原寸大
クリックするとオリジナルファイルを表示します

PR
評価

星の数未評価0件/0件)

評価の投稿
評価:
名前:
本文(全角換算200文字以内)
この記事はまだ評価されていません。
上のフォームから記事の評価を投稿できます。
題名Re: 白馬三山
コメント 2013年08月11日(日)
起床後、5時半の朝食まで荷物をまとめて部屋は出払う。
06時過ぎに入山。
快晴。素晴らしい天気だ!

1時間ほどで、白馬尻。
いよいよ大雪渓。
私は、ピッケル・20mザイル・12本爪アイゼン。他の登山者から見ると過剰な装備。
12時過ぎに頂上宿舎。宿泊の手続きをして、昼食。
30分ほど歩いて、山頂の白馬岳を目指す。

風はあるものの安定しない。雲が湧いては消える。ブロッケン現象も見えた。
3度、凧を浮揚。
居合わせた登山者から、「数年前に木曽駒ケ岳で揚げていなかったか」と問われた。「木曽駒ケ岳の宝剣岳にUFO」と騒いでいた人がいたらしい・・・
東側の崖に墜落。崖下に引っ掛かる。ほんの3mほど下だが、ザイルで懸垂下降して回収。
埋込コード

ご自身のサイトのHTMLに以下のソースコードを貼り付けると縮小版画像を埋込めます。

サイズ 3648pixel × 2736pixel (175 kB)
画像形式 JPEG
All Exif
ヒストグラム
掲示板URL http://bbs15.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=kite00

Norton 製品をお使いの方はこちらを参照して下さい (Symantec社 ヘルプ)

ページを閉じる

前のリスト 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 次のリスト