車場は満車。

岩場には何グループも張り付いています。

TAカンテ、誰もいません。
Oさんがリードして、INさんが続く。
Tドライバーさんがリードして、私が続く。

何度登っても、1Pが難しい。怖い。
一度も滑ったこともないのにビビッてしまう。

安登は快適。楽しく登る。

頂で昼食。
乱れた風で、凧ふあり。
数十m。
落下。

下山。
日之影温泉に行くが、駐車待ち状態。
汗も洗い流さず帰路に着く。
別府湾SAで、腹を満たす。



題名:井原山(古場岳)  名前: 2018/04/28(土) 20:58 No.4371  操作 softbank060139029023.bbtec.net


4371の画像を原寸大表示します 2018年04月28日(土)
明日29日は「山開き」
今年は行けないので、仕事の後に登って来ました。

最短コースの古場岳から入山。
翌日の「山開き」の幟を設置している人もいます。

30分ほどで山頂。
ミツバツツジは満開です。

一晩過ごすキャンパーが2組。

風が弱く、安定しません。
粘って、なんとか浮揚。

さっさと下山して、明日に備える。



題名:ハナタテ岩(日向神)  名前: 2018/04/24(火) 22:16 No.4368  操作 softbank060139029023.bbtec.net


4368の画像を原寸大表示します 2018年04月22日(日)
今回もハナタテ岩。
しかし、それにはわけがある。

昨年、怪我をしていたINさん。
奇跡の復活を経て、初のマルチ。

先発隊がいます。
前泊で登っているらしい。凄い意気込みです。

  
 

題名:Re: ハナタテ岩(日向神)  名前: 2018/04/24(火) 22:17 No.4369  操作 softbank060139029023.bbtec.net

4369の画像を原寸大表示します Oさんがリード、続いてINさん。
Tドライバーさんに続いて私。

INさん、70歳過ぎに始めて、こんなクライミングをするなんて・・・

頂に辿り着きました。

乱流の風。
ふありと揚がっても墜落。

  
 

題名:Re: ハナタテ岩(日向神)  名前: 2018/04/24(火) 22:22 No.4370  操作 softbank060139029023.bbtec.net

懸垂下降で下山。

Oさん、隣の難しいルートをトップロープで試登。

黒木の大藤を見物。
否、Tドライバーさんは、酒蔵の試飲がメインのようです。
Oさんは、よもぎ餅と筍。

いつものように、藤の里で汗を洗い流して帰路に着く。



題名:鬼ヶ鼻・唐人舞  名前: 2018/04/18(水) 21:16 No.4367  操作 softbank060139029023.bbtec.net


4367の画像を原寸大表示します 2018年04月15日(日)
Tドライバーさんは、前日に飲み会のためパスとの連絡。
パスするくらい飲むとは、どれだけ飲むのだろう・・・

朝8時半、INさんとOさんに迎えに来ていただいた。
小雨です。

登山口には、すでに車。「金沢」ナンバーでした。
装備していると、もう一台到着。
いつもながら人気の山です。

まずは、鬼ヶ鼻。南東フェイスを見物。荒れています。

唐人舞で昼食。
何度か墜落するもなんとか風を捉えて浮揚。
すぐに回収。

久し振りに太鼓岩に立ち寄る。
道が荒れています。何度の迷いそうになりながらたどり着きました。

矢筈峠から下山。
途中、葉ワサビを数枚いただきました。

全行程10km。

帰宅後、葉ワサビをOさんに教えていただいた方法で調理しいただきました。うまい。


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31]
[過去ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 5
11/17 () 5
11/16 (金) 3
11/15 (木) 7
11/14 (水) 6
11/13 (火) 5
11/12 (月) 9
11/11 () 3
合計: 44775

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web