原寸大
クリックするとオリジナルファイルを表示します

PR
評価

星の数未評価0件/0件)

評価の投稿
評価:
名前:
本文(全角換算200文字以内)
この記事はまだ評価されていません。
上のフォームから記事の評価を投稿できます。
題名Re: 白滝山雄山
コメント 駐車場には2台の車がありました。ムム・・・

行き過ぎてピーク。「展望台」の朽ちた看板と三角点。

戻って、すぐに岩場。
整備されています。C.C.アルピナの方々です。毎度、お世話になっております。
TDさんの声で気づかれました、「福岡のブログの方ですね」とのご指摘。ありがとうございます。
目指していたマルチのルートの情報を頂きました。今日はルンゼは濡れている。ネットに出していないルートがお勧めとのこと。

しかし、なかなか分かりません。
観音岩を過ぎて、左側を・・・
一般登山道の沢まで来てしまいました。
戻る。

マルチのルンゼの取り付きを見つけました。確かに濡れて滑りそう。
更に戻る。這い上がれそうなところを登ってみる。
ピンありました。F岩の上、5.9(15m)に来ました。
しかし、確信がないので登らずに下降を目指す。
2か所に、スリングが設定された下降ポイントがある。
迷ったがルンゼの取り付きに近い方で下降。

3人がやっとの所まで降りる。5.6(15m)。カケスの青い羽毛が散らばっている。猛禽類の仕業か。

5.7(20m)を下降。そして、ルンゼを20m下降。取り付き口です。ふぅ〜

観音岩付近で昼食。

C.C.アルピナの方々にアドバイスを頂きながら、
A岩で「はごろも(5.9 20m)」
そして、この日に開拓された命名されていないルートを登る。


埋込コード

ご自身のサイトのHTMLに以下のソースコードを貼り付けると縮小版画像を埋込めます。

サイズ 1090pixel × 844pixel (219 kB)
画像形式 JPEG
All Exif
ヒストグラム
掲示板URL http://bbs15.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=kite00

Norton 製品をお使いの方はこちらを参照して下さい (Symantec社 ヘルプ)

ページを閉じる

前のリスト 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 次のリスト