原寸大
クリックするとオリジナルファイルを表示します

PR
評価

星の数未評価0件/0件)

評価の投稿
評価:
名前:
本文(全角換算200文字以内)
この記事はまだ評価されていません。
上のフォームから記事の評価を投稿できます。
題名尾鈴山(甘茶谷上部左俣)
コメント 2014年08月24日(日)
メンバーはいつも通り。M浦さん、Oさん、TDさん、私。

先週に引き続き、今回も宮崎。しかし、今回の方が遠い。
福岡から4時間以上かかって取り付き。

たくさん釜が待ち構えている。泳ぐのが苦手なので、私だけ積極的に巻く。
昼食も含めて3時間ほど登って、本流と支流の分岐で終了。
あとは沢下りです。

釜にドボン。ザイルで引いてもらって、泳ぎを助けてもらう。
これだと楽。

2時間ほどで車に戻る。


都農ワインと道の駅に寄って、帰路に着く。温泉はありません。
今回の車の走行距離は730kmでした。
埋込コード

ご自身のサイトのHTMLに以下のソースコードを貼り付けると縮小版画像を埋込めます。

サイズ 1724pixel × 929pixel (428 kB)
画像形式 JPEG
All Exif
ヒストグラム
掲示板URL http://bbs15.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=kite00

Norton 製品をお使いの方はこちらを参照して下さい (Symantec社 ヘルプ)

ページを閉じる

前のリスト 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 次のリスト