原寸大
クリックするとオリジナルファイルを表示します

PR
評価

星の数未評価0件/0件)

評価の投稿
評価:
名前:
本文(全角換算200文字以内)
この記事はまだ評価されていません。
上のフォームから記事の評価を投稿できます。
題名しられざる備後の滝
コメント >はじめさん本日はお疲れさまでした。
本日は思ったより水量が有り、ご同行した甲斐が有ったと思います。特に「怒原の大滝」は直下型と斜瀑の夫婦滝型に成った変わり滝で、珍しかったと思いますし、滝登りも出来たのでまずまずの成果では無かったでしょうか。と押し売り的に私はおもってますが。
今日見た滝の様な、段瀑は全体を写すより主なものをアップで写した方が、見栄えが良いみたいですね。

「高瀬の布引瀑」です。
埋込コード

ご自身のサイトのHTMLに以下のソースコードを貼り付けると縮小版画像を埋込めます。

メーカー / 機種 SONY / DSLR-A350
レンズ Minolta/Sony AF DT 18-200mm F3.5-6.3 (D)
焦点距離 / 35mm換算 18.0 mm / 27 mm
シャッタースピード 1/60
ホワイトバランス Daylight
フラッシュモード Off, Did not fire
サイズ 4592pixel × 3056pixel (405 kB)
撮影日時 2010:03:22 10:31:10
画像形式 JPEG
All Exif
ヒストグラム
掲示板URL http://bbs15.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=carlos

Norton 製品をお使いの方はこちらを参照して下さい (Symantec社 ヘルプ)

ページを閉じる

前のリスト 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 次のリスト