原寸大
クリックするとオリジナルファイルを表示します

PR
評価

星の数未評価0件/0件)

評価の投稿
評価:
名前:
本文(全角換算200文字以内)
この記事はまだ評価されていません。
上のフォームから記事の評価を投稿できます。
題名川辺川上中道谷 沢
コメント 2018年07月22日(日)
何度も登っている五木村の沢。
その中でも、みなさんがお気に入りなのは、「上中道谷」。
中道谷は戻る道のりが長い・・・

いつものように路上駐車。
先日の土砂崩れで、アスファルトの上は泥。川までの斜面も土砂。
懸念された対岸まで、水深の深くなっていないで渡れた。

連曝。
次々に登る。大きな滝は懸垂下降して、もう一回登って見る。

正午を過ぎて昼食。
沢に傾斜がなくなって、石垣の畑跡?を這い上がって林道。

曲がりくねった林道を下山。

橋を渡って行く人に追いつく。
中道の住人のようです。バスの乗ってお出かけのようです。


調べてみると、
40〜60年前、五木村は山の斜面でコバサク(焼畑)が盛んだったらしい。
中道は平らな地形で水利があり、五木村では珍しく水田ができた。
昭和23年 神社の拝殿を仮教室として分校が新設、1人の先生が小1〜中3まで授業
昭和50年 五木第二中学校中道分校・五木北小学校中道分校 閉校
埋込コード

ご自身のサイトのHTMLに以下のソースコードを貼り付けると縮小版画像を埋込めます。

サイズ 760pixel × 871pixel (175 kB)
画像形式 JPEG
All Exif
ヒストグラム
掲示板URL http://bbs15.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=kite00

Norton 製品をお使いの方はこちらを参照して下さい (Symantec社 ヘルプ)

ページを閉じる

前のリスト 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 次のリスト