原寸大
クリックするとオリジナルファイルを表示します

PR
評価

星の数未評価0件/0件)

評価の投稿
評価:
名前:
本文(全角換算200文字以内)
この記事はまだ評価されていません。
上のフォームから記事の評価を投稿できます。
題名市房山
コメント 2013年04月07日(日)
最近の表現の「爆弾低気圧」。私としては「台湾坊主」と云っていたほうが馴染みがあるが、「南岸低気圧」という表現が最も適していると思う。気象関係者が名付けたものと、マスコミが名付けたものが入り乱れている。詳しく調べる必要がある。

昨日から暴風警報。
クライミングは無理。西か、南へ。
そこで提案、市房山。久し振り。Tドライバーさんは未踏らしい。

朝6時に、福岡を出発。今にも降りそうな天気。霰が降っている。

どうも、雲行きが怪しい・・・
熊本を過ぎると、みぞれ混じりの雨。
市房山周辺の山が・・・白い!

9時半に市房山キャンプ場。
装備して、10時に入山。

杉の大木を見ながら進む。
「市房杉」って、こんな言い方していたっけ・・・

4合目の雪が積もった市房神社を過ぎて、
5合目、6合目、登山道にも雪。

先発隊は2組。
熊本からの2人。山頂からピストンされたようです。
鹿児島からの20人くらい。山頂の手前で断念して下山されました。
後発の白人さん、どうやら縦走路に進まれたようです。すごい!
埋込コード

ご自身のサイトのHTMLに以下のソースコードを貼り付けると縮小版画像を埋込めます。

サイズ 1419pixel × 482pixel (462 kB)
画像形式 JPEG
All Exif
ヒストグラム
掲示板URL http://bbs15.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=kite00

Norton 製品をお使いの方はこちらを参照して下さい (Symantec社 ヘルプ)

ページを閉じる

前のリスト 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 次のリスト