原寸大
クリックするとオリジナルファイルを表示します

PR
評価

星の数未評価0件/0件)

評価の投稿
評価:
名前:
本文(全角換算200文字以内)
この記事はまだ評価されていません。
上のフォームから記事の評価を投稿できます。
題名仰烏帽子山(川辺川五木小川折立川) 沢 偵察
コメント 2014年07月20日(日)
一年ぶりに川辺川に戻ってきました。
メンバーは、M浦さん、チャレンジャーY田さん、Oさん、Tドライバーさん。

いくつかの案がありましたが、今回は川辺川五木小川折立川。
工事現場から入渓。
工事関係者から伺った話では滝はない???

砂防提を3か所巻いて、どんどん登る。ずっと道路沿い。崩れた道路の工事中。
6mほどの滝はあるが登れそうもない。巻く。
チッソの発電のための導水管を過ぎても、トポ(http://blogs.yahoo.co.jp/jojo_stand_by_me/66340800.html)と違う。

断念。昼食をとり下山。

右岸を気をつけながら歩く。
6mの滝下の支流。違いました・・・
砂防提の上の支流。ここでした。

巻き道を探していると、横坑。
保守点検の手伝いをした祖母山の観測点とそっくり。
たぶん、
観測の種類 微小地震
観測点名 五木 ITK
緯度 32.3991
経度 130.7716
高度 485
維持管理 横坑
機関名 九州大学大学院理学研究院
開始年 1987 3
観測機器名 1Hz振動技研MTD


汗を洗い流して帰路に着く。
埋込コード

ご自身のサイトのHTMLに以下のソースコードを貼り付けると縮小版画像を埋込めます。

サイズ 1352pixel × 821pixel (311 kB)
画像形式 JPEG
All Exif
ヒストグラム
掲示板URL http://bbs15.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=kite00

Norton 製品をお使いの方はこちらを参照して下さい (Symantec社 ヘルプ)

ページを閉じる

前のリスト 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 次のリスト