原寸大
クリックするとオリジナルファイルを表示します

PR
評価

星の数未評価0件/0件)

評価の投稿
評価:
名前:
本文(全角換算200文字以内)
この記事はまだ評価されていません。
上のフォームから記事の評価を投稿できます。
題名白岩山系(球磨川支流万江川葛谷左俣) 沢
コメント 2018年09月16日(日)
Oさんは,家族旅行。
M浦さんは,怪我したらしい。山でも,仕事でもないときに・・・。
心配です。おだいじにされてください。

復活したI永さん。
しばらく足が腫れていたらしい。

何度も経験のある上中道谷という案もありましたが,行ったことのない所に魅力を感じて,球磨川支流万江川葛谷。
前回同様に参考にさせていただいたのは,九州の溯渓(http://yingyang1973.blog51.fc2.com/)

まずは,人吉ICからすぐのサンロードで焼酎「球磨の泉・常圧(25゜)1800ml」を入手。
Tドライバーさんは,「ばつぐん」と「球磨の泉」の2本。
これで,ほぼ目的達成。

山江PAより戻った地点の葛。
水道施設付近から入渓。

2つの砂防堤を越える。
勾配が緩急織り交ぜている。

平坦な沢を歩いていると,急に向かい風。
その後,滝を見つける。

高巻きして進むことが続く。
果敢にもTドライバーさんが登っても,ついていけません。

大きな数段の滝。
ここも,全く登れません。高巻きしようとするが,ずいぶん遠回り。
本流から左の沢へ,左俣にルート変更。

しばらく進むが,高巻きしないといけない立派な滝。
埋込コード

ご自身のサイトのHTMLに以下のソースコードを貼り付けると縮小版画像を埋込めます。

サイズ 900pixel × 1200pixel (349 kB)
画像形式 JPEG
All Exif
ヒストグラム
掲示板URL http://bbs15.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=kite00

Norton 製品をお使いの方はこちらを参照して下さい (Symantec社 ヘルプ)

ページを閉じる

前のリスト 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 次のリスト