原寸大
クリックするとオリジナルファイルを表示します

PR
評価

星の数未評価0件/0件)

評価の投稿
評価:
名前:
本文(全角換算200文字以内)
この記事はまだ評価されていません。
上のフォームから記事の評価を投稿できます。
題名Re: お先に。
コメント 行くのは簡単だと思います。実は4月に氷ノ山ネイチャークラブに問い合わせをしていましたが、音沙汰無し。しかし、皮肉なことに昨日に返事が来て、滝発見者が当時にクラブに宛てたルート情報が添付されてました。要するに本流を進めば行けるって内容でしたが、まさにその通りでした。面白いのは、この方が五段滝だと言っているのに何故か一般には七段60mになっていることです(笑)
戸倉の滝も若桜滝マップには、「戸倉の滝」「滑り滝」と書かれ、出合部の両沢の滝が紹介されています。ネイチャークラブの情報では滑り滝の沢の方は上流が連瀑帯になっているそうですので改めて訪れて見ようと思ってます。はじめさんも百選が一段落したら、若浪のついでに訪れて見て下さい。但し、源流部なので水量に関しては何とも言えませんよ。場所はtakimiさん所の掲示板に地図を貼っていますので、お解かりかと思います。倉谷川と書かれた所から入って出合まで約15分位で、右の杉林を巻けばもっと早いです。入渓部の写真です。
埋込コード

ご自身のサイトのHTMLに以下のソースコードを貼り付けると縮小版画像を埋込めます。

サイズ 783pixel × 588pixel (166 kB)
画像形式 JPEG
All Exif
ヒストグラム
掲示板URL http://bbs15.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=carlos

Norton 製品をお使いの方はこちらを参照して下さい (Symantec社 ヘルプ)

ページを閉じる

前のリスト 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 次のリスト