原寸大
クリックするとオリジナルファイルを表示します

PR
評価

星の数未評価0件/0件)

評価の投稿
評価:
名前:
本文(全角換算200文字以内)
この記事はまだ評価されていません。
上のフォームから記事の評価を投稿できます。
題名Re: 阿蘇(ツベツキ谷)
コメント 9時半に入山。
トレースはない。所々、ルートが崩れている。

ソーメン滝は凍っているものの薄い。残念ながら、登る対象にはならない。
12時に大滝。氷の厚さと形。充分です。
アイゼンを履き替えて、縦爪に。研いだ爪がキラリ!

まず、取り付きから手が届く所にアイスハーケン1本。
そこまで登ってからもう1本。足元は安定している。
手足の4点、微妙なバランス。
ふぅ・・・乗り越えた。『やったァ!』思わず叫んだ。
自分が登るより、ザックを吊り上げるほうが疲れました・・・

Y田さん、M浦さん、Tドライバーさんを上からビレイする。


谷筋を登り詰め、左側の緩斜面へ。
写真は、谷筋から外れる所から見上げた物。
埋込コード

ご自身のサイトのHTMLに以下のソースコードを貼り付けると縮小版画像を埋込めます。

サイズ 3648pixel × 2736pixel (481 kB)
画像形式 JPEG
All Exif
ヒストグラム
掲示板URL http://bbs15.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=kite00

Norton 製品をお使いの方はこちらを参照して下さい (Symantec社 ヘルプ)

ページを閉じる

前のリスト 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 次のリスト