原寸大
クリックするとオリジナルファイルを表示します

PR
評価

星の数未評価0件/0件)

評価の投稿
評価:
名前:
本文(全角換算200文字以内)
この記事はまだ評価されていません。
上のフォームから記事の評価を投稿できます。
題名Re: 阿蘇(仙酔峡)
コメント 中岳・高岳・鷲ヶ峰は噴煙に覆われています。
そんな所に人は居ることはできません。ガスで肺が痛みます。
噴火活動が収まるまで近付いてはいけません。

早い下山になったが、かんぽの宿で汗を洗い流す。

草千里から見ると、噴煙が出ている範囲が大きくなっている。白色、火山灰は含んでいないようです。一見、活動が収まってきているように見えるが、噴煙には二酸化硫黄や硫化水素などという有毒な物が入っています。まだまだ危険です。

これからの火山活動が気になります。
埋込コード

ご自身のサイトのHTMLに以下のソースコードを貼り付けると縮小版画像を埋込めます。

サイズ 4608pixel × 3456pixel (484 kB)
画像形式 JPEG
All Exif
ヒストグラム
掲示板URL http://bbs15.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=kite00

Norton 製品をお使いの方はこちらを参照して下さい (Symantec社 ヘルプ)

ページを閉じる

前のリスト 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 次のリスト