window
 
トップページ > 記事閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加
* 七夕に願いを

日時: 2007/07/06 19:35 < softbank221024246107.bbtec.net >メンテ
名前: 弥月未知夜
参照: http://www27.atwiki.jp/kiryugaya/pages/528.html

そういえば七夕が近いと気付いて、去年書きかけていたネタを発掘、書き始めている最中に七夕なんて霧生ヶ谷にぴったりの素材じゃないデスカーと方向転換をしてみました。

今朝から本格始動したもので誤字脱字とかすごそうですが、時期ものなので投下デス。
 
Page: [1]
* Re: 七夕に願いを ( No.1 )
日時: 2007/07/06 21:52 < ntoska078175.oska.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp >メンテ
名前: ゆーき

弥月さん、読ませていただきました。

わぁぁ、「ほわほわ の ほわ〜」ってしてきた。
甘酸っぱい、恋愛話ですね。
確かに霧生ヶ谷の七夕なら、何か叶うかもです。

これから大変そうな康ですが、周囲の誤解なくやっていければ良いですね。
そんな二人を応援しつつ、失礼します。
* Re: 七夕に願いを ( No.2 )
日時: 2007/07/07 21:54 < ntoska298172.oska.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp >メンテ
名前: あずさ

ハッピー七夕ですね。こんにちは。

ゆーきさんの言うように、思わずほわほわしてしまいました。
前半は少し胸が切なくなってじんわりしていたのですが、後半、期待に跳ねるような彼女の気持ちが真っ直ぐ伝わってきました。ガラリと変わった空気がまた楽しい。さすが恋愛成就の神様!乙女の味方ですね!
それにしても、恋愛成就の神様は不思議なはずなのに、妙に作中にとけ込んでいて自然でした。そんなさり気なさが上手いなぁと感嘆。

二人の今後はどうなるのかワクワクします。
温かい七夕をありがとうございました〜♪
* Re: 七夕に願いを ( No.3 )
日時: 2007/07/09 23:28 < ntoska037225.oska.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp >メンテ
名前: 甲斐ミサキ

拝読しました(´∀`*)ウフフ
七夕には雨が降る。
今年の七夕もそうで、雨降りじゃない七夕を迎えるために八月七夕があると聞きました(某あんちゃんから)。
暗雲立ち込める険悪な冒頭から、続いての雨。
どうしようもなく悲しい状況で現れる露店。
すなわち、それが恋愛成就の神様。
ストラップを手にするなり状況が一変して康くんが颯爽と現れ、お姫様を連れゆく王子のように車へ乗せ、これまでの氷解が溶けていく。ほろほろとゆっくりながら、しかし確実に。

九頭身川を下って海にでも行く、の下りで心中キタ━━(゜∀゜)━━と思いましたが想像しすぎですね(笑)
さりげに式王子港市に触れてくださって嬉しく思うと同時に、この話での一番の収穫は弥月さんが、「不思議」を初めて描いてくださったことです。お蔵入りしていた「恋愛成就の神様」を世に出してくださり、本当にありがとうございましたっ!
* Re: 七夕に願いを ( No.4 )
日時: 2007/07/11 16:46 < softbank221024246107.bbtec.net >メンテ
名前: 弥月未知夜
参照: http://www27.atwiki.jp/kiryugaya/pages/528.html

>ゆーきさん
 確かにとっても甘酸っぱいですね〜。
 教師と生徒の恋愛ものは物語の中だからときめくのであって、現実的に考えるとちょっとびみょーなわけですが、それは幼なじみ設定でカバーだ、と自分に言い聞かせてます。
 ばれたら大変でしょうね〜。

>あずささん
 ハッピー七夕でした!
 途中でふと恋愛成就の神様の存在を思いついて、霧生ヶ谷の影も形もなかった去年から大幅にオチが変わりました〜。
 書くに当たって項目を確認。「しかし、彼女たちは決まってその人のなりと出会った場所を覚えていない。 」←これ、書く時悩みましたデス。
 難しいよ神様。自然にとけ込んでいるように見えたようで、よかったーv

>甲斐さん
 七夕って、梅雨のまっただ中ですもんねえ。織り姫と彦星も大変です。
 心中だったら川を下るより海岸沿いに何とか岬とか新たなスポットを出した方が霧生ヶ谷の資産に(しかも自殺スポットなんて負の資産すぎるー)とか思っちゃいました。

 式王子港市は(市外だから)高校生の行きにくいスポットとして活躍です。南も名前がわかっていれば使ったんですが……川を下って海にいくで市外に出るのはわかるかなーと。
 霧生ヶ谷の位置関係を掴むために、近隣の市町村の名前があると使い勝手がよいです。式王子港市、これからも使いますよ〜(笑)
* Re: 七夕に願いを ( No.5 )
日時: 2007/07/12 00:01 < ntoska306122.oska.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp >メンテ
名前: 草薙刃

いやぁ、もう荒む現在社会への清涼剤の如き良作でした〜。
自分も短編ではこういうあったまるような作品を書きたいものです(しみじみ)
俺もこんな恋愛がしt(ry
しかし、描写の仕方が素晴らしいですね。
創作でありながら、創作ではなく実際の情景を浮かべることが出来ました。この『創作における秀作たる由縁の線』を見事に突破されていらっしゃる。感激モノでした。

いつぞやは感想投稿しようとしてエラーで吹っ飛んだので、今回は感想の書き込みが出来てよかったです(笑)
* Re: 七夕に願いを ( No.6 )
日時: 2007/07/13 00:18 < ntoska123101.oska.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp >メンテ
名前: 弥月未知夜

>草薙さん
 過分なお言葉ありがとうございますー!
 霧生ヶ谷に関わるようになって、これまで以上に周囲の景色に目を配るようになりましたです。なんでも「これは流用できるんじゃ……」と熱い眼差しを注いだ成果かも〜。

 たまに投稿がエラーで吹っ飛ぶと叫びたくなりますよね〜。再投稿(になるのかな)ありがとうございました!
* Re: 七夕に願いを ( No.7 )
日時: 2007/07/17 16:30 < softbank126101066033.bbtec.net >メンテ
名前: ちね
参照: http://cineforbidden.hp.infoseek.co.jp/

弥月さん、こんにちは!
せっかくの季節モノ、タイミングよく感想お届けできず申し訳ありません。
もっと前に拝読してたんですが、ピュアで瑞々しい乙女の恋が、そうした心持を忘れた身には吸血鬼における朝陽のごとく眩しくてクラクラしてました。

七夕に現れる恋愛成就の神様だなんて、ろまんちっくですね〜!
降り出した雨が、泣くに泣けない知佳ちゃんの代わりに泣いてるみたいで。恋愛成就の神様を呼ぶ霧は、乙女の涙なのかもしれないなぁと、ろまんちっく伝染。
前半が鬱屈してるだけに後半がこれでもかーと恋全開で、見てるこっちもどきどきでした。

年の差ならではの台詞ももちろん、
「校内でお前を見るたびに……複雑な気持ちになるんだが」とか、
「お前そーゆーことを軽々しく言うなって」が、すごく好きですー。
ああ、単にご機嫌を取ってるだけじゃないんだーって。
そういう含みのある台詞の含みに微妙に気付けない知佳ちゃんの若さがまた、嬉しいもどかしさ。

恋愛成就の神様のご利益も抜群なんでしょうけれど、それ以前に、恋する人の素直な気持ちが一番効くのねーと気付かせてもらえました。
またこの二人を見てみたいです!
* Re: 七夕に願いを ( No.8 )
日時: 2007/07/20 12:13 < softbank219047012002.bbtec.net >メンテ
名前: 弥月未知夜

>ちねさん
 こんにちは〜。
 感想はもっと前に発見していたのですが、クラクラしてましたとのお言葉にこちらが恥ずかしさでクラクラしましたためお返事が遅くなりましたー!

 恋愛成就の神様が霧生ヶ谷にいなければこの話は完成しなかったと思います。設定自体がろまんちっく全開ですからッ!

 端から見ているとばればれだけど、自分のことは自信がないから気付けないのもやっぱり若さなのかなあ。
 南高校も人数が増えてきたので色々展開できそうだなあとわくわくしてますv 
Page: [1]
 
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP
題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
添付FILE 文章合計600Kbyteまで
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

※必須

   クッキー保存