window
 
トップページ > 記事閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加
* 社訓 一、芸は身を助く

日時: 2007/06/07 18:12 < softbank126101066033.bbtec.net >メンテ
名前: ちね
参照: http://www27.atwiki.jp/kiryugaya/pages/494.html

しょうさんの霧生忍法帖をお借りしましたが品位を落としてしまった気が!
すみません、二次創作だと思って許して頂ければと思います。

ごちゃごちゃと詰め込みましたが結局は社訓シリーズ(勝手に命名)でした。
 
Page: [1]
* Re: 社訓 一、芸は身を助く ( No.1 )
日時: 2007/06/09 16:26 < i125-205-196-70.s05.a001.ap.plala.or.jp >メンテ
名前: あずさ
参照: http://www.geocities.co.jp/Bookend-Hemingway/2282/

ちねさん、こんにちは〜。
読ませてもらったので、感想をお届けしまーす。

霧生忍法帖キター!
ふむふむ。程よい緊迫感、飛び交う思惑、それが静かに速やかに流れていく深いお話。
ああこれは一体どうなるのかと。固唾をのんで読み進めてしまい。
なるほど、人気があるというのもうなずけます。

――と思っていた私の気持ちは一体どこへ向ければ良いのでしょうか……?(ぽかーん)
いやはや、終盤の壊れっぷりには開いた口が塞がりませんでした。
でも案外、あの壊れた空気の方が好みかもしれません(笑)
所々で「あれ、これって?」という伏線のようなものは感じられましたが、それでもまさかこんなオチだったとは!
ああもう、見事にやられました!素敵です!
芸をゲイにかけてる、というのも驚きでしたねー(笑)
さすが翠煙さん、コニクイ演出。

素敵な社訓をどうもでした♪
* Re: 社訓 一、芸は身を助く ( No.2 )
日時: 2007/06/10 14:26 < softbank126101066033.bbtec.net >メンテ
名前: ちね
参照: http://cineforbidden.hp.infoseek.co.jp/

>あずささん

こんにちは、感想ありがとうございますー!
はい、最初はごく真面目な忍法帖の世界を目指していたんです。が。
「これじゃイマイチ百舌の特技が生かされていない……」と気付いたが最後、坂を転げ落ちました。
開きっぱなしのお口が嬉しいですっ(開き直り
そうなのです。シリアスじゃ終わらないよ、ということを冒頭や伏線(とも呼べないようなボロな線ですが)で撒いて責任逃れを図っております。
あずささんにはセーフだったようで安心させて頂きましたっ。

どなたかが本物の忍法帖を書いて下さるのを心待ちに致しましょう。
* Re: 社訓 一、芸は身を助く ( No.3 )
日時: 2007/06/10 19:17 < FLH1Aev043.osk.mesh.ad.jp >メンテ
名前: 化野

霧生忍法帖

作中の空気がきちんと時代劇の作法を守っていて、単語の選択も味がありますね。
百舌さんのロジカルな思考も合理的で隙が無い。
よく練られていると思います。

最後は花連さんの家で話しているんでしょうか。
新しく登場した「少年」の活躍に期待しています。
* Re: 社訓 一、芸は身を助く ( No.4 )
日時: 2007/06/11 22:07 < softbank126101066033.bbtec.net >メンテ
名前: ちね
参照: http://cineforbidden.hp.infoseek.co.jp/

>化野さん

こんにちは、感想ありがとうございます。
時代ものには普段触れませんので、言葉遣いやら考証やら滅茶苦茶だろうとは思うのですが、一応どうにかなっていたようで胸をなでおろしております!
練ってみた挙句にあんなラストで失礼をば……
あの時代には武士同士って結構ある話だったと小耳に挟んだ記憶があったもので。
それでも霧生忍法帖にはふさわしくない展開、ということであえなくボツられたようです。

最後は、花蓮の家に電話をかけて脚本を話し聞かせていたのを、ぶっつり切られたという設定でした。
分かりづらくてすみません。
少年、いずれどこかで再登場させてあげたいと思っています。
* Re: 社訓 一、芸は身を助く ( No.5 )
日時: 2007/07/15 21:50 < ntoska302065.oska.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp >メンテ
名前: 甲斐ミサキ
参照: http://www27.atwiki.jp/kiryugaya/pages/573.html

デン デデデ もう少し時間磁軸がー緩やかでーあったならー……

拝見しました(いや既に読んでいたのですが)
忍法帖については他の方が言及しておられるので。
まず、語呂合わせが見事ですね。
「素破が素破抜かれる」とか
「八分の一人前未満の癖に口だけは達者だな」
「以下だよ! 未満じゃないっ」
という、翠煙と某砥師見習いの会話を思い出させる台詞であるとか。
それにしても、鬼百舌がカッコイイ。忍法帖では脇役だったはずなのに(翠煙さんの妄想世界増しもあるのかな)仕込み尺八とか。というわけで、間接的ですが、鬼百舌さんもお借りしました。
忍法帖書くときにはぜひ、ご出演願おうと思います。
最後に出てきた少年、本阿弥不動から繋がる何代目かの当主なのかな。この先、まだまだ展開がありそうで楽しみしています!
* Re: 社訓 一、芸は身を助く ( No.6 )
日時: 2007/07/16 22:53 < softbank126101066033.bbtec.net >メンテ
名前: ちね
参照: http://cineforbidden.hp.infoseek.co.jp/

>甲斐さん

デン デデデ の間奏は原曲にあるのか知らないまま、勝手につけました。だってサビしか分からなかったんですもの

>(翠煙さんの妄想世界増しもあるのかな)
おおありです。
忍法帖では脇役で、もっと残忍な面もある……つもりが、翠煙脳内で妙な発酵をして軟派野郎に。終盤はかなり翠煙入ってたのでは。
霧生ヶ谷CATVはあの脚本を買ってくれなかったと思います。健全なお茶の間に衆道は……。

鬼百舌屋(うどん屋転職って、おれんに何が……)をとってもシブくして頂いてありがとうございます。忍法帖にもぜひ使ってやってくださ……ぬっ!? 忍法帖、お書きになるのですね? 楽しみです!

最後に出てきた少年、お察しのとおりです。翠煙のボス。彼らの様子も書いてやりたくて、名前を考えてるところです。名前付けるの……苦手で……。ただ今、訓読みばかり
Page: [1]
 
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP
題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
添付FILE 文章合計600Kbyteまで
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

※必須

   クッキー保存