原寸大
クリックするとオリジナルファイルを表示します

PR
評価

星の数未評価0件/0件)

評価の投稿
評価:
名前:
本文(全角換算200文字以内)
この記事はまだ評価されていません。
上のフォームから記事の評価を投稿できます。
題名チョビッと京都の滝です。
コメント >はじめさん今日は
漸く梅雨らしく成ってきました ネ。神経痛が痛みます。
オフ会ではお世話になりました。私は其のの後、丹後半島を廻って鞍馬寺まで行ってきました。
矢張り鞍馬寺には「不動の滝 2段20M程」と言う滝が有る事が分かりました。又貴船神社にも「雨乞いの滝」がある事も境内の案内版に書かれてました。然し何れもいまは立ち入る事は出来ないようです。

滝身修行から帰って来た後体調不調に成り、今なんとか戻って来た様です。痛み止めを飲み続けてたので、其の副作用と過労からでしようか。

今回20滝ほど見させてもらいました。其の中でお進めの滝を。
深山町R162からK34を走ると行き止まりの洞地区に着く。ここに洞の三滝「明神の滝、聖谷の滝、音谷の滝」が有りまが行かれましたかね。(洞の入り口に大きな案内板が有ります)。其の中で「音谷の滝 63M」がおすすめです。林道をゆっくり歩いて30分ほど(少し前に「聖谷の滝」が見える)、地元の人の手によって奇麗な滝見道がつけられてます。滝前には場違いな鉄骨性のブリッジが材木切り出し用のケーブルクレーンで取り付けられてました。
此の滝にいくまでも小滝郡が続きます。
詳細は「音谷の滝」で検索して見てください。さすらいさんや金さんたちが行ってるようです。

「音谷の滝」です。
埋込コード

ご自身のサイトのHTMLに以下のソースコードを貼り付けると縮小版画像を埋込めます。

メーカー / 機種 SONY / DSLR-A350
レンズ 42
焦点距離 / 35mm換算 18.0 mm / 27 mm
シャッタースピード 1/8
ホワイトバランス Auto
フラッシュモード Off, Did not fire
サイズ 1199pixel × 1801pixel (483 kB)
撮影日時 2017:06:03 14:56:10
画像形式 JPEG
All Exif
ヒストグラム
掲示板URL http://bbs15.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=carlos

Norton 製品をお使いの方はこちらを参照して下さい (Symantec社 ヘルプ)

ページを閉じる

前のリスト 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 次のリスト