原寸大
クリックするとオリジナルファイルを表示します

PR
評価

星の数未評価0件/0件)

評価の投稿
評価:
名前:
本文(全角換算200文字以内)
この記事はまだ評価されていません。
上のフォームから記事の評価を投稿できます。
題名Re: 三俣山(北面ルンゼ) 調査
コメント 長崎のかめさん、こんばんは。

ノーマルルート1・2、お疲れ様です。

ノーマルルート2
地震の前には単独でも行けたのに、ガレが厳しくなって、岩場が崩壊しているので、ノーマルルート2は諦めていました。
行けることが分かれば、行かないわけにはいきません。登ってみます。

ノーマルルート1
4月30日、20歳上の方と共に挑みました。
西稜の肩までのトラバース、すぐ下がえぐれていています。
なので、ロープを張り設置しました。
その先は、ビレイしてもらいながら慎重に進みました。
戻りは、北稜を懸垂下降。残地ザイルは岩に挟まれて動きませんでした。


鷲ヶ峰から北尾根の稜線
地震後、登れるなんて全く考えていませんでした。
是非、登ってみます。

情報、ありがとうございます。
埋込コード

ご自身のサイトのHTMLに以下のソースコードを貼り付けると縮小版画像を埋込めます。

サイズ 624pixel × 602pixel (54 kB)
画像形式 JPEG
All Exif
ヒストグラム
掲示板URL http://bbs15.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=kite00

Norton 製品をお使いの方はこちらを参照して下さい (Symantec社 ヘルプ)

ページを閉じる

前のリスト 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 次のリスト