window
 
トップページ > 記事閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加
* 怪異の裏にあるもの ― 加阿羅 (カーラ) 編 ―

日時: 2007/05/07 23:50 < ntoska141179.oska.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp >メンテ
名前: 望月霞
参照: http://www27.atwiki.jp/kiryugaya/pages/414.html

みなさん、こんばんは〜! 望月です^^

ようやく戦闘編 (?) 書けました。 一応、続きものです。
カーラは怒ったら手がつけられない典型的な性格だと思います。 実際、この戦いでもそうなってしまいましたし^^;

次はまだカヌスかカシスかは決めていませんが、どちらかを書こうと思います。

ではでは〜。。


 *ぶっちゃけ話(笑)*
実は、本文を考えるよりも改行に力を入れましたw 前回のリベンジです^^;
うまくいってよかったですっ♪
 
Page: [1]
* Re: 怪異の裏にあるもの ― 加阿羅 (カーラ) 編 ― ( No.1 )
日時: 2007/05/07 23:50 < ntoska141179.oska.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp >メンテ
名前: 弥月未知夜
参照: http://www27.atwiki.jp/kiryugaya/pages/414.html

読みました〜。

戦闘の始まりですねー。まだまだ本領を発揮していないと見えるカーラや兄弟達は今後強大な敵に立ち向かうんでしょうか?

続きを楽しみにしていますっ。

読むときはなんとなしに読んでましたけど、おっしゃるとおりに改行に力が入ってますねー!
読みやすかったです。ではでは!
* Re: 怪異の裏にあるもの ― 加阿羅 (カーラ) 編 ― ( No.2 )
日時: 2007/05/07 23:51 < ntoska141179.oska.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp >メンテ
名前: GildingMan
参照: http://www27.atwiki.jp/kiryugaya/pages/414.html

望月霞さん、読ませていただきましたよっ!

おおっ、戦闘!!
そして太刀っ!!
なんと血湧き肉踊ることっ!!(やかましい)

あの兄弟とじじって、そんなに高位の怪異だったんですねぇ…
正直、中の上くらいなものかと(失礼)
* Re: 怪異の裏にあるもの ― 加阿羅 (カーラ) 編 ― ( No.3 )
日時: 2007/05/07 23:52 < ntoska141179.oska.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp >メンテ
名前: 望月霞
参照: http://www27.atwiki.jp/kiryugaya/pages/414.html

こんばんは〜!
弥月未知夜さん、ギルさん、お早い感想をありがとうございます (ペコッ

弥月さん>
そうですね〜。 その予定です^^
とりあえず、個別に戦って後から〜、みたいな流れを、今思考中ですよ。
本領のほどは、まだ考えていないのですが (おい;)。。

ギルさん>
興奮していただけたなら光栄ですよ^^
未熟者ゆえ、描写が至らないところも多々ありますが;;

そうですねぇ、じじはもうてっぺんぐらいのランクなんです。
そして兄妹のほうはギルさんのおっしゃる通り中の上ぐらいなんですよw

ではでは〜。。
* Re: 怪異の裏にあるもの ― 加阿羅 (カーラ) 編 ― ( No.4 )
日時: 2007/05/07 23:53 < ntoska141179.oska.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp >メンテ
名前: フィアシャーン
参照: http://www27.atwiki.jp/kiryugaya/pages/414.html

拝読させていただきました。

おお、カーラ君は結構強力じゃないですか。というか結構この兄弟は戦闘派なのですね。だんだんと彼らの輪郭がつかめはじめて、わくわくしております。
* Re: 怪異の裏にあるもの ― 加阿羅 (カーラ) 編 ― ( No.5 )
日時: 2007/05/26 17:19 < ntoska124106.oska.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp >メンテ
名前: しょう

読了です。

ガチのバトルですね。
なのですが、兄弟の妙にほのぼのしたやり取りの方で笑ってしまいました。面白い兄弟だ。

では、続き楽しみにしています。
* Re: 怪異の裏にあるもの ― 加阿羅 (カーラ) 編 ― ( No.6 )
日時: 2007/05/26 17:20 < ntoska124106.oska.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp >メンテ
名前: 甲斐ミサキ

これなんて忍法帖?
最初読んだ時の感想がコレ。
今は三度目くらいです。

というわけで拝見しました。
望月さんの繊細な小技が効いた小説でした。
>よぼよぼの糞爺のクセしていっちょ前に横文字
とか
>「わかった。 なら、艮 (うしとら) で」
という台詞。北区で戦闘して、弟妹との待ち合わせは霧谷区でという意味ですね。
妖怪と怨霊のこの世界での地位であるとか、霊子アンテナでは処理しきれない(外的な)怪異の存在を瀬戸際で食い止めている実態であるとか。
ひと気のない場所で戦闘を行うことによって、アクション小説が与える霧生ヶ谷市の世界観への影響の配慮であるとか、
なにより、固有名詞が大量に増えたことが一番の収穫(と言いながら編集どうしよか逃げの体勢);

カーラってのんびり屋だと思ってたのに、妖怪にしてはのんびり屋ってことですね。うかつに触らないでおこうっと……
* Re: 怪異の裏にあるもの ― 加阿羅 (カーラ) 編 ― ( No.7 )
日時: 2007/05/26 17:20 < ntoska124106.oska.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp >メンテ
名前: 望月霞

みなさん、こんばんは〜っ!!

フィアシャーンさん、しょうさん、甲斐さん。 感想の程をありがとうございます^^


フィアシャーンさん>
わくわくしていただけたなんて、光栄ですよ^^
そうなんです。 妖怪、という点を主に、その他諸々から戦闘能力を持つようになりました。 この連載が終わったときには、彼ら兄妹の力をきっちり描写できるようにがんばりますね。


しょうさん>
バトルですねぇ (笑) w 
ただ、長年戦闘をしているせいか、やたらと切り替えが早いのも彼らの特徴でもあるので (あまりに早過ぎる気もしますが;;) 。。
楽しんでいただけたようでうれしいです〜v


甲斐さん>
さ、三回っ!? はわわ、ありがとうございます (ぺこっ

小技>
えっと、技かどうかはわからないのですが;; 確かに直喩はしないようにしています。。
伝わるかどうか心配だったのですが、ちゃんとわかって下さったようで嬉しいです^^
中央区から見て艮 (うしとら) の方向にあるのは霧谷区ですが、実はまだ方角だけで場所は決まっていなかったりします (汗) ;;
色々と設定してしまったので、また後ほどお話できれば、と思います^^

へ、編集はゆっくりで大丈夫なのでお体のほうをご自愛くださいね (手伝え) 。


ではでは〜。。
Page: [1]
 
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP
題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
添付FILE 文章合計600Kbyteまで
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

※必須

   クッキー保存