原寸大
クリックするとオリジナルファイルを表示します

PR
評価

星の数未評価0件/0件)

評価の投稿
評価:
名前:
本文(全角換算200文字以内)
この記事はまだ評価されていません。
上のフォームから記事の評価を投稿できます。
題名Re: 脊振山系(基山〜雷山)
コメント 風来坊さん、こんばんは。

夜中に背振を歩いているのは、トレランのグループです。
天拝山から十坊山、その逆、往復の3つに分かれていたようです。

基山近くで会った人は、
福岡市の自宅 → 自走 → 二丈鹿家 → 脊振全山縦走 → 天拝山登山口 → 自走 → 福岡市の自宅

私はまだまだ修行が足りません。


添付した写真は、脊振の山頂から見た福岡市方面です。
博多港の客船が目立ちます。
埋込コード

ご自身のサイトのHTMLに以下のソースコードを貼り付けると縮小版画像を埋込めます。

サイズ 4608pixel × 3456pixel (483 kB)
画像形式 JPEG
All Exif
ヒストグラム
掲示板URL http://bbs15.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=kite00

Norton 製品をお使いの方はこちらを参照して下さい (Symantec社 ヘルプ)

ページを閉じる

前のリスト 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 次のリスト