原寸大
クリックするとオリジナルファイルを表示します

PR
評価

星の数未評価0件/0件)

評価の投稿
評価:
名前:
本文(全角換算200文字以内)
この記事はまだ評価されていません。
上のフォームから記事の評価を投稿できます。
題名高尾山
コメント 2017年08月12日(土)
今年の家族登山は、諸般の事情から宿を予約する必要がない山。
長女が住んでいる横浜が、ベースキャンプ。

小雨の中、登山口に向かう。
京王線高尾山口から入山。
ケーブルカー、自然研究路1号路。2013年08月05日に歩いたルートです。

山頂、雨。
人が多い。休む場所もない。

通り過ぎて、もみじ台。雨もあがる。
細田屋(みそおでん)で、一休み。
ここまで来ると、人も少なくゆっくりできます。
「とろろそば」を食べる。「とろろ」が箸でつかめます。美味しい。ビール1缶、家族で一口ずつ、ゴクリッ。
名物「なめこ汁」も頂く、なめこが大きい。


6号路の稲荷山コースを経て下山。
展望台は、視界が東のみに限られています。
足元はぬかるみ、天気によってはお勧めできない。

京王高尾山温泉で汗を洗い流す。1000円。
生ビール(大)700円。

京王線高尾山口駅で登山靴の泥を洗い落とす。

迷路のような「線路」を経て、横浜に戻る。
埋込コード

ご自身のサイトのHTMLに以下のソースコードを貼り付けると縮小版画像を埋込めます。

サイズ 1556pixel × 801pixel (320 kB)
画像形式 JPEG
All Exif
ヒストグラム
掲示板URL http://bbs15.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=kite00

Norton 製品をお使いの方はこちらを参照して下さい (Symantec社 ヘルプ)

ページを閉じる

前のリスト 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 次のリスト