原寸大
クリックするとオリジナルファイルを表示します

PR
評価

星の数未評価0件/0件)

評価の投稿
評価:
名前:
本文(全角換算200文字以内)
この記事はまだ評価されていません。
上のフォームから記事の評価を投稿できます。
題名Re: 阿蘇(赤谷) 撤退
コメント 仙酔峡まで戻って来た所で、薄暗くなる。
日光は火山灰で遮断。
見上げると噴煙が迫っている。
愛媛から来られた人たちも駐車場に戻って来た。


私どもは、火山灰を逃れて戻って来た。
そこへ、火山灰を求めてやってきた人がいる。
産業技術総合研究所(旧名「地質調査所」、私としたらこちらの方が馴染む)の方々、新しい火山灰の採取しているらしい。ご案内したいところだが、その分野からは引退しました。

埋込コード

ご自身のサイトのHTMLに以下のソースコードを貼り付けると縮小版画像を埋込めます。

サイズ 4608pixel × 3456pixel (482 kB)
画像形式 JPEG
All Exif
ヒストグラム
掲示板URL http://bbs15.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=kite00

Norton 製品をお使いの方はこちらを参照して下さい (Symantec社 ヘルプ)

ページを閉じる

前のリスト 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 次のリスト