原寸大
クリックするとオリジナルファイルを表示します

PR
評価

星の数未評価0件/0件)

評価の投稿
評価:
名前:
本文(全角換算200文字以内)
この記事はまだ評価されていません。
上のフォームから記事の評価を投稿できます。
題名白髪山(川辺川栗鶴川) 沢
コメント 2014年07月27日(日)
朝6時に福岡を出発。Oさん、TDさん。
北熊本SAでM浦さんと合流。

栗鶴谷のルートは白髪山頂まで6時間かかるらしい。
どこまで行けるのか・・・

10時前、取水施設付近の橋を過ぎた所から入渓。
砂防堤を2〜3巻く。
二つの滝に分かれる。いずれも立派な滝。
本流、これも巻くしかない。

できるだけ時間をかけないようにどんどん進む。

12時を過ぎて昼食。
さらに進んで、大きな二股。ここで終了。
登山道を探すが荒れて不明。沢を引き返す。

滝で懸垂下降を繰り返しながら下山。
支点にした木がボキッ!滝壺にドボン・・・
不注意でした。教訓にしないといけない。

支点になる物が見当たらない滝から傍道に這い上がり下山。

いつものように五木の温泉で汗を洗い流して帰路に着く。
埋込コード

ご自身のサイトのHTMLに以下のソースコードを貼り付けると縮小版画像を埋込めます。

サイズ 1608pixel × 940pixel (428 kB)
画像形式 JPEG
All Exif
ヒストグラム
掲示板URL http://bbs15.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=kite00

Norton 製品をお使いの方はこちらを参照して下さい (Symantec社 ヘルプ)

ページを閉じる

前のリスト 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 次のリスト