原寸大
クリックするとオリジナルファイルを表示します

PR
評価

星の数未評価0件/0件)

評価の投稿
評価:
名前:
本文(全角換算200文字以内)
この記事はまだ評価されていません。
上のフォームから記事の評価を投稿できます。
題名三俣山(北面ルンゼ) 調査
コメント 2017年12月17日(日)
何度も登っている三俣山。
なめて朝7時出発・・・

メンバーは、OさんとTドライバーさん。

九重ICを下りると、雪や凍結で滑っている車を見る。
慎重に運転して、長者原へ。

登山者をたくさん見かける。10時前に歩き出す。
車で入れる終端に3台の車。ここまでは入れたようです。

薄い雪を踏みながら林道を進む。
足跡があるルート、たぶん三俣山に登って行かれた・・・

足跡がないルートへ。
しかし、ここで思わぬ落とし穴・・・
国土地理院の地図にはない舗装された林道。
気がついて戻る。

分岐している林道を確認。

土砂崩れでふさがれた所を乗り越えて、砂防堤。

参考にしていた情報では、左側。
しかし、勾配が大きい。
右側を這い上がる。

ここで、問題が・・・
メンバーの一人が腰の違和感があるらしい。
即、撤退。

長者原でそばを食べて温泉で汗を洗い流して帰路・・・

ちょっと早い時間なので、大好きな八鹿酒造に立ち寄り。
ドライバーの私以外は試飲し放題・・・
私は一升瓶を買って、帰路に着く。

埋込コード

ご自身のサイトのHTMLに以下のソースコードを貼り付けると縮小版画像を埋込めます。

サイズ 546pixel × 680pixel (81 kB)
画像形式 JPEG
All Exif
ヒストグラム
掲示板URL http://bbs15.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=kite00

Norton 製品をお使いの方はこちらを参照して下さい (Symantec社 ヘルプ)

ページを閉じる

前のリスト 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 次のリスト