原寸大
クリックするとオリジナルファイルを表示します

PR
評価

星の数未評価0件/0件)

評価の投稿
評価:
名前:
本文(全角換算200文字以内)
この記事はまだ評価されていません。
上のフォームから記事の評価を投稿できます。
題名岩野山
コメント 2016年04月03日(日)
いつものメンバーM浦さん(しようchan)、Oさん、TDさん(プリウスの新車になりました!)。そして、・・・
今回は、初めてINさんとご一緒しました。
重装備で単独テント泊がスタイル、つわものです。
そして、古希を越えておられる・・・

初めてのクライミングとのこと。
確かに装備は全て新品。
そして、完全装備。ハーネス、カナビナ、ビレイシステム、ロープまで・・・意気込みを感じます。

ワクワクして、遠足前の小学生のように眠れなかったとのこと・・・

山頂まで登って、ウォーミングアップ。

まずは、トップロープで「ノーマルルート(5.7)」
全く難なくクリア!初めてのクライミングなのに凄い!

次に、「カンテの右(5.8)」
さすがに途中で断念。

巻いて登って、終了点から懸垂下降の練習。
ユニルベルソ(\ 6900 (税抜))、つまり『ルベルソ4』と『アタッシュ』を組み合わせたビレイシステム、ビレイはしやすいが懸垂下降には一体型構造は不適。
しっかりと確認して、スムーズに下降! 凄い!

時間を置いて、再び「カンテの右(5.8)」
着実に登って、もう一度懸垂下降。一体構造を分解して『ルベルソ4』と環付きカラビナでスムーズです。 凄い!


他のメンバーは、ロックタワーや積み木崩しで楽しむ。
雨が降り出して、撤収。
「星の湯」で汗を洗い流して帰路に着く。



INさんの次の予定は、傾・祖母の縦走らしい・・・
凄い!
埋込コード

ご自身のサイトのHTMLに以下のソースコードを貼り付けると縮小版画像を埋込めます。

サイズ 444pixel × 712pixel (86 kB)
画像形式 JPEG
All Exif
ヒストグラム
掲示板URL http://bbs15.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=kite00

Norton 製品をお使いの方はこちらを参照して下さい (Symantec社 ヘルプ)

ページを閉じる

前のリスト 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 次のリスト